クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

日向坂46・佐々木美玲が告白「16歳まで1人でお風呂に入れなかった」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
日向坂46・佐々木美玲
日向坂46・佐々木美玲 クランクイン!

関連 :

佐々木美玲

日向坂46

 日向坂46の佐々木美玲が9日放送の『日向坂で会いましょう』(テレビ東京/毎週日曜25時5分)に出演。母親から16歳まで1人でお風呂に入れなかったことを暴露された佐々木が「今でもお母さんと入ったりする」「お姉ちゃんとかが先に入ってたら後から襲う」と20歳になった今でも、1人でのお風呂が怖いと明かした。

【写真】16歳まで1人でお風呂に入れなかった“みーぱん”佐々木美玲

 この日の『日向坂で会いましょう』は、5月に第1子が誕生し、新米パパとなったMC・オードリー春日俊彰に、人生の先輩であるメンバーの親から子育てのアドバイスをもらう企画の3週目。母だからこそ知る「娘の秘密」として、佐々木が16歳まで1人でお風呂に入れなかったと明かされた。

 母の暴露に頭を抱えた佐々木は「お風呂が怖くて...。今でもお母さんと入ったりするんですけど」と告白。続けて「あとはお姉ちゃんとかが先に入ってたら後から襲う、みたいな」と打ち明け、「(お化けを)想像しちゃうんですよ。洗顔してこうやったら(目を開けたら)いる(気がする)」と顔をしかめた。

 その後、同じくお風呂関連のエピソードとして2期生・河田陽菜の幼少期についてもタレコミが。河田の母いわく幼い頃の河田は「『ピカピカちゃんお風呂入りよ』と言うと喜んで入っていた」そうで、入浴後には母親が体を拭きにくるまで「ピカピカちゃん上がったよ〜」と言い続けていたとのこと。この話を聞いたMC・オードリー若林正恭に「ピカピカちゃんだったんですか?」と聞かれた河田は恥ずかしそうな表情。若林に「どういう意味でピカピカちゃんだったの?」と聞かれると、「『キレイになったよ』っていうピカピカ…記憶はあります」と答えていた。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv