クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

橋本愛 関連記事

  • 橋本愛「こいつ女の子って本当?」 険しい顔の幼少期ショットにネット「強そう」

    エンタメ

     女優の橋本愛が4日、新年のあいさつを自身のインスタグラムに投稿。その際に幼少期の写真を公開したが、カメラを睨む険しすぎる表情が話題を呼んでいる。

  • のん、中村倫也の声を絶賛「とっても良い声でした」

    映画

     女優ののんが19日、都内で行われた映画『私をくいとめて』の公開記念舞台あいさつに出席。のんが演じる主人公・みつ子の脳内相談役「A」の声を中村倫也が務めていることが発表され、のんは中村の声を「とっても良い声でした」と絶賛した。

  • のん&橋本愛、美しい2ショット公開「潮騒のメモリーズ 大人版」「懐かしいコンビ」の声

    エンタメ

     女優の橋本愛が18日、自身のインスタグラムを更新し、のんとの2ショットを公開。NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK総合ほか)での共演を経て映画『私をくいとめて』で再び共演を果たしたのんとの2ショットに、ファンからは「潮騒のメモリーズ 大人版」「懐かしいコンビ」といった声が集まった。

  • 柴咲コウ『35歳の少女』最終話 ラストシーンに感動の声「涙腺崩壊」(ネタバレあり)

    エンタメ

     女優の柴咲コウが主演を務めるドラマ『35歳の少女』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の最終話が12日に放送。新たな道を選んだ柴咲演じる望美のラストシーンに視聴者から感動の声が寄せられた。(以下ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)

  • のん&橋本愛、7年ぶり共演 久々の再会で感じたお互いの“美しさ”

    映画

     映画『勝手にふるえてろ』の原作・綿矢りさ×監督&脚本・大九明子が再タッグを結成し、「第33回東京国際映画祭」で観客賞を受賞するなど話題を集める映画『私をくいとめて』で、女優ののんと橋本愛が7年ぶりに共演を果たす。2013年放送のNHK連続テレビ小説で、親友同士のご当地アイドルユニットを演じ、多くの視聴者を魅了した2人。今作で演じるのも親友役で、当時、彼女たちにハマったものとしては胸が高鳴るキャスティングだ。2人に久々の共演時のエピソードや「出演できてうれしかった」と口をそろえる綿矢&大九タッグ作品の魅力を聞いた。

  • 『35歳の少女』最終話 “望美”柴咲コウ、“結人”坂口健太郎と再会

    エンタメ

     女優の柴咲コウが主演を務めるドラマ『35歳の少女』(日本テレビ系/毎週土曜22時)第10話が今夜放送。最終回となる第10話では、母・多恵(鈴木保奈美)を亡くした望美(柴咲コウ)や結人(坂口健太郎)、望美の家族たちそれぞれが生き方を模索する中、望美は結人と再会する。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access