クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

日向坂46・四期生、12名全員で初表紙

エンタメ

  • twitter
  • facebook
「B.L.T.2023年2月号」にて12名全員で初表紙を務める日向坂46・四期生
「B.L.T.2023年2月号」にて12名全員で初表紙を務める日向坂46・四期生 東京ニュース通信社刊 撮影/細居幸次郎

 日向坂46・四期生が12月26日発売の「B.L.T.2023年2月号」(東京ニュース通信社)にて、初の12名全員で初表紙&巻頭グラビアに登場する。

【写真】12名全員で初表紙 日向坂46・四期生

 応募者数5万人を超えるオーディションを勝ち抜き、今年9月に日向坂46に加入した四期生の石塚瑶季、岸帆夏、小西夏菜実、清水理央、正源司陽子、竹内希来里、平尾帆夏、平岡海月、藤嶌果歩、宮地すみれ、山下葉留花、渡辺莉奈の12名。全員そろっての雑誌登場は初めてとなる今回、50P超の大ボリュームで総特集を行う。

 グラビアのほか、12名の個性を掘り下げるため「ひなQ」と題し、46問のQ&Aを実施。兄弟構成や家族間でのポジション、地元の好きなところなど基本的な質問のほか、最近の脳内や推しメンバーを直筆イラストで描いてもらう突飛な質問まであり、個性溢れる回答が続出。

 日向坂46といえば大喜利ということで、「ひなチャレ“ひなたざか”でアイウエオ作文」も。さらに、12人を4人1組の3グループに分けたクロストークインタビューを敢行。オーディション中の秘話や初舞台となった全国アリーナツアー「日向坂46 『Happy Smile Tour 2022』」国立代々木競技場第一体育館公演のことなど、合計2万5000字を超えるインタビューを掲載する。

 別冊付録として日向坂46四期生の両面超ビッグポスターに加え、SPクリアファイル付き。

 「B.L.T.2023年2月号」は東京ニュース通信社より、12月26日発売。価格は1300円。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv