クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

波岡一喜 関連記事

  • 『わろてんか』第12週、団吾を迎え風鳥亭は連日満員 だが芸人を回してもらえなくなる事態に

    エンタメ

     NHK連続テレビ小説『わろてんか』。第11週『われても末に』では、団真(北村有起哉)を高座に上げたことが原因で、てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は大喧嘩に。

  • 『わろてんか』第11週、藤吉の思いを知るため団吾を訪ねたてん そこには意外な人物が…

    エンタメ

    NHK連続テレビ小説『わろてんか』。第10週『笑いの神様』では、藤吉(松坂桃李)は、人気落語家・月の井団吾(波岡一喜)に風鳥亭に出演してもらうべく奔走するが、団吾に大金を払おうとしている藤吉に、万丈目(藤井隆)ら古参芸人たちは異議を唱えストライキ。てん(葵わかな)は道で行き倒れていたお夕(中村ゆり)を助けるが、その夫・団真(北村有起哉)は落語家で、団吾の兄弟子だったことが判明。藤吉は団吾に、風鳥亭に団真を出さないことを約束。そして2万円の契約金を用意するというが、てんは猛反対。ある時、出演予定の芸人が急に来られなくなり、てんは団真を代わりに出演させるが、噺の途中で高座から逃げ出してしまう。そして無断で団真を出演させたことで、藤吉は激怒する。

  • 乃木坂46・与田祐希、濱田龍臣『モブサイコ100』でドラマ初挑戦 波岡一喜も参戦

    エンタメ

     2018年1月にスタートする濱田龍臣主演の新ドラマ『モブサイコ100』(テレビ東京系)に、乃木坂46・与田祐希と波岡一喜の出演が決定。あわせて、キャスト3名のイメージビジュアルと作品の世界観を示すメインビジュアルも公開された。

  • 直木賞作家・道尾秀介原案の『名前』、津田寛治&駒井蓮で戸田彬弘監督が映画化

    映画

     直木賞作家・道尾秀介が、映画のために書き下ろした未発表のオリジナル原案を、東京芸術劇場での公演など、舞台演出家としても活躍中の戸田彬弘が監督した映画『名前』が、津田寛治と駒井蓮のダブル主演にて2018年初夏に公開されることが決定した。

  • TAKAHIRO初主演舞台『MOJO』、メインビジュアル解禁!​

    エンタメ

     EXILE・TAKAHIROの初舞台・主演による、21世紀のイギリス演劇界をリードする鬼才劇作家、ジェズ・バターワースの処女戯曲『MOJO』の日本初演となるメインビジュアルが解禁となった。

  • 又吉直樹作『火花』連続ドラマに! 林遣都、波岡一喜、門脇麦の出演決定

    エンタメ

     映像化が発表されていた『火花』のメインキャストが発表され、林遣都、波岡一喜、門脇麦の出演が明らかとなった。また、全10話の連続ドラマとして描くことも発表され、総監督を『ストロボ・エッジ』『余命1ヶ月の花嫁』などを手掛けた廣木隆一が務めることも決定した。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access