クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

『愛の不時着』脚本家が破綻寸前の夫婦を描くNetflix『涙の女王』、日本版予告解禁

海外ドラマ

Netflixシリーズ『涙の女王』キャラクタービジュアル
Netflixシリーズ『涙の女王』キャラクタービジュアル Netflixシリーズ「涙の女王」3月9日より独占配信

関連 :

キム・ジウォン

キム・スヒョン

 キム・ジウォンとキム・スヒョンがダブル主演を務め、3月9日配信開始となるNetflixシリーズ『涙の女王』より、日本版ティザー予告とキャラクタービジュアルが解禁された。ティザー予告では、大財閥の令嬢×新入社員という世紀の結婚を果たした2人のラブシーンが描かれながらも、結婚3年で早くも離婚の危機に陥っている夫婦の冷戦が映し出されている。

【動画】『愛の不時着』を手掛けたパク・ジウンが脚本によるロマコメ! 『涙の女王』日本版ティザー予告

 本作は、『愛の不時着』の脚本家パク・ジウンによる、破綻寸前の夫婦を描くロマンティック・コメディー。キム・ジウォンとキム・スヒョンは本作が初共演。

 財閥クィーンズグループの3代目で“デパート業界の女王”と呼ばれるホン・ヘイン(キム・ジウォン)と、田舎出身で“スーパーマーケットの王子”と呼ばれるペク・ヒョヌ(キム・スヒョン)は結婚3周年を迎えた頃、冷め切った夫婦関係に終止符を打とうとしていた。しかし、夫婦がある危機に見舞われたことで、止まっていた恋の物語が再び動き出す…。

 解禁された映像では、ホン・へインが「あなたを絶対に泣かせない」とペク・ヒョヌに甘いせりふを吐くシーンから始まり、見つめ合うシーンやキスシーンなど、世紀の結婚と騒がれた2人の幸せな生活が映し出されるかと思いきや、まるで冷戦状態の2人が映し出される。「愛で結ばれたのに結婚したら愛がない」「もう別れたい」と泣き叫ぶペク・ヒョヌの姿がリピートされ、世紀の結婚ならぬ、世紀の戦争(?)のような状況が描かれていく。

 わがままでクールな令嬢姿がまさにハマリ役ともいえるキム・ジウォンと、豪快に泣く姿にギャップを見せたキム・スヒョンの好演ぶりが、涙あり、笑いあり、胸キュンありのストーリーを予感させる。離婚寸前の夫婦に一体どんな危機と奇跡が訪れるのか? 待っているのは幸せな結婚生活か離婚か―。

 Netflixシリーズ『涙の女王』は、Netflixにて3月9日より独占配信。

Netflixシリーズ『涙の女王』日本版ティザー予告

この記事の写真を見る

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る