クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

英国アカデミー賞ノミネート発表 最多は『西部戦線異状なし』 外国語映画として歴代最多タイ

映画

  • twitter
  • facebook
映画『西部戦線異状なし』(2022)
映画『西部戦線異状なし』(2022) 写真提供:AFLO

 英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)が主催する英国アカデミー賞のノミネーションが発表された。ドイツ映画『西部戦線異状なし』が最多の14部門にノミネートされ、『グリーン・デスティニー』(2000)と並び、外国語作品として史上最多の快挙となった。

【写真】英国アカデミー賞最多ノミネート『西部戦線異状なし』フォトギャラリー

 現地時間1月19日に英国アカデミー賞(BAFTA)のノミネーションが発表された。今年最多ノミネーションを果たした『西部戦線異状なし』はエドワード・ベルガー監督がメガホンをとったドイツ作品。作品賞や監督賞を含む14部門で候補入りを果たした。これまで最多ノミネートを獲得したのは『ガンディ』(1982)の16部門で、本作は『グリーン・デスティニー』と『つぐない』(2007)と共にこれに次ぐ。

 次点となったのは、『イニシェリン島の精霊』と『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』の10部門。9部門の『エルヴィス』、5部門の『TAR/ター』がこれに続いている。

 今年の授賞式は、現地時間2月19日にロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホールで開催予定。

 第76回英国アカデミー賞の主なノミネーションは以下の通り。

■作品賞
『西部戦線異状なし』
『イニシェリン島の精霊』
『エルヴィス』
『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』
『TAR/ター』

■英国作品賞
『Aftersun(原題)』
『イニシェリン島の精霊』
『Brian And Charles(原題)』
『エンパイア・オブ・ライト』
『Good Luck To You, Leo Grande(原題)』
『生きる LIVING』
『マチルダ・ザ・ミュージカル』
『ウエスト・エンド殺人事件』
『スイマーズ: 希望を託して』
『聖なる証』

■非英語作品賞
『西部戦線異状なし』
『アルゼンチン1985 〜歴史を変えた裁判〜』
『Corsage(原題)』
『別れる決心』
『The Quiet Girl(原題)』

■監督賞
エドワード・ベルガー 『西部戦線異状なし』
マーティン・マクドナー 『イニシェリン島の精霊』
パク・チャヌク 『別れる決心』
ダニエル・クワン&ダニエル・シャイナート 『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』
トッド・フィールド 『TAR/ター』
ジーナ・プリンス=バイスウッド 『The Woman King(原題)』

■主演女優賞
ケイト・ブランシェット 『TAR/ター』
ヴィオラ・デイヴィス 『The Woman King(原題)』
ダニエル・デッドワイラー 『Till(原題)』
アナ・デ・アルマス 『ブロンド』
エマ・トンプソン 『Good Luck To You, Leo Grande(原題)』
ミシェル・ヨー 『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』

■主演男優賞
オースティン・バトラー 『エルヴィス』
コリン・ファレル 『イニシェリン島の精霊』
ブレンダン・フレイザー 『ザ・ホエール』
ダリル・マコーマック 『Good Luck To You, Leo Grande(原題)』
ポール・メスカル 『Afrersun(原題)』
ビル・ナイ 『生きる LIVING』

■助演女優賞
アンジェラ・バセット 『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』
ホン・チャウ 『The Whale(原題)』
ケリー・コンドン 『イニシェリン島の精霊』
ドリー・デ・レオン 『逆転のトライアングル』
ジェイミー・リー・カーティス 『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』
キャリー・マリガン 『SHE SAID/シー・セッド その名を暴け』

■助演男優賞
ブレンダン・グリーソン 『イニシェリン島の精霊』
バリー・コーガン 『イニシェリン島の精霊』
キー・ホイ・クァン 『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』
エディ・レッドメイン 『グッド・ナース』
アルブレヒト・シュッフ 『西部戦線異状なし』
マイケル・ウォード 『エンパイア・オブ・ライト』

■脚本賞
『イニシェリン島の精霊』(マーティン・マクドナー)
『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』(ダニエル・クワン&ダニエル・シャイナート)
『フェイブルマンズ』(スティーヴン・スピルバーグ&トニー・クシュナー)
『TAR/ター』(トッド・フィールド)
『逆転のトライアングル』(リューベン・オストルンド)

■脚色賞
『西部戦線異状なし』(エドワード・ベルガー、レスリー・パターソン、イアン・ストーケル)
『生きる LIVING』(カズオ・イシグロ)
『The Quiet Girl(原題)』(コルム・バイレッド)
『SHE SAID/シー・セッド その名を暴け』(レベッカ・レンキェヴィチ)
『ザ・ホエール』(サミュエル・D・ハンター)

■アニメーション賞
『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』
『Marcel The Shell With Shoes On(原題)』
『長ぐつをはいたネコと9つの命』“
『私ときどきレッサーパンダ』

■ドキュメンタリー賞
『All That Breathes(原題)』
『All The Beauty And The Bloodshed(原題)』
『ファイアー・オブ・ラブ 火山に人生を捧げた夫婦』
『デヴィッド・ボウイ ムーンエイジ・デイドリーム』
『ナワリヌイ』

■ライジング・スター賞
エイミー・ルー・ウッド
ダリル・マコーマック
エマ・マッキー
ナオミ・アッキー
シェイラ・アティム

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv