クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

週刊少年マガジン 関連記事

  • 『炎炎ノ消防隊』×『ソウルイーター』がコラボ! イラストポスター公開

    ゲーム・アニメ

     大久保篤によるバトルファンタジー漫画を原作に、7月5日から放送が開始するTVアニメ『炎炎ノ消防隊』。このたび、大久保の描いた前作『ソウルイーター』とのコラボイラストが公開された。『炎炎ノ消防隊』の主人公・森羅日下部と、『ソウルイーター』の主人公・マカ=アルバーンが描かれた1枚となっている。

  • 「ジャンプ」&「マガジン」が初タッグ! 無料マンガサイトをオープン

    ゲーム・アニメ

     集英社と講談社が8日、「少年週刊ジャンプ」「少年週刊マガジン」などの連載作品150以上のタイトルを無料で読めるウェブサイト『少年ジャンマガ学園』を新設。同日、都内で行われた記者会見で発表された。「ジャンプ」と「マガジン」、ライバル誌となる2大少年誌がタッグを組むのは今回が初。4月8日から6月10日までの期間限定の運用となる。

  • 『炎炎ノ消防隊』アニメ化 制作はdavid production

    ゲーム・アニメ

     「週刊少年マガジン」(講談社)に連載中の『炎炎ノ消防隊』がTVアニメ化決定。アニメーション制作は『ジョジョの奇妙な冒険』『はたらく細胞』など、さまざまな人気作品を手掛けるdavid productionが担当することが発表された。

  • 「ミスマガジン2018」ベスト16メンバー、水着姿を披露

    エンタメ

     倉科カナ、新川優愛、乃木坂46・衛藤美彩らを輩出した「ミスマガジン2018」ベスト16の囲み取材およびフォトセッションが、1日に都内で開催され、最終審査に残ったメンバーが水着姿で登場した。

  • 『あしたのジョー』連載50周年、新アニメ『メガロボクス』2018年春放送決定!

    ゲーム・アニメ

     「週刊少年マガジン」で1968年1月より連載開始され、単行本の累計発行部数2000万部を突破する、高森朝雄(梶原一騎)、ちばてつや原作の『あしたのジョー』が2018年で誕生から50周年を迎え、『あしたのジョー』を原案とした新たなオリジナルアニメーション『メガロボクス』が放送開始されることが発表した。

  • 『ドクター・ストレンジ』全米初登場1位! 「マガジン」に“日本だけの”前日譚も掲載

    映画

     『アベンジャーズ』や『アイアンマン』シリーズで知られるマーベル・スタジオの最新作『ドクター・ストレンジ』が11月4日より全米公開され、全米初登場1位を獲得。公開3日間で興行収入約88億4千万円の大ヒットを記録したことがわかった。さらに、本作の前日譚となる『ドクター・ストレンジ エピソード0』が11月22日発売の「週刊少年マガジン」に掲載されることが決定した。

  • 『FAIRY TAIL』舞台衣装姿が初お披露目 宮崎秋人、露出度の高さに「裸同然だな」

    ゲーム・アニメ

     人気コミックを舞台化したライブ・ファンタジー『FAIRY TAIL』の取材会が11日都内にて行われ、主人公ナツ・ドラグニル役の宮崎秋人、グレイ・フルバスター役の白又敦、ジェラール・フェルナンデス役の荒木宏文が登場。初お披露目となった衣装姿について、宮崎は「露出がすごいな。裸同然だな」と照れながらも、「“FAIRY TAIL”の紋章が身体にあるので気持ちが引き締まります」と意気込みを語った。

  • 「週刊少年マガジン」超人気連載で“禁断の戦い”!? 作者描きおろし超豪華ビジュアル

    映画

     マーベル・スタジオの待望の最新作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の公開を記念して、「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の『FAIRY TAIL』、『ダイヤのA』、『七つの大罪』の3作品との“シビル・ウォー”企画が実現。作者がそれぞれの世界観で描きおろしたビジュアルが解禁された。

  • 『FAIRY TAIL』ハッピーがサンタに!原作者・真島ヒロ、クリスマスイラスト公開

    ゲーム・アニメ

     漫画家・真島ヒロが24日、自身のツイッターに「週刊少年マガジン」(講談社)で連載している『FAIRY TAIL』のキャラクター・ハッピーのクリスマスイラストを投稿。雪の降るなか、サンタクロースの格好に大きな袋を持つハッピーの姿に、多くの反響が寄せられている。

  • 『FAIRY TAIL』2016年舞台化決定! 主人公ナツ役はD‐BOYS・宮崎秋人

    ゲーム・アニメ

     「週刊少年マガジン」(講談社)にて連載中の人気コミック『FAIRY TAIL』の舞台化が決定した。主人公ナツ・ドラグニル役は、俳優集団「D‐BOYS」の宮崎秋人が演じることが発表され、脚本・演出を務めるのは『ライブ・スペクタクル「NARUTO‐ナルト‐」』を手掛けた児玉明子が担当する。

  • 劇場版アニメ『聲の形』、京アニ制作! 監督は『映画 けいおん!』の山田尚子

    ゲーム・アニメ

     「週刊少年マガジン」(講談社)にて2013~2014年に連載され、劇場用アニメーション化が発表されていた『聲の形』。本作の制作を、『響け!ユーフォニアム』『Free!』などで人気の京都アニメーションが担当し、メガホンを『映画 けいおん!』『たまこラブストーリー』の山田尚子監督が取ることが決定した。

  • 落合福嗣、アニメ『ダイヤのA』成孔学園選手で出演 「全力でプレーしていきます」

    ゲーム・アニメ

     元プロ野球選手・落合博満の息子としても知られる声優・落合福嗣が、現在放送中のテレビアニメ『ダイヤのA‐SECOND SEASON‐』に出演することが決定した。落合は、成孔学園の玉木浩司役を演じる。

  • 『ダイヤのA』世界初の試みに挑戦! 母校の応援メッセージが世界で1枚のポスターに

    ゲーム・アニメ

     「週刊少年マガジン」(講談社)にて好評連載中であり、累計発行部数2000万部を超えを記録し“今最も売れている高校野球漫画”『ダイヤのA』。本作が、全国の球児を応援するため、ダイヤのA「母校のエースに届け!キャンペーン」を本日より開始した。本キャンペーンは、母校の野球部にエールを送ると、世界で1枚の特製ポスターになって母校に届くという世界初の試みだ。

  • TVアニメ『七つの大罪』放送日決定!『ハガレン』『マギ』の人気枠“日5”に登場

    ゲーム・アニメ

     「週刊少年マガジン」(講談社)にて連載中の鈴木央原作『七つの大罪』が10月5日(日)よりTBS系列、全国28局ネットにて放送されることが決定。『ハイキュー!!』『マギ』『戦国BASARA』『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』など、数々の人気作を世に放つ“日5枠”での放送となる。

  • 『FAIRY TAIL』ウェンディのスピンオフ始動 衝撃の恋愛エピソードも!?

    ゲーム・アニメ

     「週刊少年マガジン」で絶賛連載中の、真島ヒロによる『FAIRY TAIL』。そのスピンオフとして、“妖精の尻尾”に入ったばかりのウェンディを主人公とした『FAIRY TAIL ブルー・ミストラル』が、「なかよし」9月号から連載開始する。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access