クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

スキマスキ 関連記事

  • 町田啓太「3才児のようなピュアな心」で初主演に挑んだ『スキマスキ』

    劇団EXILE・町田啓太、ラブシーンで初の前貼り! 「尋常じゃない痛さ」初体験

    映画

     『うさぎドロップ』の宇仁田ゆみが描いたフェチズムの名作『スキマスキ』が映画化され、劇団EXILEの町田啓太が本作で映画初主演を果たした。どこまで“バカ”になれるかが最重要課題だったという隙間フェチの主人公・ヘイサクを見事に演じ切り、監督から「町田さんはおそらくバカです!惜しげもなく自分のバカさを魅力たっぷりに演じてくれた」と称賛された町田に、様々な角度から話を聞いた。@@cutter 最初に本作の台本を手にした際、「先に原作を読んでいたので色んな情景が浮かび、原作とはちょっと違った形のシーンもあったので、新しい素敵な作品だなって思いました。そして初主演ということで高揚しました」と期待に胸を膨らませたという町田。最重要課題のバカさについては、「自分の中にあるバカを出すために、昔のことを思い返しながら、3才児のようなピュアな心を出して行こうと意識しました。仕草や身なりも意識して、面白いTシャツをチョイスしたり、自分のちょっと汚れている靴を履いたりしました」と役作りをしたという。  もう一人の主演である佐々木心音の印象については、「飾らずに自然体な方でコミュニケーションも取りやすく接してくださったので、現場もやりやすかったですね」と感謝。隙のある女性を見事に演じていたが、「実際も隙がありそうで、実はない感じがしました。そういうところがフミオちゃんと被って、佐々木さんらしいフミオちゃんに魅力を感じました」と褒め称えた。  この映画では、そんな佐々木と町田のリアルなラブシーンも見どころの一つ。「とにかく緊張しました。また童貞という設定だったので、特に何かをするわけでもなく、その緊張感のままやろうと思って挑みました」と振り返った。また、一番苦労した点を聞いてみると、「前貼りが初めてで、助監督さんに貼ってもらったり、それを長時間付けていたり、剥がすときの尋常じゃない痛さだったりがとにかく大変でしたね」とこのシーンを挙げ、思い出しながら苦笑いを浮かべた。@@separator そんな本作の見どころを聞くと、「ヘイサクとフミオのちょっと変わった恋愛模様や、色濃いキャラクターが普通に生活している面白さなど、楽しんでいただける要素がところどころ散りばめられているので、楽しんで見てください」とPRしてくれた。  また、本作にかけて、町田自身は何フェチか聞いてみると、「笑ったときに出るほうれい線ですね。幸せそうな感じがしていいです」と意外な答え。さらに、好きな女性のタイプについては、「一歩引いた感じのお淑やかな女性が好きですね。外見も和風な女性がいいです」と悩みながらも返答。しかし、結婚願望に関しては「全然ないです!」と即答した。  そんな町田は、GENERATIONSの候補メンバーに選ばれ、一度は劇団EXILEを脱退するも、その後再加入した経歴を持つ。「最初に劇団EXILEでお芝居をやらせていただいて、役者に対する思いも強まっていたので、ダンスも大好きでしたが、役者一本の道に絞ってやらせていただきたいという気持ちが固まり、こういう形になりました」と役者へのこだわりを明かし、GENERATIONSの今の活躍を見て、「同世代なので刺激は受けますね!すごく嬉しいですし、僕も応援しているので、いつか自分が何かの作品で僕が主演をしたときに、主題歌を歌っていただけるくらい、僕も頑張らないとなって思います」と目を輝かせた。(取材・文・写真:風間直人)  映画『スキマスキ』は2月7日シネマート六本木・心斎橋にて公開、Google Playほか同時配信。

  • 劇団EXILE・町田啓太主演『スキマスキ』予告編&ポスタービジュアル解禁

    劇団EXILE・町田啓太、覗き&妄想全開『スキマスキ』ちょっとエッチな予告篇解禁

    映画

     劇団EXILEの町田啓太と、ブルーリボン賞を受賞の女優・佐々木心音が共演する話題作『スキマスキ』のセクシーなシーン満載の予告編とポスタービジュアルが解禁になった。@@cutter 本作は、映画・アニメ化され大ヒットを記録した『うさぎドロップ』の宇仁田ゆみの同名コミックを映画化したラブコメディー。町田は、隙間の先に興奮するという困った性癖を持つ大学生・ヘイサクを、佐々木は覗かれながらも実は覗かせているというヒロイン文緒を演じる。  解禁された予告編では、町田演じるヘイサクのバカなのに愛らしいキャラクターが全開。妄想が爆発したかのような、セクシーなシーンも散りばめられており、恋の行方が気になるところだ。さらに、ポスタービジュアルも衝撃的。上半身裸のセクシーな姿で抱き合う町田と佐々木の姿がデカデカと映されており、ドキドキ感満載のポスターに仕上がっている。  原作の世界観を意識しつつ、大胆な演出で彩った吉田浩太監督は、「町田さんがどこまで『バカ』になれるかが、ヘイサクにとって(ひいてはこの映画にとって)の最重要課題だったといえます。しかし町田さんは、そんな課題をいとも簡単に軽々と越えてくれました」と町田の演技を絶賛。そして、「映像を通じて、ヘイサクが持っているスキマフェチという性癖も、フミオがはまっている盗撮という趣味も、どれも全て個性なのだということを感じてもらえれば嬉しいです」と作品への思いを語った。  映画『スキマスキ』は2015年2月7日よりシネマート六本木・心斎橋にて公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access