クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

チャン・イーモウ 関連記事

  • 奇策“アンブレラ・ソード”さく裂! チャン・イーモウ渾身の武侠アクションシーン映像

    映画

     中国映画界の巨匠チャン・イーモウ監督の最新作『SHADOW/影武者』より、兵士たちが傘布を剣盾に換えた新兵器“アンブレラ・ソード”を、駒(こま)のように高速回転させながら縦横無尽に敵陣を突破する迫力の武侠アクションシーン映像が公開された。

  • ファン・ビンビンに続くハリウッド女優、ジン・ティエン出演『麗王別姫』4月DVD発売

    海外ドラマ

     今年4月に日本で公開される『パシフィック・リム:アップライジング』や、昨年大きな話題を呼んだ『キングコング:髑髏島の巨神』など、ハリウッド映画に多数出演し、ファン・ビンビンに続く中国を代表する国際派女優として日本でも人気が高いジン・ティエン。彼女がヒロインを務める中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』のDVDが4月3日にリリースされることがわかった。

  • 日本でも本格ブレイクの予感! 年収11億円の中国女優スン・リー、人気の秘密とは?

    海外ドラマ

     総制作費58億円をかけて、秦の始皇帝の高祖母にあたるミーユエの生涯を描いた中国ドラマ『ミーユエ 王朝を照らす月』で主演を務めた女優スン・リー。2016年度の中国女優年収ランキングでファン・ビンビンに次ぐ2位を獲得し、その年収が推定11億円だと話題になっている。アジアをはじめとした海外のエンタメ業界に詳しい小酒真由子氏によると、高い演技力とエキゾチックな美貌が魅力のスン・リーは今や中国の理想の女性像にもなっているという。

  • ルハンの人気っぷりにビックリ!? M・デイモンも衝撃のエピソードとは

    映画

     映画『グレートウォール』でマット・デイモン演じるウィリアムと共に戦う戦士ポン・ヨン役に抜擢されたルハンの場面写真が一挙に解禁。併せて、マットを驚愕させたルハンの衝撃エピソードも明らかになった。

  • マット・デイモン主演×チャン・イーモウ監督最新作『グレートウォール』公開決定

    映画

     マット・デイモンが主演を務め、古代中国を舞台に壮大なアクションを描く映画『グレートウォール』が2017年4月14日に日本公開することが決定。併せて場面写真が解禁された。

  • 巨匠チャン・イーモウ監督、女優発掘のコツとハリウッド進出について言及

    映画

     中国の巨匠、チャン・イーモウ監督の記念すべき20作目の映画『妻への家路』が公開を迎える。主演はイーモウ監督とのタッグで数々の名作を生み出した女優コン・リー。「いまこの時期に娯楽映画じゃなく、文芸作品をもう一度コン・リーと一緒に撮ることは意味深い」と語ったイーモウ監督。文化大革命後の中国を舞台に繰り広げられる妻と夫の切ない愛の物語に、彼はどんなメッセージを込めたのだろうか。

  • マット・デイモン、万里の長城の謎に迫るチャン・イーモウ監督作に出演か!?

    映画

     映画『HERO』(03)や『LOVERS』(04)で知られるチャン・イーモウ監督がメガホンを取る『The Great Wall(原題)』に、映画『ボーン・アイデンティティ』シリーズのマット・デイモンと映画『GODZILLA ゴジラ』(14)のブライアン・クランストンが出演する可能性が出てきた。

  • 『HERO』チャン・イーモウ監督、サスペンス映画でハリウッドデビューか?

    映画

     『初恋のきた道』(00)高倉健主演の『単騎、千里を走る。』のドラマから『HERO』(03)や『LOVERS』(04)などの武侠アクション、『女と銃と荒野の麺屋』(11)のサスペンス・コメディまで、幅広いジャンルを手掛ける中国の巨匠チャン・イーモウ監督が、初のハリウッド映画を監督するかもしれない。

  • 映画美術監督・種田陽平、転機になった『キル・ビル』から新作『清須会議』まで語る

    映画

     「種田陽平による三谷幸喜映画の世界観展 『清須会議』までの映画美術の軌跡、そして…」が、東京・上野の森美術館で開催中だ。11月9日に公開された『清須会議』に合わせ、映画美術監督・種田陽平の軌跡を紹介している。三谷作品からクエンティン・タランティーノら世界の名匠との仕事を振り返り、「デジタルの時代に新たな作戦で、さらに違う映画世界を作りたい」と語る種田氏に映画美術について話を聞いた。

  • 復讐を誓い苦しみに耐える…「臥薪嘗胆」を生んだ故事を壮大なスケールで映像化!

    海外ドラマ

     “臥薪嘗胆(がしんしょうたん)”とは「復讐を心に誓って苦しみに耐えること」、または「成功するために苦しみに耐えること」を意味する言葉だが、これは中国の春秋時代、「呉」と「越」の国王が相手への恨みを晴らすために敢えて自らの身を苦しめ、目標を果たしたという故事による。そして、その背景となった「呉」と「越」、国の存亡をかけた壮絶な戦いを描いた中国の歴史超大作ドラマが「復讐の春秋―臥薪嘗胆―」である。

  • 「バットマン」の時代は終わる!クリスチャン・ベイルがキッパリ宣言

    映画

     クリストファー・ノーラン監督による「バットマン」シリーズでバットマンを演じてきたクリスチャン・ベイルが、最新作「ダークナイト ライジング」(2012年夏公開)でバットマンを“引退”するようだ。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access