クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

邦画 サスペンス 関連記事

  • 広瀬すず、ヴェネチアデビューを終え安堵の帰国「ただただ、感動でした」

    エンタメ

     女優の広瀬すずが、7日に自身のインスタグラムを更新し、初参加となったヴェネチア国際映画祭を終えて日本に帰国したことを報告。広瀬は「あんなに大きいあの会場に響いてる音達が愛おしくて。いっきに、何かが少し緩んで、みんなが笑ってて。ただただ、感動でした」と振り返っている。

  • “省エネ”山崎賢人&“お嬢様”広瀬アリス、『氷菓』予告編&ビジュアル解禁

    映画

     累計発行部数220万部を突破する米澤穂信原作の同名小説を、山崎賢人と広瀬アリスのダブル主演で映画化した『氷菓』より、予告編とビジュアルが到着した。予告編には、山崎ふんするIQ未知数の主人公が、広瀬演じる好奇心MAXヒロインの頼みに応え、自身が通う学園の過去に秘められた謎に挑む姿が収められている。

  • 『散歩する侵略者』、松田龍平の“概念を奪うポーズ”誕生秘話

    映画

     第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品された映画『散歩する侵略者』(9月9日より全国公開)。本作のメガホンを取った黒沢清監督が、「概念を奪う」という表現に関して、主演の松田龍平が取ったポーズから、ヒントを得たエピソードが明かされた。

  • 是枝裕和&坂元裕二、『三度目の殺人』『カルテット』の“裏側”を語る

    映画

     映画監督の是枝裕和と脚本家の坂元裕二が25日、都内で行われたトークショーに出席。2人は、それぞれが脚本を手掛けた映画『三度目の殺人』やテレビドラマ『カルテット』の脚本について、そして 「仕事にならなくても脚本を書くか?」などの質問に答え、映画やドラマのファンと交流した。

  • 大泉洋、松田龍平、北川景子ら『探偵はBARにいる3』豪華キャラポスター完成

    映画

     大泉洋が主演する人気シリーズの最新作『探偵はBARにいる3』の、主要キャスト6名によるキャラクターポスターが解禁された。主演の大泉をはじめ、松田龍平、北川景子、前田敦子、鈴木砂羽、リリー・フランキーら豪華キャストそれぞれの役柄が伝わるような仕上がりとなっている。

  • 福山雅治、初共演の広瀬すずに首ったけ「まぁ~、甘酸っぱくなる」

    映画

     福山雅治が31日、主演映画『三度目の殺人』のレッドカーペットイベントおよび完成披露試写会に出席。軽快にトークを展開するなか、初共演の広瀬すずに対して「(広瀬を見ると)甘酸っぱくなる。何なんでしょうね」と話し、首ったけになったことを明かした。

  • 吉沢亮、『トモダチゲーム』に“速攻負ける”自信「ウソが下手なんです」

    映画

     『仮面ライダーフォーゼ』シリーズの朔田流星/仮面ライダーメテオ役で人気を博し、以来、順調にスター街道を歩んできた俳優の吉沢亮。とくに今年は、『ラストコップ THE MOVIE』『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』と話題作への出演が続き、中でも最新主演作『トモダチゲーム 劇場版』で見せた主人公・片切友一のミステリアスな演技は、彼の内に秘めた魅力を存分に引き出している。“人間の本性”が露(あらわ)になる本作に、吉沢はどんな思いで臨んだのだろうか?

  • 吉沢亮、極寒の撮影が灼熱に?「カイロを貼り過ぎて汗だくに」

    映画

     俳優の吉沢亮が18日、都内で行なわれた最新主演作『トモダチゲーム 劇場版』の完成披露イベントに出席。屋上での過酷な撮影を振り返り、「すごく寒かったので、カイロを全身に貼ったら汗だくになった」と告白し、会場の笑いを誘った。

  • 伊藤英明「もう辞めようと思った」 昼夜逆転の撮影で本音をポロリ?

    映画

     俳優の藤原竜也と伊藤英明が16日、W主演を務める映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』のジャパンプレミアに、共演の夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩城滉一、仲村トオル、入江悠監督とともに出席。伊藤は撮影を振り返り「どんなに揉めてもいいから、もう辞めようかなと思いました」と本音(?)を吐露した。

  • 人殺しの私を、愛してくれる人…吉高由里子主演『ユリゴコロ』映像解禁

    映画

     吉高由里子主演の映画『ユリゴコロ』のティザービジュアルと特報映像が解禁となった。ビジュアルでは吉高が手を顎に置き、はかない表情を浮かべる。特報映像で描かれるのは、「人殺しが、人から愛されてもいいのだろうか。」というショッキングな冒頭から始まり、とある一家で見つかったノートに記された、断片的な記憶が映し出されていく。唯一発せられるセリフ「あなたの優しさには、容赦がありませんでした」という言葉が本作の本質をついているかのような演出を施している。

  • 玉木宏、“純粋悪”を秘めた男役で新境地か 芥川賞作家の傑作ミステリー映画化で主演

    映画

     玉木宏が主演を務める映画『悪と仮面のルール』が、2018年に全国公開することが決定し、ビジュアルとともに玉木のコメントが解禁。玉木は「『善悪』『真の愛』『家族』『友人』の事を、改めて見つめ直すきっかけになるのではないか」と作品の魅力を語っている。

  • 松山ケンイチ&松坂桃李、吉高由里子主演『ユリゴコロ』出演決定!

    映画

     松山ケンイチと松坂桃李が、吉高由里子主演の映画『ユリゴコロ』に出演することが発表された。沼田まほかる原作のベストセラー小説の映画化であり、吉高、松山、松坂のほか佐津川愛美、清野菜名、清原果耶、木村多江ら、豪華キャスト陣も出演する。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access