ジゼル・ブンチェン 関連記事

  • 結婚10周年を迎えたジゼル・ブンチェン&トム・ブレイディ夫妻

    ジゼル・ブンチェン、結婚10周年を夫と祝福 互いに熱烈メッセージを投稿

    セレブ&ゴシップ

     2009年にNFLのニューイングランド・ペイトリオッツのクオーターバック、トム・ブレイディと結婚したスーパーモデルのジゼル・ブンチェン。結婚10周年を迎えた記念に、初出しとなる結婚式の写真を自身のインスタグラムに投稿し、トムに変わらぬ愛を誓った。@@cutter ジゼルはウェディングドレスとヴェール姿でトムを見つめる結婚式の写真と共に、若い頃の2人のツーショットを連ねて投稿。長文メッセージの中で「この人生を共に歩むと決めてから、もう10年が経つなんて信じられない…。本当にすばらしい10年だった!」「これからの長い年月も共に成長し、支え合い、愛し合いながら寄り添って歩いていけますように。愛している」と、英語とポルト語でつづっている。  トムの方は結婚式で2人が誓いのキスを交わしている写真を投稿。「10年前、君と僕たち家族をこれほど愛せるなんて自覚していなかった。僕の心はものすごく満たされている。僕は果報者だ!」とトム。結婚生活の中では試練もあったが、乗り越えることで2人の絆が強まったという。「君は僕の支え、最愛の人。僕の光だ。君と家族を愛している」と締めくくっている。  2人の愛の深さにファンからは「パワーカップル健在」「美しい。結婚記念日おめでとう」「2人ともよかったわね。お似合いのカップル」「2人が結ばれているのがステキ。個人としてもカップルとしても愛と尊敬にあふれている」といった祝福の言葉が届いている。 引用:https://www.instagram.com/gisele/    https://www.instagram.com/tombrady/

  • 2000年から2005年の5年間、交際していたレオナルド・ディカプリオとジゼル・ブンチェン

    ジゼル・ブンチェン、レオナルド・ディカプリオとの破局は「変化が必要だった」から

    セレブ&ゴシップ

     5年間の交際の末、2005年に破局したスーパーモデルのジゼル・ブンチェンと俳優のレオナルド・ディカプリオ。別れを切り出したのはジゼルの方と伝えられているが、ジゼルがレオと別れた理由を「Porter」とのインタビューで語ったという。変化が必要だったそうだ。@@cutter レオと交際していた時期にパニック障害に陥ったというジゼル。誰にも言えず、悩んだ挙げ句、自殺を考えたこともあったそうだが、生活を変えて家族と過ごし、自分を見つめ直す必要があることに気付いたという。医師から抗うつ剤を勧められたが拒否し、糖分、カフェイン、アルコールを摂らない食生活に変え、ヨガや瞑想を始めて心身のバランスを取り戻そうとしたそうだ。  レオのことは深く愛していたというジゼルだが、その時期に彼がもう自分にとって正しい人ではないことに気付いたという。「私はもう、喫煙や飲酒、働き過ぎでマヒしていることがなくなったから、目を背けていたことにより気付くようになった」と、昨年出版したエッセイの中で語っているという。  ジゼルは「真剣に自分を見つめ直したかったのは私だけで、彼は変わらなかったかって? 残念ながら結局、その答えはイエスだった」と、当時を振り返っているという。

  • 夫トム・ブレイディとの娘が6歳になったジゼル・ブンチェン

    ジゼル・ブンチェン、愛娘とキュートなヨガポーズ 6歳の誕生日を祝福

    セレブ&ゴシップ

     スーパーモデルのジゼル・ブンチェンが愛娘ヴィヴィアン・レイクちゃんの6歳の誕生日を祝して、ヴィヴィアンちゃんとヨガのポーズを取るキュートな写真を自身のインスタグラムに投稿した。@@cutter 5日に6歳になったというヴィヴィアンちゃんは、3人兄妹の末っ子で唯一の女の子だ。人気アメリカンフットボール選手の夫トム・ブレイディとジゼルには、2009年に誕生したベンジャミンくんと、トムの連れ子のジョンくんの2人の男の子がいる。  ジゼルが今回投稿したのは、美しい自然の中で、ヴィヴィアンちゃんとビキニ姿で天を仰ぐようなヨガのポーズを取った写真。正座しているジゼルの膝の上で、ヴィヴィアンちゃんが同じポーズを取っているのが、とても愛らしい。  「今日は彼女の日!」とジゼル。「私の毎日を照らしてくれる私のサンシャイン! 言葉にできないほど、あなたを愛している!」とつづり、バースデーケーキの絵文字とともに、ヴィヴィアンちゃんの誕生日を祝福している。  仲睦まじい親子の写真に、ファンからはヴィヴィアンちゃんへの「お誕生日おめでとう」が殺到。ほかにも「人生で母と娘が共有する愛ほど、大切な物はない」「美しい母と娘」「愛ってすごくパワフルね」といった称賛コメントが寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/tombrady/    https://www.instagram.com/gisele/

  • ヴィクトリアズ・シークレット時代のジゼル・ブンチェン(2005年のヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーより)

    ジゼル・ブンチェン、ヴィクシーモデルを辞めた理由を告白

    セレブ&ゴシップ

     2017年にケンダル・ジェンナーにトップの座を譲るまで、米Forbes誌の「世界で最も稼いだモデル」ランキングで2002年から15年連続1位を独走してきたジゼル・ブンチェン。新著『Lessons: My Path to a Meaningful Life(原題)』の中で、2006年まで務めた人気ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」ファッションショーのモデルを辞めた理由を語った。@@cutter 2000年から2006年までヴィクトリアズ・シークレットの専属モデル、エンジェルを務めていたジゼル。Independentなどの海外メディアが報じたところによると、引退した理由とは、下着姿でランウェイを歩くことに気が引けたからだという。  19歳でヴィクトリアズ・シークレットと専属モデル契約を結んだ当時は、まだ“カタログモデル”という印象を拭えなかったそうだが、モデルを務める機会と経済的な安定を得て心から喜んだとのことだ。  ジゼルは当時のヴィクトリアズ・シークレットとのモデル契約が収入の80%を占めていたことを明かし、「最初の5年間は下着モデルを務めることに違和感はなかった。だけど時間が経つにつれ、ビキニやTバッグだけを身に着けてランウェイを歩いている姿を撮影されることに、だんだんと気持ちが揺らぐようになった。しっぽでもケープでも翼でも何でもいいから少し体を隠せるものをちょうだい! と思った」という。    2006年に契約更新の時期を迎えたジゼルは、エンジェルを続けることに迷いがあったという。そこで「Yes」と書いた紙と「No」と書いた紙をカップの中に入れ、引いた方に従うことにして、ヴィクトリアズ・シークレットとは契約を更新しなかったそうだ。

  • イタリアの伝説の歌手ミーナに扮した別人メイクで「ヴォーグ」イタリア版の表紙を飾ったジゼル・ブンチェン

    ジゼル・ブンチェン、まるで別人の姿でファッション誌表紙を飾る

    セレブ&ゴシップ

     スーパーモデルのジゼル・ブンチェンが、ファッション誌「ヴォーグ」イタリア版の10月号表紙に登場。伊ポップス界の女王、ミーナのキャリア60周年を祝し、レッドヘアと別人メイクでミーナになりきったという。@@cutter 言われなければ、ジゼルとは分からない「ヴォーグ」イタリア版の表紙。ジゼルは目元を強調するアイラインと赤い口紅、燃えるような赤い髪の毛、フープイヤリングでミーナに変身している。自身のインスタグラムにビジュアルを投稿したジゼルは、「モデルをしながら別人の役を演じて、自分とは全く違う人の気分を味わうのは、いつだって楽しいわね」と、ミーナになった感想をコメントした。  栄えあるミーナ60周年記念の表紙を飾り、伝説の歌手になりきったジゼルの姿を見たファンからは、「最初に見たときはあなただと分からなかった」「あなたはモデルの中でも活力にあふれている。すばらしいモデル。今回、ミーナのような人物を演じるのはすばらしい名誉だったでしょうね」「これぞ、真のモデル」「分からなかった。美しい」などの反響コメントが寄せられている。  ディオールのドレスに身を包み、ミーナに扮したジゼルを撮影したのは、イタリアとスイス出身のフォトグラファー・デュオ、ルイージ&イアンゴとのこと。2人にとっては初めての「ヴォーグ」イタリア版の表紙だったとのことで、「私たちのお気に入りのモデルで親友」のジゼルがモデルを務めたことを喜んでいるという。 引用:https://www.instagram.com/gisele/

  • ※「アレッサンドラ・アンブロジオ」インスタグラム

    美ボディ全開! 女性セレブたちのインスタ水着ショットをのぞき見

    セレブ&ゴシップ

     優雅なリゾート地や避暑地で、セレブたちが羽を伸ばす季節が到来。モデルのアレッサンドラ・アンブロジオやジゼル・ブンチェンら、女性セレブたちたちが、インスタグラムで魅力的な水着姿を披露しているのでのぞいてみよう。@@cutter アレッサンドラはニュージャージー州のオーシャンリゾートカジノの外で、均整のとれたプロポーションを披露。ジゼルは浜辺でバレエのポーズを取り、小麦色に焼けた美しい肌が眩しいボディをさらしている。  49歳になったばかりの歌手・女優のジェニファー・ロペスは、美しい腹筋が印象的で健康的なボディに、黒ビキニが似合っている。  21歳の若手モデル、ベラ・ハディッドは赤いビキニがスーパーセクシーなセルフィー。視線も艶めかしい。同じく人気若手モデルのケンダル・ジェンナーは、妹カイリーとのコラボファッションコレクションの白ビキニ姿。22歳とは思えないセクシーさが炸裂している。  モデル・女優のエミリー・ラタコウスキーは、小さなヒョウ柄のビキニでダイナマイトボディを包み、小悪魔度が半端ない。女優のプリヤンカー・チョープラーは胸元が大きくV字に開いた赤いワンピースの水着姿。大人の女性らしいセクシーさを漂わしている。  リアリティ・スターのキム・カーダシアンは山や樹木の自然をバックに、白のビキニ姿でメリハリのあるボディを披露している。  これらの女性セレブに共通しているのは、美しいボディと自信たっぷりのポージング。“美しく見せる”ことを心得ているのだ。

  • NYの高級アパートを15億円で売りに出したジゼル・ブンチェン&トム・ブレイディ夫妻

    ジゼル・ブンチェン、マンハッタンの高級アパートを15億円で売りに

    セレブ&ゴシップ

     2015年にランウェイを引退した後も第一線で活躍を続けるスーパーモデルのジゼル・ブンチェンが、2014年に人気アメリカンフットボール選手の夫トム・ブレイディと購入したニューヨーク・マンハッタンの高級アパートを、1395万ドル(約15億4800万円)で売りに出している。Peopleが報じた。@@cutter 高層ビルの48階に位置する住居は、敷地面積3310平方フィート(約307平方メートル)で、寝室が4つ、バスルームが3つある。クリスチャン・ディオールやルイ・ヴィトンなどのブランド店舗をデザインする有名な建築家ピーター・マリノ氏がデザインを担当した。  居間とダイニングルームの床から天井まで広がる窓からは、ニューヨークの名所エンパイアー・ステート・ビルが一望できる。建物には居住者用の屋内プールやフィットネス・センターなども完備されているという。  ジゼルとトムは2014年に同アパートを1170万ドル(約13億円)で購入しており、2016年に1度1725万ドル(約19億円)で売りに出したとのことだ。果たして今回は希望価格で「売約済み」となるのか注目されている。  二人は2014年、ロサンゼルスにある邸宅を4000万ドル(約44億3800万円)で音楽プロデューサー兼ラッパーのドクター・ドレーに売却するなど、少しずつ不動産の整理を進めているようだ。他に、トムがプレーするNFLのニューイングランド・ペイトリオッツの本拠地マサチューセッツ州のブルックラインにも邸宅を所有している。

  • エマ・ワトソン、背中に「Girls just wanna have fundamental human rights(女子は基本的な人権を求めているだけ)」のメッセージ ※「エマ・ワトソン」インスタグラム

    E・ワトソン、G・ブンチェンら、SNSで祝うセレブたちの国際女性デー

    セレブ&ゴシップ

     国連が制定した3月8日の国際女性デーに、女優のエマ・ワトソンやスーパーモデルのジゼル・ブンチェン、俳優のクリス・ヘムズーワースなど多くのセレブたちが、インスタグラムなどのSNSを通じて女性のエンパワーメントの推進を唱え、前進を祝した。@@cutter アカデミー賞のアフターパーティーで「Time’s Up」運動に賛同するフェイクタトゥーを披露したエマ。自身のインスタグラムに「Girls just wanna have fundamental human rights(女子は基本的な人権を求めているだけ)」と刺繍された赤いジャケットを着た後ろ姿の写真を投稿し、“過小評価されて十分に称えられていない”女性の写真家が多いとして、ナショナルジオグラフィック誌の女性写真家のイメージフィードを収集・共有すると宣言した。  クリスは妻で女優のエルサ・パタキーとのツーショットを自身のインスタグラムに投稿。「世界をより良き場所にするために惜しみない強さと慈悲心、勇気を注いでくれる僕の美しい妻、娘、母、そして素晴らしい女性たちに、国際女性デーおめでとう」との言葉を贈っている。  愛娘ヴィヴィアンちゃんと手でハートを作っているツーショットを投稿したのはジゼル。「もっと多くの愛、慈悲、敬意、平等、そして支援。もっと見たいと思うものをお互いや世界に与えましょう」とメッセージを送り、国際女性デーを祝した。  ほかにも女優のリース・ウィザースプーン、メリッサ・ブノワ、プリヤンカー・チョープラー、元スパイス・ガールズのヴィクトリア・ベッカム、歌手のマイリー・サイラス、リアリティースターのカイリー・ジェンナーら、多くのセレブが思い思いの写真とコメントで、躍進を続ける女性たちを称えた。  セレブたちに共感する人々からは、「誇りよ」「そのとおり!」「よくまとまっている言葉。ありがとう」「あなたに刺激を受ける。これからもやり続けて。応援する」といった賛同と称賛が相次いだ。 引用:https://www.instagram.com/emmawatson/    https://www.instagram.com/gisele/    https://www.instagram.com/chrishemsworth/

  • フォーブス誌「世界で最も稼いだモデル2017」1位:ケンダル・ジェンナー

    「世界で最も稼いだモデル」ケンダル・ジェンナーが1位 ジゼル・ブンチェン抜く

    セレブ&ゴシップ

     米経済誌「Forbes」が毎年恒例のスーパーモデル所得番付「世界で最も稼いだモデル」2017年版を発表。2017年は15年ぶりに首位が変動し、ケンダル・ジェンナーが女王ジゼル・ブンチェンを制して、推定年収2200万ドル(約24億5500万円)で首位に就いた。@@cutter 2002年からトップに君臨していたジゼルを2位に追いやったケンダル。弱冠22歳で推定年収2200万ドルとのことだが、昨年(3位)よりも倍以上に収入がアップした計算になる。世界的ブランドのエスティ・ローダーやラペルラ、アディダスなどとのモデル契約で稼いだという。また家族で出演するリアリティー番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の出演料や、妹カイリーとのファッションラインの売上なども考慮されている。  2位のジゼルは、昨年から43%ダウンの推定年収1750万ドル(約19億5300万円)。キャロリーナ ヘレラや母国ブラジルのブランドを中心に広告塔を務めているが、モデルを務めたキャンペーンの数が減っていたとのことだ。  初登場3位はクリッシー・テイゲン。ファッションブランド以外にココナッツウォーターのビタココやウォッカのスミノフといった飲料ブランドと契約し、推定年収は1350万ドル(約15億600万円)に。  9位にランクインしたベラ・ハディッドはトップ10最年少の21歳で、推定年収は600万ドル(約6億6900万円)。姉のジジが5位にランクインしており、史上初の姉妹揃ってのトップ10入りとなった。  対象期間は2016年6月1日から2017年6月1日。税引き前の推定所得となり、エージェントやマネージャー、弁護士費用は差し引かれていない。  米Forbes誌発表、「世界で最も稼いだモデル 2017」トップ10は以下の通り。 1位 ケンダル・ジェンナー/2200万ドル(約24億5500万円) 2位 ジゼル・ブンチェン/1750万ドル(約19億5300万円) 3位 クリッシー・テイゲン/1350万ドル(約15億600万円) 4位 アドリアナ・リマ/1050万ドル(約11億7100万円) 5位 ジジ・ハディッド/950万ドル(約10億6000万円) 5位 ロージー・ハンティントン=ホワイトリー/950万ドル(約10億6000万円) 7位 カーリー・クロス/900万ドル(約10億400万円) 8位 リウ・ウェン/650万ドル(約7億2500万円) 9位 ベラ・ハディッド/600万ドル(約6億6900万円) 10位 アシュリー・グラハム/550万ドル(約6億1300万円)

  • ジゼル・ブンチェン、愛娘が5歳の誕生日を迎え海で記念撮影 ※「トム・ブレイディ」インスタグラム

    ジゼル・ブンチェン、愛娘が5歳の誕生日を迎え海で記念撮影 絵になりすぎる!

    セレブ&ゴシップ

     スーパーモデルのジゼル・ブンチェンとNFL選手のトム・ブレイディが、2人の2番目の子供となる愛娘ヴィヴィアンちゃんの5歳の誕生日を祝福。青い空と海が広がるビーチで楽しそうにしているヴィヴィアンちゃんとジゼルの写真を、それぞれのインスタグラムで公開した。@@cutter 2012年12月5日にボストンで誕生したヴィヴィアンちゃん。ジゼルは透き通る海の中でヴィヴィアンちゃんを持ち上げている自身の写真を投稿。「今日は彼女の日! 5年前、私たち家族は小さなサンシャインに恵まれた。彼女が私の心を完全なものにしてくれた」と、ヴィヴィアンちゃんを授かった喜びを表現している。  一方トムは、カメラに向かい手の指でハートマークを作るヴィヴィアンちゃんと、そんな彼女を愛おしそうに見つめるジゼルの写真を投稿。「今日5歳になったのに、もうすっかり大人だよ! ママそっくりで、愛おしくて、生き方も似ているね! パパはお前を愛しているよ!!!」と、ヴィヴィアンちゃんへの愛を綴った。  ブレイディ一家がどこにいるかは不明だが、ヴィヴィアンちゃんの誕生日に親子水入らずで素敵な一日を過ごしたに違いない。写真を見たファンからは「お誕生日おめでとう」といったヴィヴィアンちゃんへのお祝いの言葉や、「喜びもひとしおよね。何てゴージャスな写真なの」「ママのように美しい」「パパにもちょっと似ているみたい!お誕生日おめでとう。時間が過ぎるのは早い。楽しんで」といったコメントが寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/gisele/    https://www.instagram.com/tombrady/

  • トム・ブレイディが日本滞在中に相撲部屋の朝稽古を見学!

    ジゼル・ブンチェンの夫トム・ブレイディ、日本で相撲にチャレンジ

    セレブ&ゴシップ

     モデル長者番付ナンバーワンのスーパーモデル、ジゼル・ブンチェンを妻に持つNFL最強のクオーターバックでニューイングランド・ペイトリオッツでプレーするトム・ブレイディが初来日を果たし、相撲部屋を訪問して稽古に参加する姿が披露された。@@cutter フットウェアブランドのアンダーアーマーの大使を務めるトム。Just Jaredによると、新商品のプロモーションツアーでアジアを回っており、来日する前に北京と上海を訪れたという。  今回のアジアの旅にジゼルは同行していないが、ジゼルとの間に生まれた現在7歳の息子ベンジャミン君が一緒にいる。アンダーアーマーの公式インスタグラムには、トムとベンジャミンが境川部屋の朝稽古を見学している様子を写したミニ動画が投稿されている。  ぶつかり稽古を見て、その迫力と力士のパワーに驚いているトム。場面が変わると、シャツを脱ぎズボンだけになったトムが土俵に入り、力士を力いっぱい押し出そうとするが、力が及ばない様子だ。土俵の外ではトムの後ろに上半身裸になったベンジャミンもおり、パパと朝稽古を楽しんだようだ。  2人は日本でアメフトをする若者達とも交流した。

  • フォーブス誌「世界で最も稼いだモデル2016」1位:ジゼル・ブンチェン

    「世界で最も稼いだモデル」1位はジゼル・ブンチェン 31億円以上で女王健在!

    セレブ&ゴシップ

     米経済誌「Forbes」が毎年恒例のスーパーモデル長者番付「世界で最も稼いだモデル」2016年版を発表。ランウェイを引退したスーパーモデルのジゼル・ブンチェンが、2位のアドリアナ・リマに2000万ドル(約20億円)の大差をつけて1位に輝いた。@@cutter 2002年以来、トップに君臨し続けるジゼルは推定3050万ドル(約31億4100万円)を稼いだ計算に。ランウェイは引退したものの、シャネルやキャロリーナ ヘレラ、パンテーンといった大手有名ブランドや化粧品メーカーの広告のギャラが大きいという。ジゼル自身がプロデュースする下着や、スキンケアの売り上げもジゼルの稼ぎに貢献している。  2位のアドリアナの収入は推定1050万ドル(約10億8100万円)。有名下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」で最も長くモデルを務めるアドリアナは、化粧品メイベリンや時計のIWCの顔を務める。  弱冠20歳のケンダル・ジェンナーは、昨年より150%アップの推定収入1000万ドル(約10億3000万円)で3位に就いた。インスタグラムのフォロワー数、上位20名のモデルの中でトップの6440万人以上。エスティ ローダーやカルヴァン クラインといった人気ブランドのモデルに起用されている。  ケンダルと並び若手モデルの中で人気の高いジジ・ハディットは、今回初めてランクイン。ヴェルサーチの香水やエヴィアン、BMWなどのギャラも加算され、推定収入900万ドル(約9億3200万円)で5位に。  米フォーブス誌「世界で最も稼いだモデル2016」トップ10は以下の通り。 1位 ジゼル・ブンチェン/3050万ドル(約31億4100万円) 2位 アドリアナ・リマ/1050万ドル(約10億8100万円) 3位 カーリー・クロス/1000万ドル(約10億3000万円) 3位 ケンダル・ジェンナー/1000万ドル(約10億3000万円) 5位 ロージー・ハンティントン=ホワイトリー/900万ドル(約9億3200万円) 5位 ジジ・ハディット/900万ドル(約9億3200万円) 7位 カーラ・デルヴィーニュ/850万ドル(約8億7500万円) 8位 キャンディス・スワンポール/700万ドル(約7億2100万円) 8位 リウ・ウェン/700万ドル(約7億2100万円) 10位 ミランダ・カー/600万ドル(約6億1800万円)

  • ジゼル・ブンチェン、リオ五輪開会式で強盗に「襲撃される」?

    スーパモデルのジゼル・ブンチェン、リオ五輪開会式で“強盗に襲撃される”?

    セレブ&ゴシップ

     世界的モデルのジゼル・ブンチェンが、日本時間6日に開幕するリオデジャネイロ五輪開会式に登場することが分かった。ジゼルは、開会式中に「強盗の襲撃」を受けるようだと海外メディアBusiness InsiderやSMH.com.auが報じている。@@cutter ブラジル出身のジゼルは、NFLプレーヤーのトム・ブレイディの妻としても知られている、同国で最も有名なスーパーモデル。そんなジゼルが出演する開会式のリハーサルを目撃した情報筋によれば、その途中に、ジゼルが「強盗に襲われる」演出の場面があったとのこと。  開会式では、最初の1時間が芸能部門に費やされる。その中で、アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲『イパネマの娘』に乗せて歩くジゼルが、100メートルほどパレードするシーンがあり、彼女はここで襲撃を受ける演出になるようだ。それでも、最終的には駆けつけた警察官によって犯人は逮捕されるとのこと。  今回の開催都市であるリオデジャネイロは、治安の悪化が国際的に問題視されている。そして、オリンピックに参加する選手や、彼らを応援しにやって来る観光客の安全対策について多方面から不安の声が寄せられており、選手の中には参加を辞退する者も出ているという。今回明らかになった演出は、リオデジャネイロの治安のイメージアップを狙ったものなのかもしれない。

  • トップレス写真を披露した、ジゼル・ブンチェン

    「最も稼ぐモデル」ジゼル・ブンチェン、“トップレス”美ショット公開

    セレブ&ゴシップ

     スーパーモデル長者番付「最も稼いだモデル」で1位を獲得する、ブラジル出身のスーパーモデル=ジゼル・ブンチェンが、ジバンシイ・ジーンズの新広告に起用され、トップレスでシーンズを履きこなす“美ショット”を自身のインスタグラムで公開した。@@cutter 公開された写真は2枚で、1枚目は新作ジーンズだけをまとったジゼルが、ブラジル人俳優のカウア・レイモンドの肩に乗っている写真で、ファッション写真家イアンゴ・ヘンツィとルイジ・ムレヌが担当している。2枚目は、同じく新作シーンズだけをはき、胸元を手で覆っている。引き締まったウエストのくびれはため息ものだ。  1998年にアレキサンダー・マックイーンのファッションショーでモデルデビューを果たして以来ファッション界を20年以上もけん引してきたジゼル。ランウェイこそ引退したものの、「引退するつもりはないわ。学ぶこと、作ることが大好きだし、それが常に私の生活の一部にあり続けるっていう感じがするの」と、自身にとってモデル業は常に生活の一部としてあり続けると話している。

  • 外見の批判をバネにスーパーモデルになったジゼル・ブンチェン

    “世界一稼ぐモデル” ジゼル・ブンチェン、イジメにあった過去を告白

    セレブ&ゴシップ

     フォーブス誌のモデル長者番付1位を保持するスーパーモデルのジゼル・ブンチェン。1990年代にスーパーモデルとしての地位を確立して以来、活躍し続けているが、子供の頃はイジメられたと明かした。モデルとしてデビューした頃も、“鼻が大きすぎる”など、モデルに向かないという指摘を受けたという。@@cutter ジゼルは海外メディアNew York Timesとのインタビューで「私のキャリアは美しさがベースでなかった」と断言。「モデルの世界に入る前でさえ、私は背が高くやせっぽちで目立っていたから、よくイジメられていた」と回顧。「バレーボールをやった後は、いつも顔が赤唐辛子みたいに真っ赤になっていたの。だからイジメられることも、人生そんなものと思っていたわ」と当時を振り返った。  ジゼルはモデルデビューした後も外見で様々な指摘を受けたという。「始めはみんなに言われたわ。“目が小さすぎるし、鼻が大きすぎる。雑誌の表紙は無理だ”ってね」とジゼル。「でも大きな鼻と豊かな個性は付きものなのよ!」と批判をバネにして努力したという。  「私にはいつも分かっていたのよ。例え私が一番美しい女性でなくても、私が一番エネルギーに溢れていて努力家だということがね。私の成功の秘訣はそこにあるわ」。“世話好き”な面があるのは、自分が双子で、かに座だからと分析するジゼルは、仕事に関して常にプロに徹していると周囲の評価も高い。ジゼルは「私はいつでも働き者よ。仕事で遅刻したことは1度もないわ。本当よ。誰に聞いてもらっても構わない」と自信たっぷりに語っている。

  • 母の日は目前! 母乳セレブ・ママが大集合<フォト集>

    母の日は目前! 母乳セレブ・ママが大集合<フォト集>

    セレブ&ゴシップ

    母となり、より美しくなったセレブ・ママたち。愛する我が子に母乳を与えている姿を公然と披露しています。母の日記念に紹介します!

  • 2016年の年男・年女セレブが大集合!

    2016年の年おとこ・年おんなセレブが大集合!

    セレブ&ゴシップ

    2016年の干支は「申」と言うことで、第一線で活躍する申年の年男・年女セレブを紹介します。※()内年齢は今年迎える歳

  • 完売した1冊700ドル(約8万6000円)本の売上はすべて寄付!

    “世界一稼ぐモデル”ジゼル・ブンチェン、1冊8万円超えの本が発売前に1000部完売

    セレブ&ゴシップ

     今年4月にランウェイモデルを引退したスーパーモデルのジゼル・ブンチェンが、自身のキャリアの集大成となる1冊700ドル(約8万6000円)の本『Gisele』を限定1000部のみ出版。現地時間6日に発売される予定だったが、1日前に完売したことが出版社の発表により明らかになったという。@@cutter 現在35歳のジゼルは14歳でモデルデビュー。Us Weeklyによると、今回の本はそんなジゼルの20年間の立派なキャリアを象徴し、かつジゼルにとって思い出深い写真が536ページにわたり収められているという。  ジゼルは現地時間6日、自身のインスタグラムに棚に並んだ本の上に座り、目を瞑って手を合わせている自身の写真を投稿。「私の本が今日発売されることにあたり皆さんから受けた愛に心から感謝します。この特別な時に私を支えてくれてありがとう」と感謝の言葉を綴った。  発売当日はブラジルでの発売イベントに出席したジゼル。今回の企画を一緒に進めてきたクリエイティブディレクターのジョヴァンニ・ビアンコにも大きな感謝を示すとともに、「私達のスペシャル本が既に完売しているなんて信じられない!収益金の100%が私の支持するチャリティへ寄付されるので、本当に嬉しくてたまらない。今回の企画をサポートしてくれた皆さんに深く感謝します。愛と光りを。ジゼル」とコメントしている。

  • ハロウィン到来! 仮装セレブが大集合

    ハロウィン到来! ノリノリ仮装セレブが大集合

    セレブ&ゴシップ

    日本にもすっかり定着したハロウィン。ハリウッドセレブもトリック・オア・トリートやパーティーで大はしゃぎです。

  • ジゼル・ブンチェンとトム・ブレイディに不仲説

    ジゼル・ブンチェン、夫トム・ブレイディの “空気圧問題” で結婚生活に亀裂か

    セレブ&ゴシップ

     2009年2月に結婚したスーパーモデルのジゼル・ブンチェンと、米アメリカンフットボールのスター選手の夫トム・ブレイディ。トムの “空気圧問題” のスキャンダルが原因で、2人の結婚生活がトラブルに見舞われていると、Peopleが伝えた。@@cutter 米ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)のニューイングランド・ペイトリオッツでクォーターバックを務めるトム。今年のアメリカン・カンファレンス(AFC)決勝で使われたボールの空気圧が低かったとされる問題で、NFLの協会より開幕4試合の出場停止処分を受けたが、こうした一連の騒動がストレスとなり、トムとジゼルの関係が緊張した状態にあるという。  「昨年、フットボールのシーズン中は特に、2人の結婚生活に多大なストレスがかかっていました」とある関係者。トムは自分の問題に手一杯になると「意地悪で冷たくなる」とPeopleに明かし、「トムは自身のキャリアに集中しており、ジゼルは自分がのけ者にされていると感じています。何度も口論になっています」と語ったという。  ジゼルのインスタグラムには約3週間前にトムの誕生日を祝う写真とメッセージが投稿されたが、Peopleによると2人は例年のようにお互いの誕生日(ジゼルは7月20日、トムは8月3日)を一緒に祝わなかったという。またトムは現在、出場停止処分の無効を求める訴訟を起こしているが、その審理でジゼルの姿はなかったそうだ。  しかしその一方で別の関係者は「今年の夏は少し事情が違っただけです」と話しているという。「ジゼルが多忙をきたしていたので、2人がいつも一緒にいたわけではなかったんです」と、トラブル説を否定しているらしい。

  • ビーチに映える!ボディ自慢セレブが集合

    ビーチに映える!ボディ自慢セレブが大集合

    セレブ&ゴシップ

    肌の露出が増える夏。今回はビーチに居たら思わず2度見してしまいうくらい魅惑的なナイスボディ・セレブを紹介します!

  • ジゼル・ブンチェン、オールヌードに!

    “世界で最も稼ぐモデル”ジゼル・ブンチェン、「ヴォーグ」誌でオールヌード披露

    セレブ&ゴシップ

     モデル長者番付ナンバーワンのジゼル・ブンチェンがモデル歴20年を記念し、故郷のヴォーグ・ブラジル版の表紙でオールヌードを披露した。ジゼルは14歳でモデル・デビューした後、第一線で活躍し続け、この4月にランウェイからは引退している。@@cutter 世界的ファッション誌のヴォーグがブラジル版の発行を始めて40周年になるという記念号でオールヌードを披露したジゼル。自身のインスタグラムに表紙の写真を投稿し、「私の20年のキャリアを祝す表紙@voguebrazilです。この特別版に携わった皆さんに感謝します」と、喜びと感謝を綴った。 ジゼルは腕で胸を少し隠すようにして台の上に立ち、引き締まったボディとヒップラインを披露。手には “20”という数字がぶら下がる「VOGUE」とジゼルの“G”のアルファベットを持っていて、美しいオブジェのようだ。    モデル業は続けるものの、ランウェイからの引退を発表したジゼルは今月15日(現地時間)、ブラジル・サンパウロで開催されたブラジルの人気ブランド=コルチのファッションショーで最後のキャットウォークを見せた。

  • ジゼル・ブンチェン「運命の人とすぐに分かった」と告白

    ジゼル・ブンチェン「運命の人とすぐに分かった」、夫トムにメロメロ

    セレブ&ゴシップ

     スーパーモデルの女王として君臨するジゼル・ブンチェン。第49回スーパーボウルで所属チーム=ニューイングランド・ペイトリオッツを勝利に導いたクォーターバックの夫トム・ブレイディとは、会った瞬間に「運命の人」だと感じたそうだ。@@cutter 世界の注目を浴びた俳優レオナルド・ディカプリオとの交際・破局後、共通の知人が設定したブラインドデートで初めてトムに会ったというジゼル。「トムと会った瞬間に“運命の人”だと分かった。彼の瞳の中に見えたの。この人は私と同じ信念を持つ、誠実な人だって」と、「Vogue」イギリス版の最新号で語っている。  ジゼルは1日に開催されたスーパーボウルのスタジアムに、トムと元恋人=ブリジット・モイナハンの息子ジャックと実子ベンジャミンを連れて観戦。接戦の末シアトル・シーホークスを打ち破り、パトリオッツを10年ぶり4度目の優勝に導き、MVPに輝いたトムに祝福の熱いキスを贈り、スタジアムを沸かした。  ちなみに今年は『アナと雪の女王』のイディナ・メンゼルの完ぺきな国歌斉唱で開幕したスーパーボウル。毎年、大盛り上がりを見せるが、ハーフタイムではケイティ・ペリーが圧巻のパフォーマンスを披露。アフターパーティーには復活愛を噂される歌手ジョン・メイヤーと仲良く現れたとUs Weeklyなどが伝えている。  また、スタジアムには歌手のジョン・レジェンドとモデルの妻クリッシー・ティーガン、歌手のリアーナ、女優のドリュー・バリモアやニーナ・ドブレフ、勝敗を賭けていた俳優クリス・プラットとクリス・エヴァンス、歌手のスティーヴン・タイラー、ブリトニー・スピアーズなど、大勢のセレブたちがそれぞれのチームの応援に駆け付けた。

  • ランジェリー姿でセクシーポーズはお手のもの(※ジゼル・ブンチェンのインスタグラムのスクリーンショット)

    ジゼル・ブンチェン、下着姿でセクシーポーズ 新ランジェリー・コレクションを発表

    セレブ&ゴシップ

     モデル番付ナンバーワンのスーパーモデル=ジゼル・ブンチェンが、自身のプロデュースする新ランジェリー・コレクションを発表し、魅惑的な下着姿を披露した。@@cutter 自身のインスタグラムに、白いセクシーな下着を身に着けてポーズを取る写真を掲載したジゼル。「新しい@GiseleBundchenIntimatesコレクションをローンチしました」と新作を紹介した。  ジゼルは先週、Gisele Bundchen Intimates専用のインスタグラムを開設し、別の下着や他のアイテムを写真で披露している。公式ウェイブサイトではオンラインショッピングもできるが、現在のところポルトガル語と英語のみの対応となっているようだ。  ジゼルは2011年にブラジルのランジェリー・ブランドHopeとパートナーシップを組み、Gisele Bundchen Intimatesを発表。今年の5月にはサンパウロにリアルショップを開店すると伝えられた。  新コレクションの発表でサンパウロを訪れたジゼル。白いミニドレスで脚線美を見せつけながら、マスコミ向けにブラジャーやキャミソール、寝室着などの新作を披露したそうだ。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access