代永翼 関連記事

  • TVアニメ『ちはやふる3』キービジュアル

    『ちはやふる』TVアニメ第3期、キービジュアル&ティザーPV公開

    アニメ・コミック

     累計発行部数2400万部を誇る大人気コミック『ちはやふる』。テレビアニメ第3期となる『ちはやふる3』のキービジュアル、ティザーPVが公開された。@@cutter テレビアニメ『ちはやふる』シリーズは、末次由紀の人気コミックが原作。前作放送から約6年、今年10月より第3期が放送が決定。第1~2期に引き続き、監督は浅賀守生、キャラクターデザインは濱田邦彦、アニメーション制作はマッドハウスが務める。  高校2年生の夏、新入部員と共に全国大会へ出場した千早たち瑞沢高校かるた部。団体戦では常勝校・富士崎高校を破り瑞沢高校が念願の初優勝、個人戦ではB級が太一、そしてA級では新が優勝を果たす。千早は団体戦で負傷した右指の手術も無事成功し、太一と共に富士崎高校の夏合宿に参加。顧問の桜沢先生によるスパルタな指導にもめげず、名人・クイーン戦に照準を合わせ練習に励んでいた矢先、出場が危ぶまれるある事実を知ることに…。一方、チームを持つことでかるたへの可能性が広がることが知った新は、かるた部創設に向け動き出す。  公開されたキービジュアルは、かるたの聖地であり名人位・クイーン位決定戦も行われる近江神宮を背景に、千早、新、太一、そして現名人とクイーンである周防久志、若宮詩暢の姿が描かれたもの。ティザーPVには、千早、新、太一がかるたを通してまた会おうと約束した小学生時代から、高校2年生の夏、全国優勝した千早率いる瑞沢高校かるた部が気持ちを新たに、次の目標へ向かおうとする姿が描かれている。OP主題歌は99RadioServiceの「COLORFUL」。  放送に向けてキャストからコメントが到着。西田優征役の奈良徹は「アニメではまだご覧になったことがない方にも楽しみにしていただけると嬉しいです」、大江奏役の茅野愛衣は「第3期が発表されてから、私も今か今かと心待ちにしておりました…!」、駒野勉役の代永翼は「前作から6年空いたと感じさせない位、みんなで気合いを入れて絶賛収録に挑んでおります」とコメント。  さらに花野菫役の潘めぐみは「菫にとっても大切な場面、菫としても伝えたい想いが、ぎゅぎゅっと詰まってます」、筑波秋博役の入野自由は「大好きな作品が、このように長く長く続いていること、とても嬉しく思っています」とそれぞれメッセージを寄せた。  テレビアニメ『ちはやふる3』は、2019年10月より日本テレビAnichU枠ほかにて放送。

  • 特別編成『ハッピーバースデー!ドナルドダック』スペシャルトークイベントに登壇した人気声優の代永翼、永塚拓馬、小林大紀

    6月9日はドナルドの誕生日! 代永翼&永塚拓馬&小林大紀が“ドナルドダックくち”を披露

    エンタメ

     ドナルドダックの誕生日(6月9日)に「ディズニー・チャンネル HD」(J:COM TV 603ch)で、特別編成『ハッピーバースデー!ドナルドダック』が放送されることを記念して、都内でスペシャルトークイベントが開催された。イベントには、『ダックテイルズ』でドナルドの三つ子の甥ヒューイ、デューイ、ルーイの声優をと務める代永翼(ヒューイ役)、永塚拓馬(デューイ役)、小林大紀(ルーイ役)がそれぞれのキャラクターにちなんだ色のTシャツで登場した。@@cutter 「ディズニー・チャンネル HD」では、ドナルドダックのバースデーを記念して、6月9日の午前7時からドナルドにちなんだ番組やエピソードを8時間にわたり放送。ドナルドの三つ子の甥と大富豪の伯父スクルージが巻き起こす日々の騒動や、冒険を描いた人気作『ダックテイルズ』の日本初放送エピソードを含む全7話一挙放送も決定している。  放送を記念して開催されたイベントに登壇した代永は、『ダックテイルズ』のオファーを受けた時の心境を「VTRを見たら、“これよく知ってる3人組!”と思ってテンションがあがって自宅でジタバタしてました」と当時を振り返り、永塚も「僕もこうやって歓喜のポーズなりました(腰をフリフリ)。ディズニー作品ですから他の作品とはわけが違う」とコメント。  お気に入りのエピソードについては、永塚が「どれもおすすめですが、今週末の日曜日(6月9日)に『危険なゲーム大会』という日本初公開のエピソードがでてきますのでぜひ見ていただきたい!」と話し、小林が「あと、ショートムービーでドナルドダックのお誕生日にお祝いをしている映像もあるので、見てほしいです!」と付け加えていた。 @@insert1  また、本作で登場する三つ子にちなみ、自身の子どもの頃について質問されると、「やんちゃでした。うちはゲーム機を買ってもらえない家で、外で遊ぶことが多めだったので、すごい傷だらけでした」(代永)、「目を離すとどっか行っちゃうタイプ。今は人見知りですが、小っちゃいころは社交的だったらしくて、知らない大工の人と仲良くなって、お弁当食べたりしてたみたいです」(永塚)、「けっこう今みたいにツッコミ役というか、優等生気質なところがあったかもしれないです。ちゃんとしなきゃいけないところはちゃんとしてました。静かにしてくださいっていうタイプ」(小林)と、子どもの頃を振り返っていた。  最後に、これから見るファンに向けて「第1シーズンもまだまだ放送していますので、ぜひお見逃しのないようご覧ください。末永くダックテイルズを応援してください」(代永)。「笑えますし、ディズニーらしい夢と冒険もあります。お子さまでも大人でも楽しめる作品になっているので、見ていただけると嬉しいです」(永塚)。「昔のダックテイルズに出てきたキャラクターが新しく出てきたりするので、次の話は何が出てくるのか、どういうワードがでてくるのか、楽しんでいただけたらなと思います」(小林)とそれぞれメッセージを送っていた。  特別編成『ハッピーバースデー!ドナルドダック』は、「ディズニー・チャンネル HD」(J:COM TV 603ch)にて、6月9日(日)7時から15時まで放送。

  • 『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』

    映画『曇天に笑う』本予告公開! 天火が泣き叫び、蒼世の“犲”解散宣言…

    アニメ・コミック

     劇場版アニメ『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』のメインビジュアルと、作品の魅力を詰め込んだ本予告が解禁された。@@cutter 本作は、激動の時代の中、それぞれが大切にするものを護ろうとした若者たちの相克と絆、宿命の戦いを描いた人気コミック『曇天に笑う』シリーズの、唐々煙による原作コミック『曇天に笑う<外伝>』をアニメ映画化。全3部作を予定しており、第一弾となる『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』前編が12月2日より公開される。    原作を新たな形で映像化するのは、『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』のアニメーション制作を手がけたWIT STUDIO。さらに、三兄弟の長兄・天火役の中村悠一をはじめ、梶裕貴、代永翼、鳥海浩輔、櫻井孝宏など、人気・実力ともに兼ね備える豪華声優陣が集結する。    外伝では、『曇天に笑う』で災いをもたらす大蛇(オロチ)討伐を行う前の過去が描かれる。公開されたメインビジュアルには、曇天火と安倍蒼世の対照的な2人が並び立つ姿が映されており、イメージ全体に溶け込むように浮かび上がる「あの頃俺たちは、英雄になりたかったんだ」という文言が印象的だ。予告編では天火と蒼世の衝突が映され、天火の慟哭が映像のおわりを締めており、波瀾の展開を予感させる。    また、公開日の初日舞台挨拶ライブビューイング上映と、11月25日に完成披露上映会が実施されることが発表され、それぞれ中村悠一はじめキャストが登壇予定となっている。    全3部作の劇場アニメ『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』前編は12月2日より劇場公開。劇場限定版ブルーレイは劇場公開と同時に完全数量限定で発売。通常版ブルーレイ・DVDは2018年1月10日発売。

  • アニメ『アイドリッシュセブン』キービジュアル&第1話先行カット解禁!

    TVアニメ『アイドリッシュセブン』2018年1月放送! メンバー勢ぞろいのビジュアル解禁

    アニメ・コミック

     サービス開始から2年で200万ダウンロードを達成するなど、若い女性を中心に人気を集める本格リズムゲーム『アイドリッシュセブン』のアニメ化が決定した。放送に先駆け、11月2日にテレビアニメ第1・2話の先行上映会開催も発表。さらにメンバー勢ぞろいのキービジュアルや第1話の1シーンも先行して解禁された。@@cutter 本作は、バンダイナムコオンラインが提供するスマートフォン向けアプリゲームが原作。ゲーム内では、父親の芸能事務所でマネージャーとして働くプレイヤーが、リズムゲームでライブを演出しながら、7人組男性アイドル「IDOLiSH7」をトップアイドルへと育成する。キャラクター原案は『神風怪盗ジャンヌ』などの少女漫画家・種村有菜が務める。  待望のアニメ化決定に伴って解禁されたキービジュアルには、和泉一織(CV:増田俊樹)、二階堂大和(CV:白井悠介)、和泉三月(CV:代永翼)、四葉環(CV:KENN)、逢坂壮五(CV:阿部敦)、六弥ナギ(CV:江口拓也)、七瀬陸(CV:小野賢章)ら「IDOLiSH7」のメンバーがサイリウムの灯る客席を前にしてステージに集結。  また先のメンバーに加えて、小鳥遊紡(CV:佐藤聡美)を含めた8名のキャラクターを映した第1話のビジュアルも解禁され、併せて冒頭約2分ほどのシーンがユーチューブ上で公開されている。  アニメ『アイドリッシュセブン』は、2018年1月から放送。

  • 『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』オフシャルアフレコレポート写真

    『曇天に笑う<外伝> 』キャストコメント到着!ブルーレイ&DVD特典も決定

    アニメ・コミック

     12月に劇場公開されるアニメ映画『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』前編のアフレコ収録が行われ、キャストのコメントが到着した。@@cutter 2014年にテレビアニメ化、2018年には福士蒼汰主演の実写映画版が公開される人気コミック『曇天に笑う』の新プロジェクトとなる本作は唐々煙が描くコミック「曇天に笑う<外伝>」が原作。  激動の時代の中、それぞれが大切にするものを護ろうとした若者たちの相克と絆、宿命の戦いを描く。この原作を新たな形で映像化するのは、「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」のアニメーション制作を手がけたWIT STUDIO。さらに、中村悠一をはじめ、梶裕貴、代永翼、鳥海浩輔、櫻井孝宏など、人気・実力ともに兼ね備える豪華声優陣が集結する。  この度行われたアフレコに参加した三兄弟の長男・曇天火役の中村は「原作にもある『外伝』ではありますが、TVアニメは区切りよく終わっていたのでどういった展開をしていくのか楽しみでした。ほぼすべてのキャストがそろってアフレコができたのがうれしかったです」とコメント。  また、次男・曇空丸役の梶は「僕らにとっては約3年ぶりの曇天。時の流れの早さに驚かされます。相変わらず、真っ直ぐで全力な空丸。修行を続けているものの、依然として蒼世に全く歯が立たない感じを見て、思わず『空丸だなぁ』と感じてしまいました」と振り返る。  さらに、三男・曇宙太郎役の代永は、「曇天ファンの皆さまお久しぶりです。曇天に笑うがこうして帰ってまいりました。今作は前作でも凄く泣けたのですが、それを上回るくらい感動します。ぜひ、最後まで楽しんでください」とファンに呼びかけた。  なお、劇場上映期間中に発売される劇場限定版ブルーレイ特典に、「決別、犲の誓い」サウンドトラックCD、2018年冬プレミアムイベント優先申込用シリアルコードが決定。また、劇場限定版・通常版共通特典には原作者唐々煙による描き下ろし漫画付きブックレットやドラマCD 「天火、旅立ちの日に」、キャストトークも封入。通常版では、アニメイト、松竹DVD倶楽部、Amazon、TSUTAYA、アニメガ・文教堂の店舗別にポスターやクリアファイルなどオリジナル特典がつくことも発表された。  全3部作の劇場アニメ『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』前編は12月2日より劇場公開。劇場限定版ブルーレイは劇場公開と同時に完全数量限定で発売。通常版ブルーレイ・DVDは2018年1月10日に発売。

  • 『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』より

    劇場3部作アニメ『曇天に笑う<外伝>』、上映日決定&キャスト情報解禁

    アニメ・コミック

     唐々煙原作のコミック『曇天に笑う<外伝>』が、3部作の劇場アニメとして製作されることが決定。前篇『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』が12月2日に劇場公開されることが明らかになり、特報映像とキャストの情報も解禁された。@@cutter 『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』は、琵琶湖のほとり、大津の街を照らす曇三兄弟たちの活躍を壮大なスケールで描く歴史浪漫群像活劇。  原作を新たな形で映像化するのは、『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』のアニメーション制作を手がけたWIT STUDIO。キャストには、三兄弟の長兄・天火役の中村悠一をはじめ、梶裕貴、代永翼、鳥海浩輔、櫻井孝宏など、人気と実力を兼ね備える豪華声優たちが名を連ねた。  2018年には福士蒼汰が主演を務める実写版の公開も控えている。  映画『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』は12月2日より全国公開。

  • AJ2017『弱虫ペダル NEW GENERATION』ステージにて

    小野大輔&内田雄馬『弱虫ペダル』箱学の新キャストに! AJステージに新世代集結

    アニメ・コミック

     テレビアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』スペシャルステージが26日、東京ビッグサイトで開催中のAnime Japan2017で行われ、箱根学園の新キャストに小野大輔と内田雄馬が起用されたことが発表された。小野が銅橋正清役、内田が新開悠人役を務める。@@cutter 同作は「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の競技自転車を題材にした人気作品。テレビアニメ第1、2期を経て、1月からは第3期が放送中。主人公・小野田坂道が所属する総北高校や、各ライバル校の“新世代”チームの戦いを描いている。4月からは第3期の2クール目がスタートする。  この日のステージには総北のライバル校である箱根学園のキャスト陣の阿部敦(泉田塔一郎役)代永翼(真波山岳役)、野島健児(黒田雪成役)、宮野真守(葦木場拓斗役)に加え、新たに発表となった小野と内田が出席。小野は、銅橋がワイルドなキャラクターであることから大好物の焼豚の塊を片手に持って登場し、笑いを誘っていた。  原作ファンで、当初は巻島裕介役のオーディションを受けていたことを明かした小野。念願の弱ペダ参戦に「めっちゃうれしい。箱学に入れて誇りに思う。努力と絆を芝居にのせられたらいい」といい、内田も「(坂道役の)山下大輝くんが1つ上の先輩で、年が近い人が熱くなっていて僕も頑張らないとと思っていたのでうれしい」と出演を喜んだ。  イベントの最後には学校のユニフォームを着た“新生・箱学”メンバーで円陣を組み、キャプテンである塔一郎役の阿部が「僕たち箱学、全員がエースです!」とキャラクターの声で締めくくった。また、4月からのオープニング曲を夏代孝明、エンディング曲を佐伯ユウスケが担当することが決定。1クールからの続投となる。

  • 『告白実行委員会』シリーズスペシャルステージにて

    『告白実行委員会』シリーズ、TVアニメ放送&スマホゲーム化決定

    アニメ・コミック

     クリエイターユニットHoneyWorks(ハニーワークス)が生んだ恋愛青春群像劇を映像化した『告白実行委員会』シリーズのスペシャルステージが25日、東京ビッグサイトで開催されたAnimeJapan 2017のREDステージで行われた。会場ではテレビアニメ放送とスマートフォンゲーム化が発表された。@@cutter 会場のスクリーンには「テレビアニメスペシャル放送決定」と映し出されたが、放送時期やストーリーの詳細は未定。ゲームはHoneyWorksの楽曲で遊べるものになるといい、配信時期は今後、明らかになるという。  同シリーズは、HoneyWorksの楽曲「告白予行練習」「初恋の絵本」「ヤキモチの答え」を中心とした同シリーズで、10代の淡い恋愛模様をえ描いている。昨年4月に劇場アニメ第1弾『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』が公開され、同年12月には前作と対になる第2弾『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』が封切られた。  この日のステージには同シリーズに出演する声優の神谷浩史、戸松遥、阿澄佳奈、鈴村健一、豊崎愛生、代永翼、麻倉もも、雨宮天が出席。司会はお笑いコンビ・アメリカザリガニが務めた。

  • HoneyWorks原案、劇場版第2弾『好きになるその瞬間を。』公開決定!

    <AJ2016>HoneyWorks原案、劇場版第2弾『好きになるその瞬間を。』公開決定!

    アニメ・コミック

     26日、東京ビッグサイトで開催された「Anime Japan2016」のREDステージにて、映画『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』劇場公開直前イベントが行われ、声優の神谷浩史、戸松遥、梶裕貴、阿澄佳奈、鈴村健一、豊崎愛生、代永翼、麻倉もも、花江夏樹、雨宮天が登壇。劇場映画第2弾『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』の今夏全国公開決定が発表された。@@cutter 動画総再生回数1億回を超えるクリエイターユニットHoneyWorksが生んだ恋愛青春群像劇を映画化した本作。第1弾『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』が4月23日より公開、第2弾『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』が今夏から公開される。    また、4月23日に開催される『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』の公開初日イベントの追加登壇者が発表され、キャスト陣からは梶裕貴、代永翼、花江夏樹の出演が決定。アーティストからはスフィア、YURiCa・花たんの出演決定が発表された。    その他、『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』の映像に合わせて、生アフレコが披露されたこの日。生の掛け合いを見た観客からは、さすがの名演に大きな拍手が沸き起こった。神谷と鈴村は青春時代を振り返りつつ、年齢を重ねてもキュンキュンできると本作に太鼓判。キャスト陣全員が、演じていても「キュンキュンした」と笑顔を見せていた。

  • DAIGOが公開した江口拓也&木村良平との“新Trignal”3ショット

    DAIGO、江口拓也&木村良平と“ラブステ会” 最愛の弟・代永翼イジりに本人降臨

    アニメ・コミック

     歌手・タレントのDAIGOが18日、TVアニメ『LOVE STAGE!!』で共演した声優・江口拓也、木村良平らとの“ラブステ会”の様子をツイッターに公開。1万2000以上のリツイートや、2万を超える“いいね”が付くほどの反響が巻き起こっている。@@cutter 原作は、DAIGOの実姉でもある漫画家・影木栄貴と蔵王大志が描くボーイズラブコミック。芸能一家に生まれたオタクな大学生・瀬名泉水(代永翼)と、幼いころ出会った女装姿の泉水に恋心を抱き続ける人気俳優・一条龍馬(江口)の恋模様を中心に、泉水を溺愛する兄であり人気バンド「クラッシャーズ」のボーカル・瀬名聖湖(DAIGO)、泉水の漫画研究会仲間・黒井高弘(木村)ら個性豊かなキャラクターが物語を展開する。  DAIGOは、江口と木村が代永と共に活動する声優ユニット“Trignal”のネタを交え、「今日はラブステ会!なんと新Trignal結成しました!笑 木村さんとえぐっちゃんと!これからがんばるぞー!」と、代永抜きでの3ショットを投稿。  実はこの日、代永も参加していたようで、「ちょっとぉ~!僕は!」と本人が反応。これを受けたDAIGOは「わかってるよお!4人で新生Trignal!笑 Trignalファンのみなさん、冗談なんでご了承お願いします」と、今度は代永を含めた4ショットを公開した。  DAIGOのツイッターには「うわぁぁあ!もうめっちゃ楽しそうです!羨ましすぎますっ」「代永君も無事に入れて良かった!」「新Trignal!面白そう!」「Trignal(ROCK ver.)のパフォーマンスも見てみたいですw」「DAIGOさんまで加入するなんてTrignalはより一層素敵なユニットになりますね(笑)」といったコメントが届いている。

  • 『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』第1弾ポスター

    劇場アニメ『ずっと前から好きでした。』公開日決定 キャストに戸松遥、神谷浩史ら

    アニメ・コミック

     動画総再生回数1億回を超えるクリエイターユニット「HoneyWorks」が生んだ恋愛青春群像劇『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』が劇場アニメーションとして2016年4月23日に公開が決定。キャスト情報をはじめ、第1弾特報映像や第1弾ポスタービジュアルもあわせて解禁となった。@@cutter 解禁となった特報では、「高校3年、秋、それぞれの恋が始まる」とのナレーションと共に、夕日に照らされた校舎が映し出されていき、最後には榎本夏樹による「ずっと前から好きでした!」との告白シーンも登場。  キャストには、夏樹役に『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の戸松遥、瀬戸口優役に『進撃の巨人』リヴァイの声を担当する神谷浩史、このほか梶裕貴、阿澄佳奈、鈴村健一、豊崎愛生ら豪華声優陣が名を連ねる。  また、全国の公開劇場にて、11月21日よりHoneyWorksのヤマコ描き下ろしA4ポスター一体型前売券(1100円・税込)が販売開始。ファンなら是非手に入れたいアイテムだ。

  • 『劇場版 弱虫ペダル』大ヒット御礼舞台挨拶に登場した代永翼と山下大輝

    『弱虫ペダル』TVアニメ第3期制作決定!山下大輝&代永翼、新シリーズへ期待大

    アニメ・コミック

     6日、公開中の映画『劇場版 弱虫ペダル』大ヒット御礼舞台挨拶が都内にて開催され、主人公・小野田坂道役の山下大輝と真波山岳役の代永翼が登壇。熱いトークを展開する中、『弱虫ペダル』のTVアニメ第3期制作決定が発表された。@@cutter 『弱虫ペダル』は、自転車“サイクル”ロードレースにすべてを懸ける高校生たちの戦いとドラマを描き、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の人気作。2013年にTVアニメ第1期、2014年には第2期『弱虫ペダル GRANDE ROAD』が放送され、2015年8月には初のオリジナル長編『劇場版 弱虫ペダル』が公開となり更なる人気を呼んでいる。  舞台挨拶では、第3期制作決定を知らせる映像が流れ、会場からは大歓声に包まれた。代永は「皆さんの応援のおかげで、第3期が決定し僕らも今からすごく楽しみです。また、原作で登場する新キャラクターが出てくるのかも楽しみですね。今のうちに劇場版を目に焼き付けてテレビシリーズに備えて頂けたら嬉しいです」とファンに向けてアピール。  山下も「本当に嬉しいです!夢のようです!これまで全力で走って来たけど、まだ走れるという嬉しさがありますし、僕も原作の大ファンなので、あのシーンやるのかな?というワクワクが今から止まりません!」と興奮を隠しきれない様子で、「皆様の応援に応えられるように頑張って行きたいと思います。これからも、回転数(ケイデンス)を上げていくので皆さんついてきてくださいね!」と意気込みを語った。

  • くまモン、『劇場版 弱虫ペダル』の応援に駆けつける

    くまモン、『劇場版 弱虫ペダル』の応援に自転車で駆けつける! 山下大輝も大興奮

    アニメ・コミック

     『劇場版 弱虫ペダル』完成披露試写会が22日、都内にて行われ山下大輝、森久保祥太郎、代永翼、柿原徹也、宮野真守が登壇。本作の舞台が熊本ということもあり、イベントにはくまモンが自転車に乗って応援に駆けつけ、キャスト含め会場に集まったファン一同を魅了した。@@cutter 『劇場版 弱虫ペダル』は、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の同名人気コミック初のオリジナル劇場版。自転車<サイクル>ロードレースにすべてを懸ける高校生たちの戦いとドラマを描き、本作はTVアニメシリーズの“その後”が舞台となる。  本作の小野田坂道役で映画初主演となった山下。「すっっっっごく嬉しかったです。感無量です」と、今の気持ちを素直に口にする。TVシリーズ2期をやりきり、劇場版を迎えたこともあり気合が入っていたという山下の姿に柿原は「自分の20代前半の頃が蘇ってきた」とコメント。また気合が入り、前のめりになった山下を見て「“良い映画になる”と思いましたね」と語った。    劇場版で『弱虫ペダル』シリーズに初登場した宮野は「すごく緊張しました」と振り返る。舞台となる熊本の高校生役ということで、劇中では熊本弁を披露していることに「自分なりには、自然に入っていけたのかなと思っています」と自信をのぞかせた。    裏テーマとして“魂の継承”が描かれているという本作。総北高校3年の巻島裕介役の森久保は「巻島的には、総北の3年としての思いを(後輩に)継承しました」と本作について語る。そして「弱ペダにテッペンを取らせてください!」と会場に集まったファンに熱い思いをアピールした。    『劇場版 弱虫ペダル』は8月28日より全国ロードショー。

  • 「BL処女を捧げられた回数」1位:森川智之

    森川智之、13人の初BLを奪いダントツ首位!  男性声優の“初めて”まとめが話題

    アニメ・コミック

     数あるオタク系コンテンツの中でも根強い人気を誇るBL(ボーイズラブ)。“BLは若手男性声優の登竜門”と言われることもあるが、そんなBL作品において、「男性声優がBL処女(初受け)を捧げた相手一覧」というタイトルのまとめが話題を呼んでいる。(※CDやカセットによる作品のみ。アニメやゲームは含まれていない)@@cutter 同まとめの「BL処女を捧げられた回数表」によると、13人の森川智之が断トツのトップ。捧げた声優は、『新世紀エヴァンゲリオン』(渚カヲル役)などで知られる石田彰を始め、福山潤、関智一、三木眞一郎、杉山紀彰、谷山紀章、鈴木達央、優希比呂、代永翼、鈴木千尋、興津和幸、岡野浩介、中原茂などビッグネームが並ぶ。  続いての第2位は、5人のBL処女を奪った子安武人。『うたの☆プリンスさまっ♪』(一十木音也役)の寺島拓篤、『るろうに剣心』(相楽左之助役)のうえだゆうじ、『幽☆遊☆白書』(飛影役)の檜山修之、『ヴァンパイア騎士』(一条拓麻役)の千葉進歩、『ヘタリア』(オーストリア役)の笹沼尭羅らが、初めてを捧げたそうだ。  このほか、遊佐浩二、羽多野渉、小野大輔、柿原徹也、杉田智和、下野紘、鳥海浩輔、吉野裕行など、捧げた側も捧げられた側も人気声優の名前ばかり。現在、このまとめでは66人分の男性声優のデータが掲載されているが、今後掲載が増えればランキングの変動などもあり得るので、気になる人はこまめにチェックして欲しい。

  • 『美少女戦士セーラームーンCrystal』 左からデマンド(宮野真守)、サフィール(代永翼)、ルベウス(高橋広樹)、エスメロード(桑島法子)

    宮野真守『セーラームーン』2期 出演決定! 代永翼らとブラック・ムーン一味に

    アニメ・コミック

     現在、ニコニコ動画ほかにて全世界配信を行っているアニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』第2期に、宮野真守、代永翼、高橋広樹、桑島法子ら人気声優の出演が決定した。4人は、セーラー戦士たちと対峙する「ブラック・ムーン一味」として登場する。@@cutter 第2期は、「ダーク・キングダム」との壮絶な戦いを終え、世界に平和を取り戻したセーラー戦士たちの前に、突如空から降ってきた謎の女の子が現れるところから物語はスタート。“時空の鍵”を持つ正体不明の少女・ちびうさ、そして聖なる力の源“幻の銀水晶”を狙うブラックムーン一味の思惑が交錯し、新たな局面を見せる。  リーダーであり、“幻の銀水晶”とセーラームーンを狙うプリンス・デマンド役を宮野。兄であるデマンドの野望に疑問を持ちつつも協力する錬金術師・サフィール役を代永。セーラー戦士の討伐を狙うルベウス役を高橋。幹部の紅一点でデマンドに想いを寄せるエスメロード役を桑島が、それぞれ担当する。  ブラック・ムーン一味は、2月7日19時より、ニコニコ動画ほかにて配信の第2期「Act.15 侵入‐SAILORMARS‐」より順次登場。また『美少女戦士セーラームーンCrystal』は、4月より地上波でも放送が決定している。

  • DAIGO、実姉原作BLアニメイベントで代永翼と2ショット

    DAIGO、声優・代永翼らと共演 「なかなかラブな雰囲気」BLイベントで2ショット

    アニメ・コミック

     DAIGOが、実姉・影木栄貴が原作を手掛けるBLアニメ『LOVE STAGE!!』のイベントに登壇。登場人物・SHOGOのモデルであり声優を担当したDAIGOは、イベントの感想と共に、共演した代永翼、江口拓也、平川大輔、山本和臣らと撮影したステージ裏での写真をブログで公開した。@@cutter DAIGOは「せっかくなのでSHOGOファッションで!」と、普段通りのファッションをブログに投稿し、「え?ただのDAIGOやんて?それはそうでしょう。SHOGOはDAIGOがモデルだからね!」と説明。また、BL作品のイベントということもあり「なかなかラブな雰囲気が漂ってる素敵な独特なイベントになりました!」と会場の様子を明かす。  また、「ヴァンガードからお世話になってて、本当にファミリーみたいな感じ!とても優しいし、あの声はオンリーワン!本当にリスペクトしてます!かわゆす!」という、瀬名泉水役の代永翼を始め、江口拓也、平川大輔、山本和臣のほか、オープングテーマを担当した「SCREEN mode」らとの写真を公開。  実姉が原作を手掛けていることからも、思い入れ深い作品となったDAIGOは、「姉の漫画が、はじめてアニメ化した記念すべき作品。こんなにたくさんの方に愛されてるんだなと、耳で目で心で実感する一日でした!」と綴り、大満足のステージとなったようだ。

  • 「Kiramune FanMeeting in TAKAMATSU」のサプライズでもらったケーキ

    『Free!』声優・代永翼、可愛すぎる31歳に KIRIMIちゃん.は似顔絵付きで祝福

    アニメ・コミック

     『Free!』の葉月渚や、『カードファイト!!ヴァンガード』の先導アイチ、「サンリオ」キャラクター・KIRIMIちゃん.などの声を務める人気声優・代永翼が、1月15日に誕生日を迎え31歳になった。ツイッターでは「代永翼生誕祭2015」なるハッシュタグが一時トレンド入りするほど、関係者やファンから代永への祝福で溢れている。@@cutter 代永は誕生日を迎える前の11日、自身が出演した「Kiramune FanMeeting in TAKAMATSU」の際にバースデーサプライズがあった報告と共に、用意されたケーキの写真を投稿。「凄くないですか?本当に本当にありがとうございました…」と感謝の言葉を綴っている。  そして誕生日当日の15日には「皆さん本当にほんと~~~に沢山のお誕生日メッセージありがとうございます…代永、31歳になりました!」と挨拶。そして、「これからも応援してくださる皆さんに幸せや元気を与えていけるようにさらに気合を入れて頑張りますので、支えて下さると嬉しいです」と意気込む。  代永のバースデーに対し、声優の小山剛志や小野友樹を始め、様々な人が祝福のコメント。また、自身が声を担当するKIRIMIちゃん.は「つばさくん…おたんじょうび…おめでとう…!つばさくんのにがおえを描いてみたよ…いつもやさしくしてくれて、どうもありがとう…!」と、似顔絵付きでメッセージを贈った。  ファンも「代永翼生誕祭2015」のハッシュタグを付け、「うぃんぐ(代永の愛称)!お誕生日おめでとうございます!」といった祝福の一言や、「あざと可愛くて大好きです」「うぃんぐの女子力にはいつも憧れます」「あれで31歳とか見えない!あの可愛さは罪だよ!」と愛のこもったコメントを寄せている。

  • 『劇場版カードファイト!! ヴァンガード』遂に解禁となったアニメ版最新ポスタービジュアル!

    劇場版『ヴァンガード』アニメ版最新ポスター画像解禁 遂にアイチと櫂が初タッグ!

    アニメ・コミック

     日本のみならず、全世界で老若男女問わず熱狂的な支持を集める、今最も注目度の高い新世代カードゲーム「カードファイト!! ヴァンガード」。その初めての劇場版作品『劇場版カードファイト!! ヴァンガード』のアニメ版最新ポスタービジュアルが解禁となり、同作TVシリーズで主人公をつとめる人気キャラクター、先導アイチと櫂トシキが、初タッグを組むことが明らかになった。@@cutter 本作は、先導アイチ(CV:代永翼)や櫂トシキ(CV:佐藤拓也)が、招待制の大会「メサイア・スクランブル」で過酷な戦いを繰り広げるアニメ版『ネオンメサイア』。そして、ヴァンガード部の指導と念願の教師生活を送るDAIGO先生(DAIGO)が、ヴァンガードの爆弾デスマッチに挑む実写版『3つのゲーム』の2本立てで構成。  今回解禁されたのは、アニメ版『ネオンメサイア』の最新ポスタービジュアル。このビジュアルでは、TVシリーズ初期では弱気な少年として描かれた先導アイチが躍動感ある動きを見せているのが特徴。そして、彼らと共に、先立って発表された伊吹コウジと謎のユニット“デリーター”も描かれている。  また、アイチと櫂が、アニメ版『ネオンメサイア』の中で、初タッグを組む。TVシリーズでは肩を並べて戦うシーンを見られなかった二人が、協力して強大な敵に立ち向かうストーリーだけに、本作はファンにとって必見の映画となりそうだ。    『劇場版カードファイト!! ヴァンガード』は、9月13日より全国公開。

  • 『Free!』第2期制作決定!(写真は第1期)

    『Free!』第2期制作決定! 宮野真守「見たことのない景色、見せてやるよ」

    アニメ・コミック

     26日に行われたTVアニメ『Free!』スペシャルトークイベントで、本作の第2期制作が発表された。@@cutter 『Free!』は、京都アニメーション制作の人気アニメ。水泳部に所属する男子高校生、七瀬遙(CV:島崎信長)、橘真琴(CV:鈴木達央)、松岡凛(CV:宮野真守)、葉月渚(CV:代永翼)、竜ヶ崎怜(CV:平川大輔)たちの日々を描く。    同イベントには、本作に出演する人気声優らが登壇。大盛り上がりの中での発表となったようだ。イベント後に更新された声優陣のツイッターやブログでは、第2期決定についての思いを綴っている。 <代永翼ツイッター>  「本当に本当にありがとうございました そして皆さんの応援のお陰で『Free!第二期製作決定!!!!』やったよ!楽しみに待っててね☆」 <島崎信長ツイッター>  「『Free!』スペシャルトークイベント夜の部、本当に本当にありがとうごさいました!マネージャーの皆様、そしてスタッフの皆様、キャストの仲間たち皆に感謝です!そして、皆様の応援のおかげで『Free!』第2期の制作が決定しました!とてもとても嬉しいです!」。 <宮野真守ブログ>  「僕らも、鳥肌が立つほどビックリしたし、 何より、ファンの皆様の心から喜んでくれてるお顔が見れて、 とっても幸せな気持ちになりました!!! なので…これからも、どうぞ、『Free!』の応援を、よろしくお願いいたします 僕らについてきてくれたら… 『見たことのない景色、見せてやるよ!!』」     また、本作の舞台となる鳥取県岩美町観光協会のツイッターでは「Free!第2期製作決定! 岩美町観光協会では今年もFree!ファンに楽しんでいただけるようなイベントを企画中です。キャラクター誕生日や夏休みなど、ぜひ岩美町でお過ごしください」とメッセージを寄せている。さらに、第2期制作決定を受けて「嬉しすぎて泣いた!!」「free2期決定ってマジかよ!!この喜びどうすんだよ!!」「2期あるって信じてたよおおおおおおおおおお!!!」といったファンによる喜び溢れるコメントが続々と投稿されている。  続報については、公式サイトなどで随時発表されるという。

  • 『曇天に笑う』TVアニメ決定!

    『曇天に笑う』TVアニメ決定! 中村悠一、梶裕貴、代永翼が三兄弟に

    アニメ・コミック

     「月刊コミックアヴァルス」(マッグガーデン)で連載されていた明治冒険活劇『曇天に笑う』のTVアニメ化が決定。公式サイトやツイッターアカウントが開設されたほか、キャスト情報第一弾が発表された。@@cutter 『曇天に笑う』は、「月刊コミックアヴァルス」(マッグガーデン)にて掲載されていた唐々煙が描く明治冒険活劇。  時は明治十一年。急速な欧米化に伴い、政府に不満を持つ人々が増え、監獄は囚人で埋まり、脱獄も後を絶たなかった。そこで政府は、滋賀県琵琶湖に重犯罪者専用の檻、日本最大・脱出不可能な湖の監獄、獄門処を設ける。その監獄への橋渡し人を請け負う曇家の三兄弟が織り成す大冒険活劇の幕が上がる・・・。  今回、第一弾として発表されたボイスキャストは、曇天火役に中村悠一、曇空丸役に梶裕貴、曇宙太郎役に代永翼と人気声優が曇家の三兄弟を演じるほか、金城白子役に櫻井孝宏が名を連ねる。  また、今回のTVアニメ化決定ほか、本作の外伝および新シリーズとなる『煉獄に笑う』が、24日発売のアニメイト限定ムック『Animate×COMIC Beat’s presents 時代活劇 画伝 ─斬─ZAN』にて、連載がスタートしている。

  • 「Dear Girl~Stories~Festival Carnival Matsuri」BD&DVD発売決定!

    神谷浩史・小野大輔「DGS祭」BD&DVD発売決定! 初回予約特典あり

    アニメ・コミック

     2月23日、日本武道館で開催された文化放送他で放送中の人気ラジオ番組『神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~』(略称:DGS)のイベント「Dear Girl~Stories~Festival Carnival Matsuri」(以下「DGS祭」)のブルーレイ&DVDの発売日が9月19日に決定した。@@cutter DGS祭のチケットは一般発売日には即日完売となり、全国の劇場(53館)でのライブビューイングも急遽開催、最終的には武道館と映画館合わせて1万9000人以上の番組リスナーが集まり、イベントは盛大に行われた。  「DGS祭」では、神谷浩史、小野大輔の2人によるトークや、番組主題歌&イベントテーマソングのライブ、番組秘蔵映像を蔵出し公開。また、ゲストに遊佐浩二、代永翼を迎えて、モテる男の台詞企画や、番組原案コミック「Dear Girl~Stories~緋月」等の朗読劇、番組出演者&スタッフによって結成されたエアーバンド「MASOCHISTIC ONO BAND(マゾヒスティック・オノ・バンド)」のライブ演奏なども披露。  さらに、神谷浩史誕生日お祝い企画として、シークレットゲストに楠大典、中村悠一が登場し、「まだまだ危ない神谷聖誕祭」なども行われた。約3時間40分に渡り行われたDGSのお祭りの模様が、ブルーレイ&DVDに収録されるという。  加えて、初回生産分の予約特典として、日本武道館で鮮烈なデビューを飾ったMASOCHISTIC ONO BANDの特製クリアファイルが付くことが決定。※初回生産分の予約締切は8月4日。  また、商品にはイベント写真満載のブックレットが封入されるほか、音声特典として神谷浩史、小野大輔、構成・諏訪勝、プロデューサー・内田浩之の武道館裏話満載のオーディオコメンタリーが収録される。  「Dear Girl~Stories~Festival Carnival Matsuri」ブルーレイ&DVDは9月19日発売。価格は、ブルーレイ:8500円(税込)、DVD:7500円(税込)。

  • 『八犬伝―東方八犬異聞―』 第二期放送決定!

    人気アニメ『八犬伝―東方八犬異聞―』第二期放送決定!代永翼ほか新キャスト追加

    アニメ・コミック

     柿原徹也、日野聡、高垣彩陽など人気声優が勢揃いし、話題となったアニメ『八犬伝―東方八犬異聞―』の第二期の放送が決定した。@@cutter 本作は、「CIEL(シエル)」(角川書店 ASUKA COMICS CL‐DX 刊)で連載中のあべ美幸によるコミックのアニメ化。伝説の八つの玉とその持ち主たちの運命を描き、ある者は大切な誰かのために、またある者は人として生きるために、玉に導かれ出会う運命、戦う宿命を背負って物語は進む。  第二期の放送にあたり、追加キャストの情報も明らかになった。犬村大角役に津田健次郎、犬江仁役に代永翼、緋ノ塚那智役に藤原啓治、楓役に小野坂昌也の4人が新たに加わる。  また、オープニング主題歌に飛蘭が歌う『wonder fang』、エンディング主題歌にCeuiの『奏愛カレンデュラ』であることも明らかになった。  5年前、謎の流行病で滅びた大塚村。その生き残り、犬塚信乃、犬川荘介、浜路は村はずれの教会に引き取られて暮らしていた。村の人々からはうとまれている3人だが、村の少年・健太は荘介を慕っていた。教会裏の森で信乃を見かけたと言う健太に、荘介は森には入らないよう注意する。そんなある日、信乃と荘介のもとに、帝国教会本部から召喚状が届く。一方、森で村の男達が行方不明になる事件が起きて…。  『八犬伝―東方八犬異聞―』は、7月7日よりTOKYO MXほかにて順次放送スタート

  • 『Kiramune Music Festival 2013』

    人気声優が歌あり、ダンスあり、トークありで魅せる『キラフェス 2013』開催

    アニメ・コミック

     13日、14日とボイスアクターの新たな表現の可能性を追求する音楽レーベル“Kiramune”の一大イベント『Kiramune Music Festival 2013』(以下、キラフェス)が幕張メッセ・イベントホールにて開催された。出演アーティストはCONNECT(岩田光央・鈴村健一)、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal(江口拓也・木村良平・代永翼)。歌にダンスと、5時間弱に渡ってファンを楽しませた。@@cutter 前方のメインステージ、中央の丸ステージ、観客の目の前に作られた後方ステージと3つのステージから行われたキラフェス。Trignalの『Honey Ready Go!!!』から始まり、会場にいるファンは一気にヒートアップ。Trignalカラーである水色のペンライトが会場を埋め尽くした。  次に登場したのはCONNECT。宇宙船をイメージした映像を駆使した演出で会場からは歓声と感嘆の声が上がった。  続いて登場したのは柿原徹也。この日のためにストイックに身体を作りこんできたという柿原は、パワフルな歌声とクールでそしてカッコイイダンスでファンを魅了する。  柿原に続き、登場した岡本信彦は母性本能をくすぐるカッコよさと可愛いさを兼ね備えた衣装で登場。『Positive Fighter』をキュートに歌い上げる。  神谷浩史は中央ステージから爽やかに登場。『エンジェルマン』『everlasting』『Spring moment』を1曲1曲観客とレスポンスしながら丁寧に歌い上げる。  会場をさらなる熱気へといざなったのは浪川大輔。『ファンキー☆トゥナイト』『ファンキー☆フィッシング』とイケメン人気声優だけに囚われない奇抜な衣装とダンスで、会場全体を浪川ワールド一色にした。  歌ありダンスありトークありのキラフェスは、5時間弱に渡り行われファンを楽しませた。  また、キラフェスが行われた2日間では、浪川大輔、柿原徹也のソロライブの開催決定やTrignalのファーストシングル発売決定などが明かされた。さらに、今回のイベント『Kiramune Music Festival 2013』がブルーレイ&DVDとなって発売されることも併せて発表された。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access