クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

劇場版 BEM ~BECOME HUMAN~

TVアニメ『BEM』のその後を描く劇場版

【解説/みどころ】
『妖怪人間ベム』生誕50周年を記念して、2019年に完全新作として発表されたTVシリーズ『BEM』の劇場版。妖怪人間の行方を追っていた刑事ソニアが、ベムと瓜二つの人間に出会ったことから動き出す物語を描く。小西克幸、M・A・O、小野賢章らがTVシリーズから続投するほか、Kis-My-Ft2の宮田俊哉が声優に初挑戦している。


【ストーリー】
リブラシティからベムたちが姿を消して2年。女性刑事ソニアはベムたちの行方を探し続けており、遂に有力な情報を得て、“ドラコ・ケミカル“という製薬会社にたどり着く。そこで彼女を待ち受けていたのは、ベルム・アイズバーグというベムに瓜二つの人間だった。

キャスト
スタッフ
監督: 博史池畠 脚本: 冨岡淳広
制作国
日本
公式サイト
https://newbem.jp/2020_mv/
配給
クロックワークス

劇場版 BEM ~BECOME HUMAN~の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access