クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

注目アーティストLiSA、『ミニオンズ』日本語吹替キャストに決定!

映画

  • twitter
  • facebook
ミニオンズ×LiSA
ミニオンズ×LiSA(C)2014 Universal Pictures.

 大人気キャラクター・ミニオンを主人公にした映画『ミニオンズ』の日本語吹替キャストとして人気急上昇中アーティスト・LiSAの出演が決定した。LiSAは、ミニオンたちと大悪党大会を目指すネルソン・ファミリーの母親、マージの声を担当する。

【関連】「LiSA」フォトギャラリー

 LiSAは、人気アニメーションの楽曲を多く手掛ける注目のアーティスト。親しみやすいキャラクターと独特なファッションセンス、そしてオーディエンスを煽り巻き込むパワフルなライブパフォーマンスで人気を集めている。また、ブログなどで度々自身のミニオングッズを披露しており、業界一のミニオン好きとしても知られている。

 そんなLiSAは、ミニオンたちから直接吹替のオファーを受け、「本当にやっていいんですか? ヤッター! うれしい!」と歓喜。「今回はこうやってミニオンたちとお仕事として関わらせていただけて、すごくすごく嬉しいです。演じさせていただく役はミニオンたちをすぐに気に入り、まるで自分の子供のようにお世話をするキャラクターのようなのですが、私のミニオンたちに対する愛をこめて演じたいと思います!」と喜びのコメントを寄せた。

 さらに、LiSAは「ミニオンは、やっぱりこのビジュアルがいいですね。あと彼らの声が特徴的でかわいい。完璧なミニオンではなく、1人ドジな子がいたり、ちょっとふざけたりする子がいたりとか、そのキャラクターに惹かれました。どんなハプニングがあっても、全てを楽しんでしまうところも好きですね」とミニオンの魅力を熱弁した。

 本作は、ユニバーサル・ピクチャーズ史上NO.1大ヒットを記録した『怪盗グルーのミニオン危機一発』をはじめ、世界中で大人気を博している『怪盗グルー』シリーズ最新作。バナナが大好物な謎の生物・ミニオンが、現在のボス・怪盗グルーと出会うまでの旅路をコミカルかつスリリングに描く。日本語吹替版キャストにはLiSAのほか、天海祐希、バナナマン(設楽統、日村勇紀)、宮野真守、藤田彩華などが決まっている。また、女の子限定日本語吹き替え版オーディションも行われるという。

 映画『ミニオンズ』は7月31日より全国ロードショー。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv