クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

テレビドラマ 関連記事

  • 『麒麟がくる』新キャスト発表! ユースケ・サンタマリア、本郷奏多ら4人が初大河

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK総合/毎週日曜20時ほか)のスタジオ取材会が19日、同局で行われ、主演を務める俳優の長谷川博己をはじめ、新キャストのユースケ・サンタマリア、間宮祥太朗、本郷奏多、安藤政信が出席。長谷川は大河初出演となる4人にアドバイスを求められ、「僕はできない」と恐縮しつつも、「遠慮なく存分にやってほしい。しっかりと受けとめます」と座長としてエールをおくった。

  • 古川雄輝、LINEのアイコンが不評 筧美和子ら「これはちょっと…」

    エンタメ

     俳優の古川雄輝が29日、都内で行われたドラマ『LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~』キャストトークショーに出席。LINEのアイコンについて持論を展開した。

  • 前田敦子、ママ役は「自分に重ね合わせることができる」 夫の勝地涼の協力に感謝も

    エンタメ

     女優の前田敦子が、23日、都内で開催されたよるドラ『伝説のお母さん』(NHK総合/2月1日より毎週土曜23時30分)完成試写会に、玉置玲央、大倉孝二、大地真央と共に出席。前田は自身の役どころについて「自分に重ね合わせることができる」と言い、夫で俳優の勝地涼が子育てにおいて「すごく協力的」だと笑顔で明かした。

  • 岡田結実、“モテなかった”高校時代を告白

    エンタメ

     女優の岡田結実が20日、東京・蒲田女子高等学校で行われた主演ドラマ『女子高生の無駄づかい』(テレビ朝日系/1月24日スタート)のイベントに、共演の恒松祐里、中村ゆりか、福地桃子、浅川梨奈、畑芽育、井本彩花らと共に出席。岡田は、高校時代に経験してみたかったことを明かした。

  • 観月ありさ、29年連続の連ドラ主演に「記録を伸ばせていけたら」

    エンタメ

     女優の観月ありさと俳優の田辺誠一が20日、都内で開催された『捜査会議はリビングで おかわり!』(NHK BSプレミアム/2月2日スタート)試写会・会見に出席。本作で29年連続の連ドラ主演となった観月は「30年、31年、いくかどうかわかりませんが(笑)、続けられるところまで続けていけたら。記録を伸ばせていけたらいいなと思っています」と笑顔を見せた。

  • 桐谷健太、東出昌大に「身長さえ低かったらずっとなでなでしてる」

    エンタメ

     俳優の桐谷健太、東出昌大が14日、都内で行われたW主演ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(テレビ朝日系/1月16日スタート)完成披露試写会&トークイベントに、共演の比嘉愛未、磯村勇斗、今田美桜、柳葉敏郎、風間杜夫と、脚本を務めた福田靖氏が出席。桐谷が東出に対して「身長さえ僕より低かったらずっと頭なでなでしてる」とかわいがる一幕があった。

  • 伊藤英明、ジムのお風呂でハプニング 市川海老蔵に「謝りたい」

    エンタメ

     俳優の伊藤英明が9日、都内の善立寺にて行われた主演ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系/1月17日スタート)の制作発表会見に、中谷美紀、ムロツヨシら共演者とともに登壇。伊藤が、ジムのお風呂でお経の練習をしたことで、“ある噂”に発展してしまったことを告白した。

  • 今井悠貴、タイムスリップして行きたいのは「マンモス狩りの時代」

    エンタメ

     俳優の今井悠貴が8日、都内で行われた真夜中ドラマ『ハイポジ ~1986年、二度目の青春。~』(テレビ大阪・BSテレ東/1月11日スタート)の試写会に、共演の乃木坂46・鈴木絢音、柳憂怜、黒崎レイナ、いしのようこと共に出席した。

  • 小栗旬、三谷幸喜脚本の2022年大河で主演「ワクワク胸踊る思い」

    エンタメ

     2022年のNHK大河ドラマ制作・主演発表会見が8日、都内で行われ、主演を小栗旬、脚本を三谷幸喜が担当することが発表された。タイトルは『鎌倉殿の13人』で、北条義時を主人公に源頼家の時代に繰り広げられる、武士たちのパワーゲームを描く。

  • 佐藤健、上白石萌音は「意外にドS」と暴露

    エンタメ

     女優の上白石萌音と俳優の佐藤健が8日、都内にて開催されたドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系/1月14日スタート)の第1話プレミアム試写会&舞台あいさつに登壇。2人が互いの“ドS”ぶりを明かす一幕があった。

  • 『知らなくていいコト』吉高由里子、柄本佑の誕生日をサプライズケーキで祝福

    エンタメ

     女優の吉高由里子が22日、神奈川県内で行われた主演ドラマ『知らなくていいコト』(日本テレビ系/来年1月8日スタート)の撮影現場で、共演する柄本佑の33歳の誕生日をサプライズケーキでお祝い。現場の雰囲気を和ませ、座長らしい一面を見せた。

  • 山田裕貴、客席の共演者を呼ぶも「なんでペアルック」

    エンタメ

     俳優の山田裕貴が19日、都内で行われたドラマ『SEDAI WARS』(MBS、TBS)制作発表会に出席。山田が、客席にいた俳優・出合正幸を突如壇上に呼び込み、偶然ペアルックとなるハプニングがあった。

  • 新木優子&高良健吾、いきなりキスシーンも「安心感」

    エンタメ

     女優の新木優子、高良健吾、田中みな実らが15日、都内で開催された新ドラマ『モトカレマニア』の制作発表に出席。新木は入浴剤マニアであることを明かし、初共演となった高良とのキスシーンを振り返った。

  • 松雪泰子、顔アップシーンに果敢に挑戦「勇気をふり絞りました(笑)」

    エンタメ

     女優の松雪泰子が5日、都内でNHK総合の「ドラマ10」枠で放送される新ドラマ『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』の会見に出席。共演者らとにこやかにトークを展開し、劇中で展開される顔のアップシーンについて「勇気をふり絞りました(笑)」と笑顔を見せた。

  • 市原隼人、5kg超減で“ぶっとんだ”教師役に挑戦「見られ方を捨てた」

    エンタメ

     俳優の市原隼人が9日、都内で行われたドラマ『おいしい給食』記者会見に出席。5kg以上減量した上で本作で“ぶっとんだ”教師を演じた市原は、振り切った芝居を楽しんでいただいければうれしいです」と呼びかけた。

  • 菜々緒、福士蒼汰と横浜流星のパプニング&素顔を暴露

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が8日、都内で行われた主演ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/10月11日スタート)舞台挨拶に、共演の菜々緒、桐谷健太、横浜流星らとともに出席。福士が、自身の顔の上をアリが歩くというハプニングを明かし「なんか虫に好かれるんですよね」と苦笑する一幕があった。

  • 米倉涼子 『ドクターX』撮影前に患った“病” 患者側から得た「実感」とは

    エンタメ

     女優の米倉涼子が7日、都内で開催された新ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(第6シリーズ)制作発表記者会見に出席した。米倉は本作の出演前に病を抱えていたことを明かしたほか、 決め台詞が誕生するきっかけとなったロンドン五輪女子柔道金メダリスト・松本薫との対面を果たした。

  • 高岡早紀、永遠の28歳役に「恥ずかしい」 娘からの反応も告白

    エンタメ

     女優の高岡早紀が2日、都内で行われた主演ドラマ『リカ』(東海テレビ・フジテレビ系/10月5日スタート)制作発表会見に俳優の小池徹平、大谷亮平とともに出席。高岡は、永遠の28歳を自称する主人公・雨宮リカを演じることについて「恥ずかしい」と吐露した。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access