平松恵美子 関連記事

  • 映画『あの日のオルガン』未来の保育士試写会イベントに登場した戸田恵梨香

    戸田恵梨香、子どもたちへの思い「未来をつないでいかなければ」

    映画

     女優の戸田恵梨香、アーティストで女優の大原櫻子が、19日に都内で開催された映画『あの日のオルガン』特別先行試写会に登壇した。戸田はある子役とのエピソードを振り返り「この子たちの未来を、私たちがつないでいかなければならないっていう責任が今ある」と思いを明かした。@@cutter 1944年の東京を舞台に、戸越保育園の保母たちのリーダー・板倉楓(戸田)が、音楽好きで天真らん漫な保母・光枝(大原)らと力を合わせ、戦争から子どもたちの命を守るために奔走する姿を描く本作。この日はメガホンを取った平松恵美子監督に加え、映画や保育を学ぶ学生たちも集まった。学生に、作品を通じて子どもたちから学んだことを聞かれた戸田は、あるシーンの撮影で、1人の子役が「どうして楓先生泣いてるの?」と尋ねたことを紹介。  戸田は「『戦争に怒ってるんだよ』って、私じゃなくて、違う共演者の女優さんがお話してくれていたんですけど、(その子役が)『なんで戦争なんかやるの?』って。『戦争なんてしなかったらいいのに』って。すごく純粋な心で、純粋な目で、聞いてきたことがあって。それにハッとさせられるというか」と述懐。  続けて「私たち自身も『なんで戦争なんて!』って思っているところってあるけど、やっぱり子どもの言葉を聞くと、『この子たちのために本当に守らなきゃ!』って。この子たちの未来を、私たちがつないでいかなければならないっていう責任が今あるんだなっていうことを、実感させられました」と感慨深そうに語った。  一方の大原は「子どもたちの笑顔を見ると『この子たちを守っていかなきゃな』って思う。難しい質問を私はされたりしなかったんですけど、1秒1秒、一生懸命生きて、1秒1秒、楽しんでいるその姿が、一番勉強になった感じがしますね」と、しみじみ。子どもたちと接するうえで一番大変だったことを聞かれると「言葉の受け取り方がすごくピュア」といい、「分かりやすく言わなきゃいけないし、ニュアンスというか、チョイスっていうのが、(子どもたちの受け取り方は)ピュアだから難しい」と話していた。  映画『あの日のオルガン』は2月22日全国公開。

  • 映画『あの日のオルガン』プレミア上映会イベントにて

    大原櫻子、戸田恵梨香の“愛の叱咤”に感服「かっこいい」

    映画

     映画『あの日のオルガン』(2月22日公開)プレミア上映会イベントが4日、都内の劇場で行われ、ダブル主演を務めた戸田恵梨香、大原櫻子をはじめ、佐久間由衣、三浦透子、堀田真由、メガホンをとった平松恵美子監督が出席した。@@cutter 太平洋戦争末期、子どもたちの命を守るために日本で初めて保育園を疎開させることに挑んだ保母たちの実話を映像化した本作。出演者は実在した保母さんをそれぞれ演じている。  戸田が演じた板倉楓は、責任感が強く保母の中でリーダー的な存在となるが「共演者のみんなと全然年が離れていないと思っていて。撮影に入る前、私がリーダーに見えるのかなって不安だったけどみんなの年齢を聞いたら20代前半でものすごい衝撃。年齢的に全然私がリーダーだった」と苦笑した。  楓は“怒りの乙女”と呼ばれる役柄となるが「普段自分がふつふつと怒りを持って挑んでいることはないので、お芝居での怒りを表現するときは難しい作業だった。ケンカをするとか怒りをぶつけることはあるけど、(怒りが)心の中にある人だったので経験したことがなく苦戦した」と心情の表現が困難だったと振り返った。  戸田と初共演となった大原は、戸田のリーダーらしい一面に触れた時を回想。「恵梨香さんはずっと現場を俯瞰で見られていて。撮影の後半、子どもたちがみんな揃って一列になる時、子どもたちがふざけあって列がぐちゃぐちゃになった。集中してと言ってもまとまらず、その時、恵梨香さんが『うるさいねん!』って一言言ったんです」と明かした。戸田は「初めて怒りましたね…」と愛のある叱咤を笑顔で振り返り、大原も「怒った姿は見たことがなかったので一瞬止まって。楓さんだと思った。かっこよかったんです」と尊敬のまなざしだった。  大原は映画のオファーを受けた際は「年齢的にも顔つき的にも保母さん役で大丈夫かなって」と不安もあった様子。それでも歌手での経験も活かし休憩時間はオルガンを弾き、子どもたちと一緒に時間を過ごした。大原は「大変なことたくさんあったがとても楽しく演じられました」と充実の表情だった。  イベントには共演した子どもたちがサプライズ登場し、“先生たち”に感謝の花束を贈った。大原は「ありがとう。こうしてまた顔が見られてうれしい」と感激していた。  映画『あの日のオルガン』は、2月22日全国公開。

  • 映画『あの日のオルガン』メインビジュアル

    戸田恵梨香&大原櫻子W主演『あの日のオルガン』本予告到着

    映画

     女優の戸田恵梨香と大原櫻子がダブル主演を飾る映画『あの日のオルガン』から予告映像が解禁。それぞれ対照的な性格の保母を演じる戸田と大原が、戦時下で子どもたちと共に暮らしながら、たくましく奮闘する姿を見ることができる。@@cutter 本作は、第二次世界大戦末期、東京都品川区戸越の保育士たちが幼い園児たちと集団で疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた「疎開保育園」の実話を描くヒューマンドラマ。映画『ひまわりと子犬の7日間』の平松恵美子が監督と脚本を手掛け、幾多の困難を乗り越え、託された命を守り抜こうとするヒロインたちの奮闘を映し出す。  保母たちのリーダーで責任感の強い板倉楓を戸田恵梨香、天真爛漫な保母・野々宮光枝を大原櫻子が演じる。そのほかの保母役を、1000人を超えるオーディションを経て選ばれた佐久間由衣、三浦透子、堀田真由、福地桃子、白石糸、奥村佳恵が務める。  1944年。戸越保育所の主任保母・板倉楓(戸田)は、園児たちを空襲から守るため、親元から遠く離れた疎開先を模索していた。最初は子どもを手放すことに反発していた親たちも、生き延びて欲しい一心で我が子を保母たちに託すことを決意。ようやく見つけた疎開先は古びた荒れ寺で、生活は問題が山積。それでも保母たちは、戦争が終わる日を夢見ながら子どもたちと向き合う。しかし、疎開先にも徐々に戦争の影が迫っており…。  予告映像は、戸田演じる楓が、「とにかく、やるの!」と力強く宣言するシーンからスタート。次いで子どもたちと共に荒れ寺に疎開し、奮闘する保母たちの姿が描かれる。過酷な状況の中、「私たちいつ寝るんですか…!」とコミカルに訴える光枝(大原)や、たくましく振る舞う一方で「もう疲れたんです…」とうなだれた様子を見せる楓。そのほかさまざまな登場人物たちや、光枝が弾くオルガンに合わせて子どもたちが楽しそうに踊る姿などが映し出される。  予告映像の中盤からは、シンガーソングライターのアン・サリーが歌う本作の主題歌『満月の夕(2018ver.)』が流れる。同曲は、1995年の阪神・淡路大震災を題材に作られた曲『満月の夕』のカバーとなっている。  映画『あの日のオルガン』は2019年2月22日全国公開。

  • 戸田恵梨香と大原櫻子が映画『あの日のオルガン』でダブル主演

    戸田恵梨香&大原櫻子ダブル主演、映画『あの日のオルガン』製作決定

    映画

     戸田恵梨香と大原櫻子がダブル主演を務める映画『あの日のオルガン』の製作が決定し、2019年に公開予定であることが発表された。第二次世界大戦末期、東京都品川区戸越の保母たちが、幼い園児たちと集団で疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた「疎開保育園」の実話を映画化する。@@cutter 1944年、第二次世界大戦末期。東京品川の戸越保育所では、保母たちが保育所の疎開を模索していた。まだ幼い園児たちを手放す不安、迫りくる空襲から子供たちだけでも助けたい、と意見の分かれる親たちを保母たちが必死に説得する中、埼玉に受け入れ先の寺が見つかる。荒れ寺での疎開生活をスタートした若い保母たちと幼い園児たちを待っていたのは、毎日わき出てくる問題との戦いの日々。それでも若き保母たちは子供たちと向き合い、毎日ひたむきに励ましあいながら奮闘する。しかしそんな彼女たちにも空襲の影が迫っていた。  戸田は保母たちのリーダーである板倉楓を演じ、大原はもう一人の主役である保母の野々宮光枝に扮する。メガホンを取り脚本も兼任するのは、『小さいおうち』『母と暮せば』『家族はつらいよ』など山田洋次監督との共同脚本、助監督を務め、『ひまわりと子犬の7日間』では監督を務めた平松恵美子。  戸田は「子供達を必死に守り抜いた保母さん達は、今では考えられないほどのプレッシャーと苦労だったに違いなく…この作品に参加する事を私自身大きな責任と感じています」と心境を吐露。また「向き合う事が大変恐ろしくも感じますが、強く生きた女性の姿を力強く懸命に演じたいと思います」と意気込みを明かしている。  一方の大原は「実話をベースにした今回の題材。戦時中の話なので、その時代を勉強して撮影に臨みたいと思います。私は元々子供が大好きで、最初お話をいただいた時は、素直に嬉しかったです」とコメント。「保母さんは並大抵の苦労ではできないお仕事ですが、光枝のキャラクターは楽しんで演じられると思います」と話している。  映画『あの日のオルガン』は2019年春、全国公開。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access