今夜くらべてみました 関連記事

  • GACKT

    GACKT、超豪華な自宅は“1700平米”! 家さがしは70ヵ国で内見を実施

    エンタメ

     歌手で俳優のGACKTが13日、『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系/毎週水曜21時)に出演。番組の中でマレーシアの自宅を初公開し、ハリウッド女優との恋について明かした。@@cutter この日の番組は「トリオ THE 家持つ男と女たち」をテーマにGACKTのほか、女優の工藤夕貴、タレントのスザンヌが登場。番組の中でGACKTはマレーシアのクアラルンプールにある自宅の全貌をテレビで初公開した。  もともと海外に住もうと考えていたGACKTは、70ヵ国で内見を実施。気候は高温多湿で食事が美味しく、他民族の国であることという条件からマレーシアをセレクト。クアラルンプールの中でも500~600軒の住宅を内見したことが明かされると、スタジオからは驚きの声が上がっていた。自宅の広さは1700平米で、玄関を開けると25メートルのプールが。そのプールを囲むようにリビングやバーなどがあり、リゾートホテルのヴィラのような造りになっている。超豪華な自宅がVTRで紹介されると、SHELLYは思わずGACKTに「なんでそんなお金あるんですか?」と直球の質問。GACKTや共演者の笑いを誘った。  MCの徳井義実が「どうですか恋愛の方は?」と質問すると、GACKTは「時が止まるような出会いがしたいなぁ…って」と一言。MCの後藤輝基が「なかなかないですよ?」とツッコむと「過去に1回あったんですよ」と語り、ロサンゼルスのホテルでウエイトレスとして働いていた女優の卵に恋をしたエピソードを披露。  美女が注文を取りに来たものの、最初はその美しさに気圧されて何も話せなかったそう。その後、連絡先を聞き、交際に発展したが程なく破局。以来、この時のような“時が止まるような出会い”を望んでいるのだとか。すると隣にいた工藤は「その後映画を観てて“あっ!あの娘!?”みたいにならなかったですか?」と尋ねると、GACKTは「実はあるんですよね」と返答。これにスタジオ中が驚きの声をあげると、続いてSHELLYが「名前を言ったら“あぁ!”ってなるくらいの人ですか?」と質問すると、GACKTは「だと思います」とキッパリ。名前は明かさなかったものの、ハリウッド女優との恋を初告白した。

  • 峯田和伸

    峯田和伸が吉沢亮に一目惚れ 「耳かきしてあげたい」に客席から悲鳴

    エンタメ

     峯田和伸が、11日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系/毎週水曜21時)に出演。乙女な一面を次々と明かし、一目惚れした俳優・吉沢亮についても語った。@@cutter 「トリオTHE おっさん女子VSオトメ男子」と題し、女優の水野美紀、韓国人歌手ジェジュンとともに登場した峯田。ロックバンド銀杏BOYZのボーカルとしても知られるが、頬に両手をあてるといった女子っぽい仕草をインスタグラムに投稿し、話題を呼んでいるという。  そんな峯田の趣味は、美少女の写真をネットで探すこと。スマホにはなんと4万枚もの画像を保存しているそうだが、「『憧れ』だったり『好き』っていうものを、そのことばっかり毎日一日中、何年も何年もしていったら、(女子に)なっていったんですよね」と語った。ちなみに今は「吹奏楽部の女子学生」として、窓から見えるサッカー部員に「がんばれ~」と声をかける自分を妄想しているという。  また、ジェジュンが、30代に入ってから唇の色が薄くなったため赤リップを持参していると言うと、峯田が「(僕は)どうですか?」と、唇の色の確認を求める一幕も。これに対しジェジュンが「ギリギリですね」と言いながらそのリップをプレゼントすると、峯田は「えっホントに!?」と大喜び。嬉しそうに塗っていた。  また峯田は「自分が女性」という視点から、次第に男性に関心を寄せるようになっていったという。「40を過ぎてからだんだん、年下の可愛らしい男性を見ると、『腕枕してあげたいなあ』」と願望を吐露。「なんかいいんですよ。お疲れさま~みたいな」と相手の頭をなでる仕草をすると、ジェジュンは「今日何の企画?」と戸惑っていた。  最近、峯田は吉沢に一目惚れしたという。「耳かきしてあげたいんですよね」と夢を語ると、客席から悲鳴があがった。それでも、「膝枕をすると無防備になるじゃないですか、人って」などと熱い思いは止まらなかった。

  • 山田孝之

    山田孝之、長澤まさみとの仲良し2ショットを飲み屋で一般人に自慢

    エンタメ

     俳優の山田孝之が、23日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系/毎週水曜21時)に出演。長澤まさみとのダブル主演映画『50回目のファーストキス』での秘話を明かした。@@cutter 司会のチュートリアル徳井義実から、本作の製作スタッフからの情報として、「2人のシーンが終わり、長澤が先に帰ると、山田のテンションがダダ下がりだった」ことが明かされた。  長澤とは2007年の映画『そのときは彼によろしく』以来11年ぶりの共演となる山田。久しぶりの共演オファーが来たときの感想を聞かれると、「2秒かからなかったですね決定まで」と語り、さらには、「即答です。断る理由がない」と力強く宣言していた。  この日、同番組には、山田の飲み友達で一般人の大塚さんという男性もなぜかゲスト出演。「映画撮影の空き時間に長澤さんと山田さんが背中合わせで撮った2ショット写真を飲み屋で見せびらかされた」と語った。そんな大塚さんも長澤が大好きだということで「長澤さんは男のロマン」と話していると、山田から「男のロマンかなえたで」と自慢されたのだという。  だが、こうした2ショット写真を大事に持っている山田に対し、同じくゲスト出演していた長澤は「よくわかりません」とバッサリ。「嬉しくないことはないですよ。でもやっぱりちょっとバカにされてる感が」と笑った。  本作のキスシーンについて、HKT48・指原莉乃から「芝居とはいえ変な感じになったりしないんですか?」と問われ、「いやいや、そこはお互いプロなので」と髪をかき上げながら冷静を装う山田。  さらに「役者と役者のキスだから別にそこは(平気)?」と聞かれると、山田は、「役者と役者でもない。役に入っているのでお互い」とキッパリ。キスしたことについても「本番中のことは忘れちゃうんです、俳優って」とクールに決めたが、「じゃあ、カットかかった瞬間、唇の感触とかも全部忘れる?」という質問に対し山田は、「そうですね」と言いながら思わずニヤつき、一同から「覚えてるね!」とツッコミを入れられていた。

  • 桐谷美玲、親友にプライベートを暴露され大テレ!

    桐谷美玲、友達にプライベートを暴露され大テレ!

    エンタメ

     女優の桐谷美玲が20日、『今夜くらベてみました』(日本テレビ系/毎週水曜21時)の2時間スペシャルに出演。番組内に大学時代からの親友がサプライズ登場し、桐谷がバラされたくない、恥ずかしい秘密を暴露した。@@cutter この日の番組では「2017年、忙しかった人」をテーマに、桐谷の他にフリーアナウンサーでタレントの田中みな実と、“クリエイターズ・ファイル”が大ブレイクを果たしたロバート・秋山竜次も登場。桐谷は2017年上半期TV-CM女性タレント放送回数ランキングで、広瀬すずや上戸彩を抑えて堂々の1位を獲得。さらに映画・ドラマへの出演や雑誌の表紙、『NEWS ZERO』ではキャスターを務めるなど、超多忙な1年を送っていた。あまりの忙しさに桐谷自身が「初めて精神的に崩壊しました」とコメントするとMC陣もビックリ。  そんなタイトなスケジュールをこなす彼女の唯一の楽しみはインスタグラム上での美女探し。彼女流の探し方があるようで「フォローすると“桐谷が見てる”とバレて恥ずかしいので、アカウント名を暗記して、毎回検索して…」と語るとMCの指原莉乃が驚きながら「それ変態のやり方じゃないですか」とツッコむ一幕も。  番組ではプライベートの桐谷を知る大学時代からの4人の親友がサプライズで登場。親友から“好きな男性のタイプはキレイ目でカワイイ系”と暴露された桐谷は慌てながら「それ言ったらダメじゃない!? 恥ずかしいヤツだから…」と言いながら両手で顔を覆い大テレ。彼女のあまりの狼狽(ろうばい)ぶりにスタジオ中から「カワイイ〜!」の声が上がった。  また2017年9月発売「an・an」の肘ブラヌードが話題となった田中みな実は、撮影の舞台裏を告白。田中は女性編集長からの直々のオファーに応えてヌードを決意。当初は手ブラで撮影をする予定だったが「手で隠すと違和感があって、モニターをチェックしている間に肘で胸を隠していたら“肘どうですか?”と言われたので…」とヌード撮影の全ぼうを明かした。

  • 『今夜くらベてみました』で高校時代のエピソードを語った松岡茉優

    松岡茉優が高校時代の黒歴史を告白 友達がいなくてパソコンとおしゃべり!?

    エンタメ

     女優の松岡茉優が29日放送の『今夜くらベてみました』(日本テレビ系/毎週水曜21時)に出演し、友達がいなかったという高校時代の寂しいエピソードを披露した。@@cutter 番組では「止まらない女」をテーマに、今年8月にアイドルグループ「でんぱ組.inc」を脱退した最上もが、フリーアナウンサーの亀井京子とともに登場した松岡。芸能科のある高校へ転校したものの、高校デビューに失敗し、友達がほぼゼロだったことを告白。「お弁当も一人で食べていたし、一番キツかったのは体育の時間のストレッチで“二人一組で”と言われた時に組んでくれる友達がいなかった」と明かすとスタジオからは驚きの声が上がった。  MCの後藤輝基から「そんな時のストレス発散法は?」と聞かれると松岡は「ノートパソコンのボイスメモにマイクを使って1日あったことを話していました」と語り、“パソコンへ話しかける”という黒歴史を吐露。それを聞いた後藤も思わず「闇深いね~」とビックリ。さらに後藤は「最上さんも学生時代は友達がいなかったんでしょ?」と話をふると、最上は「ネットにはいました」と笑顔で返し、スタジオの笑いを誘うと「ラッシュが嫌ですごい早くに登校して、眠くなってお昼すぎに帰ってました」と学生時代を振り返った。  また番組では、最上のプライベートにも密着。自宅でひたすらネットゲームに没頭する姿が公開されると番組レギュラーの指原莉乃は「好きな人ができたら家に呼ぶんですか?」と質問。すると最上は「好きな人はできないですね…」とコメント。さらにでんぱ組.inc在籍中に彼女がいる男性や既婚者からも好きと言われたというエピソードも赤裸々に語った。

  • 『今夜くらべてみました』に出演した田畑智子

    田畑智子、告白する時は自分から! 植え込みで目覚めた酒豪エピソードも披露

    エンタメ

     女優の田畑智子が1日、『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系/水曜21時)に出演。老舗料亭の娘として生まれた田畑の、お嬢様イメージをくつがえすような酒豪エピソードや、リアルな恋愛事情を告白した。@@cutter 京都・祇園の老舗料亭に生まれ、厳しいしつけの元に育てられた田畑。その反動から現在は東京でのびのびと過ごしているそうで、例えば、地方での撮影が終わり、東京へ戻る飛行機の待ち時間を我慢できずビールを呑むほど、お酒が好きなことを明かした。  そのレベルは、人から“お酒に飲まれるタイプ”だと称されるほどで、ある日、記憶をなくすほど痛飲した田畑は、朝、目覚めた時に、国道246号の植え込みの中にいたことがあったという。  そんな豪快な田畑は、恋愛に関してもはっきりしており、付き合う時は、「私から告白している方ばかりです」と回答。さらにゲストMCとして出演した東野幸治から「その告白はシラフ? お酒入ってる?」と問われると、「シラフでした! お酒の力を借りるのは良くないなぁと思って」と真面目な一面を見せる場面も。さらに、フットボールアワー・後藤輝基から「今お付き合いされている方はいるんですね?」と直球の質問をされても、「はい! ウソついてもしょうがないですし」と笑顔でキッパリ。  また、田畑は彼氏を両親に会わせたこともあるそうで、厳しい父からダメ出しされないために、彼氏に食事の食べ方や食べる順番までレクチャーすると述懐。豪快でお嬢様らしいエピソードに共演者も驚きの表情を見せていた。

  • 『今夜くらべてみました』に出演した山崎賢人

    山崎賢人、撮影現場で桐谷美玲とキスシーンの研究を熱心にしていたことを告白

    エンタメ

     俳優の山崎賢人が18日、『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系/毎週水曜21時)に出演。ドラマで話題になったキスシーンを共演の女優・桐谷美玲と一緒に研究していたという撮影の裏側を明かす一幕があった。@@cutter 山崎ファンの一般女性たちがどんな妄想をしているかアンケートをとった「山崎賢人妄想選手権」のVTRの中で、ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)で桐谷美玲を相手に披露したムニュチュー(山崎が桐谷の両ほほを片手でギュッとつまんで、唇がとんがったところにするキス)を自分もしてほしいと語る女性が出てくると、キスシーンについて山崎は「撮影現場で“どうやったらいいですかね?”って研究しました」と裏話を告白。続けて「桐谷美玲ちゃんと実際に試してみて。“こうかな?”とか“これだと崩れすぎちゃうね”とか言いながら」とかなり熱心にキスシーンの研究を重ねたことを明らかにした。    また、この日の放送には、賀来賢人、ムロツヨシも登場。2人は21日公開の映画『斉木楠雄のΨ難』で山崎と共演している。特に賀来が“女性と接することが苦手”と意外すぎる告白をすると、スタジオに驚きの声が上がった。賀来は小学校から高校まで男子校だったため、同世代の女子とほとんど接する機会がなかったのが理由のようだ。MCの後藤輝基から「どこかに遊びに行って女の子をナンパしたりとかはないの?」と突っ込まれ、実は女子校の文化祭に遊びに行って、自分の電話番号を書いて渡していたという青春時代の思い出を語っていた。

  • 『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に出演した広末涼子

    3児の母・広末涼子、いまだ透明感を持ち続ける「奇跡の37歳」に大反響!

    エンタメ

     今年37歳になる女優の広末涼子が4日、『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系/水曜21時)に出演。SNS上では、3児の母でありながら、広末が未だ変わらない透明感を持つことへの驚きと共に、1997年放送のドラマ『ビーチボーイズ』(フジテレビ系)やポケベルのCM、40万部を売り上げた写真集に「懐かしい」といった声が寄せられている。@@cutter この日広末は、佐藤仁美、又吉直樹(ピース)と、同じ37歳トリオとして登場。広末と佐藤は『ビーチボーイズ』で同級生役で共演していた。佐藤は当時の広末について、「涼子ちゃんは大人気ですごかった」と振り返り、「真琴(広末の役名・和泉真琴)のしぐさ、いちいち可愛くなかったですか? あれをちょっとずつパクッてた」と、自分もマネしていたことを明かし、広末も笑顔に。    また、96年に広末が出演したポケベルのCMが流れると、広末も懐かしそうに見ていたが、現在24歳の指原莉乃はポケベルを「持ったこともない」といい、「14106」(あいしてる)の数字の意味を「いいよ、トム?」と回答。同じく96年、16歳の広末が発売した写真集『R』『H』は合わせて40万部の大ヒット。しかも水着姿がないことに指原は驚き、「私(の写真集)はケツ出したのに4万部」と自虐気味に笑いを誘っていた。    SNS上では、3児の母である広末の奇跡レベルの美しさに対し、「サランラップより透明感ある」と称賛のほか、「“ヒロスエモデル”のポケベルも買ったなあ」「広末の写真集懐かしい。実家にあるぞこれ」など、当時の思い出に浸る声も多く寄せられている。

  • SHELLY、『今夜くらべてみました』にレギュラー復帰

    SHELLY、『今夜くらべてみました』MC復帰 徳井義実と久々の対面にはスカし顔?

    エンタメ

     タレントのSHELLYが8日、『徳井と後藤と麗しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。産休に入る前まで同番組にレギュラー出演していたSHELLYが、次週から復帰することが明らかになった。@@cutter SHELLYが約1年ぶりの番組復帰となったこの日。楽屋口でSHELLYと久々に対面したMCの徳井義実は、普段のあいさつが苦手なものの、久々に会ったということで「よぉ、SHELLY久しぶり!」と思い切ってあいさつしたが、SHELLYから「どうも」と一言返答するだけで“スカされた”ことを指摘。一方、SHELLYは「もう今じゃ徳井さんが後藤(輝樹)さんと指原(莉乃)さんと仲良くやられているんで、何か街中で元カノになったような気がして…」と慌てて“弁解”した。  また、番組恒例のクイズコーナーでは、SHELLYが回答する際「はい」と挙手をすると、徳井は「指原!」と“誤って”指さし、その瞬間SHELLYの表情は険悪に。徳井は気まずそうな表情でSHELLYを改めて指名し、笑いを誘っていた。  今回フリーアナウンサーの田中みな実も出演し、「トリオ THE 気にしいな女」のテーマで展開したこの日の放送の中で、「波風立てたくない系」と語る田中は、番組の打ち合わせの際にはいつもディレクターの表情をうかがってばかりで、打ち合わせが終わると落ち込んでしまうという性格を明かす。  一方、普段も街中で人に気づかれるのが嫌だとばかり、深く帽子をかぶり、顔が見えないようにしている姿を写真で公開。しかしそこで指原が、腕の袖口を半分手でつかんだ、いわゆる「萌え袖」をしているところを指摘。「萌え袖にする意味あります?」とツッコミを入れると田中は「え?無意識?」と驚いた表情で返し、指原は思わず言葉を失うと、後藤が「波風立ててるやん」とさらにツッコミを入れ笑いを誘っていた。

  • 小栗旬、木下優樹菜&青山テルマから指摘にタジタジ

    小栗旬「俺、嫌われるなと…」 木下優樹菜&青山テルマから指摘にタジタジ

    エンタメ

     映画『ミュージアム』(11月12日より全国公開)にて主演を務める俳優の小栗旬が、1日放送のバラエティ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ)に出演。この日同じくゲストとして出演していたタレントの木下優樹菜、歌手の青山テルマからの“指摘”に、小栗自ら反省する場面もみられた。@@cutter この日青山が「マジ勘弁な女」と称し、「下ネタが苦手という女」「SNSで誰かに発信する女」など、“面倒くさい”と感じるという女性のタイプを箇条書きで発表。小栗はそこに記載してあった「(ご飯を食べに行く際)自分の家から近い店を選んでくる女」という項目に反応し「大体俺も、自分の家から歩いて行ける距離の所を選ぶんです。だから俺、嫌われるなと…」と共感し自らを反省。  さらには木下から「私もマジ勘弁な男がいる」と小栗を指名し「(映画の)告知をしに来たのに告知をしない」と“前に出てこない性格”を指摘すると、小栗は「もう…告知しなくていいんじゃないんですか、その辺にペロッと出しておけば…」と笑いながらも弱気発言。するとすかさず、MCの後藤輝基が駄目でしょうとばかりに慌てて告知を始めながら「なんで俺がいうてんねん!」とノリツッコミを入れ笑いを誘った。  また、幼少の頃はおとなし目な生活を送っていたという小栗は「小さい頃は、縁の下の蟻地獄にアリを落として遊んでいましたね」と、地味な少年時代を過ごしていたことを明かした。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access