クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

いぬ 関連記事

  • わんこが喜び過ぎて失神! アヒルをみて興奮&パタリ

    気になる

     わんこのピーターは、興奮すると体のコントロールが効かなくなってしまう。例えば、アヒルの群れを見たときにピーターは興奮して失神してしまうのだ。海外メディアMETROが伝えた。

  • わんこよりヒゲモジャ男性の方が細菌を多く宿しているらしい

    気になる

     最近のある研究により、もじゃもじゃしたヒゲのある男性は毛皮のフサフサした犬よりも多く最近を有していることが判明した。海外メディアHuffingtonPostが伝えた。

  • わんこがゲームソフトを飲み込み緊急手術!

    気になる

     スコットランドで、テレビゲームのソフトを飲み込んでしまったわんこが緊急手術を経て一命を取り留めた。海外メディアSkyNewsが伝えた。

  • 4500年前のわんこの顔はこんな感じだった!

    気になる

     古代の埋葬塚から発見された犬の頭蓋骨をもとに、4500年前の犬の顔が再現された。その犬の遺骨は、北スコットランド、オークニー諸島のメインランド島にあるグリムビスター村で発見されたもの。海外メディアSkyNewsが伝えた。

  • 荷物を盗んだ犯人は…飼っていたワンコだった

    気になる

     自宅の玄関ポーチへと置かれていた荷物の盗難被害に遭った女性が、防犯カメラで予想外の犯人を確認した。女性の飼い犬2匹が、うれしそうに荷物をくわえて遊んでいたのだ。海外メディアUPIが伝えた。

  • パグ限定50m走! パグ界のウサイン・ボルトが3年連続優勝

    気になる

     ウサイン・ボルト引退の穴を埋めるのは、この犬かもしれない。パグ界のウサイン・ボルトと呼ばれるパグのエマくん4歳だ。ベルリンで8月18日に開催されたパグ限定50m走において、5.866秒の速さで堂々の3年連続優勝を果たした。海外メディアHuffington Postが伝えた。

  • 犬が犬を助ける!? 柵にハマった子犬をシェパードが助ける

    気になる

     メキシコ中心部に位置するサン・ルイス・ポトシで、子犬がシェパードに助けられながらピンチを脱した瞬間が動画に収められた。子犬は高い位置にある柵を通り抜けようとして、後脚は宙ぶらりんの苦しそうな体勢でしばらくもがいていた。そこに現れたシェパードが、前足で子犬の頭を撫でるように助け始めたのだ。海外メディアMirror Onlineが伝えた。

  • しっかりシートベルト!交通安全を守るわんちゃん

    気になる

     カリフォルニア在住の小さなわんちゃんは、車に乗る時にとても大切なことを知っている。シートベルトだ。

  • 人面わんこ!子犬でやんちゃだけどおじさんの風格

    気になる

     1歳の子犬が、人間のような顔立ちでインターネット上を騒がせている。シーズーとプードルの混血犬、シンプーのそのわんこの名前はヨギ。目や顎のラインは非常に人間のようでありながら、それ以外は完璧にわんこなのである。海外メディアHuffington Postが伝えた。

  • 誘拐されたワンコ 車の窓から投げ捨てられ重症も飼い主と再会

    気になる

     アメリカ、モンタナ州在住のトラック運転手、セーロン・ミラーは、その日も愛犬のテッジと共にトラックを走らせていた。しかし、マサチューセッツ州エバレットで一泊している間に、テッジが行方不明に。どこを探しても見つからず、その後数日ミラーはテッジを血眼になって探し続けた。

  • 自分を“犬”だと思っている羊

    気になる

     生後6ヵ月の羊マーリーは、自分を“犬”だと思っている。みなしごだったマーリーは、イギリス、カンブリア在住のヴォーン一家にもらわれ、外で牧草を食べ生活をするはずだった。しかし到着後すぐに体調を壊したマーリーは、しばらくの間屋内で犬と生活することに。その間にどうやら犬としての習慣を身につけてしまったようだ。海外メディアPeopleが伝えた。

  • みなしご野良わんこがスパで大変身! 里親も見つかる

    気になる

     毛が伸び放題だったみなしごの野良わんこが救助され、ドッグスパで大変身を遂げた。可愛く清潔になったわんこは、その後里親を見つけることができたという。海外メディアPeopleが伝えた。

  • 10年間行方不明だったわんこ、時をこえ家族の元に帰って来た!

    気になる

     行方不明になっていたブラック・ラブラドール犬ののアビーが、10年の時をこえて飼い主の元に帰ってきた。ペンシルバニア州アポロ在住の飼い主デブラ・スーヴェルドは、アビーが亡くなってしまったものだと思い悼んでいたという。アビーにはマイクロチップがつけられていたにもかかわらず、所在地が全くわからなかったのだ。海外メディアSKYNewsが伝えた。

  • 自由はつかの間だった!? 下水にはまったわんこたち

    気になる

     米国、コロラド州で飼い主の庭から逃げようとしたわんこたちが下水道にはまる珍事が起きた。わんこは全てマスティフ犬。ジェファーソン郡保安官事務所は「犬たちは庭から逃げた後、少しばかりの自由を楽しんだようです」とツイートした。海外メディアHUFFPOSTが伝えた。

  • 衝撃ビフォーアフター! 野良ワンコが緊急トリミングで命拾い

    気になる

     深夜フロリダ州のペットサロンに、一匹のワンコが緊急で運ばれてきた。そのワンコは、地元の動物保護施設付近で捨てられているところを発見された。その時点では、伸びすぎた毛が汚れて束になり見ることも聞くこともできず、歩くことすらできない状態だったという。このワンコに関するフェイスブック投稿を見かけたトリマーのカリ・ファラは、すぐに自らが経営するサロンBGE Groomingでカットすることを申し出たという。海外メディアUs Weeklyが伝えた。

  • 亡きペット犬の肉球を胸にタトゥーした女性、激しく後悔

    気になる

     亡くなったペット犬の肉球を思い出としてタトゥーにした女性が後悔している。タトゥーを入れた箇所は両胸の上部分だ。その女性は、イギリスの都市レスター在住彼女はアデル・スミス。飼っていた黒のニューファウンドランド犬の名前はマックスだ。タトゥーはマックスが8歳で亡くなった際に入れた。海外メディアMirror Onlineが伝えた。

  • 孤高のわんこ、年配になりとうとう親友を見つける

    気になる

     ヌガーと名付けられたチワワのわんこは、誰にも心を開かずに生きてきた。しかし最近、とうとう心を通わせる友達を見つけることができたようだ。それまで誰も寄せ付けなかったヌガーは、新しい友達のパグ、クラレンスと前足を取り合い仲良く過ごしている。海外メディアPeopleが伝えた。

  • こども病院のセラピー犬が引退 優しさ溢れるお疲れ様パーティ

    気になる

     アメリカ、シアトルのこども病院で11年間働き続きてきたわんこが引退の時を迎えた。そのわんこの名前はエイブ。エイブかこれまでに癒してきたこどもの数は数千以上に上る。引退を記念して、エイブの労をねぎらうパーティが行われた。海外メディアPeopleが伝えた。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access