熊田曜子 関連記事

  • 森下千里

    森下千里、10年ぶりのグラビア復活に反響 「本当にキレイ」「もっと見たい」

    エンタメ

     森下千里が5日放送のTV番組『ニノさん』(日本テレビ系/日曜12時45分)の企画で、10年ぶりのグラビアを披露した。放送後、SNSでは「綺麗だった」「もっと見たい」と反響が集まっている。@@cutter 番組では、「芸能界でNGとされている事柄を、口説きのプロ達はどこまで解禁できるのか?」という企画で、オアシスの大久保佳代子が森下に再度グラビア解禁を説得できるか挑戦。グラビア戦国時代と呼ばれる2000年代に「女豹のポーズ」で人気を誇った森下だが、2009年頃からグラビアには出演していない。現在37歳でピラティスやゴルフのトレーナーとして活動している。  大久保が「グラビアをやってほしい」と切り出すと、森下は「絶対イヤです!いいです、いいです…」と拒否。「年齢と言うより、脱いでるイメージみたいなのが…」と、グラビアに固執するイメージを避けたいと説明。また、現役の頃から企画から携わるほどグラビアへのこだわりが強く、突然の依頼に対しNGであることを主張した。  だが大久保は「37歳って一番需要がある」と熱弁。さらに森下と同い年の熊田曜子が現役グラビアをしていることを話題にし、「すごい綺麗よ」とゆさぶりをかけ、極めつけに大久保本人が「私が見たい!」と説得すると、森下は「心が揺らいできました」と迷いをみせた。最後は大久保渾身の「お願いします!」という懇願で、伝説のグラビアアイドル・森下千里が復活することに。依頼された2日後に撮影を行い、番組では色気たっぷりの写真を公開した。  番組放送後、ツイッターには視聴者から「グラビア復活、ニノさんありがとう」「女性から見て本当に綺麗だった!!!もっと見たかったー!!」「若い時には感じなかった知性が健康的な色気と相まっていい感じ!」とコメントが寄せられ大反響。森下も自身のツイッターに「久しぶりのグラビアで緊張しましたが、皆さんのコメント読んで、やって良かったなぁ〜と思いました」と投稿すると、ファンから「発売日はいつですか?」「グラビア界のレジェンドクイーン!!」「千里さん、令和も応援してますっ」など熱いメッセージが寄せられている。  また、森下本人のインスタグラムには、撮影されたグラビアを公開。グラビア復活への思いと「ニノさんのみなさま、推してくれた事務所マネージャーのみんな、カメラマンの松田忠雄さん、メイクの佐々木さん、交渉してくれた大久保さんw 本当にありがとうございました」と感謝をつづっており、熊田やファンから多くの「いいね!」が送られている。 引用:https://twitter.com/ChiiChiiiii https://www.instagram.com/morishitachii/

  • 熊田曜子

    熊田曜子&ほしのあき、“グラビアレジェンド”2ショットに反響

    エンタメ

     タレントの熊田曜子が22日、自身のインスタグラムにほしのあきとの2ショットを公開。グラドル出身の美人ママ2人のお出かけショットが「感動的な美しさ」「新人アイドルかと思った」といった反響を呼んでいる@@cutter 「今年もいちご狩りに行けた」というコメントとともに掲載されたのは、熊田とほしのがいちごに頬を寄せにっこりとほほ笑むキュートなショット。「あきちゃんと いちご狩りに行くのが恒例イベントになってるよ」と報告している。熊田と共にグラビアアイドルとして一生を風靡したほしのは、2012年に競馬騎手の三浦皇成と結婚して第1子を出産している。  熊田は「長女は あきちゃんの娘ちゃんと一緒に楽しんでて次女は ママと一緒にもぐもぐ お姉ちゃん達はママの手をほとんど借りることなく いちご狩りが出来たよ」と当日の様子を楽しそうに語り「ちょっと前までいちごを取るのもヘタを取るのも全部ママがやってたのにすごい成長だなぁ」と娘たちの成長をしみじみと感じたことを明かした。そのほかにも、楽しい日曜日の写真を多数披露している。  コメント欄には「何て可愛い2ショット写真」「感動的な美しさ」などといった称賛が多数寄せられており、中には「ほしのさん変わらないね」「新人アイドルかと思った」と驚くファンも見受けられた。 引用:https://www.instagram.com/kumadayoko/

  • 熊田曜子

    熊田曜子の超絶ボディをめぐる“ウワサ”を直撃 スタイル維持の秘けつも公開

    エンタメ

     タレントの熊田曜子が9日放送の『レディース有吉』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜22時)に出演し、自身の身体にまつわる“ウワサ”を否定し、スタイルを維持する秘けつを明かした。@@cutter 番組では“熊田曜子が3人子どもを産んでもウエストが細いままなのはある場所のおかげらしい”というテーマのもと、熊田本人に取材を敢行。今年2月に発売された写真集『gm37』は、産後4ヵ月で撮影が行われ、見事なくびれを披露し話題となった。  番組スタッフが熊田本人に“グラビア写真の修正”をしていないか質問したところ、彼女は「本当にしてなくて…」と答え、カメラの前で細くくびれたウエストを披露。さらに以前からささやかれている“肋骨を抜いている”といううわさについても、熊田はスタッフに腹部を触らせて完全否定した。  そんな熊田がスタイルを維持する秘けつとして「妊娠中にずっと通っていたマタニティエステに行っていました」と告白。熊田曰く、そのエステは“1回でくびれができる”“ウエストが-5cmになる”“その状態を1ヵ月も継続できる”“多くの芸能人が通う”などの声が女性芸能人の間でも評判になっているそう。  番組のカメラを伴って熊田が向かったのは、東京の麻布十番にあるマンション。彼女はそこの一室に店を構える「M.PLUS」というエステで全身120分コース4万円のエステを定期に利用しているとのこと。  スタジオでVTRを見ていたHKT48指原莉乃が「実は私もあのお店によく行ってて」と明かすと、続けて「細くなるのもそうですし、むくみも取れるんですけど、何より体がすごい楽になるんですよ。だからすごいクセになって2ヵ月に1回くらいは行っています」と明かしていた。

  • 熊田曜子、37th写真集『gm37』発売記念 サイン本お渡し会に出席

    熊田曜子、有吉弘行命名の“グラビア・モンスター”として「グラビア界で生き続けたい」

    エンタメ

     タレントの熊田曜子が15日、都内で開催された写真集『gm37』の発売記念サイン本お渡し会に出席。イベント前に行われた囲み取材では、今年5月に37歳になる熊田が、「19歳でデビューして、37歳になる年で37冊目の写真集。この年で写真集を出せると思っていなかったので、感無量です。最後の写真集になるかもしれないので見てほしい」と笑顔を見せた。@@cutter タイトル『gm37』の“gm”は、グラビア・モンスターの略。有吉弘行から名づけられたそうで、「グラビア・モンスターとして、このグラビア界で生き続けたいという思いを込めました」とニッコリ。ただ有吉以外は誰もその名で読んでくれないらしく、「読んでほしいくらいです」とアピール。  撮影は第3子となる女児を出産してから4ヵ月後に敢行。産後とは思えない完璧なボディを披露しているが、出産で体重が17kg増えたそうで、「母乳で食事制限ができなかったので、赤ちゃんをあやしながらできるエクササイズをしたり、食べる物を根菜や和食系にしたりと、ちょっとずつできる努力をして体重を戻しました」と胸を張る。  また、一番気を付けた美の秘訣は“姿勢”だとお言い、「子育てをしてると、おもつや授乳で前傾姿勢になる。肩甲骨を回すような運動や腕を後ろで組んでみると、胸が開いて姿勢も良くなります」とアドバイス。  ただ、出産で皮膚の伸びには逆らえなかったそうで、「伸びて縮んでを3回繰り返すと、戻りも遅くなる。撮影中にちょっとでもしわが寄ったら、スタッフさんに注意してもらってました」と打ち明けた。  子どもはまだ完成した写真集を見ていないらしいが、普段のグラビアの雑誌はチェックしているそう。「この頃、セクシーという言葉を意識するようになっていて。写真を撮るときは、6歳なのに口に手をあてたり、流し目をしています」と告白。記者陣がすかさず2世代のグラビアは期待できそうかと問うと、「主人が絶対許してくれないと思う」と苦笑いしていた。  熊田曜子写真集『gm37』(双葉社)は発売中。

  • ※「熊田曜子」インスタグラム

    熊田曜子、スタイル抜群のメリハリボディを披露 ファン「たまりません」

    エンタメ

     タレントの熊田曜子が21日、自身のインスタグラムを更新し、昨年6月に第三子を出産したとは思えないほど引き締められたボディラインを収めた写真を投稿。ピンクのワンピースが際立たせるボディラインに、ファンは「曜子さん、堪りません!」「スタイル抜群とはこのことだね」など絶賛している。@@cutter 熊田は「今夜7時からTBS『名医の太鼓判スペシャル』に出演させてもらうよ」「体に良い食材ランキングでとっても勉強になるよ」という言葉を添えて、同番組に出演した際の楽屋での写真を投稿。  ピンクのワンピースをまとった熊田のメリハリあるボディラインに、ファンは「やっぱり憧れボディです」「3人のママなのにスタイルが良くて美しい」「すばらしいボディライン」「曜子さん、堪りません!」「3児のママになっても変わらぬ美貌と抜群のスタイルを維持できてすごいです」「スタイル抜群とはこのことだね」など、絶賛のコメントを寄せている。 引用:https://www.instagram.com/kumadayoko/

  • ※「熊田曜子」インスタグラム

    熊田曜子、ヘソ出し体操着姿に「まるで女子大生」「かわいい」の声

    エンタメ

     タレントの熊田曜子が27日、自身のインスタグラムで、体操着姿を披露。36歳の熊田だが、その若々しい容姿に「まるで女子大生」「かわいい」という声が寄せられている。@@cutter 熊田は「テレビ朝日『ロンドンハーツ3時間スペシャル』に出演させてもらうよ」とコメントし、番組内で毎年恒例となっているスポーツテストを行ったことを明かした。  投稿された写真は体操着姿でピースをする熊田とほほ笑む田村淳が映し出されたショットと、「楽しくてロケ終わりに鈴木奈々ちゃんと飛んでみた」という、同じく番組に出演する鈴木菜々とジャンプをする瞬間の2枚。熊田の体操着はめくれて、おヘソがチラリと見えている。  続いて熊田は「子供達も大好きな企画だから呼んでもらえて嬉しかったぁ」と語っており、充実したロケであったことが伺えた。今夜放送の『ロンドンハーツ3時間SP』(テレビ朝日系/19時)で熊田はどんな活躍を見せるのだろうか。  コメント欄には、「体操服に合ってます」「曜子ちゃん綺麗・若いな~これからも頑張って」といった称賛の声や、3人の子どもを出産しているのにもかかわらず、若々しい体形を保ち続けている熊田に対し「本当3人産んだママなの?って思うくらいのスタイルです」など驚きのコメントも寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/kumadayoko/

  • ※「熊田曜子」インスタグラム

    熊田曜子&ほしのあき&安田美沙子、グラドル“レジェンド”がママ友会

    エンタメ

     タレントの熊田曜子が4日、安田美沙子、ほしのあきと“ママ友”3ショットを自身のインスタグラムに投稿。ファンからは「このお三方やばい」「レジェンドじゃないですか」といった声が寄せられている。@@cutter 熊田は「今日もたくさんの人に赤ちゃんを抱っこしてもらえて幸せ」という言葉で、H&Mの展示会へ子連れで行ったことを報告。安田、ほしのとの3ショットを投稿している。  写真は、赤ちゃんを抱いた安田、ほしのと、熊田が後ろから寄り添っている構図のママ友3ショットだ。熊田は、3人で仲良く映る動画も投稿している。安田も熊田と同じ写真を自身のインスタグラムに投稿。「よーこちんベビーもまだ小さくて可愛すぎる あんな頃、ほんとにあったのかな、と言うくらいおっきくなったのが、写真で分かる」と、友人の子供の成長の早さに驚いている様子だ。  熊田自身は今年6月に第3子を出産したばかり。ほしのは2012年に競馬騎手の三浦皇成と結婚して第1子を出産、2014年にデザイナーと結婚した安田は昨年、第1子となる男児を出産。かつて一世を風靡したグラドルたちは、ハッシュタグにもある通り今や「ママ友」である。  ファンからは、3ショットに「このお三方やばい」「3人とも相変わらず綺麗 ですね」「あらら、みんなレジェンドじゃないですか」「昔に、こんな場面想像出来ました!?」といった反響が殺到。  また、近年メディア露出が少ないほしのの姿に「ほしのあきサンが若すぎるーー!!めっちゃ可愛い」「ほしのあきちゃんだぁ〜」「大好き なほしのあきちゃんの変わらない姿が見れて良かったです」といった声もあった。 引用:https://www.instagram.com/kumadayoko/    https://www.instagram.com/yasuda_misako/

  • 美元、GirlsAward 2013 SPRING/SUMMER

    美元と熊田曜子がランウェイで心機一転<GirlsAward 2013春夏>

    エンタメ

     モデルの美元が、23日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2013 SPRING/SUMMER」にモデルとして出演し、離婚後初めて公の場に登場した。また、熊田曜子も出産後初めてランウェイに登場した。@@cutter 俳優・高嶋政伸との泥沼離婚係争の結果、昨年11月に離婚が成立した美元はとなるこの日、シークレットゲストとしてランウェイに登場。潔さを感じる真っ白なシャツワンピースに、シルクハットのヘッドドレスという全身白の装いで現れ、文字通り新たな一歩を踏み出すかのごとくランウェイを歩いた。  なお、美元はイベント出演後に「今回、私にとって原点であるモデルの仕事に再び挑戦できることを本当に感謝しております。このステージを機に新たな一歩を踏み出すことができるように精一杯頑張ってまいります」とコメントを発表した。  また、熊田曜子もベージュのロングドレスに大きな花のヘッドドレスをつけて出産後初となるランウェイに登場。2人とも久しぶりの公の場にやや緊張した面持ちを見せたものの、会場の声援に手を振って応えた。  「GirlsAward」は、2010年より「渋谷からアジアへ」をスローガンに年2回開催しているファッションイベントで、今期は“Sweet Splash Garden”がテーマ。国内外の20ブランドが参加し、トリンドル玲奈、加藤夏希、木下優樹菜、久住小春、芹那、ヨンア100名を超える人気モデルがランウェイに登場する。また、AKB48から阿部マリアと前田亜美が、乃木坂46から白石麻衣と西野七瀬がモデルとして参加する。ステージでは、来月7年ぶりの新曲を発売する華原朋美や、今年で無期限の活動休止期間に入ることを発表したmihimaru GTほか、Milky Bunny、乃木坂46、BENI、韓国勢かFTISLAND、超新星、MYNAMEらがステージを盛り上げた。

  • オードリーがメイン・パーソナリティを務めた第36回「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」が映画化!  (C)2011 「ミュージックソン THE MOVIE」製作委員会

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access