長崎・ハウステンボスの“最上級ホテル”がすごい! 豪華な朝食ブッフェ&無料のクルーザー体験に感動<宿泊レポ>

特集・レポート
2023年9月17日 17:00
長崎・ハウステンボスの“最上級ホテル”がすごい! 豪華な朝食ブッフェ&無料のクルーザー体験に感動<宿泊レポ>
ハウステンボスの最上位ホテル“ホテルヨーロッパ”がすごい!  クランクイン!

 長崎・佐世保市にある“ハウステンボス”は、ヨーロッパの街並みをテーマとした広大なテーマパーク。四季の花々やイルミネーションを鑑賞したり、さまざまなアクティビティを満喫したりと、1日を通して楽しむことができる施設です。そんな本施設には、園内各所へのアクセスに秀でている4つの直営ホテルがあります。今回クランクイン!トレンドは、直営ホテルの中でも最上級の“ホテルヨーロッパ”に宿泊。クラシカルな館内や豪華な朝食、思わず感動したサービスなどを紹介します。


■無料のクルーザーでホテルにチェックイン!

 今回宿泊したホテルヨーロッパは、オランダの首都、アムステルダムにある100年の伝統を誇る同名ホテルを一段とグレードアップして再現した宿泊施設。19世紀のオランダの邸宅を思わせるヨーロピアンテイストのホテルで、館内に1歩踏み込めば、まるで本当に外国に遊びに来たかのような気分を味わえます。

無料のクルーザーに乗ってチェックイン
 何よりまず驚くのがチェックイン方法。ホテルは海の上に浮かぶように建っているため、無料のクルーザーに乗ってハウステンボスのウェルカムゲート(入国)からホテル入口まで移動することができるのです。イルミネーションが輝き、季節の花が咲く園内をクルーザーで移動するのは何とも贅沢…! まるでドラマのワンシーンを体験しているかのようでした。

■クラシカルな客室にうっとり

 心地よい船旅を経てホテルに到着。館内には季節の花々が飾られており、入口すぐのラウンジでは生演奏が行われていました。

 そして今回はスタンダードタイプの客室に宿泊。ホテルの内海に面した部屋で、窓を開けるとクルーザーが着岸する様子や日の光に照らされて輝く海が見え、「本当にここは日本…?」と戸惑うほど海外チックな光景が飛び込んできます。

クラシカルな空間にうっとり
 客室内は赤を基調としたクラシカルな内装で、まるで海外ドラマで憧れた空間が広がっていて思わずドキドキしてしまいました。個人的に感動したのはゴミ箱のデザイン。どうしても日常を感じやすいアイテムですが、本ホテルは緑の陶器製のゴミ箱を使用しており、空間の格式にマッチしていたのです。

アメニティも充実
 また、アメニティーも充実しており、化粧品(クレンジング・洗顔・化粧水・乳液)などの必需品はもちろんのこと、加湿器、除湿器、空気清浄機といった快適に過ごすためのアイテムも用意されています。

 ちなみに本施設では、ウォーキングシューズやオペラグラスのレンタルも実施しているそう。細かいところまで気配りの良さを感じます。流石、最上級のホテル…!

次ページ:朝からシャンパン!? 超豪華な朝食ブッフェは必見

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

行きたい

ハウステンボス

ホテル

宿泊施設

長崎

九州(福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島)

取材

おでかけ

特集・レポート

ライフ

あわせて読みたい

[ADVERTISEMENT]

Disney+ (ディズニープラス)

おすすめフォト

【行きたい】今読まれている記事

【欲しい】今読まれている記事

【イチオシ】今読まれている記事