クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

【レビュー】開始5分で鳥肌立つ『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』 「泣かない理由はない」「もう1回観たい」とSNSで大絶賛! <PR>

映画

  • twitter
  • facebook
『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』映画館にて大ヒット公開中
『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』映画館にて大ヒット公開中 (C)Marvel Studios 2022

 ヒーロー映画として初めて米アカデミー賞作品賞にノミネートされるなど、世界的に高い評価を受けた映画『ブラックパンサー』。その続編となる『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』が、11月11日に日米同時公開された。世界中を深い悲しみで包んだ、ブラックパンサー/ティ・チャラ役のチャドウィック・ボーズマンさんの訃報から2年。何重ものベールに包まれながら封切られた本作は、すでにSNSで「泣かない理由はなかった…」「本当にカッコよかった」など、絶賛コメントであふれるほどの秀作となっている。

■ わずか5分で鳥肌立つ冒頭

 大腸がんにより43歳という若さでこの世を去ったチャドウィックさん。生前、病気については公表しておらず、さらに闘病を続けながら、数々の映画に出演していたため、この衝撃的なニュースは、世界中の人々を驚かせた。

『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』映画館にて大ヒット公開中 (C)Marvel Studios 2022
 さらに、チャドウィックさんの病状は、マーベル・スタジオの社長兼プロデューサーのケヴィン・ファイギにすら明かされていなかったそう。映画のことを考えられなかった期間もあったというファイギだったが、ライアン・クーグラー監督やキャストを再集結させ、本作の制作をスタート。「ワカンダのレガシーをつないでいく。そしてストーリーはリスペクトと希望に満ちたものになる」とファイギが宣言するほど、これまで以上に熱い思いが込められているのが本作というわけだ。

 その宣言通り、われわれは開始5分で、“マーベル・スタジオの熱意”を目の当たりにすることになる。これまでのマーベル映画にはない異様な空気感に包まれた冒頭5分は、思わず鳥肌が立つ出来栄え。それは、逃れられない現実であると同時に、大きな愛をも感じさせる粋さがあり、気付いた頃には、頬に涙が伝っていた。『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』には、開始からわずか5分で「映画館で見られてよかった」と思わせる力がある。

■ 陸・空・海! 度肝を抜かれるアクション

 そんな本作の力は、161分間、衰えることがなかった。ワカンダの自然や、ティ・チャラの崇高さ、音楽、衣装など、前作の『ブラックパンサー』が持っていた、さまざまな“美しさ”はそのままに、本作では、アクションやメッセージ性、ビジュアルデザインなど、ありとあらゆる面がパワーアップしている。

『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』映画館にて大ヒット公開中 (C)Marvel Studios 2022
 特に、新キャラクターとして、アイアンハートや、謎の海の国の王ネイモアが登場することにより、アクションシーンは、空と海にまで拡大。バトルのアイデアは、1つ1つが度肝を抜かれるものばかりで、自他ともに認めるマーベル好きである女優の井尻晏菜(元NMB48)も「特に陸、海、空での戦い方が!もう!」と感銘を受けていた。

■「泣かない理由はない」深いメッセージ

 また、ティ・チャラを失ったワカンダの人々の“その後”が描かれるのも本作の大きな魅力の1つ。妹のシュリ(レティーシャ・ライト)、母のラモンダ(アンジェラ・バセット)、国王親衛隊を率いる女戦オコエ(ダナイ・グリラ)たちは、人生の大きな一部となっていたティ・チャラの喪失と、ワカンダが抱える問題に向き合うことになる。

『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』映画館にて大ヒット公開中 (C)Marvel Studios 2022
 ここで描かれるメッセージは、マーベル映画ファンのみならず、厳しい現実に生きるわたしたちの背中を押すような力強さを持っており、“大切なものを失った時”や“未来が真っ暗になってしまった時”など、困難に直面するわたしたちにそっと寄り添ってくれる。

 でんぱ組.incの藤咲彩音(ピンキー!)は「泣かない理由はなかった」「私も前を向いて走ってる最中だけど、ブラックパンサーの力強さに背中を押されすぎました、、」と大絶賛。また、=LOVE(イコールラブ)の諸橋沙夏は「迫力満点...ストーリーもよりパワーアップしていてもう1回観たいです...!!」と、同グループの高松瞳は「色んな感情で心がぎゅうっとなりましたがとにかく本当にカッコよかったです…」とつぶやいていた。本作を体験した人たちからは、鑑賞後も興奮が冷めやらぬ様子がうかがえる。 ※高松瞳の「高」ははしごだかが正式表記

 ワカンダの雄大な自然や美しい文化が描かれたと思いきや、ドキッとさせる怖さも含んだ演出も盛り込まれたアクションシーンもあり、さらにチャドウィックさんへの愛と敬意も示されるなど、どの角度から見ても素晴らしい『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』。マーベル・シネマティック・ユニバースにおけるフェーズ4の最終作を飾るにふさわしい本作は、見る者すべてに極上の映画体験を提供するだろう。

『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』映画館にて大ヒット公開中 (C)Marvel Studios 2022
 
映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』は大ヒット上映中。

(C)Marvel Studios 2022
提供:ウォルト・ディズニー・ジャパン

文:クランクイン!編集部


『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』予告【ワカンダに迫る新たな危機編】

この記事の写真を見る

関連情報

関連記事

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv