ライオン・キング 関連記事

  • 映画『ライオン・キング』場面写真

    『ライオン・キング』シンバが王となる運命に立ち向かう! 日本版予告解禁

    映画

     往年の名作アニメを“超実写版”としてよみがえらせるディズニー最新作『ライオン・キング』より、日本版本予告が解禁された。主人公シンバが王となる運命に立ち向かっていく姿が、臨場感あふれるサバンナの大地や、表情豊かで生き生きとした動物たちなどとともに映し出され、“日本だけ”の最新映像も盛り込まれている。@@cutter 本作は、雄大なアフリカの大地を舞台に、王家の一族に生まれた子ライオンのシンバが自らの運命を受け入れ、“真の王”となる姿を描く。声優は、主人公シンバ役を俳優、歌手、作曲家など多彩な才能を持つドナルド・グローヴァー、その幼なじみでメスライオンのナラ役を世界の歌姫ビヨンセが務める。  偉大な王ムファサの息子として、プライド・ランドの地に誕生したシンバ。いつか自分も父のような王になる日を夢みるものの、好奇心旺盛で、まだ未熟な彼は、なかなかその一歩を踏み出せないでいた。「自分を信じろ 王となるのだ」と語る父ムファサの言葉を胸に、未来の王としてこの広大な大地を舞台に壮大な冒険へと旅立ち、新たな世界での仲間との出会いを通じて、自分が生まれてきた意味、使命とは何かを学んでいく。  日本版予告では、地平線に浮かびあがるオレンジの太陽、プライドロックに集まってくる動物たち、そして誰もが知る「サークル・オブ・ライフ」が流れる壮大なオープニングで、新たなる未来の王、シンバの誕生シーンが描かれる。「いつの日かお前が新たな王となるのだ」と告げる父ムファサの言葉を胸に、自分も父のような“王”になる日を夢見るものの、好奇心旺盛でまだ未熟なシンバに、「勇気と無謀は違う」と厳しく説くムファサ。彼はこの広大なサバンナの“未来の王”を担うことへの責任と使命を、愛する息子に教えようとしていた。  しかしそんなシンバに突如“悲劇”が降りかかる。さらに王位を狙う闇に生きるライオン・スカーの企みにより王国を追放されてしまい、一人飛び出したシンバは、まだ見ぬ世界での新たな出会いや冒険を通じ、王としての使命は何なのかを学んでいく。シンバの壮大な冒険を通して伝えられる“自分が生まれてきた意味は何か”というメッセージが、世代や国境を超え、観る者の心を揺さぶる映像となっている。  映画『ライオン・キング』は8月9日より全国公開。

  • 映画『ライオン・キング』日本版ポスター

    『ライオン・キング』プライドロック頂上に親子の姿…日本版ポスター解禁

    映画

     往年の名作アニメを“超実写版”としてよみがえらせるディズニー最新作『ライオン・キング』より、日本版ポスターが解禁。未来の王となる子ライオンとその父親の威厳あふれる姿が雄大な自然の中で描かれ、主人公の壮大な冒険を予感させるポスターとなっている。@@cutter 雄大なアフリカの大地を舞台に、王家の一族に生まれた子ライオンのシンバが自らの運命を受け入れ、“真の王”となる姿を描く本作。声優には主人公シンバ役で、俳優、歌手、作曲家など多彩な才能を持つドナルド・グローヴァー、その幼なじみで雌ライオンのナラ役には世界の歌姫ビヨンセが決定している。監督は『アイアンマン』シリーズ、『ジャングル・ブック』のジョン・ファヴロー。  偉大な王ムファサの息子として、プライド・ランドの地に誕生したシンバ。いつか自分も父のような王になる日を夢みるものの、好奇心旺盛で、まだ未熟な彼は、なかなかその一歩を踏み出せないでいた。「自分を信じろ 王となるのだ」と語る父ムファサの言葉を胸に、未来の王としてこの広大な大地を舞台に壮大な冒険へと旅立ち、新たな世界での仲間との出会いを通じて、自分が生まれてきた意味、使命とは何かを学んでいく。  ポスターは、広大なサバンナの朝焼けに照らされた「プライドロック」の頂上で、“未来の王“シンバと父ムファサがたたずむ姿が描かれ、「忘れるな、シンバ――自分が何者なのか」というキャッチコピーが添えられたもの。オレンジ色に光り輝く大地で、幼きシンバが前を見すえるビジュアルは、これから始まる壮大な冒険とその成長ぶりを期待させるものとなっている。  『ライオン・キング』の重要なテーマとされ、”生と死を繰り返して世代が受け継がれること“を表す、「サークル・オブ・ライフ(生命の環)」。ファブロー監督は今作の「サークル・オブ・ライフ」には新たなメッセージが込められていると明かし「世代を受け継ぐという意味だけでなく、私たちが生きるこの社会においても、お互いの繋がりの中で、それぞれが果たすべき役割、この世界において自分が生きる意味など、人生を生きる上で”大切な事“に気づかせてくれる」と語っている。  映画『ライオン・キング』は8月9日より全国公開。

  • 映画『ライオン・キング』場面写真

    シンバの壮大な冒険の旅がはじまる『ライオン・キング』最新予告解禁

    映画

     往年の名作アニメを“超実写版”としてよみがえらせるディズニー最新作『ライオン・キング』より、最新予告映像が解禁された。まるでサバンナの大地に降り立ったかのような臨場感あふれる映像に、主人公シンバをはじめ表情豊かな動物たちが生き生きと描かれている。@@cutter 本作は、雄大なアフリカの大地を舞台に、王家の一族に生まれた子ライオンのシンバが自らの運命を受け入れ、“真の王”となる姿を描く。  偉大な王ムファサの息子として、プライド・ランドの地に誕生したシンバ。いつか自分も父のような王になる日を夢みるものの、好奇心旺盛で、まだ未熟な彼は、なかなかその一歩を踏み出せないでいた。「自分を信じろ 王となるのだ」と語る父ムファサの言葉を胸に、未来の王としてこの広大な大地を舞台に壮大な冒険へと旅立ち、新たな世界での仲間との出会いを通じて、自分が生まれてきた意味、使命とは何かを学んでいく。  予告映像では、よちよち歩きのシンバが、父ムファサから「何かを奪うのではなく 真の王は何かを与えるのだ」と教えを受けながら、さまざまな動物たちと出会い、世界を学んでいく姿が映し出される。やがて父から「出ていけシンバ 二度と戻ってくるな」と告げられ、シンバは冒険の旅に出る。  幼なじみのナラ、王の座を狙う叔父のスカーをはじめ、シンバが冒険の途中で出会う、陽気なイボイノシシのプンヴァとミーアキャットのティモンのコンビなど、主人公シンバを取り囲む個性豊かなキャラクターたちも登場。彼らとの出会いを経て、未来の王シンバが運命を切り開いていく物語が、壮大なスケールの映像で描かれる。トーケンズのヒット曲「ライオンは寝ている」のメロディーをプンヴァとティモンが陽気に口ずさみながらジャングルの中を駆けていくユーモラスなラストも見ものだ。  メガホンを取るジョン・ファヴロー監督は「本作の大切なテーマの一つに”サークル・オブ・ライフ(生命の環)の思想があります。これは、世界は皆で分かち合うものであり、一人一人が独立した人間でありながらも、お互いに繋がっていることを思い出させてくれます」と語っている。  映画『ライオン・キング』は8月9日より全国公開。

  • 映画『ライオン・キング』場面写真

    未来の王“シンバ”誕生『ライオン・キング』特報解禁

    映画

     往年の名作アニメを“超実写版”としてよみがえらせるディズニー最新作『ライオン・キング』より、特報映像が解禁された。未来の王となるシンバの誕生に、詰めかけた多くの動物たちがひれ伏すオープニングシーンが、圧巻のスケールで描かれている。@@cutter 本作は、雄大なアフリカの大地を舞台に、王家の一族に生まれた子ライオンのシンバが自らの運命を受け入れ、“真の王”となる姿を描く。  1994年のアニメ版『ライオン・キング』は、全世界観客動員数がディズニーアニメ史上No.1、サウンドトラックの全世界売り上げがアニメーション史上No.1を記録。さらに、ミュージカル版は、演劇や映画、コンサートなどを含めた興行作品として史上最高の累計62億ドル(約6700億円)を稼ぎ出した。  その名作を、実写もアニメも超えた“超実写版”として復活させた本作。監督は『アイアンマン』シリーズ、『ジャングル・ブック』のジョン・ファヴロー。声優には主人公シンバ役で、俳優、歌手、作曲家など多彩な才能を持つドナルド・グローヴァー、その幼なじみで雌ライオンのナラ役には世界の歌姫ビヨンセが決定している。全米で予告編が解禁になった際は、全世界から動画サイトにアクセスが集中し、わずか24時間で2億4200万回という再生回数をたたき出した。  特報映像は、壮大なアフリカの地平線に浮かび上がるオレンジの太陽で幕を開ける。「プライド・ランド」の新たなる未来の王が誕生し、生命が永遠に引き継がれることを意味する“サークル・オブ・ライフ”が流れる中、キリンやシマウマ、ゾウなど、たくさんの動物たちが新たな命の誕生を祝福するために「プライドロック」に集まってくる。  母の腕の中で眠りから目覚めた子ライオンのシンバは、あどけない表情ながらも、青く丸い瞳には意志の強さと輝きが宿っている。「いつの日か、おまえが新たな王となるのだ」というナレーションとともに、王国の呪術師ラフィキがシンバを抱き上げて群衆の前に掲げると、集まった動物たちがその場にひざまずく様子が映し出される。  映画『ライオン・キング』は8月9日より全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access