クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

J・K・ローリング 関連記事

  • 『ハリー・ポッター』ルーナ役E・リンチ、摂食障害と闘った過去を告白

    セレブ&ゴシップ

     J・K・ローリング原作の人気映画『ハリー・ポッター』シリーズでルーナ・ラブグッドを演じた女優のイヴァナ・リンチが、10代の頃に経験した摂食障害との闘いについて語り、『ハリー・ポッター』シリーズに助けられたことを明かした。

  • 『ファンタビ』“小道具の魔術師”ピエール・ボハナ、2年ぶり来日決定

    映画

     映画『ファンタスティック・ビースト』『ハリー・ポッター』シリーズの造形美術監督で、“小道具の魔術師”と呼ばれるピエール・ボハナ(造形美術監督)が、約2年ぶりに来日することが発表された。ピエールの来日に合わせて、全国7都市でファンイベントが開催されることも明らかになった。

  • 『ハリー・ポッター』、新刊2冊が今秋リリース

    映画

     英作家J・K・ローリングが世界中で旋風を巻き起こした児童向けファンタジー小説『ハリー・ポッターと賢者の石』が発表されたのは1997年。2001年には映画化もされ、小説のみならず映画でもシリーズが大成功を収めたが、第1巻発行から20周年を祝福し、新たに新刊2冊がリリースされるという。

  • 『ハリー・ポッター』原作者、誕生20周年をお祝い

    セレブ&ゴシップ

     ダニエル・ラドクリフやエマ・ワトソンなどを輩出した人気映画『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが、全ての始まりとなった原作シリーズ1作目『ハリー・ポッターと賢者の石』の誕生20周年を祝して、ツイッターでコメントした。

  • 「世界で最も稼いだセレブ100」発表、ビヨンセを抑えてショーン・コムズが1位

    セレブ&ゴシップ

     米経済誌フォーブスが毎年恒例の年間ランキング「世界で最も稼いだセレブ100」を発表した。今回は音楽プロデューサーでラッパーのショーン・コムズが、推定年収1億3000万ドル(約142億9700万円)で1位に輝いた。

  • アリアナ・グランデ、J・K・ローリングら、英テロへの追悼コメントを発表

    セレブ&ゴシップ

     現地時間5月22日にイギリス・マンチェスターで開催された米歌手アリアナ・グランデのコンサートで自爆テロが起き、22人の死者と100人以上の負傷者が出た悲しみが癒えない中、今度は現地時間6月3日にイギリス・ロンドンで少なくとも7人が死亡し、48人が負傷するテロ攻撃が起きた。アリアナやジャスティン・ビーバー、コールドプレイなど多くのミュージシャンが集結するマンチェスターでのチャリティ公演前日の悲劇となったが、アリアナを含む多くのスター達が哀悼の意を表した。

  • 『ハリー・ポッター』原作者、米襲撃事件で死去した“ハリポタパーク”従業員を追悼

    セレブ&ゴシップ

     現地時間12日に米フロリダ州オーランドのナイトクラブで凄惨な銃乱射事件があった件で、人気シリーズ『ハリー・ポッター』の原作者J・K・ローリングが、犠牲になった「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」の従業員に対し、自身のツイッターで哀悼の意をコメントした。

  • 『ハリポタ』原作者、ハーマイオニー役黒人女優に対する人種差別的発言に喝

    セレブ&ゴシップ

     人気シリーズ『ハリー・ポッター』の続編舞台版『Harry Potter and the Cursed Child(原題)』でハーマイオニーを演じる黒人女優ノーマ・ドゥメズウェニに対して、人種差別的なコメントが浮上していることについて、原作者のJ・K・ローリングが「バカはバカでいると思った」と痛烈に批判し、ノーマのキャスティングを擁護した。

  • 『ハリー・ポッター』舞台版、中年ハリーのビジュアル解禁

    セレブ&ゴシップ

     J・K・ローリングの人気小説『ハリー・ポッター』シリーズのその後のストーリーを描く舞台『Harry Potter And The Cursed Child(原題)』。英ロンドンでのプレビュー公演を前に、中年男性になったハリー・ポッターのビジュアルがシリーズの公式サイト「Pottermore」と舞台の公式ツイッターで公開された。

  • エルトン・ジョン、“最も寄付した英国セレブ”に!J・K・ローリング&ベッカムとTOP3

    セレブ&ゴシップ

     エルトン・ジョンが、チャリティに寄付で貢献した人物や団体を順位付けする「チャリタブル・ギビング」リストのセレブ部門で、首位を獲得。エルトンは、主に米英で自身が展開するAIDSファウンデーションを通して2680万ポンド(約41.7億円)を寄付し、“英国で最も寄付したセレブ”に輝いた。

  • 『ハリポタ』新短編の内容にアメリカ先住民が激怒 原作者に批難の声

    セレブ&ゴシップ

     現地時間8日に『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』にも通じるという短編『Magic in North America(原題)』をオンラインで発表した『ハリー・ポッター』原作者J・K・ローリングが、アメリカ先住民の宗教を魔法の世界に繋げたことで非難を浴びているとUs Weeklyが伝えた。

  • 『ハリー・ポッター』原作者、スピンオフにつながる新しい短編をリリース

    セレブ&ゴシップ

     映画化された『ハリー・ポッター』シリーズの原作者で同シリーズのスピンオフ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(今冬公開予定)では初めて脚本を手掛けたJ・K・ローリングが、そのスピンオフにも関連するという短編『Magic in North America(原題)』をシリーズ専門サイトPottermoreでリリースすると発表した。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access