USJのグッズはなぜ“オタク心”をくすぐるのか 手に取って分かる“ユニークな仕掛け”満載

特集・レポート
2024年3月30日 08:00
USJのグッズはなぜ“オタク心”をくすぐるのか 手に取って分かる“ユニークな仕掛け”満載
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「名探偵コナン 4-D ライブ・ショー ~星空の宝石(ジュエル)~」グッズ  クランクイン!

 数々のコンテンツとコラボレーションし、作品の世界観を堪能できるグッズを送り出してきたユニバーサル・スタジオ・ジャパン。特に「ユニバーサル・クールジャパン」ではアニメやゲームなどの世界観をパークグッズとして絶妙なデザインに落とし込み、毎年人気を博している。そして3月22日(金)には新アトラクション「名探偵コナン 4-D ライブ・ショー ~星空の宝石(ジュエル)~」がオープン。本アトラクションの出口には『名探偵コナン』グッズがずらりと並んでいる。今回の「4-D ライブ・ショー 」グッズは、映画と連動した「クールジャパン」では実現しなかったアイテムもあるそうで、「コナン好きには堪らない」「良すぎる」などとSNSでも評判だ。今回はそんなユニバーサル・スタジオ・ジャパンが送る“神グッズ”を紹介する。


■犯人の「ぬいぐるみ」

 2017年から「クールジャパン」で『名探偵コナン』とコラボレーションしてきたユニバーサル・スタジオ・ジャパン。これまでは劇場版との連動により、映画でキーパーソンとなるキャラクターのグッズなどを中心に展開してきたが、常設のアトラクションができたことにより、今回ラインナップの幅が広がることになったのが1番の特徴だ。

 それを象徴するのがアニメやコミックでおなじみの犯人の「ぬいぐるみ」。棚にずらりと犯人が並んでいる光景は思わず笑ってしまうほどシュールで、パークにいったらぜひお気に入りの一体を見つけてみてほしい。

■考えた人天才!

 それから「コレクタブルキーチェーン」のラインナップも見逃せない。おなじみの「DBバッジ」や「ターボエンジン付きスケートボード」のみならず、毛利蘭、鈴木園子、灰原哀がそれぞれ携帯電話に付けていたナマコ男、京極真、比護隆佑のストラップもグッズ化されている。

 グッズ担当者も「過去の『クールジャパン』で販売したブラインド商品のラインナップは、映画の内容に沿ったものだったんですけど、今回のように今までのストーリーに出てくるものをグッズ化するのは初めて」と話しており、ファンならニヤリとしてしまうアイテムだらけとなっている。特に『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』で登場した毛利小五郎の金色の名刺がリアルサイズになっているのは驚きだろう。

■細かいところまで工夫が

 そしてショップで輝いていたのが、安室透グッズ。「喫茶ポアロ」のアルバイト店員で、トリプルフェイスを持つ大人気キャラクターなのは言うまでもない。今回は「喫茶ポアロ」気分を味わえるグッズが多数登場。

「ナポリタン」
 ガーリックトースト風味のラスクが付いた「喫茶ポアロ」おなじみのナポリタンのソースや、「喫茶ポアロ」のエプロン、たたむと紙コップのようになるエコバッグなどが販売されいてる。エコバッグのポケットの内側には安室さんのスマホがプリントされていて芸が細かい!

 そのほかぬいぐるみ部分が取り外しできる「カチューシャ」や、担当者いわく「10cmほどのぬいぐるみをよく持っている」というコナン好きに向けた「プラッシュセット」なども展開。しかし、ここまでオタク心をくすぐってくるラインナップがそろえられるのは、なぜなのだろうか? グッズ開発担当者に話を聞いた。

次ページ:愛たっぷりの開発裏

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

行きたい

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

名探偵コナン

少年サンデー

アニメ

コミック(漫画)

大阪

近畿(滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山)

取材

おでかけ

特集・レポート

あわせて読みたい

[ADVERTISEMENT]

Hulu | Disney+ セットプラン

おすすめフォト

【行きたい】今読まれている記事

【欲しい】今読まれている記事

【イチオシ】今読まれている記事