クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

満島ひかり 関連記事

  • 『監獄のお姫さま』最終回は、法廷闘争に 圧巻のラストシーンに「おみごと!」

    エンタメ

     小泉今日子主演、宮藤官九郎脚本のドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系/毎週火曜22時)の最終回が19日に放送された。ついに爆笑ヨーグルト姫事件が解決し、爽快感すら感じられる終わり方に、SNSでは「見終わったら、何もかも素敵!! おみごと過ぎて、拍手しちゃったよね」「もうめーっちゃスッキリする結末やった」と絶賛する声が相次いだ。

  • 『監獄のお姫さま』最終回に向けて怒涛の展開に「傑作認定」 クドカン脚本に絶賛の声

    エンタメ

     小泉今日子が主演を務める、宮藤官九郎脚本のドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系/毎週火曜22時)の第9話が12日に放送され、最終回に向けて数々の伏線が一気に回収された。SNSでは「怒涛の回収に息つく間もなく!匠の技!さっすがクドカン」「鳥肌立つほど凄かったわ!演劇だわ!最終回待たずにすでに傑作認定決定!」と絶賛の声が相次いだ。

  • 『監獄のお姫さま』満島ひかりが見せた本音 小泉今日子への思いが「素敵すぎる」

    エンタメ

     小泉今日子主演、宮藤官九郎脚本のドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系/毎週火曜22時)の第8話が5日に放送され、仮出所を控えたカヨ(小泉)に、復讐をやめるよう諭す刑務官・若井ふたば(満島ひかり)の姿に、「満島ひかり様たまらない!! 先生は確実にこのドラマのMVPだね。今週も面白かった」「とりあえず先生が素敵すぎて泣いたよね」といった声が多数寄せられ、大きな反響を集めた。

  • 『監獄のお姫さま』終盤迎え、クドカン「真骨頂」 練りこまれたストーリーに絶賛の声

    エンタメ

     小泉今日子が主演する、宮藤官九郎脚本のドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系/毎週火曜22時)の第7話が28日に放送され、物語も終盤に突入し、謎が徐々に明らかになりながらも、新たな伏線が散りばめられたストーリーが展開された。ネット上では「アゴ痛いくらい笑った。週を追うごとにパワーワード増えてきて、もう目が離せないよ!」「長い舞台みたいだなぁ。ほとんど話してるだけなのにずっと面白い」と絶賛の声が相次いだ。

  • 長澤まさみ&満島ひかり、最優秀女優賞受賞に思いそれぞれ「余裕出てきたな」とニヤリ

    映画

     女優の長澤まさみと満島ひかりが18日、「第27回映画祭 TAMA CINEMA FORUM」内の第9回TAMA映画賞授賞式にて最優秀女優賞を獲得。長澤は、今後も映画界で「“価値がある”と思ってもらえる作品を作っていきたい」と意気込みを語り、かつて第1回目の授賞式で最優秀新進女優賞を受賞した満島は、当時と比較してスムーズな進行に感心し、「ちょっと余裕が出てきたな」と主催をイジった。

  • 『監獄のお姫さま』子どもとの別れに号泣!! シリアスな展開も「クドカンさすが」の声

    エンタメ

     小泉今日子主演・宮藤官九郎脚本のドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系/毎週火曜22時)の第5話が14日に放送された。しのぶ(夏帆)が出産し、勇介と名付けた赤ちゃんと別れるまでを描き、「今日の内容つらすぎた。ひたすら泣ける」「いろんな感情高まってこの1時間で3回ほどウッて泣きました…つらい…おもしろい…つらい…」と、これまでの展開から一転して、今話では号泣したという声が多数寄せられた。

  • 『監獄のお姫さま』、満島ひかりのドS演技と小ネタ満載の脚本に「さすが!」の声

    エンタメ

     小泉今日子主演、宮藤官九郎脚本のドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系/毎週火曜22時)の第4話が7日に放送され、カヨ(小泉)の犯罪としのぶ(夏帆)の子どもの秘密、明美(森下愛子)や千夏(菅野美穂)の過去が描かれ、みんなが「男」に苦しめられてきたことが判明。SNSでは、「女がムカつくクソ男ばかり登場してる。よく的確に描けるなあ、男であるクドカンが。すごい」と宮藤の脚本を絶賛する声が相次いだ。

  • 『監獄のお姫さま』、夏帆の過去が描かれ「神回」の声! 狂った演技に称賛集まる

    エンタメ

     宮藤官九郎脚本のドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系/毎週火曜22時)第3話が10月31日に放送され、馬場カヨ(小泉今日子)らが板橋吾郎(伊勢谷友介)の誘拐事件を引き起こした“理由”である江戸川しのぶ(夏帆)がついに登場。SNSには、「夏帆さん想像通りいい演技してるわ!」「姫が騙されたと自覚した時の笑い泣き狂ってたのが上手でよかった。夏帆さん、素敵な女優さんだなあ」と絶賛の声が相次いだ。

  • <TIFF2017>蒼井優、「この4人を使って、監督しようという人がいれば!」監督を募る?

    映画

     「第30回東京国際映画祭」(TIFF)のオープニングセレモニーが25日、都内で行われ、Japan Now部門女優特集「Japan Now銀幕のミューズたち」より安藤サクラ、蒼井優、満島ひかり、宮崎あおいが登壇した。同世代でありながら、まったく異なる個性を持つ女優陣。「20代後半~30代に入ってから、同世代の役者さんがいることがこんなに心強いんだと感じています」と語った蒼井は、「この4人を使って、監督しようという人がいれば、と思います!」と、作品を撮る監督を募っていた。

  • <TIFF2017>チーム「85年組」安藤サクラ&蒼井優&満島ひかり&宮崎あおい「厄なんてフッ飛ばす」

    映画

     アニバーサリーイヤーを迎えた「第30回東京国際映画祭」(TIFF)で、日本映画界のクリエイターをインスパイアし、スクリーンで輝く現代のミューズとして特集される安藤サクラ、蒼井優、満島ひかり、宮﨑あおいの豪華女優陣が揃ってレッドカーペットイベントに登場した。4種4様のドレッシーな装いに、会場は大興奮。安藤は出産後初の公の場となったが、シンプルな黒いボウタイシャツに同色のパンツを合わせ、格好よく飾った。蒼井は白い着物にゴールドの帯、満島はワインレッド色のイブニングドレス、宮崎はエキゾチックなワンピースと、色とりどりで豪華絢爛、本物の”ミューズ”のようだった。

  • 宮藤官九郎が放つ名言の数々に絶賛の声『監獄のお姫さま』

    エンタメ

     小泉今日子主演、宮藤官九郎が脚本を担当するドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系/毎週火曜22時)の第2話が24日に放送され、ストーリーの中にいくつも散りばめられた秀逸なセリフに、ネットでは「笑える話の中に核心ついた言葉があって、ぐさっとくる」「今日は一字一句胸に突き刺さって放心状態。瞬きできないくらいテレビ見てたの久しぶり」と絶賛する声が相次いでいる。

  • 『監獄のお姫さま』、クドカンワールド炸裂の展開に「最高」「天才!」と大反響

    エンタメ

     小泉今日子主演、宮藤官九郎脚本の新ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系/毎週火曜22時)の第1話が17日に放送され、ネットでは「やっぱクドカンか! クドカンは裏切らないわ~。ほんと面白すぎ」「やっぱ宮藤官九郎って天才だわ」と、絶賛する声が多数寄せられた。

  • 菅野美穂、「調子に乗らず役を全うしたい」“大好き”なクドカン世界観で決意表明

    エンタメ

     小泉今日子が11日、自身主演の火曜ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系/毎週火曜22時)の取材会に登壇。小泉は夏帆、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂らと緑色の囚人服、満島ひかりは刑務官姿、伊勢谷友介は全身をグッチで固めたスーツ姿で登場し、同作の魅力をアピールした。

  • 伊勢谷友介、民放連ドラ初出演! 宮藤官九郎ドラマでイケメン社長に

    エンタメ

     俳優の伊勢谷友介が、宮藤官九郎が脚本を手掛ける10月スタートのTBS火曜ドラマ『監獄のお姫さま』に出演することがわかった。5人の女に誘拐されるイケメン社長役で民放の連ドラ初出演を飾る伊勢谷は「悪者顔しているのでおそらくハマるのではないかと思います(笑)」と語っている。

  • 満島ひかり、「ピュアな愛を貫いた人」を熱演 永山絢斗と舞台挨拶に登場

    映画

     満島ひかり、永山絢斗が29日、映画『海辺の生と死』初日舞台挨拶に登壇した。満島は、自身が演じた島尾ミホという女性について「ピュアな愛を貫いた人。社会とか戦争に負けないで愛を貫いて生きた人だと思っています」と言い、その姿を「映画の中でそれをどうにか映すことができないかなぁと思って演じていました」と語った。

  • 永山絢斗、満島ひかりとの芝居に「柔軟にいようと思った」撮影の日々を語る

    映画

     映画化もされた『死の棘』の作者、島尾敏雄の短編小説『島の果て』や、妻であり作家の島尾ミホの『海辺の生と死』の内容を基にしたラブストーリー『海辺の生と死』。本作で、満島ひかり演じる奄美群島・加計呂麻島(かけろまじま)に住む国民学校教員・トエと恋に落ちる海軍特攻艇部隊の隊長・朔中尉にふんする永山絢斗。これまでも数々の出演作を経験している永山が「贅沢ですごく素敵な現場。鳥肌が立つような初めての経験をたくさんした」としみじみ語り撮影を振り返った。

  • 満島ひかり、男性のグッとくる仕草は「まぶしそうな顔」

    エンタメ

     女優の満島ひかりが26日、TOKIOがMCを務める『TOKIOカケル』(フジテレビ系/毎週水曜23時)に出演。デビュー秘話や男性のグッとくる仕草について語った。

  • 小泉今日子、10月新ドラマで宮藤官九郎と久々タッグ!満島ひかり、菅野美穂らと共演

    エンタメ

     小泉今日子が主演、脚本を宮藤官九郎が務める新ドラマ『監獄のお姫さま』が10月よりTBS火曜ドラマ枠で放送されることがわかった。共演には満島ひかり、菅野美穂、夏帆、坂井真紀、森下愛子という豪華キャストが集結する。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access