クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

20年ぶりブラックビスケッツ復活!「Timing」「STAMINA」2曲披露にファン感動「泣きそうになった」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
ブラックビスケッツの(左から)南原清隆、天野ひろゆき
ブラックビスケッツの(左から)南原清隆、天野ひろゆき クランクイン!

関連 :

ビビアン・スー

南原清隆

天野ひろゆき

 南原清隆、ビビアン・スー、天野ひろゆきからなる音楽ユニット・ブラックビスケッツ(以下ブラビ)が、3日放送の『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2022』(日本テレビ系)で約20年ぶりに復活。ヒット曲の「Timing」「STAMINA」の2曲を披露すると、ネット上ではファンから「ブラビ見てて泣きそうになった」「ビビアン・スーが変わらなすぎてかわいくてびびってる」といった声が寄せられた。

【写真】47歳に見えないビビアン・スーも! ブラックビスケッツ20年ぶりに復活

 『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(同系)で生まれた音楽ユニット・ブラビ。1stシングル「STAMINA」でデビューし、2ndシングルの「Timing」は148万枚以上のヒットを記録。1998年の『NHK紅白歌合戦』にも出場した。

 そんなブラビが「Timing」「STAMINA」の2曲を披露。「Timing」の間奏では、当時と同様に南原がサックスを披露した。

 ブラビ復活を見届けた視聴者からは、ネット上に「懐かしすぎて涙出ちゃった〜」「ブラビ見てて泣きそうになった」「ビビアン・スーが変わらなすぎてかわいくてびびってるし、ブラビはやっぱりオリジナルしか勝たんやん!」「ブラビとビビアン最高じゃん…」「やっぱりブラビいいなあ…」「ブラビ、復活とか、タイムスリップ感やばい」といった声が溢れていた。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv