クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

飯豊まりえ、髪を15センチカット「こんなに短いのはすごく久しぶり」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
飯豊まりえ、髪を15センチカット(※写真はドラマ『君と世界が終わる日に』より)
飯豊まりえ、髪を15センチカット(※写真はドラマ『君と世界が終わる日に』より)(C)日本テレビ

関連 :

竹内涼真

飯豊まりえ

中条あやみ

 俳優の竹内涼真が主演を務める2021年1月スタートのドラマ『君と世界が終わる日に』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)より、共演女優の飯豊まりえがロングヘアを約15センチカットし、口をガムテープで塞がれた姿を収めた場面写真が解禁された。

【写真】髪を初ブリーチ! 『君と世界が終わる日に』主演の竹内涼真

 本作は、ゾンビサバイバル×ラブストーリー×ミステリーの3つの軸が絡み合う、極限の人間ドラマ。日本テレビ×Hulu の共同製作ドラマとして、1月より日本テレビ系にてSeason1が放送され、全10話で一度完結。その後、3月よりHuluにてSeason2全6話が配信される。主演の竹内は、どんな状況でも諦めず、死と隣り合わせの終末世界を生き抜く、たくましいサバイバー・間宮響役を演じる。

 響は高校時代からの恋人・小笠原来美(中条あやみ)にひそかにプロポーズをしようとしたその日、トンネル滑落事故に遭い、閉じ込められてしまう。4日後、命からがらトンネルを脱出すると、世界は一変していた。誰もいない街。大破した交通網。届かない電波。街中に残された血痕。そして、誰もいない街をさまよう“生ける屍”。“世界の終わり”のような極限状態にひとり取り残された響は、必死に来美を探すが、どこにも見当たらない。やがて響は、この街が警戒区域として封鎖されてしまったことに気が付く。

 飯豊は、街に残された生き残りのうちのひとりで、竹内演じる主人公と共に“終末世界”を生き抜こうとする女子大生・柊木佳奈恵役。佳奈恵はどこか冷めたところがあり他人と距離を置いているが、死と隣り合わせのサバイバルを経て徐々に響に心を開いていく。

 今回解禁された場面写真は、自身のトレードマークであるロングヘアをばっさりカットした飯豊が、口をガムテープでふさがれた痛ましい姿を収めたもの。佳奈恵を演じるにあたり、劇中のとある理由から髪を切ることになった飯豊。このような短いヘアスタイルにしたのは3年ぶりだという飯豊は「こんなに短いのはすごく久しぶりなのに全然違和感がないです」と、連日のハードな撮影を感じさせない笑顔で語っている。

 新日曜ドラマ『君と世界が終わる日に』は、Season1(全10話)が日本テレビ系にて2021年1月17日より毎週日曜22時30分放送。Season2(全6話)が、3月よりHuluにて配信。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv