クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

グッド・ボーイズ 関連記事

  • 映画『グッド・ボーイズ』場面写真

    キス盗撮に失敗し…キッズVS美女の“おバカ戦争”幕開け『グッド・ボーイズ』本編

    映画

     天才子役ジェイコブ・トレンブレイが主演を務め、全米初登場ナンバーワンを記録した映画『グッド・ボーイズ』より、本編映像が解禁。ドローンで美女のキスを盗撮しようとしたのがバレた少年3人が説教される、コミカルな場面が収められている。@@cutter 本作は、全米Boxofficeのトップ10に6週にわたりランクインし続けた青春コメディ。子どもが少しずつ成長していく過程も丁寧に描き「『スタンド・バイ・ミー』以来の感動!」との評価も得た。キャストには、ジェイコブがおませなモテ男子マックスを務め、曲がったことが許せないルーカスをキース・L・ウィリアムズ、ワルを気取りつつも天使の歌声を持つソーをブレイディ・ヌーンが演じる。  今回解禁されたのは、キスゲームを控えるも、キスをしたことがないマックス、ルーカス、ソーの3人がドローンで美女のキスの盗撮を試みるも失敗し、彼女たちのもとへドローンを取り返しに行くシーン。  立腹した様子の美女ハンナとリリーに「キス未経験だからキスゲームが心配で」と正直に打ち明けるルーカスを見て、「情けないな」と言い放つソーは、女性の手前「セックスはしたけどキスは未経験」と見え透いたウソをついて呆れられる。さらにマックスは「ドローンを返して。パパが仕事で使うんだ。盗られたっていうぞ」と浅はかな悪知恵を働かせる。  そんなマックスにハンナが「のぞかれたって言いふらす」と言い返すと、ルーカスは「セクハラだ」と逆ギレして抗議。続いてリリーが「女を軽視してるのね」と詰めよると、マックスは「刑事じゃない」と珍回答するも、「女をリスペクトしてない」とハンナに続けられ、しょんぼり下を向く。ところが、正直すぎるルーカスが「リスペクトしてる、ママは親友だ」と訴えると、自分は親友ではないのかと心配したソーが「俺は?」とつぶやく…。  少年3人VS美女2人のおバカな対決の幕開けを切り取ったこの本編映像は、物語の大きなカギとなる場面。劇中で女性へのリスペクトをまだ知らないマックスが、幾度となく痛い目に遭いながら成長していく姿にも注目だ。  映画『グッド・ボーイズ』は6月12日より全国公開。

  • 映画『グッド・ボーイズ』ポスタービジュアル

    『グッド・ボーイズ』6.12公開 『翔んで埼玉』原作者ら激賞コメント到着

    映画

     新型コロナウイルス感染拡大の影響で公開延期となっていた映画『グッド・ボーイズ』の新たな公開日が6月12日に決定。併せて、映画『翔んで埼玉』原作の魔夜峰央、漫画家の石原まこちん、元AKB48 およびSDN48のメンバーでタレントの野呂佳代らの激賞コメントが公開された。@@cutter 本作は、全米初登場No.1を飾り、全米BoxofficeのTOP10に6週にわたりランクインし続けたヒットコメディ。世界興行収入は120億円を突破した。  主演のおませなモテ男子マックス役を、映画『ワンダー 君は太陽』『ルーム』の天才子役ジェイコブ・トレンブレイが演じる。製作は、俳優であり作り手として『ソーセージ・パーティー』を手掛けたセス・ローゲンと、『50/50 フィフティ・フィフティ』『スーパーバッド 童貞ウォーズ』などセスと長年作品を作り続けてきたエヴァン・ゴールドバーグが担当。本作が長編デビューとなるジーン・スタプニツキーがメガホンを取る。  小学6年生の少年3人が同級生の女子たちに“初キス・パーティー”に誘われる。このパーティーは、オトナの階段を上る登竜門。彼らにキスの経験など全くないため、背伸びをしてさまざまな手を使いリサーチを開始する。そこで少しずつ垣間見られる“オトナの世界”に好奇心が止まらない少年たち。しかし、とある事件をきっかけにとんでもない騒動へと発展し、彼らは絶交の危機に直面してしまう―。  映画『翔んで埼玉』の原作などで知られる魔夜は「クスっと笑えるエピソードでいっぱいの楽しい作品。この御時世に見るのに素晴らしい映画ですね。とにかくかわいい」と子どもたちの魅力を語り、石原は「やばい! 自分の卒アルを何十年かぶりにめくっているような気分だ! 時代は違えど大半の男子は『あ、コレオレだ!』と思うに違いない!ちりばめられた他愛も無いシーンが甘く切なくサイアクで懐かしい!」とコメント。  野呂は「最高に最強におもしろ感動ムービーでした! 子役達が天才すぎ! あんな事言わせて!? 持たせて!? 良いのかなんて古臭い事は言ってられないです(笑)。子供なりの理解と好奇心の描かれ方が新しくて面白かったです。また観ます!」と激賞している。  そのほか、TENGA広報の西野芙美、YouTuberのそわんわん、タレントでYouTuberのRaMu、お笑い芸人のジャガモンド斉藤、あんこ、映画・音楽パーソナリティの奥浜レイラがコメントを寄せている。  映画『グッド・ボーイズ』は6月12日より全国公開。

  • 映画『グッド・ボーイズ』ポスタービジュアル

    天才子役ジェイコブ・トレンブレイ主演、『グッド・ボーイズ』公開延期が決定

    映画

     『ワンダー 君は太陽』『ルーム』で知られる天才子役、ジェイコブ・トレンブレイが主演を務める映画『グッド・ボーイズ』の公開が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で当初予定されていた5月22日から延期されることが発表された。新たな公開日は決定次第発表される。@@cutter 本作は、全米で超大作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』をぶっちぎり初登場No.1を飾り、全米BoxofficeのTOP10に6週にわたりランクインし続けたヒットコメディ。世界興行収入は120億円を突破している。コメディ要素だけでなく、子どもが少しずつ成長していく過程も丁寧に描き「(1986年製作の青春映画の名作)『スタンド・バイ・ミー』以来の感動!」という評価も得ている。    製作には、俳優であり作り手として『ソーセージ・パーティー』を手掛けたセス・ローゲン、『50/50 フィフティ・フィフティ』『スーパーバッド 童貞ウォーズ』などセスと長年作品を作り続けてきたエヴァン・ゴールドバーグが名を連ね、本作が長編デビューとなるジーン・スタプニツキー監督がメガホンを取る。  小学6年生の少年3人が同級生の女子たちに“初キス・パーティー”に誘われる。このパーティーは、オトナの階段を上る登竜門。彼らにキスの経験など全くないため、背伸びをしてさまざまな手を使いリサーチを開始する。そこで少しずつ垣間見られる“オトナの世界”に好奇心が止まらない少年たち。しかし、とある事件をきっかけにとんでもない騒動へと発展し、彼らは絶交の危機に直面してしまう。  主演のおませなモテ男子マックス役を演じるのは、映画『ワンダー 君は太陽』『ルーム』で高い評価を受けた天才子役ジェイコブ・トレンブレイ。生真面目で曲がったことが許せないルーカス役にキース・L・ウィリアムズ、ワルを気取りつつも天使の声を持つソー役にはブレイディ・ヌーンが扮する。本国では過激な表現によりR指定作品となり、3人は完成作を観ることが叶わなかった(日本はPG12指定)。

  • 映画『グッド・ボーイズ』場面写真

    “目指せ、初キス!” 少年たちの涙ぐましい奮闘ぶり!?『グッド・ボーイズ』場面カット公開

    映画

     名子役ジェイコブ・トレンブレイが主演を務め、全米初登場ナンバーワンを記録した青春コメディ映画『グッド・ボーイズ』より、“初キス”をめざす少年たちの涙ぐましい奮闘ぶりが垣間見れる場面写真が解禁された。@@cutter 本作は、全米で超大作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』をぶっちぎり初登場No.1を飾り、全米BoxofficeのTOP10に6週にわたりランクインし続けたヒットコメディ。世界興行収入は120億円を突破している。コメディ要素だけでなく、子どもが少しずつ成長していく過程も丁寧に描き「(1986年製作の青春映画の名作)『スタンド・バイ・ミー』以来の感動!」との評価も得ている。  キャストには、映画『ルーム』『ワンダー 君は太陽』の名子役ジェイコブがおませなモテ男子マックスをコミカルに務め、生真面目で曲がったことが許せないルーカスをキース・L・ウィリアムズ、ワルを気取りつつも天使の歌声を持つソーをブレイディ・ヌーンが演じる。製作には、俳優であり作り手として映画『ソーセージ・パーティー』を手掛けたセス・ローゲン、『50/50 フィフティ・フィフティ』『スーパーバッド 童貞ウォーズ』などセスと長年作品を作り続けてきたエヴァン・ゴールドバーグが名を連ね、本作が長編デビューとなるジーン・スタプニツキー監督がメガホンを取る。  小学6年生の少年3人が同級生の女子たちに“初キス・パーティー”に誘われる。このパーティーは、オトナの階段を上る登竜門。彼らにキスの経験など全くないため、背伸びをしてさまざまな手を使いリサーチを開始する。そこで少しずつ垣間見られる“オトナの世界”に好奇心が止まらない少年たち。しかし、とある事件をきっかけにとんでもない騒動へと発展し、彼らは絶交の危機に直面してしまう―。  解禁されたのは、キスのために少年たちが知恵を絞って奮闘する場面写真。マックス、ルーカス、ソーが真剣な眼差しでダッチワイフを囲んでキスの練習をしようとする場面や、ドローンを操作して隣人のキスをのぞき見作戦を決行する場面、さらに、主人公マックスを追い詰める謎の美女2人や警察官ににらまれる場面写真など、大騒動を予感させ、期待が膨らむものばかりとなっている。  映画『グッド・ボーイズ』は5月22日より全国公開。

  • 映画『グッド・ボーイズ』ポスタービジュアル

    “オトナの世界”への好奇心が止まらない! 『グッド・ボーイズ』予告編&ポスター解禁

    映画

     映画『ルーム』『ワンダー 君は太陽』の名子役ジェイコブ・トレンブレイが主演を務め、全米初登場ナンバーワンを記録した青春コメディ映画『グッド・ボーイズ』より、予告編とポスタービジュアルが解禁された。@@cutter 本作は、全米で超大作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』をぶっちぎり初登場No.1を飾り、全米BoxofficeのTOP10に6週にわたりランクインし続けたヒットコメディ。世界興行収入は120億円を突破している。コメディ要素だけでなく、子どもが少しずつ成長していく過程も丁寧に描き「(1986年製作の青春映画の名作)『スタンド・バイ・ミー』以来の感動!」という評価も得ている。    製作には、俳優であり作り手として『ソーセージ・パーティー』を手掛けたセス・ローゲン、『50/50 フィフティ・フィフティ』『スーパーバッド 童貞ウォーズ』などセスと長年作品を作り続けてきたエヴァン・ゴールドバーグが名を連ね、本作が長編デビューとなるジーン・スタプニツキー監督がメガホンを取る。  小学6年生の少年3人が同級生の女子たちに“初キス・パーティー”に誘われる。このパーティーは、オトナの階段を上る登竜門。彼らにキスの経験など全くないため、背伸びをしてさまざまな手を使いリサーチを開始する。そこで少しずつ垣間見られる“オトナの世界”に好奇心が止まらない少年たち。しかし、とある事件をきっかけにとんでもない騒動へと発展し、彼らは絶交の危機に直面してしまう。  主演のおませなモテ男子マックス役を演じるのは、映画『ワンダー 君は太陽』『ルーム』で高い評価を受けた天才子役ジェイコブ・トレンブレイ。生真面目で曲がったことが許せないルーカス役にキース・L・ウィリアムズ、ワルを気取りつつも天使の声を持つソー役にはブレイディ・ヌーンが扮する。本国では過激な表現によりR指定作品となり、3人は完成作を観ることが叶わなかった(日本はPG12指定)。  今回解禁された予告編は、キスの仕方を知るため、好奇心満々で“オトナの世界”に踏み込んだ少年たちが大騒動を巻き起こす様をコミカルに描いたもの。どうにかしてキスを習得しようと、道端でいちゃつくカップルを凝視したり、人形を使ってキスの練習をしたり。最終的にはパソコンで「アダルト」と検索し、画面の前で大騒ぎ。さらに両親のクローゼットで見つけたオトナのおもちゃを、ヌンチャクにしたり、警官を閉じ込める突っ張り棒に使ったりと、本人たちは大真面目だが、端から見るとハチャメチャな行動の数々に思わず笑ってしまうような内容となっている。  ポスタービジュアルは、少年3人が大人を見上げる姿を写したもの。その頭上には「背伸びしたら、オトナになれるの?」というキャッチコピーが添えられ、彼らの心情を表現するデザインとなっている。  映画『グッド・ボーイズ』は5月22日より全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access