長渕剛 関連記事

  • 『太陽の家』キャスト発表記者会見にて

    長渕剛、20年ぶり映画主演作で男泣き「ヤバイ! と思うくらい出てくる」

    映画

     シンガーソングライターの長渕剛が25日、都内で行われた映画『太陽の家』のキャスト発表記者会見に飯島直子、山口まゆ、潤浩、広末涼子、瑛太、権野元監督と出席した。自身の主演映画についてたっぷりと語った。@@cutter 長渕にとって約20年ぶりとなる映画主演作。主人公の棟梁・川崎信吾を長渕、信吾の妻・美沙希を飯島、信吾の娘・柑奈を山口、信吾と関わっていくシングルマザーの池田芽衣を広末、芽衣の愛息子・龍生を潤、信吾の愛弟子・河井高史を瑛太が演じる。今月1日にクランクインし、来年公開を目指す。  20年ぶりの主演映画に長渕は「僕ね、20年ぶりと言われるのが嫌でね、まるでこれまで遊んでいたみたいだから」と微笑しつつ、「この現場に携わることができて最高ですね! まさにファミリーです。笑顔の絶えない毎日で、きれいな方にも囲まれて、映画界のカリスマ・瑛太もいて、かわいい孫ができたようなものです」と気色満面。撮影現場では「俺の実人生にこういうことがあるのかなぁ? と涙が出たり、父や母、妻や娘のことを思い起こしたり。この映画には『いいなぁ』という響きがある。涙が、ヤバイ! と思うくらい出てくる」と振り返った。  長渕とプライベートでも親交のある瑛太は、亡くなった自身の父親と同郷の長渕に父性を感じているようで、今回の共演に「今にも涙が溢れそう」とウルウル。それに長渕は「どこからどこまでが本気かわからない」とおどけつつ「瑛太はかわいくてしょうがない。普段の瑛太も芝居をしてる瑛太も、不可思議な男でね。風のように現れて風のように去っていく。もうかわいくてしょうがない」と破顔。普段から電話するような仲で「瑛太という青年にはお父さん的な気持ちになるときもあるけれど…かわいくてしょうがない」と固い絆に思いを寄せた。  妻役の飯島に長渕は「飯島さんが来られた瞬間にフラフラ~と寄って行っちゃった。人生がもう一度あったらなぁと思たり」とゾッコンも、「早朝から僕の顔をひっぱたくシーンがあって、3度ひっぱたかれました。3発目は思い切りヒット!」とニヤリ。まだ完成前だが、長渕はストーリーを細かく説明しだし、権野監督から「長渕さん、そろそろネタバレ部分に…」とストップをかけられるほど終始饒舌だった。

  • 映画『太陽の家』に主演する長渕剛

    長渕剛、20年ぶりスクリーン復活『太陽の家』に主演

    映画

     長渕剛が主演を務める映画『太陽の家』が4月1日からクランクインし、2020年に公開となることが発表された。長渕の映画出演は1999年以来、約20年ぶりとなる。@@cutter 本作は、実直な一人の男の「愛」が、不器用で臆病な少年の心を成長させていく物語。長渕は人情味の厚い大工の棟梁役を演じる。今年でデビュー40周年を迎える長渕は、音楽にとどまらず、ドラマ『とんぼ』(TBS/1988年)や『しゃぼん玉』(フジテレビ/1991年)など主演ドラマが高視聴率をはじき出し、ドラマ・映画で俳優としての地位も確立したが、1999年の映画『英二』以降、スクリーンにはその姿を見せていなかった。  メガホンをとるのは、ドラマ『相棒』シリーズや『監査役 野崎修平』の権野元監督。脚本は江良至が担当する。  神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾は、普段はサングラス姿でこわもて風だが、やんちゃで人情味の厚い男。現場で木と向き合えば、職人気質なオーラを放つ。年ごろの娘としっかり者の女房と幸せに暮らす川崎だが、好みの女性には少々弱い。いつものように弟子の入江たちと現場で仕事に励んでいるところに、保険会社の営業ウーマン・池田芽衣が通りかかる。  シングルマザーの芽衣には息子が一人いた。父親を知らずに育った少年・龍生が気になる川崎。俺が男にしてやる!とばかりに血が騒ぐ。なかば強引な川崎になかなか懐かない龍生だったが、徐々に男同士の触れ合いができるまで心を開いていく。そんな折、川崎はこの親子に家を作ろうと思い立つのだが、そんな父親の様子にどうも納得がいかない、娘と妻と弟子たち。しかし周りの不穏な空気も気にせず、家づくりに没頭する川崎の前に、突如龍生の父と名乗る男が現れ…。  権野監督は「20年ぶりの映画出演になる長渕剛さんとご一緒出来るとなり、最初の瞬間は緊張に膝が震えました。ですが実際お会いして、共に時間を過ごし、色々と綿密に様々な事を語り合っていく中で、確実にその震えは武者震いに変わって行きました。その私が感じた強烈な長渕さんのエネルギーは、この『太陽の家』の重要な礎となっています。後は長渕さんを始めとする魅力的なキャスト、そしてスタッフと一丸となり、観客の皆さんの心を震わすべく、この『太陽の家』を丁寧に大胆に建ち上げるだけです」と話している。  映画『太陽の家』は2020年全国公開。

  • 『Love music』にゲスト出演する小沢健二

    長渕剛&小沢健二、『Love music』ゲスト出演決定!放送枠を変更しボリュームアップ

    エンタメ

     フジテレビ系音楽番組『Love music』が放送時間を55分に拡大し、日曜夜に引っ越しすることがわかった。司会は、引き続き森高千里と渡部建(アンジャッシュ)が務め、枠移動後の最初のゲストに長渕剛、その翌週には小沢健二が登場することが発表された。@@cutter 日本を代表するアーティストたちが登場するほか、音楽好きのゲストが独自の音楽談議を繰り広げ、音楽の魅力に深く迫る本番組。4月16日放送回では長渕が昨秋より制作を開始したという福島県南相馬市の小高産業技術高校の校歌を初披露。ライブパフォーマンスのほか、新たな楽曲の制作状況や最近の活動について長渕に深く迫るインタビューを敢行する。  翌週の4月23日放送回では小沢をこよなく愛する著名人や女優、アーティストたちがビデオレター形式で登場。楽曲や人柄について語り、直球の質問を投げ、小沢本人もインタビュー映像を見ながら答えていく。また、名曲「ドアをノックするのは誰だ?」を東京スカパラダイスオーケストラのGAMOと岡崎京子の漫画に囲まれたセットで披露するほか、19年ぶりにリリースされたシングル「流動体について」を流れる東京の街や宇宙をイメージしたセットにて披露する。  『Love music』は、4月16日より毎週日曜24時30分から放送。

  • コップのフチの「長フチ剛」

    長渕剛、コップのフチで熱いライブ! 「フィギュアセット」発売

    気になる

     歌手の長渕剛が、おもしろ商品を展開する奇譚クラブとコラボレーションし、「コップのフチ」に乗るミニフィギュアとなって登場。8月22日開催の一大イベント「10万人オールナイト・ライヴ2015in富士山麓」会場、およびWEBサイト・長渕剛オフィシャルグッズストアにて限定発売される。@@cutter 「土下座ストラップ」や「くいとめるニャー」、最近では「バナナの萌えポーズが異様にかわいい件」など一風変わった商品展開でお馴染みの奇譚クラブが今回発表した本商品「長フチ剛 フィギュアセット」は、ライブ会場の地 “富士” ではなくコップの “フチ” に本人が初登場。豪快に拳を突き上げたポーズと、ギター片手に渾身の演奏を披露するポーズで長渕の力強さを表現している。  富士山ライヴ1週間前の15日には、タワーレコード渋谷店と、「長渕剛公認オフィシャルカフェ Rock On J‐street&route 907」にて、ライブ成功を祈願し、別カラーのスペシャルバージョン限定150個を先行発売。一足先にゲットできるチャンスだ。

  • 冨永愛、初の自叙伝&独り舞台に挑戦!

    モデル・冨永愛が初の自叙伝を執筆! 長渕剛の作・演出で一夜限りの独り舞台に

    エンタメ

     日本人初のスーパーモデル・冨永愛が初の自叙伝『Ai 愛なんて 大っ嫌い』を出版する。それを記念して、こちらも自身初となる独り舞台『Ai 愛なんて 大っ嫌い』に挑戦。アーティストの長渕剛が作・演出・プロデュースを務め、一夜限りのプレミアム公演となる。@@cutter 冨永愛、初の自叙伝『Ai 愛なんて 大っ嫌い』は、幼児期のたったひとつの父親の思い出から、奔放な母親に翻弄された幼少期、身長がゆえにいじめられた思春期、荒れた反抗期のなかで見つけたモデルへの道。アジア人への偏見の中、怒りだけをバネにのし上がっていった二十代。恋愛、結婚、出産、離婚、引退宣言と母としての葛藤。2000年代、世界のランウェイを闊歩したトップモデル・冨永愛が壮絶な半生を綴ったもの。  この出版を記念し、冨永と師弟関係を結んだ長渕剛によるプロデュースで、独り芝居『Ai 愛なんて 大っ嫌い』が一夜限りでプレミアム上演される。自身のコンサートでは演者としてのみならず照明や特効など総合的な演出を手掛ける長渕だが、音楽以外のエンターテイメントを演出するのは初めての試みだ。  音楽界とファッション界。それぞれのトップ・アーティスト同士が手を組んで、ファッション業界に一石を投じる画期的な舞台になると注目を集めている。  独り舞台『Ai 愛なんて 大っ嫌い』は10月22日の一夜限りの上演。チケット(書籍付き)は4800円(前売税込)。初の自叙伝『Ai 愛なんて 大っ嫌い』は10月29日発売。価格は1400円(税別)。どちらも詳細は冨永愛公式サイトまで。

  • 『二代目はクリスチャン デジタル・リマスター版』DVDジャケット写真

    27年ぶりのテレビ出演で再注目 元女優・志穂美悦子のスゴさ

    映画

     元女優の志穂美悦子(長渕悦子)氏が、12月18日に放送されたTBS系朝の情報番組「はなまるマーケット」内のトークコーナー「はなまるカフェ」に生出演した。彼女がテレビ出演したのは、夫であるシンガーソングライター・長渕剛との結婚会見以来、じつに27年ぶりのこと。若い世代はピンと来ないかもしれないが、日本初の本格的アクション女優から演技派女優へ転身した彼女を知る世代には今年最後の“事件”だった。@@cutter 1955年に岡山で生まれ、中・高時代、地元で陸上選手と活躍した彼女は、16歳のとき憧れのアクション俳優だった千葉真一が主宰する「ジャパンアクションクラブ (JAC)」 に合格。その後、翌73年に放送された特撮ヒーロードラマ『キカイダー01』で、人造人間ビジンダーに変身するマリ役に抜擢され、健康的かつセクシーなアクションで、一躍お茶の間の男子を虜にした。  また、当時の日本といえば、ブルース・リーの『燃えよドラゴン』から一大アクション・ブームであり、その後の悦子氏も『女必殺拳』シリーズなどで“女ドラゴン”として日本列島を席巻する。劇中のアクション・シーンをスタントなしで演じた日本初のアクション女優であると同時に、“悦っちゃん”の愛称で当時のスターの人気を示すバロメーターだったブロマイド売上1位も記録。また、悦子氏の出演映画が海外公開される際に命名されたSue Shiomi の名は、若き日のクエンティン・タランティーノをはじめ、海外のアクション映画ファンの脳に焼き付けることとなった(ちなみに、タランティーノ脚本の『トゥルー・ロマンス』にはクリスチャン・スレイター演じる主人公が映画館で、悦子氏と千葉が共演した『激突! 殺人拳』を観るシーンが登場する)。  その後も、恩師・千葉の妹分として、後輩にあたる真田広之の姉御分として、『柳生一族の陰謀』『里見八犬伝』など、さまざまなアクション映画やドラマに出演。その後、現在までアクションができる女優が登場するたびに“第二の志穂美悦子”というキャッチフレーズが使われていることからも、悦子氏のスゴさは分かるだろう。だが、水谷豊主演の学園ドラマ『熱中時代』では同僚教師、国広富之&松崎しげる主演の刑事ドラマ『噂の刑事トミーとマツ』では国広の姉を演じるなど、徐々にアクションを封印し、実力派女優の道を歩み出したのも興味深いことだった。@@separator JACから独立した85年には、劇作家・つかこうへいが悦子氏を念頭に置いて脚本を書いた『二代目はクリスチャン』に主演。ヤクザの二代目を襲名する清純なシスター役を熱演し、翌86年にも同じつかこうへい原作の『熱海殺人事件』で女刑事をコミカルに演じた。そして、その年のドラマ『親子ゲーム』と映画『男はつらいよ 幸福の青い鳥』で、カップル役を演じた長渕剛と翌87年に結婚。夫の強い意向から悦子氏は突如表舞台から去り、専業主婦となっていたのである。  その後、夫の父の葬儀や、06年に始め、花ソムリエの資格を取得したフラワーアレンジメントの写真集のイベントなど、密かに公の場に姿を現していた悦子氏。じつに27年ぶりのテレビ出演となったこの日は、オープニングから司会の岡江久美子がドラマ『金曜日の妻たちへII、男たちよ、元気かい?』での共演話を披露。その後も、ライフワークであるフラワーアレンジメントや愛犬のシェパードとトイプードルへの想い。そして、現在NYで演技の勉強をしている女優の長女、ヒップホップ・ミュージシャンの長男、レーサーの次男などの3人の子供たちにはエールを送った。  さらには、19歳のとき一週間前に右膝の内側靭帯を断裂しながら、撮影に挑んだ主演作『華麗なる追跡』や、夫との出会いのきっかけとなった『親子ゲーム』の映像を観ながら当時を振り返るなど、往年のファンにはたまらないサービストークも披露。しかも、「じつは隙あらば、復帰しようと思っていた(笑)」と語っていた。現在58歳に見えない美貌と体型を武器に、ふたたび表舞台に戻ってきてほしいと願ったのは、私だけではないはずだ。(文:くれい響)

  • まさかのテレビ出演が決定した元女優の志穂美(長渕)悦子

    伝説のアクション女優・志穂美悦子、27年ぶりテレビ出演決定

    エンタメ

     長渕剛の妻で元女優の志穂美(長渕)悦子が、12月18日放送の『はなまるマーケット』(TBS系列/8時30分~)に出演することが決定した。志穂美がテレビ出演するのは結婚会見以来27年ぶりとなる。@@cutter 1970年代から1987年までアクション女優として活躍し、映画『女必殺拳』シリーズ、『二代目はクリスチャン』、『里見八犬伝』などに出演した志穂美。1987年に長渕と結婚後は、芸能界を引退し子育てに専念していたが、ライフワークにしているフラワーアレンジメントが話題を呼び、最近はフラワーアレンジメントの教室を開いたり写真集を出版している。  今回出演するのは、『はなまるマーケット』の人気トークコーナー「はなまるカフェ」で、フラワーアレンジメントの話や夫・長渕剛と3人の子どもたちの素顔についても話をする予定だという。  久々にテレビ出演を果たす伝説の女優・志穂美悦子、番組内での発言に注目が集まるのは必至だろう。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access