新世紀エヴァンゲリオン 関連記事

  • 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』2020年6月公開

    アニメ・コミック

     『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ4作目となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開が、2020年6月に決定した。公式サイトで発表された。@@cutter 現在『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の特報2が、全国の映画館(一部劇場を除く)にて公開中。本日午後からは順次、ポスターの掲示とチラシの配布も開始されている。  『新世紀エヴァンゲリオン』は1995年のテレビシリーズ放送で社会現象を巻き起こした作品。2007年からは『エヴァンゲリヲン 新劇場版』として再始動し、本作は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(2007)、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(2009)、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012)に続く第4弾となる。  先日6日には、東京・日比谷で冒頭約10分間の世界同時上映が行われ、会場には約1300人の観客が集まった。  『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、2020年6月公開。

  • 『にゃんこ大戦争』×『エヴァンゲリオン』コラボCMカット

    「残酷な天使のテーゼ」を“にゃ”だけで歌う 『にゃんこ大戦争』×『エヴァ』がコラボ

    アニメ・コミック

     スマートフォン向けゲームアプリ『にゃんこ大戦争』が、人気アニメ『エヴァンゲリオン』がコラボしたCMが本日より放送開始。『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌「残酷な天使のテーゼ」を、高橋洋子が“にゃ”だけで歌い上げ、ナレーションを葛城ミサト役・三石琴乃が担当する。@@cutter 『にゃんこ大戦争』は、好きなにゃんこをタップして、敵の城を攻め落とすタワーディフェンスゲーム。   公開されたCMでは、『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌「残酷な天使のテーゼ」を高橋が“にゃ”だけで歌い上げる特別仕様の楽曲を使用。映像に乗せて、コラボ仕様の碇シンジ、アスカ、綾波レイも登場する。また映像終盤には、使徒に立ち向かうキャラクターたちが映し出されたゲーム画面も確認できる。CMはサビ編、イントロ編の2種類。  『にゃんこ大戦争』にて、『エヴァンゲリオン』とのコラボレーションイベントが本日より開始。コラボ限定キャラクターが出現する『エヴァンゲリオン』ガチャ、『エヴァンゲリオン』のキャラクターが登場するコラボ限定ステージが開催されるほか、さまざまなコラボイベントが開催される。詳細は公式サイトにて。

  • 松村沙友理

    乃木坂46・松村沙友理、エッフェル塔を抱え『エヴァ』を再現

    エンタメ

     乃木坂46の松村沙友里が15日、自身のインスタグラムを更新。2020年公開予定の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』冒頭シーンを再現した写真を投稿した。@@cutter 「エヴァンゲリオン劇場版 AVANT 1(冒頭10分40秒00コマ)0706版を Japan Expoの会場で見ました!」「その翌日聖地巡礼しました。エッフェル塔を 抱えました。」という興奮気味なコメントと共に投稿されたのは、ツインテールに花柄のシフォンワンピースを着た松村が、エッフェル塔を抱えているように見える構図をとった姿の写真。  パリで行われたJapan Expoでは、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の冒頭シーンである『シン・エヴァンゲリオン劇場版 AVANT1(冒頭10分40秒00コマ)0706版』が公開され、生中継された都内の会場でも多くのファンが集まり大盛り上がりを見せた。  また、公開されたシーンには、赤く染まったパリの街並みが映しだされ、エヴァがエッフェル塔を抱えたシーンもあり、そのシーンを再現したようだ。    その他にも、塔をバックにしたキュートな立ち姿や、塔をつかむ素振りを撮影したショットなど、計3枚の写真をお披露目。松村は同時に「#一番にこのポーズやった日本人の自信あり」「#腰に負担がかかるので真似しないでください」など、茶目っ気たっぷりなハッシュタグも添えながら投稿を締めくくっている。 引用:https://www.instagram.com/matsumura_sayuri_official/

  • スペシャル映像『シン・エヴァンゲリオン劇場版 AVANT1(冒頭10分40秒00コマ)0706版』上映の様子(東京・日比谷)

    『シン・エヴァンゲリオン』冒頭解禁! 庵野監督、パリを舞台に描くことができ「感無量」

    アニメ・コミック

     『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ4作目となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(2020年公開)の冒頭約10分間の世界同時上映が6日、都内の日比谷で上映され、会場に集まった約1300人の観客が熱狂。イベントでは庵野秀明監督からのビデオメッセージも届き、「パリの街を舞台にエヴァを描くことが出来て感無量です」とかみ締めていた。@@cutter 『新世紀エヴァンゲリオン』は1995年のテレビシリーズ放送で社会現象を巻き起こした作品。2007年からは『エヴァンゲリヲン 新劇場版』として再始動し、第4作目となる最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は2020年の公開となる。  今回、都内の2会場を含む、ロサンゼルス、上海、札幌、名古屋、大阪、博多で、フランス・パリで行われたJAPAN EXPOのステージ『Yoko TAKAHASHI×EVANGELION STAGE』のイベントの様子が生中継された。同ステージでは、歌手の高橋洋子と声優の緒方恵美が登壇し、高橋の歌唱ステージや緒方とのトークがおこなわれ、その後スペシャル映像が上映。  10カウントから始まり、その後、庵野監督が本イベントのために『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』過去3作を再構成した振り返り映像が流れ、最後に『シン・エヴァンゲリオン劇場版 AVANT1(冒頭10分40秒00コマ)0706版』が公開された。  高橋は「こんなにたくさんの皆さんがエヴァンゲリオンをとても大切にしてくださって、私も主題歌を歌わせていただいてとてもうれしく思います」とあいさつ。一方、同シリーズで碇シンジ役を務める緒方は、「最初からずっと長いことやってきたので、最後を迎えるにあたって私たちが死なないうちに新作を作ってくださいと監督にずっとお願いしていました」と振り返った。  昨年の終わり頃、本作を手掛ける庵野監督に呼び出されたという緒方は「そのときに24年間の中で初めて、監督に『シンジだったら、この結末とこの結末どちらを選びますか』と聞かれました」と明かし、緒方の告白に観客は「おお~」と驚いた様子。高橋は緒方に「エヴァンゲリオンは本当に終わるんですか?」と質問。緒方は「来年終わるようです。そんな終わる終わる詐欺のようにずっとやってきたんですけど」と話し、会場を笑わせた。  イベントでは監督からのビデオメッセージも上映。『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の冒頭シーンでは、赤く染まったパリの街並みが映し出されていたが、監督は「パリは大好きな街なので、できればエヴァの舞台にしたいとずっと思っていました」と明かし、「パリの街を舞台にエヴァを描くことが出来て感無量です」とかみ締めていた。  『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、2020年公開。

  • 映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』ビジュアル

    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』JAPAN EXPOステージ、全国6ヵ所で生中継実施

    アニメ・コミック

     声優で歌手の緒方恵美が、7月6日にフランス・パリのJAPAN EXPOで行われる『新世紀エヴァンゲリオン』のコラボステージ「Yoko TAKAHASHI×EVANGELION STAGE」に出演することが決定した。この様子は上海や、日本5都市6会場にて生中継される。@@cutter 1995年のTVシリーズ放送で社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』。2007年以降、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』として『:序』『:破』『:Q』の3作が公開され、現在は4作目の公開に向けてプロジェクトが進行している。  先日“『シン・エヴァンゲリオン劇場版』0706作戦”と銘打たれた企画が発表され、7月6日にフランス・パリのJAPAN EXPOで行われる『新世紀エヴァンゲリオン』オープニング主題歌「残酷な天使のテーゼ」の歌手・高橋洋子とのコラボステージ「Yoko TAKAHASHI×EVANGELION STAGE」において、『シン・エヴァンゲリオン劇場版 AVANT 1(冒頭10分40秒00コマ) 0706版』が上映されることが伝えられた(※AVANT(=アバン):オープニングタイトル前の導入シーン)。  そんな中、このステージに、主人公・碇シンジ役の緒方恵美がスペシャルゲストとして登場することが決まり、さらにパリの会場でのステージと、公開される劇場版の映像が、全国5都市、6会場にて生中継されることも発表された。  開催都市は、札幌、東京2ヵ所、名古屋、大阪、博多。7月6日20時15分より開催され、全会場参加無料での屋外上映が予定されている。各会場の詳細については、本日リリースとなったスマートフォン向け公式アプリ『EVA‐EXTRA』にて、開催当日の7月6日12時に告知される。またステージの模様はLINE LIVEにて生配信も予定されている。  映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は2020年公開予定。

  • 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』冒頭映像、7月6日世界同時公開

    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』冒頭映像、7月6日世界同時公開

    アニメ・コミック

     2020年に劇場公開が予定されている『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ4作目となる最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の本編冒頭映像が、7月6日に世界同時公開されることがわかった。@@cutter 1995年のTVシリーズ放送で社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』。2007年からは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再始動し、現在までに『:序』『:破』『:Q』の3作が公開された。現在は4作目の公開に向けてプロジェクトが進行している。  今回発表されたのは、“『シン・エヴァンゲリオン劇場版』0706作戦”と銘打たれた企画。7月6日にフランス・パリのJAPAN EXPOで行なわれる『新世紀エヴァンゲリオン』オープニング主題歌「残酷な天使のテーゼ」の歌手・高橋洋子とのコラボステージ「Yoko TAKAHASHI×EVANGELION STAGE」において、『シン・エヴァンゲリオン劇場版 AVANT 1(冒頭10分40秒00コマ) 0706版』が上映されるというもの。(※AVANT(=アバン):オープニングタイトル前の導入シーン)  2020年の公開に先立ち、映画本編冒頭10分以上の映像が先行公開されるのは異例だが、パリだけにとどまらず、アメリカ・ロサンゼルスのANIME EXPO、中国・上海、さらに日本全国数ヵ所でも世界同時上映されることも決定している。  さらに、7月1日にはスマートフォン向け公式アプリ『EVA‐EXTRA』のリリースが決定。『エヴァンゲリオン』シリーズの著作権元であるカラーが制作する初めての『エヴァンゲリオン』公式アプリで、“0706作戦”の詳細はもちろん、これまでの各作品情報をはじめ、『エヴァンゲリオン』に関わる最新情報が詰まったアプリとなり、アプリ限定映像、過去作品のパッケージに収録されていた特典映像などの動画コンテンツをはじめ、様々なコンテンツが追加予定となっている。  実はこのアプリ、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの『:破』の公開に合わせて2009年4月から毎月配布された公式無料冊子『EVA−EXTRA』が基になっている。これは、当時未発表だった最新情報や最新画像を掲載し、入手すること自体がひとつのイベントになったという伝説の冊子だ。今回のアプリでは、計7冊の無料冊子版のリバイバル閲覧も可能となる。  映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は2020年公開予定。

  • 『ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4‐D』

    USJ、5.31から「ゴジラ」と「エヴァンゲリオン」の“究極コラボ”実現!

    エンタメ

     ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで、2019年1月18日(金)より開催中の『ユニバーサル・クールジャパン 2019』。この度、5月31日(金)から開始するサマー・タームで新たに登場する『ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4‐D』に関する詳細情報が発表された。@@cutter<b>■『ユニバーサル・クールジャパン 2019』は“史上最多”の6大作品・8アトラクション</b>  5周年となる今年の『ユニバーサル・クールジャパン 2019』は、初登場となる「ルパン三世」に加え、「名探偵コナン」「進撃の巨人」「ゴジラ」「エヴァンゲリオン」「美少女戦士セーラームーン」の“6大作品”が、“8つのアトラクション”として登場。  5月31日(金)から新たに登場する『ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4‐D』では、究極のコラボレーションにより、2大作品の世界観が見事に融和し、「ゴジラ」と「エヴァンゲリオン」が共存するという、ありえない新次元の世界が映像として初めて誕生。本アトラクションの為だけに、特別に構想されたオリジナル・ストーリーには、舞台となる“第3新大阪市”の名にふさわしく大阪の名所も多数登場することに加え、ファン心をくすぐるさまざまなディテールが散りばめられている。 <b>■限定グッズ&フードも登場</b>  イベント開催を記念したファン必見のパークオリジナル限定グッズやフードなども続々登場。アトラクションだけでなく、グッズやフードなどでも、究極のコラボレーションを思う存分楽しむことができる。 @@insert1 <b>■『ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4‐D』概要</b>  夢にまで見た究極のコラボレーション「ゴジラ対エヴァンゲリオン」を史上初、映像化した4‐Dアトラクション。要塞と化した “第3新大阪市”に突如出現した『ゴジラ』から街を守るため、『エヴァンゲリオン』たちが立ち向かう。リアルに目の前で繰り広げられる最強同士の世紀の戦いに、ゲストは、震えるほどのスリルと興奮が押し寄せる。 【開催施設】シネマ 4‐D シアター 【開催期間】2019年5月31日(金)~ 8月25日(日)

  • 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』2020年公開 映画館で特報公開

    アニメ・コミック

     映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が2020年に劇場公開することが決定し、特報が本日から8月31日までの予定で、全国の映画館(※一部劇場を除く)にて上映されることが明らかになった。@@cutter 本作は、2007年に劇場公開された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』から始まった映画シリーズの最新作で、2009年に公開した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、2012年に公開した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に続く第4弾。東宝・東映・カラーが3社共同で映画配給業務を行う。  エヴァは「人の本質とは何か?」「人は何のために生きるのか?」といった普遍的なテーマを核に持ち、物語が描かれてきた。シンジやレイ、アスカやマリら個性にあふれたキャラクターたちは、人造人間エヴァンゲリオンに搭乗してそれぞれの生き方を模索する。シリーズでは、人と世界の再生を視野に入れた壮大な世界観と細部まで作り込まれた緻密な設定、デジタル技術を駆使した最新映像が次々と登場。美しいデザインと色彩、情感あふれる表現が観客を魅了してきた。  1995年にTVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』でアニメファンのみならず、アーティストや学者まで巻き込み社会現象を起こした初出から25年。興行収入80億円超えのヒットを記録した映画『シン・ゴジラ』も記憶に新しい庵野秀明総監督が、再びアニメのフィールドに立ち、2012年の前作以後、封印されてきた物語の続きを語る。  映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は2020年に全国公開。

  • 『エヴァンゲリオン』、THE KISS新作コラボネックレス発売 刻印は“逃げちゃダメだ”

    『エヴァンゲリオン』、THE KISS新作コラボネックレス発売 刻印は“逃げちゃダメだ”

    アニメ・コミック

     ペアジュエリーブランド「THE KISS COUPLE’S」が、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』とのコラボを行った商品「エヴァンゲリオン」× THE KISS コラボレーションジュエリーがEVANGELIONSTORE TOKYO‐01ほかにて販売開始した。今作は2010年に発売された第一弾のデザインリニューアル版だ。@@cutter デザインは4種類あり、1つ目は「零号機 デザイン」。シルバートップに、ホワイトとイエローのカラーストーンをセットしたベビーリングをあしらったもので、セリフとして「“Thank you”… Words of gratitude. The very first words…(ありがとう。感謝の言葉。初めての言葉。)」が刻印されている。  2つ目は「初号機 デザイン」。ブラックコーティングのトップに、パープルとライトグリーンのカラーストーンをセットしたベビーリングを飾っており「Don’t run away. Don’t run away. DON’T RUN AWAY!(逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ!)」というセリフが刻印されている。  3つ目は「2号機 デザイン」。ピンクゴールドコーティングのトップに、オレンジとレッドのカラーストーンをセットしたベビーリングを合わせたデザインとなっており「Talk about stupidity of epic proportions! You’re in love, that what that means!(つくづくウルトラバカね!それって、好きってことじゃん!)」との文字が刻印されたオリジナルジュエリーとなっている。  そして4つ目は「Mark.06 デザイン」ブラックコーティングのトップに、ブルーとイエローのカラーストーンをセットしたベビーリングのデザイン。「This time, I’ll made you happy. No matter what.(今度こそ君だけは、幸せにしてみせるよ)」と刻印されている。    価格はそれぞれ専用ボックス付きで1万3000円(税別)。エヴァンゲリオンストア、EVANGELIONSTORE TOKYO‐01、THE KISS公式オンラインショップ、Fan Fun MARKETにて受注販売中。

  • 「エヴァンゲリオン XRライド」、USJに登場!

    USJ『エヴァンゲリオン』新アトラクションを体験! 予想以上に絶叫系

    エンタメ

     13日から大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンでスタートした「ユニバーサル・クールジャパン 2017」。同イベントの新アトラクションとして注目を集める「エヴァンゲリオン XRライド」を、12日に行われたプレスツアーで一足先に体験してみたが、予想を遥かに超える絶叫系アトラクションだった。@@cutter おなじみのBGMが流れる中、葛城ミサトや加持リョウジらの指示に従って通路を進んだゲストが乗り込むのは、脱出用のホバークラフト。そして、NERVの制服を身にまとったスタッフからは、VRの世界を体感するためのインターフェース・バイザーを手渡される。  インターフェースを装着し、VRの世界に入ったゲストの前に広がるのは、使徒サキエルの襲撃を受けて壊滅した街だ。ゲストはエヴァ2号機が繰り広げる激闘の間を、急上昇・急降下を繰り返しながら走り抜けていくが、圧倒的な戦闘力を誇るサキエルは、何度でもゲストの前に立ちはだかる。  「もうダメか!私はここで死ぬのか!」そう思った刹那、どこからともなく初号機が現れ、サキエルに襲い掛かり…。結末は実際に乗って確かめてもらうとして、注意点を教えておきたい。まず、非常に激しい縦および横揺れが続くため、乗り物酔いしやすい人は、酔い止めを飲んでから乗ろう。また、乗り物酔いしない自信がある!という人も、VRがあることをお忘れなく。VRと激しい動きが組み合わさることにより、予想以上に三半規管が揺さぶられるので、乗り終わった後は、ゆっくりと休憩を取ってほしい。  日本のアニメやゲームなどのアトラクションを集めた「ユニバーサル・クールジャパン2017」は、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて1月13日から5月28日まで開催。

  • 『シン・ゴジラ』、エヴァファン取り込み支持層拡大!

    勢いが止まらない『シン・ゴジラ』 エヴァファン取り込み支持層拡大

    映画

     映画『シン・ゴジラ』が大ヒットを記録している──。公開まで、多くのことがベール包まれていた本作だったが、7月29日に封切られると、17日間で観客動員230万人、興行収入33億8297万円を記録し、すでに2014年に公開されたハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』を上回るヒットを遂げている。口コミサイトでは軒並み高評価が並び、リピーターも続出。完全に夏休みの映画界を席巻した。もちろん作品としてのクオリティの高さは言うまでもないが、そこに浮かび上がってくるのが“庵野秀明”というキーワードだ。(以下、一部ネタバレあり)@@cutter まず触れておきたいのが、『シン・ゴジラ』という映画に内在されているメッセージ性の強さだ。ゴジラという存在への哲学的な解釈や問題定義は、1954年に公開された『ゴジラ』のイデオロギーを踏襲しつつ、現代の日本の政治体制、災害に対する防衛的問題点をえぐったストロングメッセージを内在。その脚本の素晴らしさに感嘆の声が上がった。それにプラスして庵野秀明が総監督を務めたということが、『エヴァンゲリオン』のファンを取り込み、さらに大きな波を作り出している。  映画が公開されると、『エヴァンゲリオン』を想起させるシーンやカメラワークは作品のいたるところにちりばめられていることが話題になった。実際、多くのまとめサイトで『シン・ゴジラ』と『エヴァンゲリオン』の共通点というトピックスが乱立。怪獣映画“ゴジラ”にそれほど興味がないが『エヴァっぽい』という意見に反応する人たちが目立つようになってきた。  こうした公開後の大きな波を作り出したのは、本作の情報統制にも起因している。映画というメディアにおいて、口コミの影響力は非常に大きい。そのため、公開前に何度も試写会を行って作品情報を広めるというのは宣伝活動の常とう手段だ。しかし『シン・ゴジラ』は徹底的な情報統制が敷かれた。@@separator 一般試写ばかりか、マスコミ試写もほとんど開催されず、数少ない鑑賞者にも、作品内容に関する情報開示や漏えいは固く禁じられた。庵野総監督の「先入観なく作品を鑑賞してもらいたい」という意図もあるが、「ゴジラ最終討伐作戦の名称や内容」や「ゴジラの形態が変化すること」、「劇中使用楽曲」など、公開前にネタバレ厳禁項目に上がった内容は『エヴァンゲリオン』を想起させるものが多かった。不確かな状態で、いたずらに『シン・ゴジラ』と『エヴァンゲリオン』をリンクさせたイメージを植え付けることを嫌ったのだろう。  公開後、エヴァンゲリオンを想起させる内容は、エヴァファンからも興味深い考察と共に賞賛の声が上がり、これまで『シン・ゴジラ』に興味がなかった庵野ファンの劇場鑑賞欲求を高めた。もし、公開前に多くの情報が開示され、イメージだけが一人歩きしたら、こうした流れは違った方向に進んでいった可能性も大いに想像できる。  日本伝統の怪獣特撮映画という側面プラス、“『エヴァンゲリオン』を素材に庵野秀明が新作の実写映画を作り上げた”という二重構造が、リピート者を続出させる大きな要因となっている。往年のゴジラファンは本作により、エヴァンゲリオンに興味を持ち、エヴァンゲリオンファンは過去のゴジラに知的好奇心をくすぐられる……。こうした相乗効果は、新しい層に作品をリーチさせ、非常に高い注目度を集める結果になっている。

  • 「シン・ゴジラ音楽集」

    奇跡のコラボ楽曲集「シン・ゴジラ音楽集」、エヴァ対ゴジラ実現でランキングも快進撃

    映画

     『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズで知られる庵野秀明監督がメガホンを取った映画『シン・ゴジラ』の劇中楽曲を収録したCD「シン・ゴジラ音楽集」が、8月6日付のオリコンチャートでデイリー1位、15日付の週間アルバムランキングで5位にランクインした。@@cutter 『シン・ゴジラ』の音楽を手掛けたのは、『新世紀エヴァンゲリオン』など庵野監督の作品の数々を担当してきた鷺巣詩郎。だが、本作には過去のゴジラ作品の音楽を手掛け、2006年に亡くなった伊福部昭さんの楽曲も採用されており、脚本の段階で伊福部さんの楽曲の使用箇所は、庵野監督から指示されていたそう。そこで鷺巣は、ハリウッド版を含むシリーズ全30作を見返して、ゴジラのエッセンスを身体に取り込んでから作曲に入ったという。  その結果、両者の音楽は庵野監督が「音楽を入れてみたら伊福部さんの曲がゴジラ側、鷺巣さんの曲が人類側という感じになっていました」と語るほどの融合を見せた。7 月30日に発売となった「シン・ゴジラ音楽集」は、8月15日付のオリコン週間アルバムランキングで5位にランクイン。ゴジラ関連作CDのTOP5入りは「GODZILLA THE ALBUM」(1998年5月発売)が1998年5月25日付で5位を獲得して以来、18年3ヵ月ぶりのことだ。    映画『シン・ゴジラ』は大ヒット上映中。

  • コラボ企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」 エヴァンゲリオン初号機”G覚醒形態”

    ゴジラと融合したエヴァ初号機! 衝撃すぎるフィギュア発売決定

    アニメ・コミック

     アニメ「エヴァンゲリオン」の“初号機”がキングオブモンスター“ゴジラ”と融合したイメージをフィギュア化した『ゴジラ対エヴァンゲリオン 東宝30cmシリーズ エヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態』の発売が明らかになった。@@cutter この商品化は『エヴァンゲリオン』の生みの親・庵野秀明が、ゴジラシリーズ最新作「シン・ゴジラ」(2016年7月29日公開)の総監督を務めることから始動したコラボレーション企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」の一環として行われた。  「もしエヴァンゲリオン初号機に“G細胞(ゴジラの細胞。侵食性が高く、他の生物に組み込むと、その生物の組織を変質させてしまう)”を投入したら?」というオリジナル設定に基づいて立体化された。  初号機のフォルムを基本としながらも、全身を覆う岩のような皮膚や、背中から生えた大きな背びれ、本体から伸びる長い尻尾等、随所にゴジラの要素が融合した姿が披露されている。カラーリングは、初号機のテーマカラーである紫と緑の配色を再現。口を大きく開き、鳴き声を轟かせながら相手を威嚇するようなポーズで立体化されている。  『ゴジラ対エヴァンゲリオン 東宝30cmシリーズ エヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態』の価格は3万2400円(税込)。予約期間は2016年7月28日(木)16時から、準備数に達し次第終了。商品のお届けは2017年1月予定。

  • 声優・宮村優子、離婚を発表

    『エヴァ』アスカ役声優・宮村優子、離婚を発表「子供のために決断」

    アニメ・コミック

     アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の惣流・アスカ・ラングレー役や『名探偵コナン』の遠山和葉役で知られる声優・宮村優子が19日、自身のツイッターで離婚を発表した。「子供のために決断したので、娘と息子と3人でがんばるよ!」とコメントしている。@@cutter 宮村は2004年に同じ事務所に所属するスタントマンの男性と再婚し、同年に娘を出産、2009年に海外へ移住し、その後第2子となる息子をもうけた。19日の早朝、宮村は「もうすぐ日本にいける~」と報告したのち、「そんであとは、離婚届だすよ。12年間おつかれさま私」と近日中に離婚届を提出することを明らかにした。  この発表に対し、『新世紀エヴァンゲリオン』で碇シンジ役を務めた声優・緒方恵美より「君が何を選んでも、応援してるよ。ずっと」とのメッセージが寄せられ、これに対し宮村は「緒方さん、お気遣いありがとうございます!日本で一緒にのみたいっ!」と返事。ファンからも「頑張って下さい」「これからの幸せを祈ってます」との声が届いている。

  • ついに対決か!?『ゴジラ対エヴァンゲリオン』

    ついに始動!? 『ゴジラ対エヴァンゲリオン』製作決定

    映画

     東宝は1日、劇場版『ゴジラ対エヴァンゲリオン』の製作決定を発表した。イメージボードを先行公開したが、公開時期と製作スタッフ、物語の詳細はいまだ一切不明だという。@@cutter 実は今回の製作決定はエイプリルフールにちなんだもの。しかし、東宝が12年ぶりに製作し7月に公開される映画『シン・ゴジラ』のプロモーションとして、『エヴァンゲリオン』とのコラボは続々展開されるという。  まずは、全国劇場5万5555枚限定で『ゴジラ対エヴァンゲリオン』ビジュアルを使用したクリアファイルを特典とする『シン・ゴジラ』劇場前売券を4月23日より発売開始。ほかにも、『シン・ゴジラ』、『エヴァンゲリオン』公式サイトで4月1日限りでトップページが“ゴジラ対エヴァンゲリオン”のスペシャル仕様となる。また、『ゴジラ対エヴァンゲリオン』の対決を感じさせるTシャツやワッペン、キーホルダーなどのコラボレーショングッズの発売も予定しているという。  『シン・ゴジラ』はエヴァンゲリオンを製作した庵野秀明監督と樋口真嗣監督のもと、長谷川博己、竹野内豊、石原さとみなど豪華キャストが集結した新作ゴジラ映画。日本を舞台にし、ゴジラという脅威に直面したとき、人々はどのように行動し、ゴジラと向き合うのかを描く。  『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でコンセプトアート&デザインを務めるなど、国際的にも評価の高い前田真宏や、『巨神兵東京に現わる』で巨神兵の雛形造形を担当するなど、日本におけるキャラクター造形の第一人者である竹谷隆之も参加する映画『シン・ゴジラ』は7月29日、全国東宝系で公開される。

  • 『PEACH JOHN×EVANGELION』 ペンペンオールインワンセット

    『エヴァンゲリオン』ランジェリー一般発売開始! “ペンペン”着ぐるみ型も

    アニメ・コミック

     人気アニメ『エヴァンゲリオン』の20周年を記念し、ピーチジョンとのスペシャルコラボ商品『PEACH JOHN×EVANGELION』が登場。作品をイメージした「EVAモデルレーシィブラセット」「ロンギヌスの槍ブラセット」「ノンワイヤーブラセット」「レーシィドレス」「ドールセット」と「ペンペンオールインワンセット」の6種類がラインナップされており、SNSでも話題を呼んでいる。@@cutter 同シリーズは、1995年放送のTVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』から始まり、2015年に20周年を迎えた世界的人気を誇るアニメーション。未曾有の大災害“セカンドインパクト”後の世界を舞台に、人型決戦兵器“エヴァンゲリオン”のパイロットとなった14歳の少年少女と、次々に襲来する謎の敵“使徒”との戦いを描く。2007年からは映画新シリーズ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』がスタートし、これまで3作が公開された。  『PEACH JOHN×EVANGELION』は、昨年秋に先行予約受注を実施し、大反響を呼んだ話題のコラボ。人気キャラクターをイメージしたカラーリングでレースをあしらったビスチェ風の「EVAモデルレーシィブラセット」(7538円・税込)、“A.T.フィールド”“使徒”をイメージしたカラーリングとノンワイヤーで使いやすいデザインが特徴の「ノンワイヤーブラセット」(5378円・税込)。  さらに、ロンギヌスの槍をモチーフにした大人っぽいデザインの「ロンギヌスの槍ブラセット」(6458円・税込)、第3新東京市立第壱中学校の制服デザインをシフォン使用で柔らかく可愛らしく仕上げたセットアップ「ドールセット」(7538円・税込)、“綾波レイ”“式波・アスカ・ラングレー”をイメージしたワンピースタイプの「レーシィドレス」(7538円・税込)、“ペンペン”になりきれる着ぐるみ型の「ペンペンオールインワンセット」(8618円・税込)がラインナップされている。

  • 「ユニバーサル・クールジャパン」オープニングセレモニーに出席したきゃりーぱみゅぱみゅ

    きゃりーぱみゅぱみゅ、USJの“新感覚”きゃりーアトラクションを体験「異次元」

    アニメ・コミック

     1月15日から約5ヵ月に渡り開催される「ユニバーサル・クールジャパン2016」。開幕日前日となる14日、大阪市内のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で同イベントのオープニングセレモニーが行われ、イベント特命大使を務めるきゃりーぱみゅぱみゅが登壇。自身が代表するKAWAIIカルチャー、アニメ・ゲームによる新たな日本文化をさらに世界へ発信すべく、イベントの開会宣言を行った。@@cutter “和”をテーマにしたこの日のセレモニーで、きゃりーはポップな柄の模された袴、門松や正月を想起させる緑のファーを身にまとい人力車に乗って登場。赤と青のコントラストが鮮やかなエルモ&クッキーモンスターのエスコートを受けレッドカーペットを進むと、特別招待を受けた国内外のファンから「かわいい!」の声が飛んだ。  ビジュアルとサウンド、両面で自身の世界を取り込んだアトラクション「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」が同イベントでお披露目となるきゃりーは、セレモニーの前にいち早くこのアトラクションを体験。「ポップでとってもかわいらしいんですけど、いざ乗ってみたら結構怖くて、単にかわいいアトラクションではなく、絶叫が好きな人もいいんじゃないかなと思いました。異次元を走ってる感じがしました」とその“新感覚”を語りつつPR。  セレモニーにはそのほか『エヴァンゲリオン』メカニックデザイナーの山下いくと、『進撃の巨人』担当編集者の川窪慎太郎、『モンスターハンター』プロデューサーの辻本良三、『バイオハザード』開発プロデューサーの川田将央も登壇。きゃりーとともに新イベントの幕開けを祝った。  日本の漫画やゲームなどのアトラクションを集めた「ユニバーサル・クールジャパン2016」は1月15日から6月26日まで開催される。

  • 「残酷な天使のテーゼ」作詞家、印税は一時億単位に!

    「残酷な天使のテーゼ」作詞家、印税は一時億単位に「エヴァが稼いでくれる」

    エンタメ

     大人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌「残酷な天使のテーゼ」の作詞家・及川眠子が10日、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)のゲストに登場。本楽曲のほかにも同作に曲を提供している及川だが『エヴァンゲリオン』を見ていないと話し「終わった仕事だから別にいいかなと思った」と驚きのコメントを寄せた。@@cutter 「書いたときはアニメできてないんですよ。最初2話分くらいもらって、企画書もばーっと見て、2時間くらいで書き上げて、私の仕事、終わり」とざっくばらんに語る及川。MCのマツコ・デラックスが「大体それくらいで書いちゃうんですか?」と尋ねると、「集中すると早いんですよ。『愛が止まらない』(Wink)は30分くらいで書きましたね」と明かした。  また、楽曲の印税について話しが及ぶと「エヴァンゲリオンはすごいですね。カラオケは1回1円くらい。カラオケよりもパチンコの印税の方がすごいんですよ。パチンコは億いきましたね。四半世紀くらい、年収3000万は切ったことがない」と告白。だが、昨年18歳年下のトルコ人男性と離婚したため、印税は元旦那のもとに。今の貯金は10万円しかないと話す。「でも、今エヴァンゲリオンが英語バージョンで世界110ヵ国同時発売になったんですね。私が遊んでいてもエヴァンゲリオンが稼いでくれる」とにっこり。  最新監督作『私たちのハァハァ』(9月12日公開)の公開を控え、及川と同じくゲストに登場にした松居大悟監督は「女性キャスト、スタッフ、全て性の対象にしか見えない」とぶっちゃける。「監督なんで、全部僕の言うとおりになるじゃないですか。そうすると、『好きだな』と思ってしまうんですよね」と語る。美術さんに告白したことがあったそうだが、「私には彼氏がいます。でも監督のお誘いは断れないです」と言われてしまった明かした。

  • 現在、募集中の「エヴァンゲリオンスマートフォン開発サポーター」に登録するとオフィシャルサポーターズカードがもらえる

    エヴァンゲリオン史上初! ファンの声を募って作るエヴァスマホ開発決定

    アニメ・コミック

     「エヴァンゲリオンスマートフォン開発委員会」が、エヴァ初の試みとして、機能やデザインなどについてアンケートを行い、エヴァンゲリオンスマートフォンの開発に取り組むことがわかった。“SIMロック解除”を考慮したSIMフリースマートフォンを採用予定で本年末頃の発売を目指すという。@@cutter 同スマートフォンの開発は、『新世紀エヴァンゲリオン』のテレビ放送20周年を記念したプロジェクトとして発足。7月13日より、特設サイト上で、限定3万人の「エヴァンゲリオンスマートフォン開発サポーター」を募集し、ファンの声を募って作られる。  サポーターに登録すると、アンケート形式でエヴァンゲリオンスマートフォンの開発に関わりながら、開発途中の情報をいち早く入手することができるのはもちろんのこと、特典として会員全員にシリアルナンバー入りのオフィシャルサポーターズカードがプレゼントされる。  また、「エヴァンゲリオンスマートフォン開発委員会」の公式ツイッターアカウントをフォローして投稿されているキャンペーン用投稿文をリツイートすると、抽選で10人に「エヴァンゲリオンスマートフォン開発委員会限定モデルモバイルバッテリー」が当たるキャンペーンも同時開催される。  自分の希望が商品開発に反映される貴重なチャンス。エヴァンゲリオン愛に溢れるファンは、ぜひとも参加して、その思いを形にしてもらいたい。

  • 八代亜紀、『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌「残酷な天使のテーゼ」ノリノリで熱唱

    八代亜紀「残酷な天使のテーゼ」熱唱!「セカンドインパクトが…」ネットざわつく

    エンタメ

     八代亜紀が、24日に放送された『テレ東音楽祭(2)』(テレビ東京系列)にて、『新世紀エヴァンゲリオン』の楽曲「残酷な天使のテーゼ」をしゃくりやビブラートを多用しながらノリノリで熱唱した。@@cutter 『新世紀エヴァンゲリオン』は、庵野秀明が監督を手掛けるアニメーション。巨大人型兵器「エヴァンゲリオン」とそのパイロットになった少年・少女たちが、正体不明の敵“使徒”と戦う姿と心の機微を描く。  水色の艶やかなドレスでステージに立った八代は目を細めながら頭サビを歌い上げると、間奏で「ホゥ」と雄たけびを挙げながらノリノリに。Aメロ、Bメロ、そして大サビへと展開すると、持ち前のハスキーボイスで観客や視聴者を魅了した。  ネット上では「クセがすごい」、「八代亜紀に羽根が生えてる」、「八代亜紀自体が天使ではないのか」、「チャーミング!」、「自分の歌にしてる」、「シュールすぎる」、「八代亜紀はどこに行きたいんだ」、「どうした?」、「何があった?」、「セカンドインパクトが起きる」、「肴はあぶった使徒がいい」など、様々なコメントが寄せられた。

  • 緒方恵美、『新世紀エヴァンゲリオン』使徒襲来に言及

    『新世紀エヴァンゲリオン』6月22日は“使徒襲来”の日 声優・緒方恵美もツイート

    アニメ・コミック

     放送から20年を迎えるも、いまだに根強い人気を誇るアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』。その第1話の、第3新東京市への使徒出現と、エヴァンゲリオンでの迎撃が行われたのが2015年6月22日だということで、ネット上で大きな話題に。主人公・碇シンジを演じた声優・緒方恵美もツイートで言及し、賑わいをみせている。@@cutter 『新世紀エヴァンゲリオン』は、大災害“セカンドインパクト”によって世界人口の半数が失われた後、2015年の第3新東京市を舞台に繰り広げられるSFアニメ。人型兵器エヴァンゲリオンのパイロットとなった14歳の少年少女と、謎の生命体“使徒”の戦いを描き人気を博した。  6月21日、同作で主演を務めた緒方は、「今、知ったよ。僕が第3新東京市に行って、最初の使徒に出会って、ミサトさんの車に乗って、ひっくり返って、口の中がシャリシャリして、久しぶりに父さんに会って、血だらけの綾波に会って、エヴァに初めて乗ったのって。“明日”だったんだ」とツイート。  このツイートは22日現在、10万リツートを超える反響を呼んでいるほか、「使徒襲来」が一時トレンド入りを果たすほどの盛り上がりに。ネット上では、『エヴァ』ファンの「あああああああ今日使徒襲来の日か!」「そうか…あれからもう20年か」といった声が溢れている。

  • 『ひつじのショーン』、日本のアーティストとコラボ!

    ひつじのショーンが「エヴァンゲリオン」に! 日本のアーティストとコラボを実施

    アニメ・コミック

     名作クレイアニメ『ひつじのショーン』をモチーフにしたアート&チャリティプロジェクト「Shaun IN JAPAN」が、2016年に開催決定。今回、日本開催を記念し「エヴァンゲリオン」モデルや「シュガシュガルーン」モデル、「ハローキティ」モデルなど、日本を代表するアーティストとコラボレーションしたショーンを、東急プラザ 表参道原宿(東京)にて6月12日から期間限定で展示される。@@cutter 英国発の本プロジェクトは、製作会社「アードマン・アニメーションズ」の「アートを通じて子どもたちをしあわせにする」というコンセプトに共感したアーティストの協力により、「Shaun IN THE CITY UK Trails」として、2015年3月28日~8月31日まで英国で開催。様々に彩られた高さ約152cmの大型ショーン、合計120体がロンドン(50体/~5月31日まで)とブリストル(70体/7月6日~8月31日まで)の2都市の街中に展示され、展示後は英国の病院にいる子どもたちのために、オークションにかけられ寄付される。  2016年の日本開催を前に、6月12日より行われる展示では、映画監督・庵野秀明とデザイナー・山下いくとによる「エヴァンゲリオン」モデル、漫画家・安野モヨコによる「シュガシュガルーン」モデル、サンリオの山口裕子監修による「ハローキティ」モデルをはじめ、世界でここでしか見られないショーンが勢揃い。これらの作品は、英国と同じく、オークションにかけられ、日本の子どもたちのために寄付される予定だ。  『ひつじのショーン』は、英国BBCにてシリーズ化され、日本では現在NHK Eテレにて放送中。生誕20周年を迎える今年、『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』が、7月4日より新宿ピカデリーほか全国公開される。

  • 「エヴァ箱根女子旅」 予定通りの開催を発表

    「エヴァ箱根女子旅」予定通り催行決定 一部地域のみ行程から割愛の可能性あり  

    アニメ・コミック

     アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の舞台・箱根(第3新東京市)を専用バスで巡る「エヴァ箱根女子旅」。箱根山火山活動による影響を受け、気象庁が5月6日付けで“噴火警戒レベル2(火口周辺規制)”への引き上げを発表したため、その動向が注目されていたが、公式サイトにて予定通り催行することを発表した。@@cutter 「エヴァ箱根女子旅」は、18歳以上の女性を対象に、作品の舞台となった箱根(第3新東京市)を巡る、5月30日~31日の1泊2日バスツアー。  同旅プランを企画したミュゼトラベルは、「今回の措置(警戒レベルの引き上げ)は、箱根山の噴火を想定して作成した避難誘導マニュアルに沿って、住民や観光客の方の安全を最優先に考え、大涌谷の噴気地帯に近い場所のごく一部への立ち入りを規制するためのもので、箱根の他の地域まで規制が及ぶものではありません」と、予定通りの催行を決定した理由を述べる。  ただし、一部に規制対象地域が含まれる大涌谷については、「警戒制限解除にならない場合は行程から割愛と致します。またその際は代案観光箇所にご案内させて頂く場合がございます」と告知している。

  • 『モンスト』×『エヴァ』コラボ詳細発表!

    <ニコニコ超会議2015>モンスト×エヴァ 詳細発表! シンジ、カヲル、使徒がガチャに

    アニメ・コミック

     ソーシャルゲーム『モンスターストライク』が、25日から幕張メッセで開幕した「ニコニコ超会議2015」内で、人気アニメ『エヴァンゲリヲン』とのコラボレーションの詳細を発表。5月3日より「シンジ&初号機」「アスカ&2号機」「レイ&零号機」などキャラクターが登場する。@@cutter 『モンスト』こと『モンスターストライク』は、スマートフォンの特性を活用した、誰でも簡単に楽しめるひっぱりハンティングアクションRPG。自分のモンスターを指で引っ張って弾き敵のモンスターに当てて倒していくターン制のゲーム内容で、壁やモンスターへの“跳ね返り”や“ぶつかり”を上手く活用することで、クエストを攻略していく。  5月3日より「シンジ&初号機」「アスカ&2号機」「レイ&零号機」「マリ&仮設5号機」「渚カヲル」の人気の5キャラクターがガチャで登場。原作を忠実に再現すべく、それぞれのキャラクターがATフィールドならぬバリアも持ちあわせているという。    さらに、イベントクエストに登場する敵が「第6使徒」「第9使徒」「第10使徒」「第13号機」と発表され、アニメーション時の攻撃変形も再現される。また、気になるSショットのボイスも原作に登場する声を使用するとのことで、アニメの声優が担当。BGMも『エヴァンゲリオン』楽曲を使用すると発表された。詳しい詳細は順次発表していく。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access