葛山信吾 関連記事

  • (左から)フジテレビ開局60周年特別企画『大奥 最終章』に出演する浅野ゆう子、鈴木保奈美

    浅野ゆう子、『大奥』に再降臨 鈴木保奈美と29年ぶり共演

    エンタメ

     女優の木村文乃が主演、俳優の大沢たかおが相手役を務めるフジテレビ開局60周年特別企画のドラマ『大奥 最終章』に、女優の浅野ゆう子が出演することが発表された。これまでも『大奥』シリーズに多数出演してきた浅野が今回演じるのは、第6代将軍・徳川家宣の正室・天英院(鈴木保奈美)の叔母・万里小路良子役。鈴木との共演は1990年放送のドラマ『恋のパラダイス』(フジテレビ系)以来29年ぶりとなる。@@cutter 本作は、2003年から連続ドラマ3本と単発ドラマ6本、映画1本が放送・上映されてきた『大奥』シリーズの完結作。享保の改革を行い「徳川中興の祖」として知られる徳川第8代将軍・徳川吉宗(大沢)の側室として、彼を支え続けた久免(木村)の半生を描く。  浅野が演じる万里小路良子は架空の人物で、吉宗の緊縮政策により賜り金が滞っていることなどに関して天英院に嫌みを言う役どころ。  浅野は、連続ドラマ『大奥』(2003年6~8月)で大奥総取締・瀧山、映画『大奥』(2006年12月23日公開)とドラマ『大奥スペシャル~もうひとつの物語~』(2006年12月29日)で大奥総取締・滝川、『スペシャルドラマ大奥』(2016年1月22、29日)で大奥総取締・大崎局、さらに舞台版『大奥』では主演として大奥総取締・瀧山を演じた。「『大奥』では奥女中以外、演じたくない」と要望してきたというが、今回は初めての公家役。「私としては『大奥』はオリンピックのように参加することに意義があると考えていますので、お声をかけて頂きありがたく思います」と笑顔を見せる。  久しぶりの共演となった鈴木の印象について、浅野は「保奈美さんは、おいくつになられてもお変わりなく美しく、またかわいいお声も健在でした。そこに貫禄や風格も備わっていらして、本当にステキな女優さんだなぁと改めて感じました」と話している。  ほかにも、追加キャストとして俳優の北村一輝、谷原章介、葛山信吾が出演することも発表された。北村は緊縮政策の吉宗とは真逆の解放政策で人気を集めた尾張藩主・徳川宗春役、谷原は月光院(小池栄子)の側用人・間部詮房役、葛山は「大岡越前」の通称で知られる大岡忠相役をそれぞれ務める。3人とも過去の『大奥』シリーズで徳川歴代将軍を演じた経験を持ち、シリーズ完結作となる『大奥 最終章』でどんな芝居を披露するのか、期待したい。  フジテレビ開局60周年特別企画『大奥 最終章』は、フジテレビ系にて3月25日20時放送。

  • 左から葛山信吾、一路真輝、伊礼彼方

    一路真輝「アンナ・カレーニナ」に経験を生かす?「私は色々ありましたから(笑)」

    エンタメ

     4日、ミュージカル「アンナ・カレーニナ」の公開リハーサルが行われ、主役の一路真輝らが取材に応じた。@@cutter 1992年にブロードウェイで初上演された「アンナ・カレーニナ」は、2006年に一路真輝の主役で日本上陸。当時から高い人気を誇っていた一路版だが、3度めとなる今回の公演を持って最後となる。  この日の公開リハーサル前に取材に応じたのは、一路と、伊礼彼方、葛山慎吾の3人。「3度目でファイナル公演なので、今までの集大成をお見せ出来ればと思います」と一路が語れば、最初の公演から相手役を務めてきた葛山も「同じ役を3回もやらせていただき、大変勉強になりました。最後なので目一杯楽しんでやろうと思います」と、決意を語る。前回の公演から参加した伊礼は、「一路さん、集大成ってなんですか? 」と突っ込みながら、「前回の公演から2年間の成長が、舞台上に出ればいいですね」と語るなど、チームワークの良さを披露。  初回公演から7年、この間、内野聖陽との結婚、出産、離婚を経験してきた一路は、「私は色々ありましたから(笑)、本当に取り組み方が全然違いますね。でも、逆に新作の初演のような気持ちでできるので、すごく楽しいです」と、吹っ切れた表情。今回が最終公演になった理由を聞かれると、「私が決めたわけじゃないですが(笑)、多分実質最後だと思います」という頼りない答えが。これを聞いた伊礼は、「最後と言っておいて、もう1回やるという…」とすかさず突っ込めば、「原因はアンナの年齢ですかね、スミマセン(笑)」という迷回答(?)も飛び出した。  「今回は少し女性目線を強くして、女性から見てちょっと辛いけれどあんな生き方も羨ましいねという作品に変えたいと考えました。アンナにすごく共感できると思います」と、自信に満ちた表情の一路。「本当にこれが最後の公演になると思います。全員が全身全霊で、お客様に満足していただける舞台を作ろうと思っているので、是非見に来てください!」と、PRした。  ミュージカル「アンナ・カレーニナ」は、2月5日(火)~17日(日)東京・ル・テアトル銀座byPARCO、3月2日(土)~3日(日)大坂・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、3月16日(土)~17日(日)名古屋・名鉄ホールにて上演。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access