クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ホリプロスカウトキャラバン、中2山崎玲奈さんがグランプリ 宮本亜門が絶賛「天才!」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
 「第44回ホリプロタレントスカウトキャラバン」グランプリに輝いた山崎玲奈さん
「第44回ホリプロタレントスカウトキャラバン」グランプリに輝いた山崎玲奈さん クランクイン!

 芸能事務所ホリプロが主催する「第44回ホリプロタレントスカウトキャラバン」の決選大会が、12日、都内で開催され、中学2年生・山崎玲奈(やまさき・れな)さんがグランプリを受賞した。

【写真】グランプリに輝いた山崎玲奈さんと17Live賞に選ばれた佐竹桃華さん

 ホリプロタレントスカウトキャラバンは、1976年から実施されるオーディション。今大会は“ミュージカル次世代スター”をテーマに、従来のタレントスカウトキャラバンにはなかった“世界に羽ばたける次世代ミュージカルスター”を発掘する。最終審査(ダンス・演技・歌唱)に残った10名のうち、山崎がグランプリさん、京都府出身の高校3年生・佐竹桃華さんが17Live賞に選ばれた。

 山崎さんは、2007年1月28日生まれの13歳。グランプリに選ばれた瞬間には目をぬぐう仕草を見せ、「自分が、全ての審査において思い切り楽しんで、このグランプリという賞をとれたので心から嬉しいです」と受賞を喜んだ。

 今回のパフォーマンスの自己評価は、「自分に悔いなしということで、全て100点」。グランプリの賞金である100万円の使いみちを問われて「ディズニーの年パスを買いたい。まずそれ!まずそれです。残りは貯めておこうかなと思います」と堅実な一面を見せた。

 ミュージカル俳優を目指したのは、小学4年生の頃からミュージカルスクールに通い、市民ミュージカルのオーディションにたまたま受かったことがきっかけ。「稽古をするうちに楽しいと感じて『これを職業にしたい』という思いが深まって、今、こういう風に東京でもオーディションを受けるようになった」と回顧。目を輝かせて「ミュージカルだけではなく、映画やドラマでも幅広く活躍できる女優さんになりたい」と将来の夢を語った。

 今回スペシャルアンバサダーをつとめた俳優・市村正親は、山崎が2007年1月28日生まれであることに言及し、「実は、僕も1月28日生まれ。だからこれは運命なんです。おめでとう」とがっちり握手。「近々、舞台でご一緒できる日を楽しみに待っています」とエールを送った。また演出家の宮本亜門は「あなた凄かったね! 全身鳥肌立った。天才!日本どころか世界中に行ける」と絶賛した。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access