クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

行定勲 関連記事

  • 山崎賢人、又吉直樹原作『劇場』に主演 ヒロインは松岡茉優

    映画

     俳優の山崎賢人が、又吉直樹の同名恋愛小説を映画化した行定勲監督最新作『劇場』で主演を務めることが分かった。ヒロインに女優の松岡茉優を迎え、劇作家の主人公を演じる。

  • 大倉忠義&成田凌、『窮鼠はチーズの夢を見る』クランクアップに感無量

    映画

     関ジャニ∞の大倉忠義が主演を務め、俳優の成田凌と初共演する映画『窮鼠はチーズの夢を見る』がクランクアップ。撮影を終えた大倉は「33歳という今だからこそ、出来た役だと思います」と本作への思いを語った。

  • 大倉忠義×成田凌『窮鼠はチーズの夢を見る』映画化決定

    映画

     関ジャニ∞の大倉忠義と俳優の成田凌が初共演を果たす映画『窮鼠はチーズの夢を見る』が2020年に公開されることが発表された。単独主演を務める大倉は本作について「人が人を好きになるということに境界線はないということを、この映画を通じて感じてもらうきっかけになればと思います」と語っている。

  • 二階堂ふみ主演、“衝撃”の青春映画『リバーズ・エッジ』8月BD&DVD発売

    映画

     行定勲監督がメガホンをとり、二階堂ふみが主演を務めた映画『リバーズ・エッジ』のBlu‐ray&DVDが8月8日に発売されることがわかった。

  • 松本 潤×有村架純『ナラタージュ』行定 勲監督が語る恋愛映画「湿度の高さが重要」

    映画

     『世界の中心で、愛をさけぶ』『春の雪』『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』『真夜中の五分前』と、さまざまな愛の姿を綴ってきた行定 勲監督。松本 潤を主演、有村架純をヒロインに、高校教師と元教え子の“許されない恋”を描いた、島本理生の同名小説を映画化した『ナラタージュ』のBlu‐ray&DVDリリースを前に、恋愛、恋愛映画、そして「結果的に、この映画を成立に誘ってくれたのは松本 潤と有村架純だと思う」というキャスティングを振り返った。

  • 松本潤、『ナラタージュ』コメンタリーで“想い”を明かす「今までにないアプローチ」

    映画

     松本潤が主演、有村架純がヒロインを務めた映画『ナラタージュ』のBlu‐ray&DVDが5月9日に発売される。発売に先立ち、松本と行定勲監督、本作のプロデューサーが、Blu‐ray&DVD豪華版に収録される、オーディオコメンタリーを収録。収録で松本は、「今までにないアプローチ」を行って本作の主人公・葉山を演じたことを明かしている。

  • 松本潤×有村架純『ナラタージュ』、釜山国際映画祭に正式招待 有村は初の国際映画祭

    映画

     2006年版「この恋愛小説がすごい」の第1位に輝いた作家・島本理生による禁断の純愛物語を、嵐の松本潤、ヒロインに有村架純を迎えて実写化した映画『ナラタージュ』。本作が、韓国で10月12日から21日(現地日程)に開催される第22回釜山国際映画祭の「Gala Presentation(ガラ プレゼンテーション)部門」へ正式に招待されることが分かった。

  • 嵐・松本潤、サプライズで“名前入り”誕生日ケーキ登場に照れまくり 有村架純も祝福

    映画

     嵐の松本潤が23日、都内で実施された主演映画『ナラタージュ』のレッドカーペット&完成披露試写会に、共演の有村架純、行定勲監督ととも出席。今月30日に34歳の誕生日を迎える松本は、タイトルと名前をかけた“ナラタージュンケーキ”で祝福されると、「まさか、タイトルと僕の名前でギャグができるなんて」と笑顔をみせた。

  • 二階堂ふみ×吉沢亮×行定勲監督、岡崎京子作『リバーズ・エッジ』実写映画化決定!

    映画

     1993年から94年にかけて、女性ファッション誌「CUTiE」(宝島社)で連載されていた岡崎京子による漫画『リバーズ・エッジ』が実写映画化されることが分かった。監督は『世界の中心で、愛を叫ぶ』などヒット作品を数多く手がける行定勲。主演に二階堂ふみ、相手役に吉沢亮が選ばれたことが発表されたほか、出演者からのコメントも到着した。

  • 行定勲、園子温らが手掛ける『ロマンポルノリブート』予告編解禁

    映画

     塩田明彦監督、白石和彌監督、園子温監督、中田秀夫監督、行定勲監督らが、それぞれ完全オリジナル作品を製作し、話題を呼ぶロマンポルノリブートプロジェクト。このたび、その5作品の映像が「ロマンポルノリブート」予告編として初解禁された。

  • 松本潤、有村架純と禁断の恋に落ちる教師役に 『ナラタージュ』映画化決定

    映画

     松本潤が主演、有村架純をヒロインに迎えて、2006年版「この恋愛小説がすごい」1位に輝いた恋愛小説『ナラタージュ』の映画化が発表された。松本は、許されない恋に悩みながらも思いに抗えない高校教師・葉山を、有村は身も心もさらけ出し恋に突き進む女子大生・泉を演じる。

  • 行定勲監督、アジア映画監督とオムニバス作品製作へ 「東京国際映画祭」新企画を発表

    映画

     「第28回東京国際映画祭」記者会見が28日、六本木アカデミーヒルズにて行われ、オープニング作品、クロージング作品、特集上映作品、そして新企画「アジア三面鏡」としてアジアの3監督によるオムニバス映画製作などを発表。この日、東京国際映画祭ディレクター・ジェネラルの椎名保をはじめとする映画祭関係者、行定勲監督、ブリランテ・メンドーサ監督、ソト・クォーリーカー監督らが出席した。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access