ベネディクト・カンバーバッチ 関連記事

  • 最多4ノミネートを獲得した『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』

    ゴールデン・グローブ賞<TVの部>、『ヴェルサーチ暗殺』が最多3ノミネート

    海外ドラマ

     現地時間6日、第76回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションが発表され、テレビの部では女優のペネロペ・クルスや俳優のダレン・クリスら豪華俳優陣が共演する『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』が、作品賞、男優賞、助演女優賞、助演男優賞の最多4ノミネートを獲得した。@@cutter 映画界で活躍するスターたちのドラマ出演が目覚ましい昨今。映画の部で助演女優賞(『Vice(原題)』)にノミネートされているエイミー・アダムスは、リミテッド・シリーズの『KIZU-傷-』で女優賞にノミネートされており、ダブル受賞になるかが注目される。  ベネディクト・カンバーバッチとヒュー・グラントは、リミテッド・シリーズ&テレビムービー部門で男優賞を競い合う。ジュリア・ロバーツは初主演ドラマ『Homecoming(原題)』で女優賞をさらう可能性がある。  また、コメディ俳優のアンディ・サムバーグと共同ホストを務める女優のサンドラ・オーが、ドラマ部門の女優賞にノミネートされている。  第76回ゴールデン・グローブ賞は現地時間1月6日に授賞式が開催される予定。  <テレビの部>候補者・候補作品は以下の通り。 ●作品賞(ドラマ) 『ジ・アメリカンズ』 『ボディガード -守るべきもの-』 『Homecoming(原題)』 『キリング・イブ/Killing Eve』 『Pose(原題)』 ●女優賞(ドラマ) カトリーナ・バルフ『アウトランダー』 エリザベス・モス『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』 サンドラ・オー『キリング・イブ』 ジュリア・ロバーツ『Homecoming(原題)』 ケリー・ラッセル『ジ・アメリカンズ』 ●男優賞(ドラマ) ジェイソン・ベイトマン『オザークへようこそ』 ステファン・ジェームズ『Homecoming(原題)』 リチャード・マッデン『ボディガード -守るべきもの- 』 ビリー・ポーター『Pose(原題)』 マシュー・リス『ジ・アメリカンズ』 ●作品賞(ミュージカル/コメディ) 『バリー』 『グッド・プレイス』 『Kidding(原題)』 『コミンスキー・メソッド』 『マーベラス・ミセス・メイゼル』 ●女優賞(ミュージカル/コメディ) クリステン・ベル『グッド・プレイス』 キャンディス・バーゲン『TVキャスター マーフィー・ブラウン』 アリソン・ブリー『GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』 レイチェル・ブロズナハン『マーベラス・ミセス・メイゼル』 デブラ・メッシング『ふたりは友達? ウィル&グレイス』 ●男優賞 (ミュージカル/コメディ) サシャ・バロン・コーエン『Who is America(原題)』 ジム・キャリー『Kidding(原題)』 マイケル・ダグラス『コミンスキー・メソッド』 ドナルド・グローヴァー『アトランタ』 ビル・ヘイダー『バリー』 ●作品賞(リミテッド・シリーズ&テレビムービー) 『エイリアニスト』 『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』 『Escape at Dannemora(原題)』 『KIZU-傷-』 『英国スキャンダル ~セックスと陰謀のソープ事件』 ●女優賞(リミテッド・シリーズ&テレビムービー) エイミー・アダムス『KIZU-傷-』 パトリシア・アークエット『Escape at Dannemora(原題)』 コニー・ブリットン『Dirty John(原題)』 ローラ・ダーン『ジェニーの記憶』 レジーナ・キング『運命の7秒』 ●男優賞(リミテッド・シリーズ&テレビムービー) アントニオ・バンデラス 『ジーニアス:ピカソ』 ダニエル・ブリュール『エイリアニスト』 ダレン・クリス『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』 ベネディクト・カンバーバッチ『パトリック・メルローズ』 ヒュー・グラント『英国スキャンダル ~セックスと陰謀のソープ事件』 ●助演女優賞 アレックス・ボースタイン『マーベラス・ミセス・メイゼル』 パトリシア・クラークソン『KIZU-傷-』 ペネロペ・クルス『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』 タンディ・ニュートン『ウエストワールド』 イヴォンヌ・ストラホフスキー『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』 ●助演男優賞 アラン・アーキン『コミンスキー・メソッド』 キーラン・カルキン『キング・オブ・メディア』 エドガー・ラミレス『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』 ベン・ウィショー『英国スキャンダル ~セックスと陰謀のソープ事件』 ヘンリー・ウィンクラー『バリー』

  • B・カンバーバッチ、高貴なプレイボーイに!主演作『パトリック・メルローズ』日本上陸決定

    B・カンバーバッチ、高貴なプレイボーイに!主演作『パトリック・メルローズ』日本上陸決定

    海外ドラマ

     俳優のベネディクト・カンバーバッチの主演最新ドラマ『パトリック・メルローズ』が、2019年1月よりBS10スターチャンネルにて日本初放送されることが決定し、予告映像が公開された。本作で、ハチャメチャで高貴なプレイボーイ演じるベネディクトは「一生のうちに演じたい役の1つなんだ」と語っている。@@cutter 本作は、英作家エドワード・セント・オービンの半自叙伝「パトリック・メルローズ」シリーズ(早川書房)を、ベネディクトが主演&製作総指揮を務め映像化した連続ドラマ。今年5月からイギリスとアメリカで初放送され、エミー賞で主演男優賞・監督賞含む全5部門ノミネートのほか、英エンパイア誌「2018年上半期ドラマランキング」でベストドラマに選出されるなど、高い評価を集めている。 @@insert1  主人公は、幼少期に受けた虐待のトラウマから、酒・ドラッグ・性におぼれるパトリック。英国貴族でありながら、破天荒な暮らしを続ける彼が、葛藤を抱えながらも立ち直っていく姿をつづっていく。  ベネディクトは、2012年にオーストラリアでファンの集まりがあった際「この役をやりたい」と発言しており、そのことについて「そう言ったね。ハムレットもやりたい、とも言ったんだ。この2つが、僕が一生のうちに演じてみたい役だったから」と明かす。  解禁された予告編では、ベネディクトの入浴しながら酒を浴びるシーンや、女性とのキスやベッドでのシーン、さらには「みんな、くたばれ!」と叫ぶシーンなど、まさに“ハチャメチャ”ぶりをみることができる。    海外ドラマ『パトリック・メルローズ』は、BS10スターチャンネルにて2019年1月より独占日本初放送。[STAR2 字幕版]2019年1月7日より毎週月曜23時ほか、[STAR3 二ヵ国語版]2019年1月10日より毎週木曜22時ほか放送。また、来年の放送に先駆け、同チャンネルにて[STAR1 字幕版]12月23日23時より第1話先行無料放送。

  • 第3子を授かったというベネディクト・カンバーバッチ&ソフィー・ハンター夫妻

    ベネディクト・カンバーバッチ、妻ソフィーが第3子を妊娠

    セレブ&ゴシップ

     人気海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』シリーズや映画『ドクター・ストレンジ』の俳優ベネディクト・カンバーバッチが、3児の父になるようだ。妻で女優・舞台演出家のソフィー・ハンターが第3子を妊娠していることが明らかになったという。@@cutter 今年度のエミー賞のリミテッドシリーズ部門において、『Patrick Melrose(原題)』で主演男優賞にノミネートされたベネディクト。E!OnlineやUs Weeklyによると、日本時間18日にロサンゼルスで開催されている同賞授賞式にソフィーと共に出席した。ソフィーはイエローのロングドレスを着てレッドカーペットに登場したが、腹部の膨らみが分かったという。第3子の出産時期や性別は不明だ。  ベネディクトとソフィーは2009年の映画『Burlesque Fairytales(原題)』で共演したのをきっかけに知り合い、2014年6月頃から交際をスタート。2015年のバレンタインデーに結婚し、それから4ヵ月後にソフィーが2人の第1子となる長男クリストファー・“キット”くんを出産した。2017年3月には、第2子となる次男ハル・オーデンくんが誕生している。

  • 暴漢に襲われていた男性を助けたベネディクト・カンバーバッチ

    ベネディクト・カンバーバッチ、実生活でもヒーローに…暴漢から男性救う

    セレブ&ゴシップ

     海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』で世界的な人気を博した俳優ベネディクト・カンバーバッチ。マーベル映画『ドクター・ストレンジ』でも主人公のスーパーヒーローを演じる彼が、実生活でもヒーローになった。4人の暴漢に襲われている男性を見かけると、車から降りて助けに走ったのだ。@@cutter The Sunによると、ベネディクトは妻のソフィー・ハンターと配車サービスUberで移動中だったという。自転車で宅配フードを配達していた男性が、4人の暴漢の襲撃を受け、瓶などで頭を殴られ血まみれになっているのに気づいた彼は、車から飛び降り「彼に手を出すな!」と叫びながら現場に走っていったそうだ。  目撃者の話だと、ベネディクトは4人の暴漢を男性から引き離したとのこと。彼らはベネディクトを殴ろうとしたが、ベネディクトに払いのけられてその場から逃げ出したという。  Uberの運転手マヌエル・ディアスさんは「被害者の男性は幸運でした。ベネディクトはスーパーヒーローですよ」と、The Sunに証言。「ベネディクトは勇敢でした。私心がありませんでした。彼が止めに入らなければ、被害者はひどいケガを負っていたことでしょう」と語っている。  奇しくも騒動が起きていたのは、シャーロック・ホームズが住むベイカー街からそう遠くない通りだったそうだ。

  • 男女の賃金格差について言及したベネディクト・カンバーバッチ

    B・カンバーバッチ、共演女優と賃金格差のある仕事は断ると明言

    セレブ&ゴシップ

     映画『ドクター・ストレンジ』の俳優ベネディクト・カンバーバッチが、ハリウッドで長年問題になっている男優と女優のギャラ格差について、平等に支払われない仕事は引き受けない意向を明らかにしたという。@@cutter ベネディクトはRadio Timesとのインタビューで、「共演する女性のスターに同じ金額が支払われていないなら、僕は役を断る」とコメントしたという。俳優のそういう心構えが大事だというベネディクト。「平等の賃金と機会がフェミニズムの中心的信条なんだ。自分の賃金がどのくらいの割り当てになっているかを見て、女性にいくら支払われているかを尋ねる。そしてこう言うんだ。『彼女が男性と同じ額を受け取っていないなら、僕はやらない』とね」と、自分のような男優がアクションを起こすことで不平等を正すきっかけが生まれることを語った。  2013年に自身の製作会社サニーマーチ(SunnyMarch)を設立したベネディクト。「製作会社で僕と(パートナーの)アダム(・アックランド)だけが男性であることを誇りに思っている」とのことで、女性の製作陣が多いという。今後は女性を中心にしたドラマの製作を増やしていくとのことだ。  ベネディクトは「僕の名前を使えば投資家が集まるというのであれば、それを利用して女性のプロジェクトをたくさん実現させられるということだ。観客の半分は女性なんだしね!」と、女性中心の作品に意欲的な姿勢を見せている。

  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』グループキャラクターポスター・ブルー

    『アベンジャーズ』最新作、グループキャラクターポスター解禁

    映 画

     マーベル・スタジオ最新作となる映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』から、グループキャラクターポスター5種が解禁された。作中で重要な役割を果たす“インフィニティ・ストーン”の色にちなんだ仕上がりとなっており、描かれているキャラクターと色の関連性が気になるところだ。@@cutter 本作は、6つ全てを入手すると全宇宙を滅ぼす無限大の力を得られるという“インフィニティ・ストーン”をめぐり、アイアンマン、スパイダーマンらマーベル・コミックのヒーローチーム“アベンジャーズ”と最凶最悪の敵・サノスが熾烈な戦いを繰り広げるアクションエンターテインメント。マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギは「とても強力な存在で、そのどれか一つでもあれば、世界を簡単に壊してしまうことができる」と、この石が持つ恐ろしいパワーを示唆している。  今回解禁されたポスターでは、ドクター・ストレンジ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、スカーレット・ウィッチ、ハルクら総勢23名のキャラクターがブルー、レッド、パープル、イエロー、グリーンのポスターにそれぞれ分かれて配置。覚悟と闘志に満ちた強いまなざしを向ける姿が描写されている。  このポスターの配色だが、空間移動を可能にするブルーの“スペース・ストーン”、接触しただけでその星の生物すべてを消滅させるパープルの“パワー・ストーン”、あらゆる物質を暗黒物質(ダーク・マター)に変えるレッドの“リアリティ・ストーン”、人の心を自在に操れるイエローの“マインド・ストーン”、時間を操る力を得るグリーンの“タイム・ストーン”にそれぞれ対応。しかし、魂を司ると言われている“ソウル・ストーン”にちなんだオレンジ色のポスターだけは見当たらず、今後の展開への期待が高まっている。  ブルーを除くポスター4種は、7日から劇場販売開始となるムビチケ特典のコレクタブルカードセットの絵柄に使用されている。  映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は4月27日より全国公開。

  • シーズン5の制作が危ぶまれる『SHERLOCK/シャーロック』

    『シャーロック』、マーティン・フリーマンがシーズン5を渋る理由は?

    海外ドラマ

     現在のロンドンを舞台に、ベネディクト・カンバーバッチ演じるシャーロック・ホームズが凶悪犯罪や不可解な事件に挑む海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』。シーズン5が期待される中、シャーロックの相棒ジョン・ワトソンを演じるマーティン・フリーマンにはシーズン5に二の足を踏む理由があるという。@@cutter それはどうやら、「ファンの期待が高すぎる」ためらしい。Vultureによると、マーティンはTelegraphとのインタビューでシーズン5について尋ねられた際、「シーズン4の後はためらうような空気になった。ちょっと今はもういいかなとね」とコメント。「それに自分に関して言えば、シーズン4の反応が気になったことも関係している」とのことだ。  『SHERLOCK/シャーロック』をミニ・ビートルズにたとえ、熱狂的なファンについて「人々の期待がね。一部だけど、もう楽しくないんだ」とマーティン。ファンから「ちゃんとやりなさいよ。でなきゃあんた、最低だからね」という空気を感じるという。  一部の批評家に「クオリティが落ちた」と指摘されたシーズン4。マーティンは「『シャーロック』は最初からかなりクオリティが高かった。それを維持するのは並大抵のことではない」と語っている。  シーズン4は前の3シーズンのように続きを匂わせるエンディングにはなっていない。企画・製作総指揮を務めるスティーヴン・モファットが、シーズン4で終わる可能があることをインタビューで語っていたが、シリーズの未来はどうなることやら。

  • スティーヴン・ホーキング博士が死去

    スティーヴン・ホーキング博士が死去、エディ・レッドメインら追悼

    セレブ&ゴシップ

     「車いすの物理学者」として世界的に知られているイギリスの宇宙物理学者スティーヴン・ホーキング博士が現地時間14日、ケンブリッジの自宅で死去した。享年76歳。ホーキング博士の訃報を受け、映画『博士と彼女のセオリー』で若き日の博士を演じた俳優エディ・レッドメインやベネディクト・カンバーバッチなど、多くのハリウッドセレブから追悼メッセージが寄せられている。E!NewsやBBCなどの海外メディアが伝えた。@@cutter 「ホーキング放射」や「ブラックホール蒸発理論」などで知られるホーキング博士は、20代の時に難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症しながらも、宇宙の謎を解明する研究に生涯を捧げた。ホーキング博士の3人の子供は、共同声明の中で「親愛なる父が本日、死去したことを深く悲しんでいます。父は偉大な科学者であり、素晴らしい人でした。彼の功績とレガシーはこれからも刻まれ続けるでしょう」とコメントした。  ユーモアにあふれるホーキング博士はハリウッドでも人気を博し、人気アニメ『シンプソンズ』や海外ドラマ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』などに本人役でゲスト出演した。  映画『博士と彼女のセオリー』で若き日のホーキング博士を演じ、アカデミー賞主演男優賞に輝いたエディは「僕たちは美しい心を持った素晴らしい科学者を失いました。彼は僕が出会った人の中でも最高に面白い人でした。彼の素晴らしいご家族にお悔やみ申し上げます」と声明を発表。テレビ映画『ホーキング』で博士を演じたベネディクトも声明の中で、「彼は大衆科学という新たな出版ジャンルの立役者でした。博士とマルガリータを飲んだ日々を恋しく思いますが、あなたの人生とあなたのおかげで私たちが理解できた事を祝して、星に向かって献杯したいと思います」とコメントし、ホーキング博士を偲んだ。  他にも、バラク・オバマ元米大統領が「星に囲まれて楽しんで下さい」とツイート。『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のキャストや、歌手ケイティ・ペリー、映画『ホーム・アローン』シリーズの元子役マコーレー・カルキンなど、多くのセレブがSNSを通じて追悼メッセージを送っている。

  • 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

    1月16日は<ヒーローの日>『アベンジャーズ』新作、日本予告編解禁

    映 画

     『アベンジャーズ』シリーズの最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』から、日本記念日協会が認定した“1月16日”<ヒーローの日>に、日本版予告映像とアイアンマンことトニー・スタークが危機迫る表情を浮かべる場面写真が解禁となった。@@cutter 複数の単体映画がクロスオーバーすることで実現した、壮大なスケールで描かれた世界観と、主役級のヒーロー同士の融合から生まれる予測不能な展開。さらに、ヒーローでありながらも我々と変わりのない悩みを抱える人間くさいキャラクター像。これらが幅広い世代からの支持を得たことで、『アベンジャーズ』シリーズは世界から注目され続ける作品としての地位を築いてきた。  これまで中心人物としてアベンジャーズを引っ張ってきたアイアンマン役ロバート・ダウニー・Jr.は「僕たちキャストやスタッフは、たくさんの時間、親交を深めることをやって来た。僕たちは、お互いの面倒を見て、お互いのことを気にかけ、お互いを支え合う、本当の家族のようになった」と感慨深げにシリーズを振り返っている。  4月に公開を控える本作では、遂にアベンジャーズ全滅の危機が訪れこととなる。地球を壊せるほどの計り知れないパワーを持つ、最強最悪のラスボス・サノス(ジョシュ・ブローリン)が満を持して登場するのだ。日本版予告映像には、アイアンマンやスパイダーマン(トム・ホランド)、ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)などが集結した史上最大のドリームチーム「アベンジャーズ」が登場。勝率0%とも思える強大な敵に立ち向かう彼らだが、果たして地球を守ることができるのか。公開に向けてますます期待が高まる。  映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は、4月27日全国公開。

  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』2018年4月27日より全国公開

    『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』予告編解禁

    映 画

     これまで情報が一切明かされず、謎に包まれたままだったマーベル・スタジオ最大のプロジェクト、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』から、ついに予告編が解禁。映像には、「アベンジャーズ」をはじめとするマーベル・シネマティック・ユニバースのヒーローたちが、力を合わせて最凶の敵に立ち向かう模様が収められている。@@cutter 今回解禁された映像では、最凶の敵サノスの侵攻に気付いた「アベンジャーズ」のメンバーに加えて、ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)、ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)、そして『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の面々が登場。さらに、ニューヨークのスクールバスに乗っていたスパイダーマンことピーター・パーカー(トム・ホランド)も異変に気付いて動き出す。  自ら開発したスーツに身を包んで戦う億万長者の起業家アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)、70年の眠りから覚めた英雄キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、怒りの力で緑のモンスターと化すハルク(マーク・ラファロ)、そして雷を自在に操る神様ソー(クリス・ヘムズワース)など、様々なヒーローが集結したドリームチーム「アベンジャーズ」の活躍を描く本作。製作を手掛けたマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギは「生い立ちから住む世界まで、全くといっていいほど異なるキャラクターたちが、そうした違いを乗り越えチームとして一致団結できるか?というのが、今作に限らずこれまでも『アベンジャーズ』シリーズの核となるテーマだったわけだけど、今回はサノスという強大な敵を前に、これまで以上に多くのキャラクターが力を合わせなきゃならなくなるんだ」とコメント。  また、作品の魅力については「なんと言ってもキャラクターじゃないかな。キャスト陣の中には、最近MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に加わった人もいれば、10年近く我々と一緒にやってきたベテランもいるけど、その誰もが観客の期待をはるかに超える見事な演技で、それぞれのキャラクターを完璧に体現しているというだけでなく、キャラクター同士の絡みや掛け合いも、観客を魅了して止まない要素の1つだと思うよ」と答えている。  映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は、2018年4月27日より全国公開。

  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』日本版予告解禁!

    『マイティ・ソー 』最新作、日本版予告解禁! ドクター・ストレンジ登場が世界初公開

    映 画

     新『アベンジャーズ』へのカウントダウンとなる、マーベル・スタジオが贈る最新映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』の日本版予告が解禁された。世界に先がけて、ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)の出演シーンが世界初公開となったほか、マイティ・ソー(クリス・ヘムズワース)とハルク(マーク・ラファロ)らによる“新チーム”が登場するなど、ファン垂涎の内容となっている。@@cutter 本作は、マーベルの人気ヒーローたちの活躍を描くアクション・エンターテイメント。アベンジャーズの一員として地球を守るため闘ってきたマイティ・ソーの前に立ちはだかる、死の女神・ヘラ(ケイト・ブランシェット)。窮地に陥るも、彼女の復讐と野望を知ったソーは、盟友ハルク、宿敵ロキ(トム・ヒドルストン)らと型破りのチームを組み、極限のバトルに挑む。  今回、解禁された日本版予告は、今年1月に映画も公開されたドクター・ストレンジの登場シーンからスタート。予告編としては、日本版のみにストレンジが登場する貴重な内容であるが、「君に大きな試練が」と予言するストレンジに対して、ソーが力強く「俺が運命を変えてやる」と返す2人のかけ合いも収録されている。  また、史上最強の死の女神・ヘラにみずからの武器・ムジョルニア(ハンマー)を破壊され絶体絶命となったソーであったが、その後、ハルクたちと共にアベンジャーズに匹敵する新チームを結成。新キャラクターの女戦士・ヴァルキリー(テッサ・トンプソン)も仲間となり、彼らがヘラと対峙するシーンも映し出されている。  映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』は、11月3日より全国ロードショー。

  • ベネディクト・カンバーバッチ、呼びかけるトム・ホランドをガン無視

    ベネディクト・カンバーバッチ、呼びかけるトム・ホランドをガン無視

    セレブ&ゴシップ

     マーベル映画でドクター・ストレンジを演じる俳優ベネディクト・カンバーバッチが、最新『アベンジャーズ』映画『Avengers:Infinity War(原題)』で共演するスパイダーマン役の俳優トム・ホランドを路上で無視したことを明かした。ベネディクトはトムに気づかず、一般人のファンだと思ったそうだ。@@cutter 共に米ディズニーのファンイベント「D23 Expo」に出演したベネディクトとトム。Peopleとのインタビューに並んで答え、ロンドンで遭遇した時のエピソードを披露した。「橋の上で『SHERLOCK』の撮影をしていたんだ。走っていたら、“ベネディクト! ベネディクト!”と声をかける男がいた」とベネディクト。「“ああ、ファンか。このままスタート地点まで歩いて戻ろう”と思っていたら、彼が“ベネディクト、トムだよ!”ってね。僕は“トム?”という感じだったよ」と、ベネディクトは熱狂的なファンがいると思い、目を伏せて戻ろうとした時の様子を演じて見せた。  「そうしたら彼だったよ。ウーバーに乗って『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のプレミアの帰りだったみたいだ」とベネディクトが明かすと、トムは「親友と一緒だったんだ。僕たちは“おい、ベネディクト・カンバーバッチがいるぞ”てな感じさ」と、ベネディクトを見つけて興奮したことを明かしている。  2人は撮影前に初めて会った時の様子も語っており、トムはベネディクトと会う直前にスパイダーマンのスーツを作るために、ソングを穿いて全身をスキャンされていたという。

  • 3月3日に次男が誕生したというベネディクト・カンバーバッチ夫妻

    ベネディクト・カンバーバッチ、2人目の息子が誕生

    セレブ&ゴシップ

     映画『ドクター・ストレンジ』の人気俳優ベネディクト・カンバーバッチが2児のパパになっていたことが明らかになった。妻のソフィー・ハンターが現地時間3月3日に男児を出産したと、PeopleやMail Onlineなどの海外メディアが伝えた。@@cutter ベネディクトとソフィーからはコメントが出ていないが、2人の代理人は男児がハル・オーデンと名付けられたことを伝えたそうだ。Mail Onlineによると、ソフィーはロンドンのポートランド病院で出産したという。ソフィーはまた、正式に自身の姓を「ハンター」から「カンバーバッチ」に変えたとのことだ。  2015年のバレンタイン・デーに結婚したベネディクトとソフィーは、同年6月に長男クリストファー君を授かっている。ソフィーが第2子を妊娠していることは昨年10月に明らかになっていた。  一人っ子だったベネディクトは結婚する以前、雑誌のインタビューで「一人っ子でも幸せだったが、いつも大家族に憧れていたから、子供は数人ほしい」と語っており、ハル君の誕生でかねてからの夢がひとまず叶ったと言える。

  • 最上もが、『ドクター・ストレンジ』の“魔術シーン”に挑戦!

    最上もが、“魔術シーン”に挑戦!『ドクター・ストレンジ』MovieNEX発売日決定

    映 画

     ベネディクト・カンバーバッチ主演のマーベルスタジオ最新作『ドクター・ストレンジ』のMovieNEXが6月2日に発売されることがわかった。さらに、発売を記念したキャンペーンも開催され、でんぱ組.incのメンバーである最上もががオリジナルの“魔術シーン”に挑戦した神秘的な特別映像も公開された。@@cutter 本作は、魔術を操る異色のヒーロー、ドクター・ストレンジを主人公としたアクション作品。不慮の交通事故により、両手の機能を失った天才外科医ドクター・ストレンジが、人智を超えた魔術を手に入れたことで、壮絶な戦いに巻き込まれていく姿を描く。  今回、MovieNEXの発売を記念し、自由な発想でオリジナル動画と写真を投稿する「あなたの“魔術シーン”を大募集キャンペーン」が公式サイトでスタート。3月27日までに投稿した人の中から抽選で、最新映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のスペシャル・スクリーニングに招待するオープニング・プレゼントなど、抽選で豪華賞品が当たる。  また、このキャンペーンに際して公開されたでんぱ組.incの最上による特別映像も到着。まるで万華鏡のように、何人もの最上が同時に動く不思議な世界が映し出されている。最近マーベルにハマったという最上は、本作について「ずっとワクワクが止まらない作品。魔術もとても面白いし、接近戦もかっこいいシーンがたくさんありますので、ぜひ楽しんでいただけたらと思います!」と熱く語っている。  発売されるMovieNEXは、製作の裏側や未公開シーンを含むボーナストラックも満載。初回限定で、劇場公開時のポスターがデザインされたリバーシブルジャケット仕様となっている。さらに、マーベル公認の日本人作家オリジナル表紙コミックが付属された、ファン必携のプレミアムBOXも同時発売される。  『ドクター・ストレンジ』MovieNEX(価格:4000円+税)、『ドクター・ストレンジ』MovieNEXプレミアムBOX(価格:9000円+税)は6月2日発売。5月3日より先行デジタル配信開始。

  • 『SHERLOCK/シャーロック』名コンビが見納め?

    『シャーロック』次シーズン制作に暗雲 主演2人の多忙スケジュールが影響

    海外ドラマ

     現代のロンドンを舞台に、変わり者の天才シャーロック・ホームズと相棒の元軍医ジョン・ワトソンが、複雑な事件を解決するさまを描く人気海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』。シーズン4のリリースが日本でも待たれているが、主演2人ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンの多忙スケジュールが影響し、今後の予定が立たないという。@@cutter スティーヴン・モファットと共に『SHERLOCK/シャーロック』シリーズの企画・製作総指揮を務め、シャーロックの兄マイクロフト役で出演するマーク・ゲイティスがThe Sunとのインタビューで、シリーズの今後について「これ以上続くか正直分からない。ベネディクトとマーティンのスケジュール調整が著しく難しいんだ」と語ったという。  マークは「それにとてもいい感じで(シーズン4は)終わっているからね…。あれで終わりになっても僕としては満足だよ」と、シーズン5に進めなくても後悔はないという。  また、シーズン4の最後の撮影について、「最終日は妙な日になりがちだ。自分が想像したような1日には絶対にならない。それでも懸命に計画を練って最後はベネディクトとマーティンが建物から走り出てくる場面を撮影した」とマーク。「それでも次の日に、マーティンが転ぶショットを撮影する必要があることに気づいた。それが最終日になって、いつもと同じだ。ビシッと決まって終わらなかった」と、最終日のエピソードを明かした。  イギリスやアメリカでは既に放送されている『SHERLOCK/シャーロック』シーズン4。本当にそれが最後となるのか、ファンにとってはヤキモキする状況だ。

  • カンバーバッチ、トム・ヒドルストン英国俳優総出演!『嘆きの王冠』公開決定

    カンバーバッチ、トム・ヒドルストン英国俳優総出演!『嘆きの王冠』公開決定

    映 画

     ロンドンオリンピック開催を記念して、英国が自国の歴史を代表する傑作を創り、世の中に残すという一大プロジェクトとして企画された映画『嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~』の日本公開が決定。7エピソード完結の超大作だ。4月の大阪での先行公開後、6月に東京にて本公開される。@@cutter 本作は、シェイクスピアファンから通称“ヘンリアド”という呼び名で親しまれている『リチャード二世』、『ヘンリー四世 Part1』、『ヘンリー四世 Part2』、『ヘンリー五世』から、通称“バラ戦争”として知られている時代『ヘンリー六世 Part1』、 『ヘンリー六世 Part2』、『リチャード三世』まで、シェイクスピアにより語り継がれている英国の王冠をめぐる争いを一気に描くことを試みた映像プロジェクトである。  出演は、ベン・ウィショーやベネディクト・カンバーバッチ、トム・ヒドルストン、ジェレミー・アイアンズ、サイモン・ラッセル・ビール、ジュディ・デンチなど、世界的人気を誇る豪華キャストが勢揃いする。製作スタッフもリチャード・エア監督など、英国演劇界で名を馳せるクリエーターが参加している。  映画『嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~』は、4月8日よりルネ・シーブル梅田にて先行公開。6月17日よりヒューマントラストシネマ渋谷にて一挙公開。

  • 脳機能学者が『ドクター・ストレンジ』の“驚異の映像”を絶賛!

    『ドクター・ストレンジ』でIQが上がる!? 脳機能学者がオススメする見方とは?

    映 画

     1月27日に日本公開され、2月2日までの7日間で興行収入7億9619万円、50万人を動員する大ヒットを記録している映画『ドクター・ストレンジ』。公開直後からリピーターが続出し、ドクター・ストレンジの時空を操る演出や、敵役のカエシリウスたちがNYのビルを曲げていく“闇の魔術”に反響の声が多数集まっている。そんな中、世界でも有数の脳機能学者である苫米地英人氏が、「脳を進化させる初めての3D映画」と本作を絶賛。“驚異の映像”が人間の脳に及ぼす影響について熱く語ってくれた。@@cutter 『ドクター・ストレンジ』は、『アイアンマン』や『アベンジャーズ』シリーズなど続々とヒット作を繰り出すマーベル・スタジオが贈るファンタジック・アクション映画。上から目線の天才外科医ドクター・ストレンジは、突然の交通事故により“神の手”を失ってしまう。そんな彼を甦らせたのは、魔術だった。指導者エンシェント・ワンのもと、過酷な修行をかさね人智を超えた力を手にしたストレンジだったが、世界を破滅へと導く闇の魔術の存在を知ったとき、彼は壮絶な魔術の戦いに巻きこまれてゆく。  苫米地氏は、劇中の“NYの街並が歪むシーン”は脳を覚醒させる役割が期待できると話す。このシーンには「多次元空間把握能力」という、脳が進化をする上で必要不可欠な能力を活性化させることがあるというのだ。そして「本作が効果的なのは、この映像がありがちな“夢落ち”ではなく現実世界で描かれているという設定である。このような映画は長い歴史で観ても初めてではないかと思う」と語る。  さらに、本作を「最低3回は見て頂きたい」と話す。1回目はマーベルのエンターテインメント作品として純粋に楽しみ、2回目はドクター・ストレンジ目線で鑑賞。そして、3回目は「ドクター・ストレンジの師であるエンシェント・ワンの目線で観ることで、人が自分の“脳”と向き合う姿を客観的に見て悟れるようになるでしょう」と熱弁し、「ただ、2回でも充分脳は活性化され、確実に観た直後であればIQ数値は5は上がると思います」とコメント。また、受験を控えた学生が観るのに適した映画というのはもちろんのこと、「高齢な方々にとっては認知症予防にもなるでしょう」とどの年代にもオススメできるという。  「人間の脳を活性化させる」という『ドクター・ストレンジ』。ぜひ、3回の鑑賞でその効果を体感してもらいたい。   映画『ドクター・ストレンジ』は現在公開中。

  • 『ドクター・ストレンジ』初日舞台挨拶に出席した、マッツ・ミケルセン

    名優マッツ・ミケルセン、客席をくまなく回り“大”ファンサービス!

    映 画

     映画『ドクター・ストレンジ』初日舞台挨拶が27日、都内で行われ、現在来日中のマッツ・ミケルセン、日本語吹き替え版でエンシェント・ワン役を務めた樋口可南子、マッツ演じるカエシリウスの吹き替えを務めた井上和彦が登壇した。マッツは会場に駆けつけた熱心なファンの姿に感激すると、普段舞台挨拶ではNGとなることが多い写真撮影もOKを出すと、後ろや端の方のファンのためにステージを下りて客席まで近づくファンサービスを披露し、会場を沸かせていた。@@cutter 本作は、天才的な才能を持つ脳外科医のドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)が、交通事故によって神の手といわれた両手を失ってしまったことから、魔術の力に取り付かれていく姿を描いた物語。マッツは主人公ドクター・ストレンジの宿敵で、闇の魔術を操るカエシリウスに扮する。  マッツは満員の客席を見渡すと「たくさんの方が観に来てくれて嬉しい。10歳の頃、僕はマーベルコミックを読むこと、ブルース・リーになることが夢だった。40年後、(スコット・デリクソン)監督から電話をいただき『フライングカンフーをやらないか』と言われたときは夢がかなったと思ったよ」と感無量な表情を浮かべる。  また、本作だけではなく、現在公開中の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』でも重要な役で出演していることに触れると「デス・スターに関しては僕の責任です。罪悪感を感じます」と、デス・スター開発の中心人物ゲイレン・アーソ役としてコメントするなど、茶目っ気たっぷりなところをみせる。さらに「デンマーク人の僕が、マーベルとスター・ウォーズという2つの大作に出演しているのはシュールに感じます。本当に感謝しています」と語った。  舞台挨拶後半には、ストレンジの魔術の師匠であるエンシェント・ワンの吹き替えを演じた樋口と、本作ほか『ハンニバル』などでもマッツの声を担当してる井上が初日のお祝いに駆けつけた。井上は「やっとマッツさんにお会いすることができて嬉しい。3年以上マッツさんの声をやらせてもらっていて、頭の中では『わたしマッツわ(待つわ)』状態でした」と発言し客席を盛り上げていた。  樋口、井上ともに、マッツに対して役柄のイメージが強く「近寄りがたい人かと思っていた」そうだが、マッツの気さくな立ち振る舞いに感激し「ナチュラルでにこやか、側にいてホッとできる方(樋口)」「いい意味でその辺にいるお兄さんみたいでフレンドリー(井上)」と絶賛していた。  そんな樋口や井上にマッツも「デンマークでも吹き替えで映画を観る文化があります。吹き替えの仕事はとてもアートで芸術的なこと。エンシェントはいにしえという意味で年をとっている役ですが、声をやられている方がこんな素敵な女性で、僕の声を当ててくれている方がこんなにハンサムだなんてとても嬉しいです」と語った。  映画『ドクター・ストレンジ』は全国公開中。

  • マーベル初体験のくみっきー&松本愛が『ドクター・ストレンジ』を鑑賞!

    マーベル初体験のくみっきー&松本愛、「ドクター・ストレンジ」は男として魅力あり?

    映 画

     『アベンジャーズ』『アイアンマン』シリーズをはじめとするメガヒット作品を次々に生み出し、世界最速で累計興収1兆円を突破したマーベル・スタジオの最新作『ドクター・ストレンジ』が、いよいよ日本で封切られる。これまでマーベル作品には「あまりご縁がなかった」と話す人気モデルの舟山久美子と松本愛が一足先に3Dで鑑賞。「ストーリーがしっかりしていることはもちろんですが、映像がとにかく凄くてアトラクション感がありました。この作品は劇場で観た方がいいと思います」と開口一番にコメントした松本、「ザ・男臭いヒーローっていう感じじゃなくて、洗練されていてすごく楽しかった!」と興奮する舟山に、とことん魅力を追求してもらった。@@cutter 『ドクター・ストレンジ』は、『アイアンマン』や『キャプテン・アメリカ』など続々とヒットを繰り出すマーベル・スタジオが手掛けたファンタジック・アクション映画。上から目線の主人公・天才外科医ドクター・ストレンジは、突然の交通事故により“神の手”を失ってしまう。そんな彼を甦らせたのは、魔術だった。指導者エンシェント・ワンのもと、過酷な修行をかさね人智を超えた力を手にしたストレンジだったが、世界を破滅へと導く闇の魔術の存在を知ったとき、彼は壮絶な魔術の戦いに巻きこまれてゆく。  鑑賞前は、それぞれ「何か硬い感じかなって思っていた」(舟山)、「男の子が好きそうな感じでしょ」(松本)と、なじみのないマーベル作品にややハードルを感じていたと打ち明けた。その理由として、松本は、「マーベル作品はちゃんとしたシリーズだから、1作だけを観ても面白さが100%わからないかなって勝手に思っていました」としたが、いざ『ドクター・ストレンジ』を観ると、「シリーズ系のややこしい話もなくて、すごく入っていきやすかったです!」と言い、二人とも「純粋に1つの作品として面白かったよね」と頷き合った。  また、舟山は本作の魅力のひとつに、“常識破りの映像”を挙げた。歩いている場所や建物が自在にねじれたり、折れ曲がったり、かと思えば元通りに戻ったりと変幻自在の映像に「今までにないような(映像の)変化が多かったので、もう、自分の体まで吸い込まれていきそうで(笑)。座席に座っているのに、ワーッと体が動いていってしまう感じで、一緒にその場にいるみたいでした」。松本は3Dの迫力にも感銘を受けたようで、「絶対3Dで観たほうがいいです!ちゃんと奥行きもあって、浮遊感があったので、3Dで観たほうがよりストレンジの世界を体験できそうです」と、興奮した様子で語ってくれた。@@separator マーベル史上最もミステリアスとも言われる主人公のストレンジに対して松本は、「ザ・ヒーローな感じじゃなくて、すごい人間っぽいところが親しみやすかったですけど…、こういう彼氏は嫌です(笑)」と難色を示したが、それもそのはず、天才外科医として周囲に持ち上げられ続けた彼は、職を失いお金がなくドン底に落ちても、常に上から目線の態度を崩さないのだ。ただ、舟山は「芯がぶれない感じが、すごい格好いいなって思いました。ぶれない中で、人との接し方が少しずつ変わっていくじゃないですか。こんな人、いたらいいなっていう感じです」と、修行後には内面も変わっていくストレンジに好感触。そして、「こういう地位も名誉もあって上から目線の人って、いますよね(笑)頭が固くなりすぎているとよくないんだなって勉強になりました」と反面教師の一面もあると語ってくれた。  松本は、そんなストレンジを唯一心配してくれる同僚の女性救急医クリスティーンにも注目したという。「今年の目標が“いい女になる”なんで(笑)、すごく惹かれました。クリスティーンみたいな女性になれたらいいなと思います。すごく強いし、愛も深いし。本当にすごいです」と松本が絶賛すると、舟山も「仕事もしてね、自立している感がすごかった。私もこういう女性になりたい」と、憧れ要素が詰まった女性像に票が集まっていた。  すっかりご満悦の二人に、本作をどんな人に観てほしいかを尋ねると、舟山は、「女の子は、私たちのように観に行きづらいっていう感覚がある子もいると思うんですけど、いろいろな楽しい要素が詰まっているので、先入観を捨てて、とにかく1回観てください!」と、自分と重ね合わせながら力強く語った。松本は、「映画デートってワクワクするけど、男の子と女の子が両方楽しめる作品を探すのって意外に難しいじゃないですか?でも、『ドクター・ストレンジ』をチョイスすると、彼氏も楽しいし、彼女も新しい発見ができて、一石二鳥だと思います」と、素敵な提案をしてくれた。(取材・文・写真:赤山恭子)  映画『ドクター・ストレンジ』は1月27日(金)より全国公開。

  • 『ドクター・ストレンジ』サムネイル

  • 『ドクター・ストレンジ』スペシャルイベントに出席した、松下奈緒、樋口可南子、三上哲

    松下奈緒「大変でしたぁ」、屋外で涙ポロポロ… 300人の観客とマネキンチャレンジ!

    映 画

     ベネディクト・カンバーバッチ主演映画『ドクター・ストレンジ』のスペシャルイベントが19日、都内で行なわれ、日本語版声優を務める樋口可南子、松下奈緒、三上哲が出席した。当日は、主人公のドクター・ストレンジの時間を操る魔術にちなんで、総勢300人もの観客と、キャスト陣の動きが一斉にストップする、「マネキンチャレンジ」ならぬ「ドクター・ストレンジチャレンジ」が開催された。@@cutter 本作は『アベンジャーズ』『アイアンマン』シリーズをはじめとする超メガヒット作品を次々に生み出し、世界最速で累計興収1兆円を突破したマーベル・スタジオの最新作。天才外科医ドクター・ストレンジが、事故のためになくした手の機能を取り戻すため、厳しい修行によって魔術師となり、“闇の魔術”との戦いに巻き込まれていく姿が描かれる。  屋外でのイベントで冷たい風も吹いており、マネキンチャレンジならぬドクター・ストレンジチャレンジに挑戦した松下は大きな瞳を見開いて、じっとしているチャレンジで涙がポロポロ……。「大変でしたぁ」と素直な観想を吐露。劇中、松下はドクター・ストレンジが唯一心を許す元恋人、女医のクリスティーン役の声優を務めている。「芯の通った素敵な女性役をやらせていただきました。ストレンジとは常に心でつながっている関係でいたいなと思いながら演じました」と役作りを振り返った。カンバーバッチについて「かっこいい!一緒にお芝居やらせてもらっているつもりでやらせてもらいました」と語った。  ドクター・ストレンジの「魔術」の師エンシェント・ワン役の樋口は声優初挑戦。「美しくてかっこよくって、『わたし、この人好き!』と思いながらやらせてもらいました。(初挑戦で)技術がないぶん、気持ちはたっぷりこめたつもりです」とお気に入りのキャラにご機嫌な様子。カンバーバッチについては「ベネ様は、修行しながらヒーローに近づいていく役で、戸惑うところが人間らしいとかわいい。魅力的」と絶賛。  大人気ドラマ『SHEROCK/シャーロック』からベネディクト・カンバーバッチの声優を務める三上は、ストレンジよろしく、300人の観客に魔法をかけるポーズもしっかり決まり、「みんながこっちを見てる。目が合っちゃった」とにっこり。ストレンジについては「とても人間味がある、今までのヒーローとは一足違った魅力」と語っていた。  当日は、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡のイベント会場も新宿と同時刻に一斉に停止した。  映画『ドクター・ストレンジ』は、1月27日より全国公開。

  • 映画『ドクター・ストレンジ』より

    マッツ・ミケルセン、緊急来日決定!『ドクター・ストレンジ』初日舞台挨拶に登壇

    映 画

     1月27日に日本公開を迎える映画『ドクター・ストレンジ』で、ベネディクト・カンバーバッチ演じる主人公と激闘を繰り広げる悪役にふんしたマッツ・ミケルセンが、緊急来日することが決定。初日舞台挨拶に登壇することも明らかになった。@@cutter 本作でマッツが演じるのは、ベネディクト演じる主人公ドクター・ストレンジの宿敵で、不老不死の“ユートピア”を実現するため、闇の魔術を用いるカエシリウスだ。ストレンジの前に立ちはだかり、ニューヨークの街全体も歪めるほどの圧倒的な魔術の力で彼を追い詰める男だが、彼は決して“絶対的な悪”とは言えない魅力を持っている。というのも、カエシリウスが見せる不老不死の追及は、愛する者を失ったことに起因しているのだ。  偶然にも、現在公開中の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』でマッツが演じたゲイレン・アーソも、カエシリウスと近しい境遇に立たされた人物である。フェリシティ・ジョーンズ演じる主人公ジンの父親で、デス・スター開発に関する重要なカギを握る存在として描かれるゲイレンは、自分の子どもを守るために、世界を滅亡させる兵器の設計に従事していた。  愛する者を再び取り戻そうと闇の力に手を染めるカエシリウスと、自身の子どもを守るために世界を滅亡に導く兵器を設計したゲイレン。“悲劇の運命によってダークサイドに堕ちてしまった”二人の男を演じたマッツは、何を語ってくれるのか?「北欧の至宝」と称されるイケオジ俳優の来日に、今から期待が高まる。  映画『ドクター・ストレンジ』は1月27日より全国公開。

  • 『マイティ・ソー』第3弾にベネディクト・カンバーバッチ扮するドクター・ストレンジが登場

    『マイティ・ソー』第3弾、ハルクに続きドクター・ストレンジも参戦

    映 画

     クリス・ヘムズワースが雷神ソーを演じるマーベルのアメコミ・ヒーロー・アクション大作『マイティ・ソー』シリーズ。第3弾となる『Thor:Ragnarok(原題)』にベネディクト・カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジが登場することが明らかになった。@@cutter 日本では今月27日に公開される『ドクター・ストレンジ』でマーベル・コミック・ヒーローデビューを果たすベネディクトだが、comingsoon.netによると、ディズニーの公式ファンクラブ「D23」にて「11月に公開される『Thor:Ragnarok』でソー、ハルク、ドクター・ストレンジが集結し、銀河系間の新旧の敵と対戦します」と発表されたという。  海外では2016年10月から11月にかけて『ドクター・ストレンジ』が公開されており、エンドクレジットに現れる場面からドクター・ストレンジの『マイティ・ソー』シリーズ登場が噂されていたとのことだ。ドクター・ストレンジは『アベンジャーズ』シリーズ第3弾の『Avengers:Infinity War(原題)』に登場し、きわめて重要な役割を担うことが既に確認されている。  ハルクを演じるマーク・ラファロが『Thor:Ragnarok(原題)』に出演することは予てより明らかになっていたが、そのほかにロキ役のトム・ヒドルストンやヘイムダル役のイドリス・エルバ、オーディン役のアンソニー・ホプキンス、ヴィランのヘラ役ケイト・ブランシェットら豪華スター陣の共演が実現する。  映画『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』の監督タイカ・ワイティティがメガホンを取る『Thor:Ragnarok(原題)』は、2017年11月3日(現地時間)より全米公開予定。

  • マーベル『ドクター・ストレンジ』公開日は、ベネ様のスケジュールに合わせていた

    マーベル史上初『ドクター・ストレンジ』公開日は、ベネ様の稼働日に合わせていた

    映 画

     マーベル・スタジオの最新作『ドクター・ストレンジ』にて、本作の公開日が主役ドクター・ストレンジを演じたベネディクト・カンバーバッチの稼働スケジュールに合わせていたと、マーベル・スタジオのトップであるケビン・ファイギが明かした。@@cutter 本作は傲慢で天才的な外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれ、全てを失ったスティーヴン・ストレンジ(ベネディクト)が、人知を超えた“魔術”の力で自分の手を治すための修行を行う中、しだいに強大な敵との戦いに巻き込まれていく様を描くアクションストーリー。    ケビンは「彼の為だけに撮影スケジュールと公開日をずらしたんだよ!彼は『シャーロック』の撮影を終えたら、次はすぐさまロンドンのウエストエンドで『ハムレット』の舞台と、大忙しだったからね。異例の事態だったとは言え、この役にはベネディクトしかいないと絶対的に信じていたから、何が何でも彼に演じてもらいたかったんだ」とカンバーバッチ起用の為に、マーベル史上超異例の対応をとったことを語る。  それほどまでにカンバーバッチに入れ込んでいる理由を、スコット・デリクソン監督は「世界屈指の神経外科医であるドクター・ストレンジは、並外れた頭脳の持ち主で傲慢、しかしどこか憎めない。彼の性格はとても複雑なのです。そしてそういうタイプの複雑さを演じられる役者は多くありません。この全てを演じる能力を持つ俳優を探し出すことはとても難しい。それだけにベネディクトを得られた私たちは幸運でしたね」と手放しで喜ぶ。  さらに敵役カエシリウスを演じたマッツ・ミケルセンは「ストレンジのキャラクターは傲慢な天才外科医が全てを失い、壮絶な修行を経てヒーロー覚醒します。この変化を演じる事ができるという理由で彼はパーフェクトだと思います。彼は知的で、とても謙虚。だからこそ、このストレンジの役にぴったりなのです」と監督のコメントを裏付けている。    『ドクター・ストレンジ』は1月27日より全国ロードショー。

あわせて読みたい

ビデオ人気ランキング

コミック人気ランキング

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access