ジョニー・ウィアー 関連記事

  • 映画『氷上の王、ジョン・カリー』舞台挨拶付上映イベントに登場したジョニー・ウィアー

    ジョニー・ウィアー、偉大なるフィギュアスケートの先人へ思いを吐露

    映画

     プロスケーターのジョニー・ウィアーが11日、都内で行われた映画『氷上の王、ジョン・カリー』公開記念舞台挨拶に登壇。衣装デザイナーとしての顔も持つウィアーは、カラフルな衣装で姿を現すと、詰めかけたファンの声援に笑顔で答えるなどノリノリでイベントを楽しんでいた。@@cutter 本作は、アイススケートをメジャースポーツへと押し上げ、芸術の域にまで昇華させた伝説のスケーターでありオリンピック金メダリストであるジョン・カリーの人生に迫った物語。    自身も出演している作品を観たというウィアーは「ジョンはアスリートとしては素晴らしい成績を残した人でしたが、プライベートでは波乱万丈。この映画を観て、泣きたいのか笑いたいのか複雑な感情にとらわれました」と素直な感想を述べる。カリーの演技については「細かいところを見逃さない完璧主義者。表現者としてもすごかった」と評価した。    またウィアーは「この世で一番大切なのは、自分の跡を残すこと。どんなトラブルがあってもクリエイティブなことを残し続けてきた人」とカリーを評価すると、司会者からは「ウィアーさんにも共通するところがあると思う」と告げられる。目を丸くして笑顔を見せたウィアーは「うれしい言葉です。ジョン・カリーのような存在があったから、私がいま氷の上で、自分らしいスケートができるのです」と語ると「自分らしく生きることが正しいか疑問に思うことも多々ありますが、私はそれを続けてきた」と胸を張った。    さらにウィアーは、カリーがゲイとして好奇な目に晒され、苦しめられてきたことに触れると「私は自分がゲイであることで周りから注目されていますが、隠さずフィギュアスケートができたのは、過去に同じ経験をしてきたジョン・カリーのおかげです。私もこれまで、さまざまなセクシャリティに関する残念な質問もされてきました。その際、私は自分自身が強い人間だと思っているので、回答できましたが、そこまで強くない人もいます。そういう人に対してしっかりサポートをしていければと思っています」と自身の考えを述べていた。

  • (左から)ToshI、ジョニー・ウィアー

    ToshI&ジョニー・ウィアー、美しい2ショットにファン歓喜

    エンタメ

     X JAPANのToshIが29日、インスタグラムに元五輪フィギュアスケート選手のジョニー・ウィアーとの2ショットを投稿。アイスショーに出演した2人の写真にファンからは「美しい」「目がハートマーク」「可愛過ぎる2ショット」などの反響が寄せられている。@@cutter 投稿されたのは、全国4都市で開催されているアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」に歌手として出演したToshIとスケーターとして出演したジョニーの2ショット。カメラにピースサインを向けるジョニーと、笑顔のToshIが写真に収まっている。  2人の姿にファンからは「うっうっ美しい」「美しいお二人に目がハートマーク」などのコメントが殺到。さらに「お人形さんのようなお二人ですね」「プリンスがお二人並んでとても良い感じです」「可愛過ぎる2ショット」などの声も多数寄せられている。  またToshIは、インスタグラムにフィギュアスケーターの羽生結弦との2ショットなども投稿している。 引用:https://www.instagram.com/toshl_officia/

  • Netflixの新スケート・ドラマ『Spining Out(原題)』に出演するジョニー・ウィアー

    “氷上の王子様”ジョニー・ウィアー、フィギュアスケートTVドラマに出演

    海外ドラマ

     フィギュアスケートの元五輪選手で、現役時代は“氷上の王子様”の異名で人気を博したジョニー・ウィアー。現在はコメンテーターとして活躍しているが、新ドラマ『Spinning Out(原題)』に出演することが決まったという。@@cutter Netflix製作の『Spinning Out(原題)』は、転倒して危うく選手生命を絶たれそうになったシングルのスケート選手キャットが、才能はあるものの素行の悪い男子のパートナー、ジャスティンを見つけて、ペアスケーティングの舞台に立つというストーリー。この主人公には秘密があるとのことだ。  The Hollywood Reporterによると、ジョニーはキャット&ジャスティン・ペアのライバルであるゲイブを演じるという。ゲイブは一見、おおらかな人物に見えるが、キャットとジャスティンを倒すためなら、どんな手段をも辞さないような一面を持っているというキャラクターとのことだ。  映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の女優カヤ・スコデラーリオがキャット役、海外ドラマ『ARROW/アロー』の俳優エヴァン・ロデリックがジャスティン役で出演する。  ジョニーはThe Hollywood Reporterに『Spinning Out(原題)』出演の記事が出ると、「女優をする! オーディションも受けたし、一通りやった。Netflixファミリーに入れてワクワクしている!」とツイートし、“女優業”への意欲を露わにした。

  • 浅田真央

    まだ25歳…デニス・テンさんに浅田真央らトップスケーターが追悼の声

    エンタメ

     2014年のソチオリンピックで銅メダルを獲得したフィギュアスケート選手、デニス・テンさんが19日、故郷カザフスタンで暴漢に襲われ25歳で亡くなったことについて、フィギュアスケート界から続々と追悼の声が上がっている。@@cutter 日本の羽生結弦がアジア人初の金メダルを獲得したソチ五輪。同大会銀メダリストのパトリック・チャン(カナダ)は同日、自身のツイッターで「デニス・テンさんとリンクを共有できたことを光栄に思い、感謝しています。最も美しいスケーターの1人でした。ご家族と思いを共にし、彼との思い出を永遠に大切に…」とつづっている。  美しいビジュアルと品のあるスケーティング、そして優しくチャーミングな人柄でファンのみならず同業の選手たちにも好かれていたデニスさん。アイスショーなど交流のあった浅田真央は彼との笑顔の2ショットを自身のインスタグラムに載せ、「なぜ、どうして、信じられません、信じたくありません。大切な仲間の命が奪われたなんて、辛いです、悲しいです。日本のショーに来てくれたり、カザフスタンのショーに呼んでくれたり、カナダやロシアで一緒に練習やテニスやバーベキューをしたりしました。とても優しくて、面白くて、いつも一生懸命な人でした」とつらい思いを吐露。  小塚崇彦は「この前LINEしたばっかじゃん…ショー呼んでくれて…ブレード届くの楽しみにしてるって…デニス嘘だろ?? ちょっと気持ちの整理がつかない。。」と、彼とのLINEのトークルームのスクリーンショットを投稿。高橋大輔も「デニス…本当言葉が見つからない。誰にでも優しかった人がどうして。まだまだこれからだったのに。信じられない」と、デニスさんの笑顔を正面から撮影したモノクロームの写真を投稿している。  織田信成は「先月カザフスタンでのデニスのアイスショー本当に素晴らしかった。デニスもすごく満足してて喜んで、またこのメンバーでしようね!って話してたのに…本当に本当に信じられへんし悲しいし悔しい。。」と彼を含めた3ショットを投稿。荒川静香は「何かの間違いではないか…信じられない信じたくない突然の訃報に心が痛みます…思い浮かんでくるのは彼の明るく優しい笑顔ばかりで…いつもいつの間にか写真を撮ってくれていて送ってくれて…本当に信じられない…悲しい…」とコメント。村上佳菜子は「デニス…やだやだ!信じられない!嘘って言って…!!お願いだから、大事な仲間を奪わないで!!!!!!!デニス戻ってきて…っ!」と悲痛な思いをつづっている。  他にもエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)、ジョニー・ウィアー(アメリカ)、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)、ジェイソン・ブラウン(アメリカ)、カロリーナ・コストナー(イタリア)、ジェフリー・バトル(カナダ)、タラ・リピンスキー(ロシア)ら世界中から、彼の才能と人柄を惜しむ声が続々と寄せられている。 引用:https://twitter.com/pchiddy    https://www.instagram.com/maoasada2509/    https://www.instagram.com/takakozuka/    https://www.instagram.com/d1sk_t/    https://twitter.com/nobutaro1001    https://twitter.com/tiramisu11    https://twitter.com/canyanpy1107    https://www.instagram.com/plushenkoofficial/    https://twitter.com/javierfernandez    https://twitter.com/jasonbskates    https://twitter.com/mskostner    https://twitter.com/j_butt

  • 羽生結弦&ジョニー・ウィアーが熱いハグ! ※「ジョニー・ウィアー」インスタグラム

    羽生結弦&ジョニー・ウィアーの熱いハグ写真に反響「かわいい」

    エンタメ

     元五輪選手でプロスケーターとして活躍するジョニー・ウィアーが13日、自身のインスタグラムに、羽生結弦と熱い抱擁を交わす姿を収めた写真を投稿。「とても幸せなお写真!」「2人ともかわいい」など続々と反響が寄せられている。@@cutter 「僕はゆづ君のことがとても誇らしいし、今週末に開催される彼の特別なセレブレーション・ショーに出演できて光栄だよ」という言葉とともに投稿された写真には、笑顔の羽生を力強く抱きしめるジョニーの姿が収められている。  写真を見たファンは、「みんなあなたたち2人が大好き」「ゆづ頑張って!」「2人を見れて嬉しい」「ジョニーとゆづ!かわいい!」「あなたを見るのが見待ちきれない」「とても幸せなお写真!」などのコメントを寄せている。  2人は4月13日から15日まで、武蔵野の森総合スポーツプラザで開催されるアイスショー「Continues ~with Wings~/コンティニューズ・ウィズ・ウィングス」に出演する。同イベントは、羽生のフィギュアスケート人生に関わった人々、そしてファンために行われる感謝の公演。出演者には、エフゲニー・プルシェンコやジェフリー・バトル、無良崇人らが名を連ねている。 引用:https://www.instagram.com/johnnygweir/

  • 織田信成、「ジョニーさんタラさんオダさん」3ショットが大反響! ※「織田信成」ツイッター

    織田信成、「ジョニーさんタラさんオダさん」スリーショットが大反響!

    エンタメ

     元フィギュアスケート選手で現在、解説などで活躍する織田信成が23日に自身のツイッターを更新し、同じく元フィギュアスケート選手であるジョニー・ウィアーと、長野五輪のフィギュア女子シングルで金メダルに輝いたタラ・リピンスキーとの貴重なスリーショットをアップした。この投稿に「最高の3ショットですね」「ごーじゃす、ごーじゃす」「ま、まぶしいっ!」などの反響が相次いでいる。@@cutter この日の投稿で「ジョニーさんタラさんオダさん。」とツイートした織田は、平昌オリンピックのスケートリンクをバックにしたスリーショットをアップ。腰に手を当てて両脇で笑顔を浮かべる織田とジョニー、そして、2人に囲まれきらびやかな衣装に身を包んだタラという、貴重なプライベートショットを披露した。  この投稿に対して、コメント欄では「凄いメンバーですね~」「素敵な三人の贅沢ショット」「衣装も髪型も、カッコいい」「ジョニー様がまさかリーゼントで来るとは!」「タラ様うつくしい」「織田さん最高にカッコイイ!」など、多くの反響が寄せられている。 引用:https://twitter.com/nobutaro1001

  • ビヨンセのヒット曲を踊る、(左から)タラ・リピンスキー&レスリー・ジョーンズ&ジョニー・ウィアー ※「ジョニー・ウィアー」インスタグラム

    ジョニー・ウィアー、長野五輪金のタラ・リピンスキーとノリノリでビヨンセを披露

    セレブ&ゴシップ

     元フィギュアスケート選手のジョニー・ウィアーが18日に自身のインスタグラムを更新し、長野オリンピックのフィギュア女子シングルで金メダルに輝いたタラ・リピンスキー、女優のレスリー・ジョーンズと共に、平昌オリンピックの会場で、ビヨンセのヒット曲に合わせて踊る姿を収めた動画を公開。ファンの間で話題を呼んでいる。@@cutter タラと共に、コメンテーターとして平昌オリンピックを観戦しているジョニーは「レスリー・ジョーンズやタラ・リピンスキーと一緒にいるよ。そして守護聖人のビヨンセにオマージュを捧げる!」と言葉を添えて、レスリーやタラとともに、ビヨンセのヒット曲『クレイジー・イン・ラブ』に合わせて、サングラスをかけながらノリノリで踊る様子を収めたビデオを投稿している。  現在までにおよそ17万回再生されているビデオを見たファンからは「世界最強の3人!!」「リプレイを止められない」「なんて面白いの」「大好きだよ」「私の朝を明るくしてくれてありがとう」「君たち完ぺきだね」「笑い死にしそう」などのコメントが寄せられている。  「氷上のプリンス」の異名を取り、日本でも人気を博したジョニーは、トリノやバンクーバーオリンピックに出場した名スケーター。タラは1998年に開催された長野オリンピックのフィギュアスケート女子シングルにて金メダルに輝いている。一方のレスリーは、2016年に公開したリメイク版の映画『ゴーストバスターズ』への出演で知られる。 引用:https://www.instagram.com/johnnygweir/

  • セリーヌ・ディオンの『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』を“熱唱”するジョニー・ウィアー ※「Lip Sync Battle」ユーチューブより

    「氷上のプリンス」ジョニー・ウィアー、セリーヌ・ディオンを口パクで“熱唱”

    セレブ&ゴシップ

     元五輪フィギアスケーターで「氷上のプリンス」の異名を取り、日本でも人気を博したジョニー・ウィアー。セレブが口パク(リップシンク)対決する人気バラエティ番組『Lip Sync Battle(原題)』に出演し、歌姫セリーヌ・ディオンの大ヒット曲『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』を“熱唱”してスタジオを沸かせた。Peopleが伝えた。@@cutter 海外ドラマ『NCIS:LA』に出演する俳優でラッパーのLL・クール・Jと、モデルのクリッシー・テイゲンがホストを務める『Lip Sync Battle(原題)』。これまでも数多くのセレブが出演し、リップシンクの真剣勝負に挑んだが、ジョニーはトップレスに白いジャケット、白いショートパンツを身に着け、ドレス風に見えるフレアの白い布を腰に巻いて登場。その姿は、2017年の「ビルボード・ミュージック・アワード」に登場したセリーヌのガウン姿を彷彿とさせる。  番組のユーチューブに投稿されたプレビュー映像には、手作り風のミニチュア・タイタニック号の飾りがついたマイクを握ったジョニーは、まるで氷上を滑るかのようにステージ上を小走りして、サビの部分では拳を握りしめて感情たっぷりに“熱唱”している姿が垣間見られる。現役の頃と変わらぬ表現力だ。  ジョニーの対戦相手は1998年の長野五輪の金メダリスト、元フィギアスケーターでジョニーの親友だというタラ・リピンスキー。二人は平昌五輪開催中、米NBC局のコメンテーターを務めるそうだ。  「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」とキャプションをつけて、リップシンク対決の時に撮影された写真を自身のインスタグラムに投稿したジョニー。タグに「#bestlife(最高の人生)」とつけて、パフォーマンスを楽しんだことを報告している。写真を見たファンからは「見応えたっぷり」「天使みたい」「ゴージャス」「まさにアイコン」といった称賛が寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/johnnygweir/

  •  ジョニー・ウィアーがツイッターでヴィクター・ボロノフとの復縁を報告

    ヴィクター・ボロノフとジョニー・ウィアーが復縁 ツイッターで報告

    セレブ&ゴシップ

     今年の3月頃から離婚騒動が起きていた元五輪フィギュア・スケーターのジョニー・ウィアーと同性の夫ヴィクター・ボロノフが復縁したことが明らかになった。@@cutter 4月に入ってから離婚を取り止め復縁に向けて協議に入っていると伝えられていたジョニーとヴィクター。だがその協議で結局折り合いがつかず、離婚が進められているとも一部報道されていたが、ジョニーが現地時間5月6日、自身のツイッターでヴィクターとの復縁を報告した。  「夫と私は喜んでヨリを戻しました。私たちのプライバシーとインテグリティをどうか尊重して下さい」。  そうつぶやいてから9時間後に、ジョニーは再び「愛は危険。愛は安全。愛は醜い。愛は美しい。激しく愛するということは、どんなに欠点があってもそれを含めて最高のギフトよ。輝き続けて」と、紆余曲折を経て復縁できた喜びを表すかのようなツイートを発した。  4月末にはヴィクターがInside Editionとのインタビューで、ジョニーの許しがたい行動に「裏切りを感じ、心がボロボロでショックだった」と話し、ジョニーも復縁に向けた協議が無に終わったことを伝えていたとのことだが、ジョニー自らが復縁を報告しているので再び状況が一転したようだ。  ジョニーは「今は静かにしておいて」という心境のようだが、二人が近いうちに仲睦まじい姿を見せてくれることに期待したい。

  • やっぱり大好き!?

    ジョニー・ウィアー、夫ヴィクターと仲直りして離婚を取り止め!?

    セレブ&ゴシップ

     離婚争議が泥沼化しそうな様子を見せていた元五輪フィギアスケーターのジョニー・ウィアーと夫のヴィクター・ボロノフが、離婚を取り止めるそうだ。@@cutter TMZによると、先週末にジョニーとヴィクターが話し合いの末、寄りを戻すということで意見が一致したと複数の関係者が話しているそうだ。ジョニーは先週末、撮影のためロサンゼルスにいたらしいが、現地時間14日には二人で住んでいた家に戻ってくるとのこと。  ただし復縁にはヴィクターからジョニーに対し条件が出ているそうだ。ヴィクターは今回の騒動でジョニーが彼の悪口を言いふらしたことに関して、公開謝罪してほしいらしい。ジョニーは謝罪することと共に、今後、二人の結婚生活と金銭面に関してジョニーの母親に口出しさせないことを書面にて同意する必要があるそうだ。  3月に二人の破局が伝えらえると、その前に起きていたDV騒動や、所持品や愛犬を巡る二人のバトルに注目が集まったが、当の本人たちは気持ちの整理がつく前に離婚を持ち出してしまったのだろうか。離婚申請はジョニーの方から始めたと伝えられたが、その直後にジョニーがニューヨークの二人の住まいから、テレビや大量の衣装などを運び出し、結婚してから二人で飼い始めたという愛犬を連れ出した時にはヴィクターが泣いていたと報じられた。  二人はジョニーが謝罪するという内容をまとめる書類を巡り口論したそうだが、元サヤは決定か!? お似合いの二人なだけに、ジョニーがヴィクターのもとに戻ったという確定ニュースの続報に期待したい。

  • 離婚は泥沼化!?

    ジョニー・ウィアー、泥沼離婚バトル!? 別れた夫へ毎月約10万円の手当を支給

    セレブ&ゴシップ

     同性婚の夫ヴィクター・ボロノフとの破局を発表した元五輪フィギアスケーターのジョニー・ウィアー。ヴィクターとは弁護士を通し、離婚手続きを進めているが、円満破局とはならないようだ。@@cutter 現在、ジョニーとヴィクターの離婚裁判が進んでおり、ジョニーがヴィクターに毎月1000ドル(約10万円)の手当を支払うことになったと、TMZが伝えた。この合意は一時的なものらしいが、これまでの生活を考えると、ヴィクターはかなりの節約を迫られそうだ。  さらに両者は所有していた「ファベルジェの卵」と結婚指輪を売却し、その売上金を信託にするという。また、正式に離婚になるまでは2人が法律上夫婦であるため、家にかかる光熱費はインターネット代とケーブルテレビ代を含み、ジョニーが負担することになったとか。  TMZによると、離婚申請をしたのはジョニーの方らしいが、二人の離婚争議は泥沼化しいているようだ。ヴィクターは3月5日(現地時間)にジョニーに腕を叩かれ、ジュエリーと木製のロシア人形を投げつけられたとして、ジョニーに対して接近禁止命令を取りつけたそう。  ジョニーは、裁判所命令により警官を同行させた上で、2人で住んでいた家から自分の所持品を持ち出す時間を30分与えられ、テレビ2台やエルメスのスカーフ、衣装多数などを持ち出したとのこと。その際、ヴィクターは泣きじゃくっていたが、ジョニーは結婚後2人で飼った愛犬も連れ去ったとのことだ。  まだ終わっていない二人の離婚争議。しばらくは激しい(!?)せめぎ合いが続きそうだ。

  • アツアツの日々は過去のものに…

    ジョニー・ウィアー、破綻した結婚生活の実情を吐露 夫とは取っ組み合いのケンカも!

    セレブ&ゴシップ

     現地時間3月19日に同性婚の夫ヴィクター・ボロノフとの離婚を発表した元五輪フィギュアスケーターのジョニー・ウィアー。家庭内暴力で警察沙汰になったことも伝えられたが、ヴィクターとの結婚生活は穏やかではなかったようだ。@@cutter Access Hollywoodとのインタビューで、ヴィクターとの結婚生活について語ったジョニー。「長い間、家庭では苦しい時間を過ごしてきたけれど、そんな様子は公の場で見せまいとしていた」と話し、「夫との結婚で自分自身を失っていた。自分の人生の目的を失っていた。世界から孤立していた」と、ヴィクターを「夫」と言いつつ、結婚生活の実情を明かしたそう。  激しいケンカの末、家庭内暴力でジョニーとヴィクターの双方が警察に通報するという騒ぎに関し、インタビューアーが「噛んだ」話に触れると、「あの夜は正当防衛だ…。僕の体に痕はないけど、心に深刻なダメージを負ったよ」と返答。ヴィクターを噛んだことを認め、警察が来た際にヴィクターが真っ先に噛み痕を警察に見せたことも二人の関係を悪化させたという。    「頻繁ではなかったけど、男同士だからね。男の子はケンカするものだし、レスリングもする。大抵はおふざけだったけど、何回かは本当に取っ組み合いになって…。彼が僕を叩くのを友達が目撃したこともあった」。  弁護士資格を持つヴィクターだが、ジョニーと結婚時は働いていなかったとのこと。ジョニーが稼ぎ頭として家を留守にして働いていたことも、結婚生活に影を落としたそうだ。ヴィクターの代理人はジョニーの望みだったために、ヴィクターは仕事せずにジョニーのそばにいたと話しているそうだ。  円満破局とはいかなそうなジョニーとヴィクターの離婚。だが、ジョニーは「彼ができる最悪なことは、お互いが持っている裸の写真を公開することくらいだ。だとしても僕(の裸)は完璧だよ」と、前向きさを忘れていない(!?)ようだ。

  • 同性の夫ヴィクター・ボロノフと2年間の結婚生活にピリオドを打ったジョニー・ウィアー

    「氷上のプリンス」ジョニー・ウィアー、同性婚のパートナーと結婚2年で離婚へ

    セレブ&ゴシップ

     今年のソチ五輪でもアメリカのコメンテイターとして活躍した元フィギアスケーターのジョニー・ウィアーが、同性の夫ヴィクター・ボロノフと離婚することが明らかになった。@@cutter E! Newsを始め複数のメディアが伝えているが、ジョニーは現地時間3月19日、自身のツイッターで「とても悲しいお知らせですが、夫と私は破局しました。心が痛みますが、彼の幸せを祈ります」と離婚することを報告した。   一方、ヴィクターの代理人は「当方のクライアント(ヴィクター)は結婚の突然の終焉にショックを受けていると共に、現在明らかになっている複数の事柄を含み、結婚生活の中で耐えてきたトラウマと向き合っています」と意味深な声明を発表している。  2011年の大晦日に結婚したジョニーとヴィクター。結婚2年で離婚となるが、1月にはトラブル報道もあった。激しいケンカの末、双方が警察を呼ぶという家庭内暴力騒ぎが起き、ジョニーがヴィクターを噛んだと伝えられた。今月には裁判所に出廷したものの、不起訴になったという。  E! Newsによると、ジョニーは離婚報告の前に「悲しい発表がもうすぐありますが、その件について私が話したい相手は@「エレンの部屋」と@「オプラ」だけ」とツイートしていたそうだ。現在は削除されている。  今月2日(現地時間)に行われたアカデミー賞ではファッションコメンテーターをしていたジョニー。アカデミー賞繋がりで賞の司会を務めたエレン・デジェネレスの番組に出演し、離婚の真相を話してくれることに期待したい。

  • エレン・デジェネレス&ポーシャ・デ・ロッシ

    ハリウッド★LGBTカップルが勢揃い!<フォト集>

    セレブ&ゴシップ

    2012年、オバマ米大統領が同性婚を支持する意向を発表しハリウッドも大いに盛り上がったが、現在ハリウッドで活躍し、ゲイ&レズビアンを公言するセレブカップルを一挙ご紹介します。(随時、更新中)

  • 昨年11月のジョニーとヴィクター

    氷上のキュートプリンス=ジョニー・ウィアーが結婚!

    セレブ&ゴシップ

     2010年に開催されたバンクーバーオリンピックで6位入賞、かわいらしい笑顔でファンを魅了して止まないプロフィギュアスケーター=ジョニー・ウィアー(27)が大晦日に結婚したことを明かした。@@cutter お相手は1歳年上のヴィクター・ボロノフという法学部出身の男性。二人は昨夏頃から交際をスタートさせ、11月に婚約を発表していた。  「僕、結婚したんだ!」と現地時間31日にツイートしたジョニーはその喜びの報告と共に、結婚式の予定も明かしている。「挙式は今年の夏に執り行う予定なんだ。でも公式なことは全部済ませたよ!もう罪を背負って生きて行かなくていいんだ(笑)」。  伴侶となったヴィクターについて彼は、米フィギュアスケート専門サイトIceNetwork.comに対しこう語っている。「ヴィクターは僕が捜し求め、恋人になって欲しいと切望した理想の人なんだ。ずっと前から知り合いだったんだけど、去年再会してね。それからは目まぐるしく展開していったよ」。  「プライベートもプロフェッショナルな生活も充実していてとても幸せだ。僕をこの場所に導いてくれた神様に感謝しているよ」。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access