クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

岡本健一 関連記事

  • 岡本健一&ふぉ~ゆ~・福田悠太、『行列の女神』最終回ゲスト 鈴木京香に宣戦布告!

    エンタメ

     女優の鈴木京香が“ラーメンのカリスマ”役で主演を務めるドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』(テレビ東京系/毎週月曜22時)の6月8日放送の最終話に、俳優の岡本健一とふぉ~ゆ~・福田悠太が出演することが発表された。岡本は主人公の芹沢(鈴木)を窮地に追い込む元社員・安本高治役を、福田は安本の部下・下平役を演じる。

  • 『真田丸』最終回サブタイトル案、SNSでは“真田”が多数「家族全体の生き様だった」

    エンタメ

     18日放送でついに最終回を迎えた大河ドラマ『真田丸』。本作では、放送第1回から49回まで、「船出」「決断」というように、漢字二文字のサブタイトルが付けられてきたが、最終回のみ無題であることも話題を呼んでいた。そこで今回は、『真田丸』を見続けたファンたちが、本作の最後にどのようなタイトルをつけたのか、注目してみたい。

  • 『真田丸』、徳川の揺さぶりに混乱する城内…そして、運命の砲弾が放たれる!

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『真田丸』。第45話「完封」で、つい始まった大坂冬の陣。緒戦では大坂城の西と北の守りが急襲され、徳川の手に落ちる。勝永(岡本健一)は城内の様子が漏れていると幸村(堺雅人)に。幸村は織田有楽斎(井上順)にかまをかけ、有楽斎が内通者と確信する。家康(内野聖陽)は景勝(遠藤憲一)と兼続(村上新悟)に真田丸を攻撃するように指示。一方幸村は息子・大助(浦上晟周)らとともに徳川軍を挑発。それに苛立った一部の徳川兵は一気に真田丸を落そうと攻めかかるが、幸村の作戦が功を奏し、幸村は徳川の大軍勢を撃退した。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access