クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

フランス映画 関連記事

  • 『ニンフォマニアック』鮮烈デビューの仏女優主演 『アナザー』予告&ポスター解禁

    映画

     女優ステイシー・マーティンを主演に迎え、仏アカデミー賞受賞の新鋭監督ジョアン・スファールが仕掛ける異色のサイコロジカル・スリラー『アナザー』が、7月18日に公開されることが決定。スリリングな展開が押し寄せる予告編とポスタービジュアルも合わせて公開された。

  • 天才子役も悩む“神様”の娘役、刺激的だったゴリラとの共演

    映画

     “神様”が実はベルギーに暮らしていて、ある日突然、世界中の人々に余命を知らせるメールが届く…。映画『神様メール』は、“神様”の娘エアが、余命を知らされ大パニックになった世界をヘンテコな奇跡で人々を救うミラクル・コメディ。今回、父・神様、母・女神、兄・イエス・キリスト(人形)という奇妙な家族を持つ女の子・エアを演じた天才子役、ピリ・グロワーヌにインタビューすることができた。

  • 母の死に隠された真実は…映画『ミモザの島に消えた母』ポスタービジュアル&予告解禁

    映画

     『サラの鍵』の原作者として知られるタチアナ・ド・ロネのベストセラー小説を映画化した『ミモザの島に消えた母』のポスタービジュアルと予告編が解禁された。予告編では、徐々に真実が明らかになる様子が描かれ、家族とは何かを考えさせられる仕上がりとなっている。

  • 『サラの鍵』原作者のベストセラー小説を映画化『ミモザの島に消えた母』公開決定

    映画

     第23回東京国際映画祭で最優秀監督賞と観客賞をW受賞した『サラの鍵』の原作者として知られるタチアナ・ド・ロネのベストセラー小説を映画化したフランス映画『ミモザの島に消えた母』が、7月23日より日本公開されることがわかった。

  • 中田秀夫監督サスペンス『カオス』、フランスでリメイク決定 

    映画

     萩原聖人、中谷美紀が出演し、『リング』シリーズの中田秀夫監督による日本映画『カオス』(00)が、『イヴ・サンローラン』のフランス人監督ジャリル・レスペールによりリメイクされることが分かった。

  • 成功者イヴ・サンローランの傲慢と孤独を描く…仏映画『サンローラン』公開決定

    映画

     2014年のカンヌ国際映画祭のコンペ部門出品をはじめ、フランスのアカデミー賞とも言われるセザール賞では最多10部門にノミネート、同年のアカデミー賞にも仏代表として選出されるなど各所で絶賛を浴びた映画『サンローラン』の日本公開が12月4日に決定した。20世紀のファッション界を席巻し、「モードの帝王」と呼ばれたサンローランの真実を、アーティスティックで独創的な世界観で描く。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access