仲里依紗 関連記事

  • 『フルーツ宅配便』主演の濱田岳

    『フルーツ宅配便』第2話、元木大介のサプライズ出演に視聴者爆笑

    エンタメ

     俳優の濱田岳が主演を務めるドラマ『フルーツ宅配便』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)の第2話が18日深夜放送され、劇中に今シーズンから読売ジャイアンツの内野守備兼打撃コーチに就任する元木大介が本人役で登場。謎のサプライズ出演に視聴者から「元木さん本人役www」「超面白いじゃないか」などの声がSNSに寄せられた。@@cutter 鈴木良雄による同名漫画を基にする本作は、子どもの学費を稼ぐシングルマザー、整形したい若者、詐欺で借金を背負ったOLなど、デリヘルで働くワケありな女性たちの人間模様を、デリヘルの店長になった平凡な男の目線を通して描いていく。  美人で真面目そうなデリヘル嬢のモモ(成海璃子)は借金を返済するために働いている。一方、「どうしても働きたい!」と明るく語るスイカ(うらじぬの)は整形資金を稼ぐためにフルーツ宅配便で働くことに。対照的な2人に戸惑う見習い店長の咲田(濱田)だが、モモの生い立ちや騙された過去を知り、ついつい同情。さらに、整形を希望するスイカに咲田が言った一言で、スイカは咲田に恋心を抱いてしまう…。  マサカネ(荒川良々)から、ミスジ(松尾スズキ)へ届け物をするよう頼まれた咲田は、言いつけ通りに荷物を持ってミスジの待つカフェバーへ。咲田が荷物をミスジに渡すと、ミスジはそれを同じテーブルで呑んでいたガタイのいい男へ「大ちゃん、コレ」と言いながら手渡す。受け取った男は声をひそめながらも笑顔で「ありがとうございますミスジさん」と一言。この様子に驚いた咲田は男に「元木さん?」と声をかけると、元木は照れた様子で水割りを喉に流し込む。野球解説者でタレントの元木大介が、なぜか本人役で登場するとネット上には「元木さん本人役www」「元木なにしてんの?ww」「“お世話になってる感”絶妙」「ナイスキャスティングw」などのコメントが殺到。  咲田が席を離れるとミスジは「そういえば元木、ラーメン屋どうしたんだっけ?」と一言。元木がこれに対して「潰れたわ」とツッコむと、視聴者からは「ラーメン屋ww」「松尾スズキと元木の絡み、超面白いじゃないか」などのツイートも寄せられた。

  • 『フルーツ宅配便』初回に出演した(左から)内山理名、徳永えり

    内山理名、徳永えりらの“デリヘル嬢役”に視聴者騒然『フルーツ宅配便』初回

    エンタメ

     俳優の濱田岳が主演を務めるドラマ『フルーツ宅配便』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)の初回が11日に放送され、ゲストの内山理名や、徳永えりといった人気女優がデリヘル嬢を演じることに、視聴者から「女優さんが豪華」「ハンパなく色っぽい」などの声がSNSに寄せられた。@@cutter 鈴木良雄による同名漫画を基にする本作は、子どもの学費を稼ぐシングルマザー、整形したい若者、詐欺で借金を背負ったOLなど、デリヘルで働くワケありな女性たちの人間模様を、デリヘルの店長になった平凡な男の目線を通して描いていく。  東京から地方都市の故郷へ戻ってきた咲田真一(濱田)はなじみのラーメン屋で、デリヘルを経営するミスジ(松尾スズキ)と再会。咲田にミスジの強引な誘いからデリヘル店「フルーツ宅配便」で見習い店長として働き始める。一方、ミスジの元には、シングルマザーが面接に訪れ、デリヘル嬢のゆず(内山理名)として働き始める。  ドラマの冒頭、店長見習いの咲田が、徳永えり演じるデリヘル嬢・みかんを送迎するシーンからスタート。「90分、痴女コース…」とつぶやく咲田からメモを渡されたみかんは、動じる様子もなく「痴女ってきまーす」と仕事へ出かける。演じる濱田と徳永のやりとりに対して、ネット上には「『わろてんか』コンビじゃないか!」「え?徳永えりちゃんいた?」「開始早々、最高!」などの反響が。  初回ゲスト出演者の内山が演じるのは、夫からの酷いDVが原因で顔に火傷痕があるデリヘル嬢のゆず。夫から離れ、多額の借金を抱えながら幼い娘と2人で暮らす薄幸のシングルマザーだ。火傷痕を隠すために顔の半分を前髪で覆いながら、所在なさげに仕事を重ねる彼女の姿に、視聴者からは「ハンパなく色っぽい」「凄い切ない」「いろいろ考えさせられてしまった」「深夜ドラマとはいえ、ここまでディープとは」などのツイートが殺到。  また終盤には、咲田の中学時代の同級生・本橋えみ(仲里依紗)もデリヘルに勤めているのかと思わせる描写が。これに視聴者からは「仲里依紗も同じような仕事?」「女優さんが豪華」などの声がSNSに寄せられた。

  • 仲里依紗、『フルーツ宅配便』インタビュー

    仲里依紗、デリヘル作品も「抵抗なし」 セクシー女優から忠告もらった経験も

    エンタメ

     『ホリデイラブ』では夫に不倫されながらも、夫婦の絆を再生するために奮闘する「サレ妻」を印象的に演じ、『あなたのことはそれほど』では地味な妻ながら不倫する夫を追い詰めていく役で強烈なインパクトを残した女優の仲里依紗。2019年1月期は、ドラマ24『フルーツ宅配便』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)に出演。デリヘルを舞台に、風俗嬢たちの悲喜こもごもを描くという、異色ともいえるドラマへの出演に「面白そう、楽しそうってワクワクした」と笑顔を見せる。@@cutter 「ビッグコミックオリジナル」で連載中の鈴木良雄による同名コミックを原作とした本作は、デリヘルで働くワケあり女子の人間模様を、デリヘル店長になったごく普通の男・咲田真一(濱田岳)の目線を通して描くドラマ。仲が演じるのは、咲田の中学時代のマドンナ的同級生で、地元に戻った咲田が偶然再会する本橋えみだ。  地上波のドラマで、デリヘルを舞台にするのは、異例のこと。思わず身構えてしまいそうなテーマといえそうだが、仲は「抵抗はなかったです」とあっけらかんとした様子を見せる。オファーを受ける際は「やっていて楽しめるかどうか」を基準としていると明かす。  「私は、どんな役でも楽しめるタイプなんで、今回のお話も『わ~! すごい~!』って喜びました(笑)。だって、普通の主婦の役よりも全然楽しいですよ~。私、普段は普通の主婦やってますから(笑)。仕事のときぐらい、違うことをやりたい」。 @@insert1  とびきりキュートな笑顔でそう語ってくれる仲に、本作に登場するさまざまな事情を抱えた風俗嬢という生き方について尋ねると「いろいろな方がいると思いますが、1つの見方に決めつけてはいけないと思います」と話す。そして、プライベートで買い物中にセクシー女優の方に声をかけられたというエピソードを明かしてくれた。  「『仲さんですよね?』って声をかけてくれたんですが、めちゃめちゃ普通の子でした。『(人の多い場所に買い物に来ているのだから)マスクしなきゃダメですよ?』なんてアドバイスまでしてくれて(笑)。この作品では、仕事で偏見を持つことの無意味さを描いていると思います。職業や見た目、人種や国籍などで最初から決めつけるのではなく、その人自身を見ていくことが大切なんだと思います」。  ところで、仲といえば、夫である俳優の中尾明慶とともに“理想の夫婦”として憧れられる存在でもある。ラブラブでいる秘けつを聞くと、「自然に生きること!」とにっこり。  「無理に仲良くしなきゃとか、何かをしなきゃとは思わない。例えば『こういう服を着たら彼が喜ぶかな?』とかは考えないし、気にしないんですよ(笑)。自分の着たいものを着て、好きなように生きて、思うがままにやっていたら、結果的にこうなった。我慢して隠さない、それが秘けつかな」。 @@insert2  その言葉通り、いつも自然体の仲。インタビュー時も、質問一つ一つに楽しそうに答え、思い切り笑い、真剣に悩む姿がチャーミングだった。ちなみに、そんな仲に2019年の目標を聞いてみると、「懸垂」というこれまた意外な答えが。  「懸垂は、自分の努力だけでどうにかなる目標ですし、誰も手伝ってくれない。今、トレーニングを頑張っているんですが、とりあえず、2019年は懸垂をマスターしたいと思っています」。  等身大で素の魅力に溢れた仲。2019年もその活躍から目が離せない。(取材・文:嶋田真己/写真:高野広美)  ドラマ24『フルーツ宅配便』は、テレビ東京系にて1月11日より毎週金曜24時12分放送。

  • ドラマ24『フルーツ宅配便』第1話試写会&記者会見に登場した仲里依紗

    仲里依紗、デリヘル舞台のドラマ出演 夫・中尾明慶の反応を語る

    エンタメ

     女優の仲里依紗が9日、都内で開催された1月クールのドラマ24『フルーツ宅配便』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)試写会&記者会見に出席した。仲はデリヘルが舞台となる本作への出演に対する夫・中尾明慶の反応を明かした。@@cutter 鈴木良雄による同名漫画をもとにする本作は、デリヘルで働くワケあり女子たちの人間模様を、デリヘルの店長になった咲田(濱田岳)の目線を通して描く。記者会見には濱田と仲のほか、荒川良々、白石和彌監督が出席した。仲は咲田の中学時代の同級生で学校のマドンナ的存在だった本橋えみ役を、荒川は咲田が働くデリヘル店「フルーツ宅配便」で車の送迎係を務めるマサカネを演じる。  濱田は同局の『釣りバカ日誌』シリーズで演じている“ハマちゃん”こと浜崎伝助と咲田にギャップを感じたか問われると「自分のふり幅を試すにはもってこいの企画だったかもしれません」と笑顔。「今回は振り回される男という役なので、名ばかりの主演といいますか。本当に、周りの方々がいろいろなアクシデントを起こしてくれるのに、リアクションを取っていくという、いちばん視聴者目線の役なのかなとも思った」と語った。  一方の仲はオファーを受けた際のことを「ついに来たか! みたいな(笑)」と回想し「こういう作品に出させてもらうのは、自分の肥やしになるなと思って、全然抵抗はなかったです」とニッコリ。撮影前に配布された資料に目を通した際には「家で子どもに見られたらまずそうな資料だったので、そっと読んで、シュレッダーにかけました(笑)」と明かした。  また仲は、本作への出演を明かしたときの夫・中尾明慶の反応を問われると「(デリヘルに)行ったことあるのかないのか私は分からないですけど、そういう展開になってきたら超気まずくなるから、たぶんあっち(中尾)が気を遣って、そこは遠回しにしました」と告白。会見前夜には、家で一緒に映像を見ていたことにも触れ「『俺の話するなよ』って昨日言われてここに来たんですよ。でも、記者さんから言われちゃったから…(笑)。彼はたぶん、行ったことはないと信じています」と続けていた。  ドラマ24『フルーツ宅配便』は、テレビ東京系にて1月11日より毎週金曜24時12分放送。

  • (左から)仲里依紗、中尾明慶

    仲里依紗 中尾明慶との“初詣夫婦ショット”にファン「お似合いすぎ」

    エンタメ

     女優の仲里依紗が元日、自身のインスタグラムにおいて、夫で俳優の中尾明慶との夫婦ショットで新年のあいさつを投稿。仲睦まじい2人の様子に、ファンからさまざまな反響が届いている。@@cutter 仲は「2019年1月1日 あけまして おめでとうございます 今年もよろしくね」とのコメントとともに、夫の中尾との2ショットを投稿。「毎年恒例の家族で初詣からの韓国料理を食して幸せいっぱいです 皆さま ステキなお正月を」と続けている。  1枚目は、韓国料理店と思しき場所で仲よさげに顔を寄せ合っているショット。2枚目は初詣の途中なのか、雑踏でおそろいのマスクをかけた2人の様子だ。  2018年も、インスタグラムを通してファンをほっこりさせてきた2人。今回もファンからは、「美男美女夫婦で素敵です」「まじ好きな夫婦!!!!!」「中尾夫婦お似合いすぎです」といった称賛の声が殺到。また、マスク姿の仲には「2枚目の 里依紗さん、マスクしてると広瀬すずさんに似てますね」「マスクしてる里依紗ちゃんが一瞬すずちゃんに見えました(笑)」「なんか広瀬すずにみえた(笑)」といった反響も寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/riisa1018naka/

  • 『フルーツ宅配便』にデリヘル嬢役で出演する(上段左より)徳永えり、山下リオ、北原里英、内山理名、(中段左より)成海璃子、うらじぬの、内田慈、筧美和子、(下段左より)中村ゆり、松本若菜、松岡依都美、阿部純子

    内山理名&成海璃子&筧美和子、『フルーツ宅配便』デリヘル嬢役女優陣発表

    エンタメ

     俳優の濱田岳が主演を務める2019年1月クールのドラマ24『フルーツ宅配便』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)の追加キャストとして、女優の内山理名、成海璃子、筧美和子ら、デリヘル嬢役の豪華女優陣が発表された。@@cutter 「ビッグコミックオリジナル」(小学館)で連載中の鈴木良雄による同名漫画を基にする本作は、子どもの学費を稼ぐシングルマザー、整形したい若者、詐欺で借金を背負ったOLなど、デリヘルで働くワケあり女子の人間模様を、デリヘルの店長になったごく普通の男の目線を通して描き出す。主演の濱田をはじめ、仲里依紗、前野朋哉、原扶貴子、荒川良々、松尾スズキら個性豊かな共演者陣が脇をかためる。  このたび出演が発表されたのは、濱田演じる主人公が勤めるデリヘル店「フルーツ宅配便」に在籍するデリヘル嬢役の女優陣。デリヘル嬢・みかんを演じるのは、ドラマ『恋のツキ』で主演を務めた徳永えり。イチゴ役に、映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『寝ても覚めても』などに出演している山下リオ。レモン役には、元NGT48の北原里英がキャスティングされている。  さらに、各話に物語の軸として登場するデリヘル嬢を演じるゲストキャストとして内山理名、成海璃子、うらじぬの、内田慈、筧美和子、中村ゆり、松本若菜、松岡依都美、阿部純子の出演も決定。第1話に登場するゆず役の内山は「朝から一日中ラブホテルでの撮影というのは新鮮でした。何故デリヘル嬢として働くのか…シングルマザーのゆずの日常を見て何か感じて頂けたら嬉しいです」と語っている。  ドラマ24『フルーツ宅配便』は、テレビ東京系にて2019年1月11日より毎週金曜24時12分放送。

  • (左から)仲里依紗、中尾明慶

    仲里依紗 夫・中尾明慶のオシャレポーズをものまね 夫婦仲の良さに反響

    エンタメ

     女優・仲里依紗が9日、自身のインスタグラムに夫・中尾明慶と共に”おそろいショット”を投稿し、仲の良い夫婦がファンの間で話題となっている。@@cutter 「ポーズはキツネの真似だよ」(キツネは絵文字で表現)というコメントとともに投稿されたのは、クールなファッションに身を包み、足を組んだ独特なポーズを決める仲のショット。背景には団地が映し出されており、仲の派手な色遣いが映える一枚となった。  同日、夫・中尾明慶のインスタグラムには、同じ場所で同じポーズをとる全く同じ構図の写真が披露されており、仲はそれを踏襲した形となっていることが分かる。ちなみに中尾は「今日はなんか…『やっと冬の匂いがした』とわけのわからないお洒落な言葉を発してみました」と語っており、投稿の時点では仲が真似をするとは思っていない様子だった。  SNS上でも垣間見られる2人のラブラブっぷりに、仲のコメント欄には羨望の声が殺到。「キツネさんと、お揃いだ」「キツネさんよりサマになってる!」「夫婦そろってお洒落ポーズですね」など、仲の良さを称賛するほか、「すごい服!凡人は着こなせない」「後ろの団地がまた良い味出してる」とファッションに注目するファンも相次いでいる。 引用:https://www.instagram.com/riisa1018naka/ https://www.instagram.com/akiyoshi0630nakao/

  • 土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』試写会に登場した真木よう子

    真木よう子、マイクや人に囲まれるシーンは「すごく恐怖だった」  

    エンタメ

     女優の真木よう子が4日、NHK放送センターにて行われたドラマ『炎上弁護人』試写会に出席。真木はSNSでの炎上がきっかけで多くの記者に囲まれる弁護士を演じたが「マイクと人に至近距離で囲まれてすごく恐怖でした。悪いことした政治家さんってこんな気分だったんだな」と発言し、会場を笑わせていた。@@cutter 本作は、ネット世論による“裁き”、炎上に立ち向かう弁護士の姿を描いた社会派ヒューマンストーリー。真木は、大手事務所のリスクマネジメントを担当するやり手の弁護士だったが、大手企業の炎上案件を巡り事務所を退所し、個人で炎上案件を扱う渡会美帆を演じる。試写会には真木のほか、仲里依紗、岩田剛典も出席した。  真木は自身の役柄について「自分に近いものを感じたので、やりやすかった」と感想を述べると「炎上という傷つく人が存在してしまうテーマなのですが、やっていて爽快感がありました」と笑顔。ネット社会の怖さも描かれているが「この作品にたずさわって、ネットも結局は人対人なんだなと実感しました」と改めてコミュニケーションの大切さを説いていた。  渡会に助けを求める主婦・日下部朋美を演じた仲は「私自身もSNSをやっているので、炎上という事象は自分の身に近い感覚がありました。楽しくやっていても、もしかたら誰がか傷ついているのかもしれないと思ったり、いろいろと考えるきっかけになりました」と作品を通してSNSとの距離感について意識を高めたという。  また、真木や仲を追うウェブニュースの記者・馬場を演じた岩田は「現代において人と人がしっかり向き合うことの難しさを考えさせられました」とコメント。カメラ片手に突撃する記者という役柄には「普段は取材をしていただく機会が多い仕事ですが、こうして逆に立場になると、一つ一つの質問に対して答えるのも人と人とのやりとりなんだなと感じました。この役をやったことで、人に対して優しくなれた気がします」と新たな気づきがあったことを明かしていた。  土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』は、NHK総合にて12月15日21時放送。

  • 『フルーツ宅配便』に出演する仲里依紗

    仲里依紗&荒川良々、濱田岳主演新ドラマ『フルーツ宅配便』に出演決定

    エンタメ

     女優の仲里依紗と俳優の荒川良々が、俳優の濱田岳が主演を務める2019年1月クールのドラマ24『フルーツ宅配便』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)に出演することが発表された。@@cutter 「ビッグコミックオリジナル」(小学館)で連載中の鈴木良雄による同名漫画を基にする本作は、子どもの学費を稼ぐシングルマザー、整形したい若者、詐欺で借金を背負ったOLなど、デリヘルで働くワケあり女子の人間模様を、デリヘルの店長になったごく普通の男の目線を通して描き出す。濱田が主人公・咲田を演じ、監督は映画『彼女がその名を知らない鳥たち』『孤狼の血』の白石和彌が務める。  本作でテレビ東京の連続ドラマに初出演することになる仲が演じるのは、主人公・咲田の中学時代の同級生で、学校のマドンナ的存在だった本橋えみ。仲は本作について「デリヘルのお話と聞いた時、最初は少し驚きましたが、いろんな事情を抱えている女性たちの人間模様が描かれていて、とても深いドラマになっています」と明かすと「是非女性に観ていただきたいドラマです」とコメント。  一方、荒川が演じるのは、咲田が働くデリヘル店「フルーツ宅配便」で車の送迎係を務めるマサカネ。荒川は本作について「監督は白石和彌さん! 沖田修一さん! 共演に濱田(岳)くん! 松尾(スズキ)さんです。デリヘル宅配便! 面白くならないわけがない!」と語っている。  その他のキャストとして、フルーツ宅配便のオーナー・ミスジ役には松尾スズキ、咲田の中学時代の同級生・小田哲郎役に前野朋哉、フルーツ宅配便の事務員・みず子役に原扶貴子がキャスティングされている。また、白石監督に加え、『モリのいる場所』の沖田修一監督がメガホンを取ることも明らかになった。  ドラマ24『フルーツ宅配便』は、テレビ東京系にて2019年1月11日より毎週金曜24時12分放送。

  • (左から)仲里依紗、中尾明慶

    仲里依紗&中尾明慶、息子の七五三家族写真に反響「理想の夫婦」

    エンタメ

     女優の仲里依紗と俳優の中尾明慶が23日、インスタグラムに息子の七五三で撮影した家族写真を投稿した。家族が仲むつまじくフレームに収まった写真に、ファンからは「理想の夫婦」「本当にかっこいい」「憧れです」などのコメントが殺到した。@@cutter 「七五三でした 無事ここまで大きくなって 母は嬉しいです」とのコメントと共に投稿されたのは、息子の七五三参りの際に撮影された家族3人の記念写真と、仲と中尾による2ショット写真。仲が写真を投稿した同じ日に、同じ写真を中尾も自身のインスタグラムに投稿。中尾は「しかし、俺のマネージャー感半端ないのね」とつづり、「妻と息子は外国の方から日本の文化を凄いと写真を頼まれていました。なぜ僕は世界的に写真を頼まれないのでしょうか」とコメント。  家族水入らずで撮られた微笑ましい写真に、ファンからは「かわいいしカッコイイし、素敵すぎる~」「ステキなfamily」「いい夫婦」などの賞賛の声が寄せられた。さらに仲が「ママのお下がりの着物を着ました」とつづっている桃色の着物姿には「着物お似合いです」「お着物姿すっごい綺麗」などのコメントも届いた。 引用:https://www.instagram.com/riisa1018naka/    https://www.instagram.com/akiyoshi0630nakao/

  • 『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』に出演する(左上から時計回りに)稲森いずみ、鈴木浩介、安藤政信、仲里依紗

    仲里依紗&安藤政信、稲森いずみ主演WOWOWドラマの追加キャストに

    エンタメ

     女優の稲森いずみがWOWOWオリジナルドラマ初主演を果たす『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』(WOWOWプライム/2019年2月9日より毎週土曜22時)に、鈴木浩介、仲里依紗、安藤政信が出演することが決定した。愛と情と欲望の間でさまよう大人たちに扮し、絡まった愛のドタバタ劇を展開する。@@cutter 直木賞作家・井上荒野の同名小説を基にした本作は、結婚15年目を迎えて幸せな人生を送っていたが、セックスレスになってしまった夫婦の行く末を笑いあり、涙ありで送る大人のためのラブコメディ。『最後から二番目の恋』の演出を手掛けた宮本理江子がチーフ監督を務める。  鈴木は、夫婦のセックスレスに悩んだあげく、“真面目に一生懸命な不倫”に走る主人公・伽耶(稲森)の夫・匡役を演じる。匡は大手スーパーに勤めるうだつのあがらないサラリーマンで、大らかで人のよい性格な一方、それが逆に身近な人を傷つけていることに気付かない鈍感な一面を持つ。  仲はそんな匡の不倫相手・朱音役を担当。自分の好き嫌いがハッキリしているサバサバした性格の整体師で、結婚に対してクールな価値観を持っているようにみえて、本気で人を好きになることへの臆病さを隠しているそう。  稲森同様、WOWOWオリジナルドラマに初出演する安藤は伽耶の恋人・誠一郎に扮する。誠一郎は、「遠野ゆきえ」というペンネームで少女漫画を描く人気漫画家。身も蓋もないことを言うだらしない人間だが、実は繊細な心の持ち主で、ある問題を抱えているという。  鈴木は「作中にはライブ感もあり、テンポが速い4人の芝居の掛け合いは大変でしたが、皆で力を合わせ、とても面白い作品になったと思います」とコメント。仲も「シーンひとつひとつがとても長く、ぶっつけ本番で撮影した時もあり、なかなか大変でしたが、不思議と楽しい現場でした。監督がいつも楽しそうに演出して下さっていたので、私も安心して演じることができました」と、現場の充実ぶりを明かした。 安藤は「初めて台本を読んだときは、クスクスと笑える面白い作品だなと思いました。台詞が多い長回しの撮影に苦労もしましたが、今回、皆さんとご一緒させていただいて、今まで以上に芝居を好きになることができた思い出深い作品です」と、自身の演じた作品の印象を振り返っている。  『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』は、WOWOWプライムにて2019年2月9日より毎週土曜22時放送(全5話・第1話無料放送)。

  • 仲里依紗

    仲里依紗が2ショット公開したものまね芸人“仲だけ里依紗”「懐の広さに感激」

    エンタメ

     女優の仲里依紗が9日、自身のインスタグラムを更新し、女性芸人・仲だけ里依紗との2ショット写真を投稿。ファンからは「可愛い」「この写真が上がるのを待ってました!!」などのコメントが寄せられた。@@cutter 「ついに私のモノマネをする芸人さんが笑 モノマネされるってとっても嬉しい」というコメントとともに投稿されたのは、仲と、彼女の顔マネをする芸人「仲だけ里依紗」が笑顔で並んだ2ショット写真。2人は6日に放送された番組『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系/毎週火曜23時59分)で共演し、仲が仲だけの顔マネを公認する一幕が放送された。  この写真にファンからは「可愛い」「この写真が上がるのを待ってました!!」などのコメントが殺到。ちなみに、仲のこの投稿に、仲だけはツイッターで反応。「仲里依紗さんの懐の広さに感激です!」と喜びをつづっている。  仲だけは10日に仲の出演映画『生きてるだけで、愛』の公開記念舞台挨拶も観劇したよう。2人は早速親睦を深めているようだった。 引用:https://www.instagram.com/riisa1018naka/

  • 映画『生きてるだけで、愛。』公開記念舞台挨拶に出席した趣里

    趣里、「おひとり様」好きを明かす “かき氷禁止令”が出たことも告白

    映 画

     女優の趣里が10日、都内で開催された映画『生きてるだけで、愛。』公開記念舞台挨拶に登壇した。うつ病を抱えるヒロインを演じた趣里は「1人でどこかに旅に行くとか、1人でカラオケに行くとか、大好き」と、“おひとり様”好きを明かした。@@cutter うつ病による過眠症を抱える引きこもりの寧子(趣里)が、恋人でゴシップ記者の津奈木(菅田)、そして津奈木の元恋人・安堂(仲里依紗)と織りなす切実な愛、そして現代の生きづらさを描き出す本作。当日は、共演した菅田将暉、仲里依紗、西田尚美、関根光才監督らも登壇した。    イベントでは、登壇者がそれぞれ愛するものを紹介する一幕があり、菅田は「偏愛という意味で…」としたうえで「シューマイには辛子だけで、愛」と回答し、会場は大ウケ。最近、シューマイに何をかけるかで論争になったという菅田は「俺は絶対、辛子だけ」とこだわりを語ったが、趣里と西田、そして関根監督は「辛子酢じょうゆ」をかけると答えた。菅田は「辛子酢じょうゆというジャンルを、知らないわ。そんなものあんの?」と驚いていた。なお、仲は「酢じょうゆと、なんだっけ? 柚子こしょうみたいなやつ」と笑顔を見せていた。  一方の趣里は「おひとり様だけで、愛。」と回答し、「(答えに)かき氷を禁止されたんです。言いすぎちゃっているから、今回は違うので言ってみましょうって(言われた)」と、自身がかき氷好きをさまざまなところで語った結果として、“かき氷禁止令”が出たことを告白。「1人でどこかに食べに行くとか、1人でカラオケに行くとか、大好き。そういうお話(笑)」と続けていた。  また趣里は、作品への思いを聞かれると「人生は、やっぱり楽しいことだけじゃなくて、自分で変えたいと思っていても変えられないこととか、分かっていてもどうしようもないこと、辛いこと、苦しいこと、たくさん人には言えないこと、あると思います」とコメントしていた。  そして「(劇中の)『青いスカートがまた見たいと思ったから』というセリフが、本当に残っていて。そういう一瞬があるから、誰かとつながってるなと、少しでも感じる時間があるから、少しでも明日に向かっていけるのかなと、私はこの作品を通して感じました」と振り返っていた。  映画『生きてるだけで、愛。』は公開中。

  • UNIQLO and ALEXANDER WANG 新商品発表会に登場した仲里依紗

    仲里依紗、鍛えた“美背中”を披露「天使の羽が生えるように頑張ってる」

    エンタメ

     女優の仲里依紗が8日、都内で開催された「UNIQLO and ALEXANDER WANG」新商品発表会に出席。鍛え上げた美しい背中を披露し、「天使の羽が生えるように頑張ってます」と笑顔を見せた。@@cutter ユニクロの機能性商品「ヒートテック」と、米ニューヨークを代表するファッションデザイナー、アレキサンダー・ワンが10年ぶりにコラボした新しいヒートテック「UNIQLO and ALEXANDER WANG」が、11月9日に発売される。  スペシャルゲストとして同商品を着用して登場した仲は、普段から家族そろってユニクロ商品を愛用しているそう。「ほぼユニクロさんを使ってるって言ってもいいほどで、(ユニクロは)庭って感じです。海外に行くときとか、空港のユニクロでめちゃくちゃ買っちゃう。子どもの洋服は洗い替え用に量が必要なので、ほとんどユニクロでそろえてます」とニッコリ。  ファッションブランドALEXANDER WANGについても、「クールな印象だけど、カジュアルにも取り入れやすいので、好きな系統のブランドです」と明かし、今回、両者のコラボ商品のPRで関われたことを「聞いたときはテンション上がりました」と喜んでいる様子。また、同商品も「気心地がよくて、すぐSNSで拡散したいくらい。私は全色買いますね。旦那も全部買うと思います」とアピールした。  SNSでトレーニング風景をアップするなど、普段からワークアウトに励んでいる仲。特に鍛えているという背中を見せる一幕もあった。さらに、「子どもも同じジムに通っていて、(夫と子どもと)3人で一緒にワークアウトをすることもあるんです」と明かし、「そういうシーンでもこれは使えるなと思って。鏡で常にボディラインをチェックしたいのですが、寒くなってくると厚着でラインが見えなくなる。今回、最高のものを手にしたので、ワークアウトもどんどん楽しくなるかな」と期待に胸を膨らませていた。  さらにファッション好きの仲らしく、「これからの季節は洋服を何枚も重ねてしまい、テレビに映ったときに着ぶくれして見えるけど、これは薄着でかっこいいので、いいものを知れました。スタイリストさんとかいろんな方に勧めて、取り入れていってほしい」と終始、テンション高めで明かしていた。

  • (左から)仲里依紗、木村カエラ

    姉妹みたい! 仲里依紗&木村カエラ、“10月生まれ”2ショット

    エンタメ

     歌手の木村カエラが6日、自身のインスタグラムに女優の仲里依紗との2ショットを投稿した。10月生まれとして一緒にサプライズで祝福される2人のショットに、ファンから反響が寄せられている。@@cutter 木村が「今日NYLONの撮影中、スタッフの皆様からサプライズのお祝いが!!」という投稿とともに公開しているのは仲との2ショットだ。「同じスタジオで撮影していた同じ10月生まれの仲里依紗ちゃんと いっしょにサプライズ 幸せでした。 ありがとう!」と感謝を述べている。  写真では、ハート型のバルーンが浮かぶ中、木村と仲が2つのケーキを挟んでニッコリ笑っている。年齢は5歳木村の方が年上だが、仲が10月18日生まれ、木村は10月24日だ。  ファンからは2ショットに「素敵」「大好きなお2人」「2人ともかわゅ~ぃ」といった声のほか、「まるで姉妹みたい」という反応も。また、2人と同じ10月生まれというファンからも喜びの反応が届いていた。 引用:https://www.instagram.com/kaela_official/

  • (左から)仲里依紗、中尾明慶

    仲里依紗&中尾明慶 夫婦水入らずのラブラブディナーに反響

    エンタメ

     女優の仲里依紗と俳優の中尾明慶の夫婦が1日、お互いのインスタグラムにて2人きりのディナーへ行ったことを報告した。その仲睦まじい様子がファンの間で話題となっている。@@cutter 仲は「キツネさんと2人きりディナー 嬉しかったなー」というコメントとともに、丁寧にセットされたテーブルと座席につく自身の姿を披露。“キツネ”とは、仲のインスタグラムではおなじみの中尾の愛称だ。「#珍しく写真撮られた笑」というタグを見るからに、中尾が撮影した写真であることが伺える。一方中尾は、ワイングラスを掲げて変顔をする様子を投稿。「久々、妻と2人でディナーなう。調子にのってるね」とコメント。照れ隠しだろうか、「#ご機嫌取り」というタグを添付した。  このラブラブ投稿にコメント欄には「本当に羨ましい!」「素敵な旦那さん!!」といった羨望の声が相次いでおり、「里依紗ちゃんが大好きなんですね」「幸せが凄く伝わる写真だよ」等、二人の幸せそうな姿に和むファンが多数見受けられた。 引用:https://www.instagram.com/riisa1018naka/    https://www.instagram.com/akiyoshi0630nakao/

  • 仲里依紗

    仲里依紗「めっちゃパパ似」な赤ちゃんの頃の姿 家族めぐる奇跡も紹介

    エンタメ

     女優の仲里依紗が30日、自身のインスタグラムを更新し、幼少期における父親との2ショット写真を公開。ファンは「めっちゃパパ似ですね」「ちっちゃい頃の里依紗ちゃんかわいいー」などのコメントを寄せている。@@cutter 今月18日に29歳の誕生日を迎えていた仲は「お誕生日に パパからおめでとうLINEと 赤ちゃんの時の私が 送られてきた」というキャプションを添えて、幼少期の自分を抱く父親の姿を収めた写真を投稿。  「パパ若いなぁ」と写真の中のわが父についてしみじみつづった仲。さらに「ちなみにね 私のママは23歳の10月に私を産んだんだけど、私も23歳の10月に息子を産んだの」「そしてうちのパパはその時25歳になる年でキツネさんも息子が生まれたとき25歳だったの」と説明。「#今笑っていいともがまだやってて#テレフォンショッキングの100分の1のやつがあったら#言いたかったなぁ」と、家族に起きた奇跡的な偶然に思いを巡らせている。  写真を見たファンは「運命って感じだね」「いつまでも見てられるわァ」「お父さんイケメンですね」「めっちゃパパ似ですね」「お父さんどことなくノブコブの吉村さんに似てませんか!?」「ちっちゃい頃の里依紗ちゃんかわいいー」などのコメントを寄せている。 引用:https://www.instagram.com/riisa1018naka/

  • 仲里依紗

    仲里依紗、美脚ピンヒール姿披露に「レディー・ガガかと思った」

    エンタメ

     女優の仲里依紗が26日に自身のインスタグラムを更新し、タイトなワンピースとピンヒールを着こなした個性的なファッションの写真を投稿。ファンからは「めっちゃカッコイイ」「レディー・ガガかと思った」などのコメントが殺到した。@@cutter 仲が投稿した写真は、フェンディのデザインとスポーツブランド・フィラの要素が融合した「フェンディ マニア」のワンピースを着た彼女が、ピンヒールを履き、美脚を披露する姿を捉えた写真。ファンからは「めっちゃカッコイイ」「攻め攻めだね!」「綺麗すぎます」などのコメント殺到。  さらに、個性的なヘアスタイルと、先鋭的なコーディネートを見事に着こなす彼女の姿に「レディー・ガガみたい」「何となくレディー・ガガに似てる」「レディー・ガガかと思った」などの声も多数寄せられていた。 引用:https://www.instagram.com/riisa1018naka/

  • 映画『生きてるだけで、愛。』完成披露上映会に登壇した(左から)仲里依紗、趣里、菅田将暉

    仲里依紗、夫・中尾明慶との“シンクロ体験”を告白

    映 画

     女優の仲里依紗が20日都内で、趣里主演の映画『生きてるだけで、愛。』の完成披露舞台挨拶に登場。夫で俳優の中尾明慶とは、「仕事終わる頃かなと思って、LINEで『終わった?』って送ると同時に、『終わった』って(メッセージが)届くことがある」と仲むつまじい“シンクロ体験”を告白した。@@cutter 本作は、本谷有希子の同名小説を原作とする社会派ラブストーリー。同棲して3年の寧子(趣里)と津奈木(菅田将暉)を中心に、若者の葛藤を描く。  本イベントには趣里や仲の他、菅田将暉、西田尚美、石橋静河、織田梨沙、関根光才監督が出席した。  過眠症で引きこもりのヒロイン・寧子を好演した趣里は、自身の役柄について「外から見たら難のあるキャラクター。生きていたら楽しいことだけじゃなくて、辛いことや悲しいこと、どうしようもないこともある。寧子に共感できる部分がたくさんあった」と話した。また、菅田の印象は「すごく自然体な方。現場でもこのまま。寧子のちょっとエキセントリックな部分をしっかり受け止めてくれた」と笑顔を見せた。  出版社でゴシップ記事を書くことにジレンマを感じる津奈木役の菅田は「今日は静かにお送りします」とニコリ。「(趣里演じる)寧子に会わないと始まらないな、と思った。そんな寧子と3年くらい一緒にいるところからのスタートだったので、現場行ってからだと思った」と撮影時の思いを回想した。  津奈木の元恋人・安堂を演じた仲は「とりあえずセリフが長かった。それが辛かった。ずっと永遠とよく分からないことを喋ってる(笑)。あと、覚えづらい」と話すと、脚本も務めた関根監督が「すみませーん」と平謝り。  仲は、16mmのフィルムで撮影したことにも言及。「フィルムで撮る映画は本当に久々だった。それで身が引き締まった。フィルムは(価格が)高いし、『(NGを出してフィルムを消耗しないように)頑張らないと!』というプレッシャーと、『セリフ長いし、どうしよう!』ってパニックになっていた」と述べた。  本作にちなんで、“分かりあえた瞬間”のエピソードを求められた菅田は「この間コンビニに入ったら『愛が~』って俺の曲(『さよならエレジー』)が流れていた。その時、店員さんと目が合った。『この人かな、俺の曲かけたの』って思った。いつの間にか、(店員と一緒に)曲に合わせた動きにお互いなったような…ごめん。嘘つきました(笑)。ちょっと、(同コンビニに)行きにくくなった」と笑った。  仲は、夫である中尾とのシンクロ体験を告白。「旦那さんが仕事終わる頃かなと思って、LINEで『終わった?』って送ると同時に、『終わった』って(メッセージが)届くことがある。そういうのが1、2回じゃなくてけっこうある。あと、『今日何を食べたい?』って送って、(返信が)返ってこないからハヤシライスを作っていたら、(帰ってきてから)『ハヤシライス食べたかった!』って言う。嘘かもしれないけど。そういうことがけっこうある」と語ると、客席から自然と拍手が沸き起こった。  映画『生きてるだけで、愛。』は、11月9日より全国ロードショー。

  • (左から)仲里依紗、中尾明慶

    仲里依紗の誕生日! 夫・中尾明慶&息子のサプライズが「素敵すぎる」

    エンタメ

     女優の仲里依紗が18日に29歳の誕生日を迎え、夫で俳優の中尾明慶が5歳の息子と共にサプライズで祝ったことを自身のインスタグラムで報告。仲睦まじい3人家族の様子に、ファンからは「素敵すぎます」「理想です」といった声が相次いでいる。@@cutter 中尾は19日の投稿で「家を真っ暗にしといて帰ってきたら謎のキャプテンアメリカとスパイダーマンがハッピーバースデーを熱唱」という説明とともに、スパイダーマンに扮した中尾、キャプテンアメリカに扮した息子、そして笑顔の仲の3ショットを掲載。続いて「俺のサプライズレベル低いけど。お誕生日おめでとう。いつもありがとう!!ずっと笑顔の絶えない家族でいましう!!」と仲に感謝を述べている。  また、別投稿では「沢山のステキな友人。そして多くの応援してくださる方に恵まれて仲さんは幸せ者ですね」と妻の誕生日を振り返り、今度は仲との2ショットを掲載。「また明日からお互い頑張ろ。末永く応援よろしくお願い致します」と心境を明かし、夫婦仲の良さを披露した。仲も自身のインスタグラムで、「誕生日前日の夜 撮影終わって帰宅したら まさかの ヒーロー達からサプライズ」と報告し、感謝している。  双方のコメント欄には「きゅんとする」「楽しそうな家庭やな~」といった暖かい声が投稿されており、「めっちゃ憧れる家族」と多くのファンに称賛されている。 引用:https://www.instagram.com/akiyoshi0630nakao/

  • 仲里依紗

    仲里依紗、へそ出しタンクトップで重量挙げ 「カッコいい!」と話題

    エンタメ

     女優の仲里依紗が12日、バーベルを持ち上げるトレーニング中の動画を投稿。ファンからは「真剣に取り組んでる姿って美しいです」といった声が届いている。@@cutter 仲は「たのしかった Thank you」と、自身のトレーナーのAYAへの感謝の言葉と共に、トレーニング中の自身の動画を投稿している。動画は、仲がへそ出しのタンクトップにショートパンツというフィットネスルックで、バーベルスクワットを繰り返す様子。重量こそ不明だが、重りは彼女の顔よりはるかに大きく、決して軽くはないはず。そのようなバーベルを両手で支えた仲が、黙々とスクワットを繰り返している。以前にも仲は、夫の中尾明慶と共に、ジムでトレーニングに励んだことを報告していた。  今回の仲のバーベル動画にはファンも驚いたよう。「凄い 素敵すぎます」「アスリートじゃん!!」「カッコいい!!!」「えっ、これ何キロくらい?スゲ~」「真剣に取り組んでる姿って美しいです」といったコメントが集まっている。 引用:https://www.instagram.com/riisa1018naka/

  • (左から)仲里依紗、鈴木伸之

    仲里依紗&鈴木伸之 ばったり再会! 『あなそれ』“夫婦”の2ショット

    エンタメ

     女優の仲里依紗が8日、自身のインスタグラムで劇団EXILE・鈴木伸之との笑顔の2ショット写真を公開した。2017年に話題を呼んだドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)で夫婦役を務めた2人の再会に、ファンは「あなそれ大好きでした」など喜びの声を上げている。@@cutter 『あなたのことはそれほど』は、いくえみ綾の人気コミックを実写化。渡辺美都(波留)とその夫・渡辺涼太(東出昌大)、美都が中学の頃に好きだった有島光軌(鈴木)とその妻・有島麗華(仲)という二組の夫婦が織りなす大人の恋愛模様を描き「登場人物全員クズ」と話題を呼んだ。  仲はインスタグラムで「鈴木くん相変わらずの好青年でした」と言葉を添えて、笑顔の鈴木との2ショット写真を公開。「#有島夫婦再会」というハッシュタグを添え「あこしゃ元気かな〜?」とも綴っている。あこしゃとは、有島夫妻の娘・亜胡の愛称だ。鈴木もまた、同様の2ショット写真を投稿。「仲さんと、 とある会でばったり 何かと縁がある方です!!」と報告している。鈴木は、仲のインスタグラムに今年4月にも登場しており、ドラマが終わった今も仲の良い関係が続いているようだ。  写真を見たファンからは「美男美女」「懐かしいねえ…」「あなそれ大好きでした」「面白かったです。第2弾とかあったらいいなぁ」「有島夫婦やっぱり素敵です」「最高の組み合わせ」「ご主人様には申し訳ないですが、、お似合いー」などのコメントが寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/riisa1018naka/    https://www.instagram.com/nobuyuki_suzuki_official/

  • (左から)仲里依紗、中尾明慶

    仲里依紗&中尾明慶夫妻、息子の誕生日を祝う 「素敵な家族」と反響

    エンタメ

     女優の仲里依紗、俳優の中尾明慶夫妻が4日、相次いで自身のインスタグラムを更新し、息子の5歳の誕生日を祝福した。ファンからは祝福の声のほか「素敵な家族で憧れます」といった声が殺到している。@@cutter 中尾は同日、「息子の5歳の誕生日でした」と報告。中尾は妻の仲やインスタグラム上でも「キツネ」との愛称で親しまれているが、息子について「大きくなればなるほど、本当に可愛くて、でもその可愛さがいつの日か狐化するかと思うと寂しさも感じます」としみじみこぼしつつ、「なんだかんだ言っても元気に大きくなってくれたらそれで良い。いつもありがとう」と感謝。さらに「ママもいつもお疲れ様!!! ありがとう」と、仲への感謝も添え、「これからも家族3人たくさんの思い出を作りましょう」と誓った。投稿したのは、家族3人でディズニーキャラクターのドナルドと撮った記念写真だ。  一方、仲も「#母5歳」というハッシュタグを付けて投稿。「5年前の今日 息子が産まれました 味わった事のない幸せがいっぱいで 寝れなかったな」と出産したころを思い出し、「私達をいつも笑顔にしてくれて そして私を母にしてくれて 本当にありがとう… 大好きloveだよ」とつづり、出産直後と思われるまだ乳幼児の息子との2ショットを投稿している。  ファンからは、2人の息子に対する祝福の声のほか、「仲良し家族最高です」「めっちゃホッコリ家族」「いつも家族仲良くて見るたびにいい家族だなって思ってます」「本当に仲良し素敵な家族で憧れます」と、その家族のあり方に対する憧れの声が殺到している。 引用:https://www.instagram.com/akiyoshi0630nakao/    https://www.instagram.com/riisa1018naka/

  • 土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』に主演する真木よう子

    真木よう子、SPドラマ『炎上弁護人』主演 ネット世論に立ち向かう

    エンタメ

     女優の真木よう子が、12月に放送される土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』(NHK総合/12月15日21時)で主演を務めることが発表された。弁護士役の真木は「ネット炎上や、SNSから発信される情報での事件発覚等、私達、表に立つ人間でなくとも皆様全員が襟を正さなければ、次は我が身と姿勢を伸ばす社会になったように思います」と語っている。@@cutter 本作は、ネットをめぐる案件を主に担当する弁護士の渡会美帆(真木)が、ある事件から自身のSNSアカウントが炎上した主婦の朋美(仲里依紗)と共に事件を乗り越え、固い絆で結ばれていく姿を描くヒューマンドラマ。  実家の2階で宅弁を営む弁護士の美帆のもとに、ある日、依頼人の朋美が現れる。朋美のSNSアカウントはタレント並みのフォロワー数を誇っていたが、自分に冷淡だったマンション業者のモデルルームが火災にあったことを肯定的に情報発信したことで“拡散を狙った自作自演の放火では?”と疑われ、一気に炎上。朋美への攻撃のひどさに弁護を引き受けることにした美帆の前に、さまざまなトラブルが待ち構える。  本作には真木や仲のほかに、マンション業者の弁護士で、かつて美帆と公私に渡るパートナーだった北坂役に俳優の小澤征悦をキャスティング。さらに、EXILE、三代目J Soul Brothersの岩田剛典が、朋美と美帆をサポートするネットメディアの記者・馬場を演じる。  本作について真木は「誰が本当の犠牲者で、加害者は何者なのか。現代のこの流れにどこか『これでいいのか?』と、思っていらっしゃる方々の気持ちがスカっとするようなドラマです」と語っている。  土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』は、NHK総合にて12月15日21時放送。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access