カーラ・デルヴィーニュ 関連記事

  • 路上キスを目撃されたパリス・ジャクソン(左)とカーラ・デルヴィーニュ

    パリス・ジャクソン、うわさの恋人カーラ・デルヴィーニュと熱いキス

    セレブ&ゴシップ

     人気歌手マイケル・ジャクソンの娘でモデル・女優として活躍するパリス・ジャクソンが、2月に熱愛中とうわさになったモデル・女優のカーラ・デルヴィーニュとキスしている姿をパパラッチされた。二人は映画『ホーム・アローン』シリーズの元子役マコーレー・カルキンと一緒にいたそうだ。@@cutter 昨年5月にロサンゼルスで開催されたMTVムービー&テレビ・アワードで意気投合したというパリスとカーラ。最近は一緒にいる姿を頻繁に目撃されているが、Us Weeklyによると、現地時間22日にマコーレーと恋人のブレンダ・ソングとダブルデートに出かけ、ウエストハリウッドのステーキハウス「Carlitos Gardel」の外で踊るように抱き合いながらキスする姿や、カーラがパリスの膝の上に座る姿などを目撃されたという。  パリスは昨年2月にミュージシャンのマイケル・スノーディと破局。その後、同性のカーラとの交際説が浮上したが、自身のセクシュアリティについては語っていない。  先週初めにはカーラの写真を自身のインスタグラムに投稿したパリス。インスタグラムのストーリーでは、カーラと一緒に女性同士の禁断の愛を描く映画『キャロル』を見ながら、イチゴを食べている動画を投稿したとJust Jaredなどが伝えており、二人の交際説が有力になってきた。

  • 熱愛が噂されるパリス・ジャクソン(左)とカーラ・デルヴィーニュ

    パリス・ジャクソン、カーラ・デルヴィーニュと熱愛のウワサ

    セレブ&ゴシップ

     人気歌手マイケル・ジャクソンの娘でモデル・女優として注目を集めるパリス・ジャクソンが、最近は映画界にも活躍の場を広げる人気スーパーモデルのカーラ・デルヴィーニュとの交際をウワサされている。@@cutter Mail Onlineによると、パリスとカーラは先週ロンドンで、友人らと一緒に幾度となくディナーやナイトクラブに出かけているところを目撃されたという。二人は手をつないで歩き、コンサートの帰りはホテルに一緒に戻っていったとのことだ。  パリスとカーラは昨年5月にロサンゼルスで開催されたMTVムービー&テレビ・アワードで“意気投合”して以来、一緒に過ごす機会が増えたという。二人は昨年11月にも、ナイトクラブの非常階段から手をつないで抜け出す姿を目撃されていた。  The Sunによると、カーラはバーバリーのクリスマスイベントにパリスを自身の主賓として同伴。クリスマスホリデーの大半をロンドンやイタリア、チェコなどで一緒に過ごしたという。カーラはAmazonのドラマシリーズ『Carnival Row(原題)』の撮影で多忙をきたしているが、ロケ地にパリスが訪れていたとのこと。「絶え間なく撮影が続くため、きちんと交際する時間がないが、(パリスとの間に)惹かれるものがあるのは間違いない」と、情報筋は語っているという。  バイセクシュアルを公言しているカーラは、破局と復縁を繰り返していたミュージシャンのセイント・ヴィンセントと再び破局していた。パリスは昨年2月にミュージシャンのマイケル・スノーディとの破局が伝えられていた。友人同士の女子が手をつなぐのは、そう珍しいことではないが、果たしてパリスとカーラの関係はいかに?

  • リュック・ベッソン監督の最新SF、『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』場面写真

    リュック・ベッソン、最新SF大作『ヴァレリアン』公開決定 D・デハーン場面写真も

    映画

     リュック・ベッソン監督によるSF超大作『Valerian and the City of a Thousand Planets(原題)』が邦題を『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』として 2018年3月に全国公開されることが決定。併せて場面写真も解禁となった。@@cutter 本作は、『スター・ウォーズ』にも多大な影響を与えたSFコミックの金字塔『ヴァレリアンとローレリーヌ』を原作に、銀河をパトロールする美男美女コンビが全宇宙の存亡を揺るがす陰謀に立ち向かうSF超大作。28世紀の宇宙を舞台に、最新鋭のVFX技術を駆使したエキサイティングなアクションが炸裂する。  コミックが誕生した1967年から愛され続ける主人公・ヴァレリアン少佐を、『アメイジング・スパイダーマン2』『クロニクル』のデイン・デハーンが演じる。これまで繊細で鬱屈とした役どころが多かった彼が、本作では仕事はデキるが私生活ではちゃらんぽらんなプレイボーイに扮する。  そして頼れる相棒にしてクールビューティーのローレリーヌ軍曹を演じるのは、イギリスを中心にファッションアイコンとして数々のファッション誌を飾り、女優に転身したカーラ・デルヴィーニュ。ヴァレリアンとは正反対の性格で、強い意志と強烈な自立心を備え、任務においても強靭さを兼ね備えた才色兼備なエージェントを演じる。    そのほかクライヴ・オーウェンやイーサン・ホーク、クリス・ウー、ジョン・グッドマン、ハービー・ハンコック、ルトガー・ハウアーらがスクリーンを彩り、ポップス界の世界的スーパースターのリアーナが出演する。  今回公開された場面写真は、スペシャル・エージェントとして宇宙のさまざまな場所で任務に挑むヴァレリアンたちのワンシーン。アロハシャツに短パンとまるでバカンス中のようなラフな格好の2人だが、驚きの表情を浮かべている。2人の身に一体何が起きたのか。ヴァレリアンとローレリーヌが広大な宇宙を舞台にどんな活躍を見せるのかが気になるビジュアルとなっている。    『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』は、2018年3月全国公開。

  • K・デルヴィーニュ&R・マッゴーワンら、新たにワインスタインからの性的被害を告白

    K・デルヴィーニュ&R・マッゴーワンら、新たにワインスタインからの性的被害を告白

    セレブ&ゴシップ

     ハリウッドの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインが長年にわたり女優や女性スタッフにセクハラを働いてきたスキャンダルが表面化。被害に遭った女性達が続々と名乗りを上げているが、モデル・女優のカーラ・デルヴィーニュや女優ローズ・マッゴーワンもワインスタインから性的被害を受けていたことを告白した。@@cutter 1990年代に女優アンジェリーナ・ジョリーやグウィネス・パルトローもセクハラされていたことをNew York Times紙とのインタビューで告白したばかりだが、カーラは自身のインスタグラムで女優として駆け出しの頃にある映画に出演していて、ワインスタインから電話をもらったと切り出した。「私が一緒にいたことを報じられた女性達と寝ているのか聞かれたわ」とカーラ。質問には答えなかったそうだが、同性愛者であることを公言し、公衆の面前で女性といちゃつけば女優として使ってもらえないと、電話を切る前に忠告されたという。  のちに作品のミーティングでワインスタインと再会し、2人きりになったカーラは他の女性がいる部屋に行かされ、彼に「(女性に)キスするよう言われた。彼女は彼の指示に従って私に迫ってきた」と、かなり詳細に当時の状況を説明している。  ローズの場合はさらに深刻で、ワインスタインにレイプされたと訴えている。ローズは米アマゾン・スタジオズのCEOジェフ・ベゾス氏に対して、一連のコメントをツイート。最初に「あなたのスタジオの責任者にHWが私をレイプしたと伝えた。何度も何度も伝えたのよ。証明されていないと言われたけど、私がその証拠だと伝えたわ」と発言した。The Hollywood ReporterがローズにHWの正体を確認したところ、ハーヴェイ・ワインスタインの頭文字であることを認めたという。  ローズはベゾス氏に続けて「あなたに求めるわ。レイピスト(強姦者)や小児愛者の疑いがある者やセクハラする者達に製作資金を与えるのをやめて。Amazonは大好きだけど、ハリウッドには腐敗した部分があるのよ」と嘆願している。

  • カーラ・デルヴィーニュが新ファンタジードラマでオーランド・ブルームと共演

    カーラ・デルヴィーニュ、新ファンタジーTVドラマでオーランド・ブルームと共演

    海外ドラマ

     最近は『スーサイド・スクワッド』(16)や『キッズ・イン・ラブ』(17)など、女優として映画に引っ張りだこのモデル出身カーラ・デルヴィーニが、米Amazonが進めているファンタジーTVドラマ『Carnival Row(原題)』に出演するという。同作では先に映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの俳優オーランド・ブルームの出演が決まっていた。@@cutter 『Carnival Row(原題)』は人間達と移民の魔の生物達が混在するネオ・ヴィクトリア風のバーグ(Burgue)という架空の町が舞台。The Wrapによると、カーラは戦争によって祖国を追われバーグに移り住んだ妖精ヴィネット・ストーンモス(Vignette Stonemoss)というキャラクターを演じるとのことだ。人間達の偏見と闘いながら生活するヴィネットには秘密があるという。  オーランドが演じるのは、妖精のショーガールの殺害事件を担当するライクロフト・フィロストレートという刑事。いち事件の捜査だったはずが、個人的に巻き込まれていくという。  『Carnival Row(原題)』は元々『A Killing on Carnival Row(原題)』というタイトルで、映画『パシフィック・リム』(13)のトラヴィス・ビーチャムが脚本を執筆。2005年のブラックリスト(未製作の優秀な脚本リスト)にあった作品で、過去には映画化の話もあった。  カーラとオーランドがテレビドラマにレギュラー出演するのは今回が初めて。8話構成となり、2019年のリリースを視野に今秋から撮影が始まる予定。

  • 2017年大ブレイク・再ブレイクを予感させるセレブが大集合<フォト集>

    2017年大ブレイク・再ブレイクを予感させるセレブが大集合<フォト集>

    セレブ&ゴシップ

    2017年の年始めは今年、ひときわ注目を浴び、輝かしいスター街道を歩みそうなスター達をピックアップしてみました。

  • デルヴィーニに対抗意識を燃やしたジャン=クロード・ヴァン・ダム

    ジャン=C・ヴァン・ダム、パパラッチに追われるモデルに対抗「俺の方が有名だ!」

    セレブ&ゴシップ

     格闘系アクション映画『ダブル・インパクト』や『サドン・デス』など、1990年代にアクションスターとして人気を博した俳優ジャン=クロード・ヴァン・ダムが、自分を無視してスーパーモデルのカーラ・デルヴィーニを追ったパパラッチに「俺の方が有名だ」と叫ぶ姿を動画に収められた。海外メディアMail Onlineが伝えた。@@cutter 最近はあまりヒット作に恵まれていないジャン=クロードだが、現地時間8日にロサンゼルス空港にいたという。その日は最近、女優としても大活躍のカーラも空港におり、出口に向かって空港内を歩いていたそうだ。そしてカーラがたくさんのパパラッチに囲まれ写真を撮られながらジャン=クロードの前を通り過ぎると、パパラッチに見向きもされなかったジャン=クロードがおもむろに「ちょっと。俺の方が有名だよ」と叫んだという。  その模様を写した動画がMail Onlineの公式サイトに掲載されているが、確かに目の前を素通りされたジャン=クロードが「ちょっと、ちょっと」とパパラッチを呼び止めようと大きな声を出し、そして「俺の方が有名だよ」と叫んで、“見てよ”と言わんばかりに胸を張ってアピールしている。  一方カーラはその声を聞き、歩きながら振り返ってジャン=クロードをチラ見。パパラッチたちは「お~」と一斉に声を上げたものの、カーラからジャン=クロードに流れた様子はなかった。  ただしジャン=クロードも負けてはいない!? 彼の周りにはサインを求めるファンが数人立っており、快くサインに応じていたようだ。

  • 2016年の年男・年女セレブが大集合!

    2016年の年おとこ・年おんなセレブが大集合!

    セレブ&ゴシップ

    2016年の干支は「申」と言うことで、第一線で活躍する申年の年男・年女セレブを紹介します。※()内年齢は今年迎える歳

  • カーラ・デルヴィーニュがスゴ腕兵士として登場

    FPSゲーム『コール オブ デューティ』実写予告が話題に!人気スーパーモデル出演

    アニメ・コミック

     11月6日にリリースされる人気FPSゲームシリーズ最新作『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』の実写予告編が解禁となった。リブート版『ファンタスティック・フォー』(15)の人気若手俳優マイケル・B・ジョーダンやスーパーモデルで女優としても活躍するカーラ・デルヴィーニュなどが登場し、シリーズ最新作を盛り上げている。@@cutter 実写予告編のタイトルは『Seize Glory(原題)』。今回は人気映像クリエイターのウェイン・マクラミーがメガホンを取った。マイケルが「ヤバい男だ」と紹介する少々メタボ気味の兵士ケヴィンが戦火の中に入り、「ブラックオプスIII」から新しく加わったという動作のウォールランニング(壁走り)やスラストジャンプ、パワースライドを披露しながら敵を軽々と倒していく臨場感あふれる映像になっている。ケヴィンは戦闘中、ランチのハンバーガー(!?)を頬張るほどの余裕だ。  途中、NFLシアトル・シーホークスのRBマーション・リンチが登場するが、“ビースト・モード”の異名を持つ彼を差し置き、ケヴィンが“ケヴィン・モード”で敵を一掃。しかし最後にはそんなケヴィンを空から舞い降りてきたカーラが吹き飛ばし、余裕の構えで敵に銃弾を浴びせ始めるという展開に。  『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』は、PS4とPS3、Xbox OneとXbox 360版で発売予定。

  • ハロウィン到来! 仮装セレブが大集合

    ハロウィン到来! ノリノリ仮装セレブが大集合

    セレブ&ゴシップ

    日本にもすっかり定着したハロウィン。ハリウッドセレブもトリック・オア・トリートやパーティーで大はしゃぎです。

  • 『スーサイド・スクワッド』ジョーカー

    DCコミックス悪役がドリームチーム結成!『スーサイド・スクワッド』来年公開決定

    映画

     『バットマン』や『スーパーマン』などを生み出したDCコミックスが、『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年3月25日公開)に続いて送り出す最新作の邦題が『スーサイド・スクワッド』に決定。2016年の日本公開が発表された。またバットマンの宿敵であり本作でも重要な役割の担うことが予想されるジョーカーの画像も解禁された。@@cutter アメリカで解禁された予告編が『スター・ウォーズ』最新作を超えるペースで再生されるなど大人気になっているアンチヒーロー大作『スーサイド・スクワッド』。『バットマン』をはじめとしたDCコミックス内のさまざまな作品に登場し、服役中の囚人たちが、減刑と引き換えに命がけで危険な任務に挑む部隊“スーサイド・スクワッド”となり悪と戦う姿を描くという斬新な設定。強烈な個性を持つ悪役たちが作品の垣根を超えて共闘する。  監督は『フューリー』で大迫力の戦争アクションを演出したデヴィッド・エアー。出演はウィル・スミス、ジャレッド・レト、マーゴット・ロビー、ジョエル・キナマン・ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュなどそうそうたる顔ぶれだ。  今回解禁されたのは、本作に登場する新たなるジョーカーの姿。演じているのは『ダラス・バイヤーズクラブ』で見せた抜群の演技力と、30kgの増量から20kgの減量までこなすというストイックな役作りで高い評価を集めるジャレッド・レト。ジョーカーは、体中に入った刺青や緑の髪、恐怖を与える銀歯、そして笑顔とも悲鳴ともわからぬ表情と、画像だけでも見る者の度肝を抜く衝撃の仕上がりとなっている。  またバットマン作品(書籍)の販促活動を行う“バットマン・デイ”が、9月26日(土)〜10月12日(月・祝)に開催。対象の店舗でバットマン作品1冊購入につき、オリジナルバッジ、記念ポストカードがプレゼントされる。書泉ブックタワー(秋葉原)、書泉ブックマート(神保町)、SHIBUYA TSUTAYA(渋谷)など全6店舗で開催予定。

  • 食欲の秋! 食べ盛りのセレブたちが大集合

    食欲の秋! 食べ盛りのセレブたちが大集合

    セレブ&ゴシップ

    「食欲の秋」ということで食事中のセレブたちをご紹介!食べる瞬間の“素”の表情から、普段のセレブの様子を垣間見ることができます。

  • 『天使が消えた街』公開記念トークイベントの様子

    イタリアで注目浴びた「アマンダ・ノックス事件」映画化 、松江哲明監督が見所を語る

    映画

     映画『天使が消えた街』(9月5日公開)の公開直前記念トークイベントが24日、都内にて行われ、映画監督の松江哲明氏と、映画評論家の柳下毅一郎氏が登壇。作品の見どころなどについて語り合った。@@cutter イタリア犯罪史上最も国際的な注目を浴びた、実際の事件「ペルージャ英国人女子留学生殺害事件(アマンダ・ノックス事件)」を、イギリスの名匠マイケル・ウィンターボトム監督が映画化した本作。出演はダニエル・ブリュール、ケイト・ベッキンセイル、カーラ・デルヴィーニュら。  イタリア・シエナで発生したこの事件は、容疑者と被害者がともに若く美人だったため報道が過熱。セックスやドラッグが絡んだ事件の背景が誇張して伝えられていた。この事件の映画化をオファーされた気鋭の監督トーマスは、「事件」の真偽が不確かな状況の中、創作上の迷いに苦しむが、シエナで出会った天真爛漫な女子学生メラニーの励ましに心癒やされ、“本当に撮るべきもの”に気付き始めていく……。  この作品について「誠実な映画だなと思いました。物語以上の何かをつかもうとしていて」と語るのは松江氏。「事件そのものは意外とうすっぺらいものなので、そのまんまミステリーとして描けるわけではない。そこで自分がどういう気持ちでシナリオを書いたかということを入れたり、登場人物に架空の少女を付け足したり、そういう現実と虚構を織り交ぜるやり方をとるのは、物語以上の何かを表現したいときに使う。そういう映画作りは惹かれますね」とその魅力を話した。  イベントで事件の経緯についても丁寧に解説した柳下氏は、「実際の事件に基づいた内容ということもあるんですが、それ以上に現実の断面を見せつける。表面的な出来事の中にどこか裂け目があって、その裏には恐ろしいことがあるらしいということがよく伝わってきます」と語った。   また柳下氏は、映画が「(事件の犠牲者の)メレディス・カーチャーに捧ぐ」という言葉で終わることが特に印象に残ったという。「容疑者のことはみんな覚えているけど、犠牲者のことは忘れられがち。犠牲者に注目させるところにウィンターボトムの倫理性みたいなものを感じ取れました」とアピールした。

  • 衝撃!ヘン顔セレブが大集合

    どうしてそうなった!? 衝撃のヘン顔セレブが大集合

    セレブ&ゴシップ

    いつもはキメているセレブ達の衝撃ヘン顔を集めてみました。それにしても皆さん、表情豊かです…。

  • 『天使が消えた街』 ポスタービジュアル

    カーラ・デルヴィーニュ出演『天使が消えた街』ビジュアル&予告編解禁

    映画

     人気モデルのカーラ・デルヴィーニュが長編デビューを飾る映画『天使が消えた街』のビジュアルと予告編が解禁。予告映像では、カーラほかダニエル・ブリュール、ケイト・ベッキンセイルら実力派キャストがどのように本作のストーリーに関わっていくが紹介されている。@@cutter 本作は、イタリア犯罪史上最も国際的な注目を浴びた事件「ペルージャ英国人女子留学生殺害事件(アマンダ・ノックス事件)」をモチーフとしたマイケル・ウィンターボトム監督最新作。「アマンダ・ノックス事件」は2007年、イタリア・ペルージャの一室で、イギリス人留学生メレディス・カーチャーの他殺体が発見された事件。ルームメイトのアメリカ人留学生アマンダ・ノックスとその恋人のイタリア人男性が逮捕されるも、被害者と容疑者が若く美しかったことから米英のメディアの報道合戦が過熱。セックスやドラッグが絡んだ事件の背景が誇張して伝えられイタリア犯罪史上最も国際的な注目を浴びた事件のひとつとなった。  本作のキーとなるのは、“同事件をモチーフとした”殺人事件。その事件の映画化をオファーされた気鋭の監督トーマス(ダニエル・ブリュール)と、ジャーナリストのシモーン(ケイト・ベッキンセイル)が現地を訪れるところから始まる。マスコミ報道が過熱化し、大衆向けの扇情的な報道が繰り返され、事件の真偽が不確かな中、創作上の迷いに苦しむトーマス。彼は天真爛漫な女子学生メラニー(カーラ・デルヴィーニュ)と出会い、“本当に撮るべきもの”に気づく…。  本作でメガホンを取るのは、『ひかりのまち』のマイケル・ウィンターボトム監督。公開された予告映像では、このうえなく惨たらしく悲劇的な殺人事件が、何故“ふたりの若い女性を主人公にした昼メロ調のジェットコースター・ドラマ”に仕立てられ、大衆に消費されていったのかを問いかけ、心を揺さぶる内容となっている。  『天使が消えた街』は9月5日公開。

  • 『天使が消えた街』場面写真

    人気モデルのカーラ・デルヴィーニュ、長編デビュー作『天使が消えた街』公開決定!

    映画

     イタリア犯罪史上最も国際的な注目を浴びた、2007年に起きた実際の事件「ペルージャ英国人女子留学生殺害事件(アマンダ・ノックス事件)」を映画化した『天使が消えた街』が、9月5日より公開決定。『ラッシュ/プライドと友情』のダニエル・ブリュール、ケイト・ベッキンセイル、世界的トップモデルのカーラ・デルヴィーニュが出演する。@@cutter 本作でメガホンをとるのは『ひかりのまち』『イン・ディス・ワールド』で知られるマイケル・ウィンターボトム監督。一連のセンセーショナリズムとはまったく異なる視点で、愛や尊厳という根源的なテーマを追求。若くして命を奪われた被害者と遺族の悲しみに目を向ける。  そして、同作で本格的な長編映画デビューを飾るカーラが、“希望”を象徴する少女・メラニーを瑞々しく演じるほか、事件の映画化を試みる映画監督トーマスにブリュール、事件の真相を追うジャーナリストのシモーンにベッキンセイルがキャスティングされた。  2011年、イタリア・トスカーナ州シエナの街は、ある裁判の話題で持ちきりだった。4年前にイギリス人留学生・エリザベスが殺害され、世界的な関心を呼んだ事件の控訴審が始まろうとしているのだ。この事件の映画化をオファーされた気鋭の監督トーマス・ラングは、リサーチのため現地に乗り込むが、そこで彼が目の当たりにしたのは大衆向けに扇情的な報道を繰り返すメディアの実態だった。  はたして被告のアメリカ人留学生・ジェシカは、本当にエリザベスを殺したのか。その真偽が不確かな状況のもと、創作上の迷いに苦しむトーマスは、天真爛漫な女子学生・メラニーの励ましに心癒やされ、被害者・エリザベスとその遺族に寄り添った映画を作ろうと決意する…。

  • キレる、吠える…怖顔セレブが大集合!

    キレる、吠える…怖顔セレブが大集合!

    セレブ&ゴシップ

    偶然のシャッターチャンスから生まれた怖顔からブチ切れの鬼の形相まで、強烈な表情を浮かべるセレブをご紹介!

  • タトゥー大好きセレブが大集合

    タトゥー大好きセレブが大集合!フォト集

    セレブ&ゴシップ

    愛する人の名前や記念日、自分の信念など、クールなものから首をかしげたくなる不思議なものまで、タトゥをボディに刻む海外セレブたちをご紹介します。

  • 2014年は「正気でなかった」というミシェル・ロドリゲス

    ミシェル・ロドリゲス「正気でなかった」、カーラやザックとの交際を後悔

    セレブ&ゴシップ

     スーパーモデルのカーラ・デルヴィーニュや人気俳優ザック・エフロンとの束の間の交際でゴシップ欄を賑わせた女優ミシェル・ロドリゲスが、彼らとの交際が一時の気の迷いだったことを「Entertainment Weekly」誌に明かした。気の迷いが生じた理由の裏には、映画『ワイルド・スピード』シリーズの共演者ポール・ウォーカーの死が大きく影響していたという。@@cutter 日本でも4月17日に公開を控えているシリーズ最新作『ワイルド・スピード SKY MISSION』のプレスツアーを行っているミシェル。ポールの死でショック状態にあり、その反動で「どんちゃん騒ぎをする行動に出た」と涙をぬぐいながらEW誌に語ったという。  「いささかクレイジーだった。というより、かなり正気ではなかった。去年私がした事の多くは、私が正気だったら決してしてなかった事だわ」とミシェル。「感じるために自分を追い込んだ。何をしても自分が生きていると実感できるとは思えなかった。だからどんどん自分を追い込んだ。方々に旅行してセックスしてた。自分の感情を無視しようとしていたのよ」と胸中を明かしている。  ヴィン・ディーゼルやジョーダナ・ブリュースターなど、他の『ワイスピ』共演者と違い伴侶や子供がいないミシェルは、16年来の友人を失った悲しみを分かち合える近しい人がいなかったという。ポールの突然の死に空虚感を覚え自分を見失ったそうだが、今年に入りそんな状態から抜け出したという。  ハリウッドでも優等生だったわけではないが、確かに2014年はミシェルにとってスキャンダルが多かった一年。やんわり“気の迷い”だった相手にされた(!?)カーラやザックは気の毒だが、我に返り自分に発破をかけるミシェルの今後の躍進が楽しみだ。

  • 2月1日で21歳になったハリー・スタイルズ

    「1D」ハリー・スタイルズ、21歳の誕生日を豪華セレブ達が祝福

    セレブ&ゴシップ

     2月1日に21歳の誕生日を迎えた、セレブにも人気の英ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイル。アメリカでは合法的に飲酒ができる年齢とあり、一足先に行われた誕生日パーティーにはそうそうたるセレブの面々がお祝いに駆け付けたという。@@cutter Us Weeklyによると、ハリーの誕生日パーティーはロサンゼルスの夜の人気スポットになること確実のニュークラブIsabelで行われたという。「コールドプレイ」のクリス・マーティンと、交際が続いていると伝えられる女優ジェニファー・ローレンス、歌手アデル、デヴィッド・ベッカム、シンディー・クロフォード、「マルーン5」のアダム・レヴィーン、リタ・オラなどの姿があったらしい。  また、ハリーとの交際を噂されたスーパーモデルのカーラ・デルヴィーニュとケンダル・ジェンナー 、そして現在の本命と伝えられている「ヴィクトリアズ・シークレット」モデルのナディーン・レオポルドも出席した。  関係者の話では、ナディーンは美しいモデル仲間を大勢引き連れて現れたらしく、ハリーにべったりくっつくようなことはしなかったという。ハリーもナディーンのそばに留まることはなかったそうだが、「彼がナディーンと彼女の友達の元に駆け寄ると、彼女たちはみな大喜びでした。彼が思いっきり楽しめるように、気に掛けてましたよ」とのことらしい。  パーティーではハリーのために4つの誕生日ケーキが用意されたそうだが、リタがインスタグラムに投稿した写真には、小学生らしきハリーの“懐かしの写真”がプリントされたフォトケーキが写っていた。  ファンからもたくさんのお祝いのメッセージが届いたハリーは、自身のツイッターに「僕の誕生日に素敵なメッセージを寄せてくれてありがとう。たくさんの愛を。H」とお礼をツイートしている。

  • 友達以上の関係が濃厚!熱烈キスをしている姿を目撃されたカーラとミシェル

    熱愛決定的!? カーラ・デルヴィーニュ&ミシェル・ロドリゲス、ビーチで熱烈キス!

    セレブ&ゴシップ

     今年になってから親密な関係をウワサされているスーパーモデルのカーラ・デルヴィーニュと女優のミシェル・ロドリゲスが、バケーション先のビーチで熱烈カップルさながらのキスを交わしている姿を目撃された。@@cutter Mail Onlineによると、カーラとミシェルはメキシコのリゾート地カンクンに旅行に出掛け、トゥルムの澄んだ海の中で熱烈なキスを交わす姿を目撃された。2人は人目もはばからない様子でアツアツだったそうで、海に浸かった後はサンラウンジャーに横たわり日光浴を楽しんだそう。2人のキス写真はパパラッチされているが、カーラはトップレスだった。  今年の1月にNBAのニューヨーク・ニックスの試合を観戦しながら、酔っ払ったミシェルを優しく介護するカーラの姿が目撃されて以来、友達以上の関係がウワサされていた二人。先月に開催されたヨーロッパでのファッションウィークでも、カーラが出没する先にミシェルが顔を見せていたが、2人が熱い関係にあるのは明らかのようだ。  現在21歳のカーラと35歳のミシェル。年の差を感じさせない二人だが、自由奔放に振る舞う二人の今後が注目されるのは必至だ。

  • 笑う門には福来たる! セレブの笑えるフォト特集

    笑う門には福来たる! セレブの笑えるフォト特集

    セレブ&ゴシップ

    2014年開幕! 本年最初のフォト特集は笑いを誘うセレブの姿をお届け。ナイスなシャッター・タイミングで生まれたちょっと笑えそうな写真を集めてみました。笑う門には福来たるで、2014年は笑って過ごせる一年にしたいですね。

  • カーラとミシェルがバスケ観戦で盛り上がりすぎてキス!?

    カーラ・デルヴィーニュ、ミシェル・ロドリゲスと仲良すぎ! バスケ観戦でキス!?

    セレブ&ゴシップ

     意外な交友関係が発覚。売れっ子スーパーモデルのカーラ・デルヴィーニュと映画『ワイルド・スピード』シリーズに出演する女優ミシェル・ロドリゲスが、バスケ観戦中に友達以上にも見える仲の良さを見せつけたようだ。@@cutter TMZによると、カーラとミシェルはニューヨーク・ニックスの試合をコートサイドシートで観戦しながら、大はしゃぎしていたという。二人の様子は数々の写真にも収められているが、ミシェルは真っ赤な顔をしながらカーラにキスしている姿も目撃されており、かなり酔っ払っていた様子。シートの上で寝てしまったミシェルの手からカップを取って介護するカーラの姿も見受けられたようだ。  二人はゴキゲンな様子で試合もそっちのけで自分たちを自撮りして、はしゃいでいた模様。当日の試合にはマイリー・サイラスとの仲を噂されている俳優のケラン・ラッツも来ていたようで、マイリーのお得意ポーズとも言える舌出しルックでケランと一緒に撮った写真もカーラはインスタグラムにアップしている。  試合終了後の街中でパパラッチに囲まれたカーラとミシェルは、歩きながらふさげた様子でパパラッチに蹴りを入れるようにキックのポーズを披露。ミシェルはバイセクシャルであることを過去に公言していたが、カーラに友達以上の感情を抱いているなんてこともありえたりして!?

  • ミランダ・カー&オーランド・ブルーム

    2014年注目セレブ フォト特集

    セレブ&ゴシップ

    2014年は目と鼻の先。噂のカップルから新星スターまで、2014年は注目度アップ間違えなしのイチオシセレブを一挙紹介!

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access