クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

“推理”音楽番組『ザ・マスクド・シンガー』ついに日本上陸! 世界各国で大ヒットのわけは? その魅力に迫る!!【PR】

エンタメ

『ザ・マスクド・シンガー』9月3日(金)より Amazon Prime Videoにて独占配信
『ザ・マスクド・シンガー』9月3日(金)より Amazon Prime Videoにて独占配信 (C)2021 Amazon Content Services LLC

 アメリカや韓国を筆頭に、全世界50ヵ国以上が熱狂している音楽エンターテインメント番組『The Masked Singer』の日本版となるオリジナル作品『ザ・マスクド・シンガー』が、9月3日よりAmazon Prime Videoにて独占配信開始となる。なぜ世界中でこんなにも話題になっているのか? その見どころとは? 海外での注目ポイントを参考に、その人気の理由を探ってみた。

韓国ではBTSも出演! 世界を熱狂させる“推理”音楽番組が日本へ

 Amazon Original 番組『ザ・マスクド・シンガー』は、マスクを被った総勢12名のパフォーマーが、最新のヒット曲から懐かしの名曲まで、世代を超えて愛されている楽曲を用いたパフォーマンスを披露し、そのパフォーマンスと歌声やヒントをもとに、マスクの中の有名人を推理していく新感覚の番組で、芸能界、スポーツ界、文化界など、各界を代表するスターたちが個性的な“マスクド・シンガー”に扮する。

 パフォーマーたちは会場内の観客とパネリストによる投票で絞られ、敗れた者はマスクをとり、勝った者は次のラウンドに進む。毎回、負けたパフォーマーが“誰だったか”に驚き、そして少しずつヒントが公開される勝ったパフォーマーへの興味が増していく…。そう、『ザ・マスクド・シンガー』は音楽番組であると同時に、推理番組でもあり、生き残りをかけた“真剣勝負の場”でもあるのだ。

『ザ・マスクド・シンガー』9月3日(金)より Amazon Prime Videoにて独占配信
 これまで日本でも、本格派からバラエティ寄りのものまで、歌に自信のある芸能人たちがその実力を披露する様々な音楽番組が作られているが、『ザ・マスクド・シンガー』はこれまでの音楽番組とは一線を画す、別次元の音楽エンターテインメントだ。そもそも、出演するスターたちは、顔にはマスク、さらに全身コスプレと、全く誰だかわからない状態でステージに登場する。それはつまり、知名度やファンの数が一切関係ないということ。歌とパフォーマンスのみで会場を沸かせ、“実力”で勝負しなくてはならない。だからこそ、パフォーマンスの凄さやスターの意外なスキルが光り、観客・パネリスト含めて視聴者全員が“このパフォーマーが誰なのか”を推理する過程が大いに盛り上がる!

 事実、リアルタイムで『The Masked Singer』が放送されているアメリカでは、放送時はもちろんのこと、番組終了後も「#TheMaskedSinger」を付けた投稿がSNS上に溢れ、“推理”を存分に楽しんでいることがわかる。そして時には、パフォーマーの正体をめぐってネット上で激しい論争が起こったり、他局の人気音楽番組でも『The Masked Singer』のパフォーマーが話題にされたりするほどの人気ぶりとなっている。中でも、昨年放送されたシーズン3の“Kitty”というパフォーマーの正体は全米で「Who is that?」と大きな話題となり、正体がわかると大手メディアでもそのアーティストに対するインタビューが組まれるなどの盛り上がりをみせた。『The Masked Singer』はもはや家族や友達との日常会話で欠かせないほど、浸透しているのだ。

 また、『The Masked Singer』のオリジナルとなる韓国の『覆面歌王』には、ハリウッド俳優のライアン・レイノルズ(『名探偵ピカチュウ』、『デッドプール』シリーズなど)やBTSのジョン・グクら“超”ビッグネームも出演! 2015年の放送開始時からその人気は衰えることなく、今でも“最高のエンターテインメント”として大ヒットしている。

豪華なパネリストたちの推理にも注目!

 番組を盛り上げる総合司会(MC)は、俳優、タレント、声優、作家、歌手など、様々なジャンルで活躍中の大泉洋が務める。大泉はNHKの音楽番組『SONGS』や『紅白歌合戦』での司会などからもわかる通り、軽快なおしゃべりで場を盛り上げるのは得意中の得意。「海外で大人気の番組のMCということで不安もありますが、Amazon Prime Videoの配信という、自分にとって新たなステージでのチャレンジにとてもワクワクしています」と、大泉がコメントするように、新たな大泉の一面にも期待できそうだ。

MCを務める大泉洋
 パフォーマーを推理するパネリストには、8度のワールドツアーを成功させ、“サムライギタリスト”の異名を持つアーティストで俳優のMIYAVI。モデル、俳優、デザイナーとして活躍し、580万人を超えるフォロワーを抱えるInstagramでも多大な影響力を持つ水原希子。コントから大喜利までパーフェクトにこなし、芸人の枠を超え、役者、小説家、イラストレーターなどマルチな才能を発揮するバカリズムの3人が決定している。

パネリスト&テーマソングを担当するPerfume
 さらに先日、Perfumeがパネリストとして出演するともに、新曲「ポリゴンウェイヴ」がテーマソングになることが発表された。また、3話目以降はゲストパネリストも登場とのこと。パネリストはもちろん、MCの大泉にもパフォーマーの正体は明かされておらず、それぞれが独特の推理で会場を沸かせてくれそうだ。

再ブレイクする人も!? 日本での可能性も無限大

 アメリカや韓国で『The Masked Singer』に人々が熱狂するのは、ビジュアルに頼らず、歌唱力で勝負する圧倒的なパフォーマンスを見たいというのもあるが、普段歌うことのないジャンルのカバー曲をアーティストが声色を変えて熱唱した際、当てることができるのかという、自分の目利きを試す面白さもあるのだろう。

 例えば、大人数のグループで活躍するアイドルが1人で登場し、ビジュアルを隠してパフォーマンスを行なった際、一体どのくらいの人が正解を導き出せるのか。これは、耳が試される! 他にも、J‐POPアイドルが演歌にチャレンジしてみたり、声優やお笑い芸人が洋楽を歌ってみたり、オペラ歌手がアニソンに挑んでみたりなど、耳が試されるのはもちろんのこと、その組み合わせは無限大だ。そして、アメリカの『The Masked Singer』でパフォーマンスを繰り広げたアーティストがその実力を再評価され、再ブレイクしたように、日本でも歌手やタレントの再ブレイクが起こるかもしれない。いや、ぜひ起こってほしい!

 もし、あなたの大好きなアーティストがマスクで登場したら、その歌声とパフォーマンスだけで気づく自信はありますか? 多くの可能性を秘めた『ザ・マスクド・シンガー』、配信が今から楽しみで仕方ない。

 Amazon Original 番組『ザ・マスクド・シンガー』は、2021年9月3日(金)より Amazon Prime Videoにて、プライム会員向けに独占配信。


Amazon Prime Video
 Amazon Prime Videoは、映画からドラマ、バラエティ、アニメなどのテレビ番組まで、豊富な作品を配信中。月額500円でプライム会員になれば、自宅でも外出先でも、スマートフォン、タブレット、Smart TV、パソコンなど様々なデバイスで好きな作品を視聴できます。
Amazon Prime Videoはこちら

(C)2021 Amazon Content Services LLC

提供:Amazon Prime Video

この記事の写真を見る


関連情報

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv