クリスマス 関連記事

  • クリスマスを10人の子供たちと祝ったエディ・マーフィ&ペイジ・ブッチャー

    エディ・マーフィ、10人の子供たちが大集合! 11月に生まれた赤ちゃんも

    セレブ&ゴシップ

     11月に婚約者のペイジ・ブッチャーとの第2子となる男児マックスくんが誕生した俳優のエディ・マーフィ。元妻や元恋人との間に授かった他の9人の子供たちとも交流があり、今年のクリスマスは総勢10人の子供たちがエディの元に集まった。@@cutter エディの元妻ニコール・ミッチェルとの長女でモデルのブリア・マーフィが、自身のインスタグラムに投稿したクリスマスの家族写真。エディがペイジとの第1子イジーちゃんを抱いて中央に立っている。エディの隣には、眠っているマックスくんを抱いているペイジ。E!Onlineによると、マックスくんがSNSに登場するのはこれが初めてだという。   他、元恋人ポーレット・マクニーリーとの息子エリック、元恋人タマラ・フッドとの息子クリスチャン、ニコールとの他の4人の子供、ベラ、ゾラ、シェイン、オードラ、マイルズ。スパイス・ガールズのメル・Bとの娘エンジェルも揃い、エディとペイジの母親もいるようだ。  一同は黒と白のアンサンブルでコーディネートし、カメラに向かってニッコリ笑っている。仲のいい大家族の写真を見たファンからは、「これぞ一族! エディ・マーフィを称賛する!」「10人の子供たちを全員見ることができてうれしい。メル・Bとの子供もいる。彼女はエディのママ似ね!」といった反響や、「美しい家族!」という称賛が多数寄せられている。 @@insert1

  • ※海外メディア「SkyNews」のスクリーンショット

    クリスマス・デコレーション・パニック! 本物の人間と勘違いして通報

    気になる

     テキサス州オースティンで、地域のクリスマスイルミネーションコンテストで優勝を狙ったハーレイン家の作品が、通行人の誤解を招きパニックを呼ぶことになった。デコレーションの一部として屋根からぶら下げた人形を、通行人が本物の人間と勘違いしてしまったのだ。海外メディアSkyNewsが伝えた。@@cutter このデコレーションをする上で一家が参考にしたのが、1990年公開のコメディ映画『ナショナル・ランプーン/クリスマス・バケーション』だ。主人公のクラーク・グリスウォルドが宙ぶらりんになるシーンを再現しようと、デコレーションとして人形を屋根からぶら下げたのだ。  しかし、これが通行していた退役軍人のアルフレッド・ノーウッド・ジュニアさんを驚かせてしまった。彼は、同じくデコレーションとして宙ぶらりんになっていた梯子をどかして救助を開始。さらには警察に通報し、通り過ぎる車を止めようとするなどした。彼が必死に助けようとする様子が、ハーレイン家の監視カメラに映されていたのだった。  ノーウッドさんは、ABC13に対し「どんな方法でも彼を降ろそうとしていました。でも話かけても彼が何も言わなかったんです!」「そこで、『どうしよう、死んでいませんように』とも思いながら911に電話しました」。警察によると、ハーレイン家のクリスマスデコレーションに関する通報は彼が最初ではなかったという。  その後、ハーレイン家はノーウッドさんを見つけ出し、迷惑をかけたお詫びにギフトカードを渡した。そしてデコレーションに、警察に通報しないようにお願いする表示を加えたという。

  • もふもふビーバーがクリスマスショッピング 店を荒らし警察出動!?

    もふもふビーバーがクリスマスショッピング 店を荒らし警察出動!?

    気になる

     ビーバーがクリスマスショッピングを楽しんでいるらしい様子が、先週アメリカ・メリーランド州セントメアリーの店で目撃された。ビーバーはプラスチックのクリスマスツリーや、陽気なサンタのオーナメントをじっくり眺めていたそうだ。海外メディアMirrorOnlineが報じた。@@cutter 不幸なことにビーバーはその後、その店で大惨事を引き起こしてしまう。商品をひっくり返し、店を荒らしたのだ。結果的に地元警察が呼ばれ介入する騒ぎとなってしまった。セントメアリーの保安官は容疑者とされるビーバーの画像を撮影し公開。そして無事に現場を収めたのだった。  保安官によると、幸運にも今回の一件では深刻な被害はなかったとのこと。容疑者のビーバーはその後動物保護局により安全に保護され、追って野生動物リハビリ療法士に引き渡されたという。  ビーバーはクリスマスグッズを入手するには至らなかったが、画像ではクリスマスショッピングのワクワクを大いに楽しんだようだ。

  • キッズとサンタの2ショット特集!喜ぶと思ったのに…号泣連発

    キッズとサンタの2ショット特集!喜ぶと思ったのに…号泣連発

    気になる

     トナカイのソリに乗りプレゼントを届けてくれるサンタさんは、子供たちにとって夢の様な存在だろう。実際に会うことができたら、きっと大喜びするのではないか。そんな思いで行われたはずのサンタとの記念写真。各地で行われている様だが、期待とは裏腹に子供たちが号泣してしまうこともあると、海外メディアMirrorOnlineが伝えた。@@cutter サンタとの記念写真の中には、叫び声が聞こえて来る様な表情の子供や、恐れおののき言葉を失った赤ちゃんの様子、また怒りがこみ上げたのか中指を突き立てた女児の様子などが映されている。  他にも、サンタを視界にいれまいとばかりに身体をそらせて泣く女児、一刻も早く離れようと駈け出す様な女児の写真も。なかには、子供の泣き声が大きすぎて辛かったのか、目をぎゅっと強く閉じたサンタの写真も。  どの写真でも、サンタは役割を務めようと努めている様子がうかがえるが、悲しげな笑顔を見る限り心中はやはり複雑なのだろう。

  • 「セレブ達のクリスマス!」特集

    セレブ達のクリスマス<フォト集>

    セレブ&ゴシップ

    華やかなクリスマスシーズン。欧米では家族で過ごすのが定番のクリスマスですが、セレブ達はどんな過ごした方をしているのでしょうか。

  • ひとあし早く体験してきた!「au STAR presents“SANTA & SIX GIFT BOXES”」

    サンタからの謎を解け! スマホ片手にリアル脱出ゲーム 大人も一筋縄じゃいかない

    気になる

     Googleサービスを利用したリアル脱出ゲーム「au STAR presents“SANTA & SIX GIFT BOXES”」が12月22日より六本木ヒルズで開催中だ。今回は、リアル脱出ゲーム×スマートフォンという新たな試みで注目される、このゲームをいち早く体験してみた。@@cutter 「au STAR presents“SANTA & SIX GIFT BOXES”」は、auユーザーを対象にした無料会員制プログラム「au STAR」において、「auを使っているからこそできる体験」として提供されるサービスの一つ。筆者は、22日の初回開催回に参加。4人でチームを組み、卓上に置かれたプレゼントBOXをオープン。そこには、たくさんの謎とAndroidスマートフォンが入っている。そして、「子どもたちが本当に欲しいと願っているプレゼント」を、プレゼントBOXに入っているヒントを元にスマートフォンを駆使して答えを探し出していく。時には会場を飛び出し、六本木ヒルズ内を歩いて答えを探す。答えがわかったら、「倉庫」に行き答え合わせに行き、正解ならば新たな謎の入ったプレゼントBOXを受け取ることができる。謎は全6問だ。  「サンタクロース」「トナカイ」など、子ども向けと思われる単語が並んでいるこのゲームだが、企画構想を脱出ゲームの生みの親・SCRAPが行っているというだけあり、当然ながら一筋縄ではいかない。大の大人4人が顔を突き合わせ、それでも解き方すら分からず、「う~ん」と唸っている…そんな光景があちこちで見られた。実際に筆者が参加した記者チームも制限時間ギリギリでやっとクリアできたというありさまだった。  とはいえ、これが楽しい。思わず、取材も忘れて夢中になってしまうほどだ。これまで使うことのなかった機能を使ったり、新たな使い方を発見したりと、Googleサービスを覚える機会としても有効だ。マニュアルを読むのが苦手、スマートフォンの機能をほとんど使ったことがないという人にこそ参加して欲しいイベントといえる。  今回のイベントは、「au STAR」の登録者から4日間で計1600名が参加予定。イベント期間中には、六本木ヒルズ内にあるヒルズカフェで最新Androidスマートフォンのタッチ&トライなど体験コーナーも用意されている。  「au STAR presents“SANTA & SIX GIFT BOXES”」は、25日まで六本木ヒルズ ヒルサイド2F ヒルズカフェスペースで開催。

  • スキー場にサンタ集結!“びっくり”クリスマスチャリティイベント

    スキー場にサンタ集結!“びっくり”クリスマスチャリティイベントとは?

    気になる

     アメリカ・メイン州にあるSunday River Resortで、赤い衣装を身にまとった180人ものサンタクロースがゲレンデを彩った。これはチャリティイベントSanta Sunday fundraiseによるもの。同イベントは毎年行われており、今回で17回目を迎える。真っ赤な衣装にヒゲをつけたサンタたちが、スキーやスノーボードを楽しむ様子が画像に収められ、ソーシャルメディアに投稿されている。海外メディアHuggington Postが報じた。@@cutter イベント参加の条件は、一人最低15ドル(約1717円)をSunday River Community Fundに寄付すること。代わりに参加者は無料リフト券2枚を受け取ることができ、1枚はこのイベントで、もう1枚は同月の別日に使用できる。  なお、今年のイベントでの寄付金額は2845ドル(約33万4627円)にのぼるとのこと。イベントの広報責任者デイシー・ランバートは「例年約3000ドル(約35万2858円)が集まり、様々なNPOを通じてコミュニティに還元しています」とコメントしている。  この4年間同イベントに参加し続けているボストン出身のイェレナ・ウォルシュは「ホリデーシーズンの始まりにぴったりのイベントです」と語る。また白いつけひげをつけ、スノーボードで参加していた少年のジェイデンも今回で4回目の参加。「本当に楽しいよ。お父さんとスノーボードできて嬉しい」とコメントしている。

  • 須賀健太、ワイン片手にサンタクロース姿に!

    須賀健太、ワイン片手にサンタコス披露「健太がサン太に」

    エンタメ

     俳優の須賀健太が27日、自身のインスタグラムにて、サンタクロースのコスチューム姿を公開。ワインを片手に一足早いクリスマスのサンタコスを満喫している。@@cutter 同写真は、雑誌「JUNON」の1月号のショットで、カメラマンは多くのミュージシャンや俳優のポートレートを撮影している後藤倫人が担当している。クリスマススタイルでドヤ顔を決める須賀の写真とともに、コメントには「健太がサン太にです…いやぁワイン似合ってるわぁ~」と綴られている。  自身の写りに満足げな須賀の同写真には、「いけめんすぎますこの写真みた時息止まりました」「かわかっこいい健太サンタ」「かっこいいサンタさん。是非プレゼントを持ってきてください!」「ケンタクロース。クリスマスいい子にして待ってるので来てください」「相変わらずイケメン…仕事の疲れも吹っ飛びましたっ!」と須賀の姿にトキメいたファンの声で溢れている。

  • デビュー2周年の大原櫻子、白石麻衣と早くもクリスマス!?

    大原櫻子、乃木坂46・白石麻衣と先取りクリスマス2ショット

    エンタメ

     女優・歌手の大原櫻子が26日、自身のインスタグラムアカウントにて、乃木坂46の白石麻衣とともにサンタクロースの帽子をかぶった姿でのクリスマス2ショットを公開し、「かわいすぎる」「こんなサンタさん来てほしい」と大興奮なファンからの声が届いている。@@cutter 音楽番組などで度々共演したことで、親交を深めている様子の大原と白石。この日はサンタ帽子でピースサインを見せる白石と仲睦まじい様子を見せる大原のツーショットとともに「先取りクリスマス、いやでも早すぎちゃった」と綴っている。  この写真には「あなた方揃うと鬼に金棒じゃのう」「いやかわいいかわいすぎる」「ライブでコラボしてほしい」「まいやんと仲良しなんですね。二人とも可愛いです」「ダブル美女やばすぎ」「可愛すぎてクリスマス前に昇天します…」と二人の姿を絶賛するとともに、大原のデビュー2周年へのお祝いの声が多く寄せられている。

  • 多部未華子、クリスマスドラマで高橋一生と共演

    多部未華子、クリスマスドラマで高橋一生と共演「王道の恋愛ストーリーです」

    エンタメ

     女優の多部未華子と俳優の高橋一生が、クリスマスドラマスペシャル『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』にて共演することが分かった。1年半ぶりにドラマ主演を務める多部は、「リハーサルから完璧」と絶賛する高橋について、「安心して戦える人だなと思って、共演はすごく刺激的ですね!」とコメントしている。@@cutter 現実の男にまったく期待していない、恋愛シミュレーションゲームプランナーの白野莉子(多部)がある日、アプリ会社社長・黒川壮一郎(高橋)に出会う。ルックス、キャリア、すべてにおいてハイスペックの黒川だったが、女心が致命的に理解できないまさかの“残念男子”。二人は仕事を通じて衝突しながらも、莉子はいつしか壮一郎に惹かれている自分に気付く…。  多部は、本作について「恋愛したい気持ちのある人も、忘れてしまっている人も、キュンキュンできる王道の恋愛ストーリーです。主人公に共感しながら、でも、コメディなので、楽しく笑いながら見てください!」とアピール。  一方、意外にも王道のラブストーリー初出演という高橋は、自身が演じる壮一郎との共通点について「鈍感なところとか、デリカシーが無いところとか(笑)男女問わず結構失礼なこと言っちゃったりして、後でこういう意味にもとらえられるのかみたいなことを気づいたりするんです」と明かす。  また、過去に一度共演している多部について高橋は「イメージ的には『クールビューティー』だったんですが、実際は可愛らしい方だったので、ご一緒してイメージが変わりました。素敵な方だなと。とても女性的な方だと思います」と新たに印象を語っている。  クリスマススペシャルドラマ『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』は、カンテレ・フジテレビ系にて12月20日21時より放送。

  • ソリを引くロボット犬

    ロボット犬、ソリを引く…米ロボット研究会社から「不気味な動画」のXmasプレゼント

    気になる

     ロボットの研究開発を行うボストン・ダイナミクス社から、クリスマスに向け「ハッピーホリデー」と題された一本の動画が公開された。が、「ジングルベ~ルジングルベ~ル」とお馴染みの愉快な音楽と共に現れるのは、ソリをひくトナカイ、ではなく奇妙なロボット犬だ。@@cutter このロボット犬は米軍用向けの4足歩行ロボット“Big Dog”。トナカイの角をつけた3体のBig Dogが引率するソリに、サンタクロースコスチュームに身を包んだ女性が乗り「ハッピーホリデー!」と笑顔で挨拶している。  どこの誰がこんなことを思いついたのか、そして真面目なんだか真剣なんだか真相は闇の中だが、明るい音楽とシュールなロボットたちのコントラストがますます不気味。ユーチューブユーザーからは「これ、最高だよ」「クールでキモい!」「鼻には赤いレーザーが必要だね」「オバマ、止めてくれ!」「クリスマスにこんなもので軍用メカをプロモーションするなんてどういうつもりなんだ」とさまざまな声があがっている。

  • クリスマスコスチュームの猫

    ネコ×クリスマス!様々なコスチュームのにゃんこ画像

    気になる

     今SNSを盛り上げているのが、クリスマスコスチュームに身を包んだネコ画像だ。サンタクロースからエルフまでバラエティは様々。画像を投稿しているとある飼い主ジェニファー・スチュワートのインスタグラム、フェイスブックのフォロワーは合わせて4万を超える。@@cutter 飼い主のジェニファーはメルボルンに住む25歳。飼い猫にはそれぞれ、ジョーイ、クレオ、モリソンという名がつけられており、そのうちジョーイとクレオとは保護施設で出会い引き取ったという。  今回のコスプレに関してジェニファーは「みんな動物が服を着ている様子を見るのが好きなんです。笑顔になるもの」と人気に喜ぶ。「ジョーイもクレオも服を着るのが大好き。この家を愛してくれてるわ。私はペットが大好きなので、自分よりもネコたちにお金をかけてネコたちや周りの人を幸せにしたい」とコメントしている。

  • ランクイン確実の『ホーム・アローン』(91)は…何位に?

    クリスマスにみたい映画は? 『ダイ・ハード』『エルフ』…傑作10選発表

    映画

     クリスマスはまったりおうちで映画が観たい!そんな人にぴったりなクリスマス映画60作品を海外サイト「gamesradar」が発表した。ここでは、ファミリードラマ、コメディ、ホラーとジャンルレスな新旧の名作トップ10を紹介する。@@cutter まず第1位に選ばれたのは、本国アメリカではクリスマスの定番となった『素晴らしき哉、人生!』(54)。理不尽な人生に絶望し命を絶とうとした主人公ジョージ(ジェームズ・スチュワート)が、天使との出会いを通じて人生の素晴らしさに気付かされてゆくというストーリー。人情も道徳もない“幻滅の世界”から、ジョージが現実に戻ってきた際のシーンは心温まる。  2位にランクインしたのは『ダイ・ハード』(89)。クリスマス・イヴの日、テロリストのビル占拠に遭遇したジョン・マクレーン刑事が、たった一人で立ち向かう姿を描いた人気アクションシリーズの第1作目。陽気なリムジン運転手アーガイルがDMCのラップソング「Christmas in Hollis」を歌うシーンがなんともハッピーで良いとのこと。  3位はウィル・フェレル主演のコメディ『エルフ ~サンタの国からやってきた~』(未)。クリスマスの妖精エルフの町で育った青年バディ(ウィル)が実の父親を求めニューヨークに参上。無垢で世間知らずのバディが巻き起こす、人間界での騒動を描く。ズーイー・デシャネル演じる恋の相手ジョヴィーがニューヨークのセントラル・パークで「サンタクロースがやってくる」を歌うシーンが印象的。 <クリスマスに観たい映画トップ10> 1位『素晴らしき哉、人生!』(54) 2位『ダイ・ハード』(89) 3位『エルフ ~サンタの国からやってきた~』(未) 4位『グレムリン』(84) 5位『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』(94) 6位『クリスマス・キャロル』(93) 7位『ホーム・アローン』(91) 8位『3人のゴースト』(88) 9位『三十四丁目の奇蹟』(48) 10位『スノーマン』(87)

  • 不気味な生物がクリスマスに襲来…

    こんな怖いXmasは嫌だ 不気味なホラーコメディ『クランプス』予告編が解禁

    映画

     ホラーコメディ『Krampus(原題)』の初予告編が公開された。同作は悪い子供に罰を与えるクリスマスの伝説の生き物クランプスがモチーフ。クリスマスの時期に家族とケンカして、すっかりホリデー気分でなくなってしまった少年マックスが、うっかりクランプスを引き寄せてしまい、大騒動が巻き起こるというストーリーだ。@@cutter 『Krampus(原題)』は映画『X-MEN 2』(03)や『スーパーマン リターンズ』(06)の脚本家として知られ、日本劇場未公開の『ブライアン・シンガーのトリック・オア・トリート』で長編監督デビューを果たしたマイケル・ドハティの2本目の監督作。マックス役は映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』(15)のエムジェイ・アンソニー。ほか、『LIFE!/ライフ』のアダム・スコットや『リトル・ミス・サンシャイン』のトニ・コレット、アリソン・トルマンなどのキャストが集結する。  予告編ではケンカしたマックスがサンタクロースに宛てた手紙を破り捨てると、空模様が急転。町が吹雪と停電に見舞われ、窓の外には人っ子一人いないという不気味な状況に。屋根裏からは怪しい物音が聞こえ、プレゼントは荒らされる。冷蔵庫のドアにはナイフで刺し付けた人形が。おばあさんは意味深な様子で「サンタクロースは今年、来ない」というが、では代わりに来るのは…。  ホラーコメディとのことだが、予告編を見る限り、クランプスはユーモアの欠片も持ち合わせていなさそうな恐ろしい風貌の生き物。一家はクランプスの魔の手から逃れることができるのだろうか。  『Krampus(原題)』は12月4日(現地時間)に全米公開。

  • 聖夜に隕石落下!? 目撃者続出でネット上は騒然

    クリスマスに隕石墜落!? “緑色の閃光”目撃者殺到、地響きも聞こえたと話題に

    気になる

     町がクリスマスに浮き足立つなか、25日午前2時頃、関東を中心に各地で謎の“緑色の閃光”を見たという目撃情報が相次いで続出。隕石の墜落ではないかと疑われる中、静岡県では地鳴のような轟音が聞こえたらしい。@@cutter この目撃情報にツイッター上は騒然。「隕石かと思って爆発音がするかも、と身構えるほど大きくてはっきりした光だった」「昼間みたいな明るさで、花火を逆さまに打った感じの光!」「落ち着いてれば絶対願い事3回言えたくらいの長さだった!」とのつぶやきが相次いだ。  さらに静岡県では「爆発音と窓が揺れたのだけ観測」「家にいたら、爆発音みたいなのがした、隕石?爆発?地震?」との投稿も。実際に墜落したという情報はまだないが、「地球終わるかと思ったwww」と恐ろしくなってしまった人もいた。  一方で、「クリスマスに、プレゼントもらえたみたいで嬉しくなってしまった」「あ…もしやサンタさん!?」とクリスマスの夜に起こった驚きの出来事に喜ぶ人も多くいたようだ。

  • ビートたけしがサンタ役として登場する、トヨタのプレゼント交換コンテンツ「PRIUSaNTA」

    ビートたけし、サンタクロース姿でコマネチ!「TOYOTOWN」ムービーで公開

    エンタメ

     トヨタのWEBサイト「TOYOTOWN」で、クリスマスプレゼント交換コンテンツ『PRIUSaNTA(プリウサンタ)』が公開された。このサイトでは、サンタクロースに変身したビートたけしがおなじみのギャグ「コマネチ」のポーズをとるオープニングムービーも見ることができる。@@cutter オープニングムービーは、ビートたけし扮する「たけしサンタ」が、街に魔法をかけるところから始まる。「たけしサンタ」の魔法のかけかたは、あのレジェンド級のギャグ「コマネチ」。たけしサンタがポーズをとると、天地に雷鳴が轟き、ハイブリッド車「PRIUSa」が宇宙空間で大きなプレゼント交換会の輪を作るというものだ。壮大なスケール、そしてサンタクロースなのに、ギャグポーズというギャップが面白い。  そもそも本コンテンツは、トヨタウンのテレビCM『クリスマス篇』と連動した、デジタル大型キャンペーンの一環として公開されたものだ。Amazonで販売中の1000点アイテムの中から好きなものを選択して、プロフィールを入力するだけで、史上最大級のプレゼント交換会に参加できる。  プレゼント交換の流れは、まずAmazonで指定されたアイテムを選択して参加を表明。その後、1日に1回、手元にあるプレゼントを誰かと交換することができる。キャンペーン最終日となる12月25日に、自分の手元にあるプレゼントと同額のAmazonギフト券が抽選で1000名に当たる。  このプレゼント交換会は、毎日チェンジすればするほど、そしてSNSでシェアするほど当選確率が高まっていくという。そして、1日1問ずつ出題されるクイズに正解しても当選確率は高まる。また、自分が用意したプレゼントが今誰のもとにあるのかも知れるので、新たなコミュニケーションのきっかけにもなるだろう。  WEBを介しているからこそ、日本全国の人とプレゼント交換ができ、友達の輪も広がっていく。今年は、WEBとSNSを活用して、クリスマスのプレゼント交換をさらに楽しもう。

  • 早乙女太一、ホテル椿山荘東京で行われる「クリスマスディナーショー2014」に出演

    早乙女太一や氷川きよしが集結!ホテル椿山荘東京「Winter Fantasia」

    気になる

     ホテル椿山荘東京が、冬の限定プラン「Winter Fantasia」の一環として、12月に 早乙女太一やZEEBRAなどそうそうたるアーティストを招いた「クリスマスディナーショー2014」を開催することがわかった。@@cutter 「クリスマスディナーショー2014」は、最高のパフォーマンスを、思い切り贅沢で上質なディナーや特別ステイプランとともに楽しめる、この時期ならではのイベント。今年度は、各界から名立たるアーティストたちが集結する。  まずは、熊川哲也が主宰する「Kバレエカンパニー」のトップダンサーである宮尾俊太郎が座長を務める「Ballet Gents」によるステージだ。気鋭の若手実力派ダンサー5人組による初の本格的ステージが繰り広げられる。そして、東京でディナーショーをするのは実に4年ぶりとなる早乙女太一によるプレミアムショーも必見。「100年に1人の天才女形」の呼び名も高い早乙女の真骨頂を楽しめる。  また、「Newsweek」日本版「世界が尊敬する日本人100」にも選ばれたサイレントコメディー・デュオのが~まるちょばの極上の世界観や、日本を代表するアコースティック・ジャズの旗手TOKUと、ヒップホップ界のカリスマZEEBRAによるコラボレーションステージ、デビュー15周年を迎える氷川きよしと、まさにトップアーティストたちが集うのだ。  「Winter Fantasia」期間中は、庭園に「森のオーロラ」も出現する。これは、光の演出を活用した都内初の試みで、通常、北欧や北米などの限られた地域でしかみることのできないオーロラを再現したものだ。青や緑の光のカーテンが都会の空に浮かび上がる光景は、幻想的で、イルミネーションとは違った感動を呼びさますだろう。  さらに、このオーロラにインスピレーションを受けたブッフェ「イヤーエンドブッフェ」の提供も開始される。オーロラにちなんで、北欧の食材であるサーモンやニシンなどを使用したメニューや、オーロラをイメージした美しいスイーツなど、ホテルならではの豪華なメニューが並ぶ。今年一年のご褒美にもピッタリのプランとなっている。  ホテル椿山荘東京の冬の限定プラン「Winter Fantasia」は11月15日より提供開始。

  • トイザらスが2014年クリスマストイのトレンド発表!

    トイザらス、クリスマストイのトレンド発表『アナ雪』『妖怪ウォッチ』商品多数

    アニメ・コミック

     おもちゃとベビー用品の総合専門店・トイザらスが、14日より「クリスマスカタログ」を発行するのに併せ、2014年クリスマストイのトレンドを発表。今年、社会現象を巻き起こした『アナと雪の女王』『妖怪ウォッチ』などの「キャラクター玩具」がリストに挙がった。@@cutter 一番の話題となった『アナと雪の女王』関連のおもちゃには“レット・イット・ゴー”(英語版)の メロディが流れる華やかなドレスのエルサ人形とオラフのぬいぐるみ付き『きらきらミュージカルエルサ』や、劇中の名曲「ありのままで」「雪だるまつくろう」が流れる『カラオケスタンドマイク』など劇中の名曲が楽しめるユニークおもちゃが登場。また、『アナと雪の女王 光る!ミュージカルドレス』など、女児に人気のドレスアップ商品もラインナップした。  『妖怪ウォッチ』関連商品には妖怪メダルをセットすると、劇中同様に音声遊びが楽しめる、腕時計『DX妖怪ウォッチ/DX妖怪ウォッチタイプ零式』が。そのほか、無料アプリを利用しテディベアを通してメッセージを交換できる「トイファイ テディ」や、110種類のアプリを収録した子ども向けタブレット「それいけ!アンパンマン コドなび!」など、オンラインで楽しめる画期的な玩具のほか、新幹線車両と線路のセットや北米でも大人気の「ファンルームDXアクセサリーセット」など、不動の人気おもちゃまで多数リストアップされている。 【キャラクター玩具】 ・ トイザらス限定 アナと雪の女王 きらきらミュージカルエルサ (トーリートッツ) ・ アナと雪の女王 光る!ミュージカルドレス (タカラトミー) ・ アナと雪の女王 うたって・おしゃべり!! ぬいぐるみ (タカラトミー) ・ トイザらス限定 アナと雪の女王 カラオケスタンドマイク (ジョイパレット) ・ トイザらス限定 子ども用自転車 アナと雪の女王 (アイデス) ・ 妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチ/DX妖怪ウォッチタイプ零式 (バンダイ) ・ 烈車戦隊トッキュウジャー 烈車合体シリーズ12烈車合体 DXハイパーレッシャテイオー(バンダイ) ・ トイザらス限定DXドライブドライバー&ハンドル剣 なりきりセット (バンダイ) ・ リカちゃん おしゃべりスマートハウス ゆったりさん (タカラトミー) ・ おべんとうあたためますか?いっぱいおかいもの!アンパンマンコンビニ (セガトイズ) 【ドレスアップ】 ・ ディズニープリンセス ふわりんドレス (タカラトミー) ・ ドリームダジラープリンセスデラックスセット/キラキラパーフェクトプリンセスセット (日本トイザらス) 【クラフト系玩具】 ・ ファンルームDXアクセサリーセット (ハナヤマ) ・ アクアビーズアート☆スーパーカラフルDXセット (エポック社) ・ ホイップるミックスクリームデラックスセット (エポック社) 【ハイテク玩具】 ・ トイザらス限定赤外線コントロールロボザウルスX/ロボサピアンX (Wow Wee International) ・ それいけ!アンパンマンコドなび!(バンダイ) ・ トイファイテディ (日本トイザらス) ・ リアルFX レーシングセット(Wow! Stuff) 【進化系玩具】 ・ TAMAGOTCHI 4U/TAMAGOTCHI 4U Anniversary ver.(バンダイ) ・ ケンダマクロス(バンダイ) ・ リップスティック デラックスミニ(ラングスジャパン) ・ キネティックサンド2lb(910g)(ラングスジャパン) 【そのほか】 はじめて英語ディズニー&ディズニー・ピクサーキャラクターズおしゃべりいっぱい!ガチャ(R)(タカラトミー) ・ トミカDXサウンドポリスステーション (タカラトミー) ・ トイザらス限定 E5系&E6系新幹線 自動のりかえ駅セット (タカラトミー) ・ イマジナリウム電動リフトつきマーブルコースター (日本トイザらス) ・ フラッシュパッド (セガトイズ) ・ プリパラ プリパス アイドルリンク (タカラトミー) ・ レゴ(R)シティ 60036 スノーベースキャンプとクローラードリル (レゴ・ジャパン) ・ 【3DSソフト】ポケットモンスターオメガルビー/ポケットモンスターアルファサファイア (ポケモン)

  • サンタクロースとして数々のCMや広告で活躍したジョン・ムーア氏

    世界一有名な「サンタクロース」死去 コカ・コーラが弔いのコメント

    気になる

     白く立派なひげとふくよかな体、そして暖かな笑顔…。世界一顔の知れた“サンタクロース”の葬儀が、10月31日に彼の故郷で行われた。“故郷”と言っても、フィンランドでも北極でもない、イギリスはサセックスにあるバージェス・ヒルだ。@@cutter そのサンタクロースの名前はジョン・ムーア氏(86歳)。長年サンタクロースとしてテレビCMなどに登場し、地元の子どもたちはすっかり「彼が本物のサンタだ」と信じていたという。日本でも放送され注目を浴びたコカ・コーラのCMでは、幻想的なクリスマスのイメージ映像とともに、想像の中のサンタがそのまま表れたかのようなビジュアルで登場。ムーア氏の死に触れ、コカ・コーラは「彼はコカ・コーラのサンタクロースに息吹を与えてくれた」とコメントを出した。  クリスマスシーズン以外はタクシーの運転手として働いていたという、苦労人の一面もあったムーア氏。かつて「クリスマスにはお母さんが帰ってきますように」と、8歳の少年がサンタクロース(ムーア氏)に願いを告げたこともあり、「すべての子どもに両親がそろっているとは思いこまないように気を付けているよ」と、インタビューで答えたこともあった。  ムーア氏の地元であるヴァージェス・ヒルの情報を扱うフェイスブックアカウントには、彼の死を悼むコメントが120以上も投稿された。その中の一つはムーア氏の姪の娘、フランキーからのコメントもあり「彼と一緒に成長するのはとても楽しかった。友達にサンタクロースは私のおじさんだって言うのは最高。安らかにね、ジョンおじさん。決して忘れない」と投稿している。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access