DAOKO 関連記事

  • (左から)DAOKO、蜷川実花、MIYAVI

    『Diner ダイナー』主題歌、DAOKO × MIYAVIのコラボ曲に決定 楽曲入り予告解禁

    映画

     俳優の藤原竜也が主演、蜷川実花が監督を務める映画『Diner ダイナー』の主題歌に、DAOKO×MIYAVIのコラボレーションで制作された楽曲「千客万来」が決定。主題歌入りの予告映像が公開となった。@@cutter 本作は、平山夢明の小説『ダイナー』(ポプラ文庫)を、藤原と蜷川実花監督の初タッグで実写化。藤原は元殺し屋の天才シェフ・ボンベロを演じる。共演に、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、佐藤江梨子、金子ノブアキ、小栗旬、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二の豪華俳優陣を迎え、全員が“殺し屋”役を演じる。  主題歌「千客万来」について、DAOKOは「私は今回映画のボンベロとカナコのVS感というものを、楽曲の中でもVS感を求められている気がして、MIYAVIさんと、どうやってVS感を出したらいいのかなと思った時に、ラップのフロウであったり、いつもより女の子の芯の通った強さを声で表現したり、ヒロインのカナコの気持ちに寄り添った歌詞を書くことで、自分のフルパワーを使って制作に挑ませて頂きました」と歌詞に込めた思いを語った。  MIYAVIは「蜷川実花ワールド、映画の世界観にどうやってこの曲が寄り添いつつ、その中でバチバチにやれるのかという、ボンベロとカナコの関係性のように、僕自身も突き放しながらも包み込むようなアプローチを意識して制作しました」と明かし、もともと2人のファンだという蜷川監督は、「ある日『お二人に映画の主題歌をお願いできたら、なんて素晴らしいだろう!』と思いついたんです。一度そう思ったら、お二人以外には考えられなくて、すぐにお願いしました。実現することができて、本当に幸せです」と喜びをあらわにした。  公開された予告映像は、厨房に立つボンベロが「俺はここの王だ」と力強く宣言するシーンからスタート。豪華共演陣が扮する殺し屋たちが次々と映し出され、途中では華麗なアクションを織り交ぜた銃撃戦シーンも垣間見れる。冒頭から主題歌の「千客万来」がバックに流れ、アップテンポで疾走感のある楽曲が、殺し屋たちの激しいバトルをより盛り立てる映像となっている。  映画『Diner ダイナー』は7月5日より全国公開。

  • 『第69回 NHK紅白歌合戦』出場歌手 発表記者会見に登場したKing&Prince

    King & Prince、紅白初出場 療養中のメンバー岩橋玄樹に「見ててね」<第69回紅白歌合戦>

    エンタメ

     アイドルグループKing & Princeが14日、都内で開催された『第69回NHK紅白歌合戦』出場歌手発表記者会見に出席した。病気療養中の岩橋玄樹を欠いての出場となることについて、岸優太は「玄樹くんには『見ててね』って言いましたし、『絶対見るから』って言われました」と明かした。@@cutter 平野紫耀は「僕たちは今年デビューさせていただいて、まだ1年目という年なんですけども、その中で年末の大舞台、紅白という番組に出させていただくということで、本当に関係者の皆さん、スタッフの皆さん、ファンの皆さんに、とても感謝しています。そしてこの年末で、皆さんに恩返しができるようなパフォーマンスができたらなと思っています」とコメント。  出場を知らされたときのことについて、永瀬廉は「昨日、ジャニーさんから稽古場に呼び出されまして。そのときにジャニーさんから直接、聞きまして。そのときのジャニーさんの言葉っていうのが『YOUたち、ちょっと来て』。人がいないところに集められて『誰にも内緒だからね?』って言われて、『YOUたち紅白だから』て言って、どっか行きました」と笑顔で回想した。  岩橋を除く5人での出場に話が及ぶと、岸は「今回は5人という形になってしまうんですけど、本人にも連絡をしまして。正直、悔しい思いはしていたんですけど、僕たちは彼の思いも背負っての思いが、今回この舞台にかかっているので、非常に強い思いを持っております」と話した。  この日は、同じく紅白初出場となるDAOKO、あいみょん、純烈、DA PUMP、YOSHIKI のほか、Aqours、刀剣男子、桑子麻帆アナウンサーも出席した。

  • アニメ『血界戦線 & BEYOND』のオープニングを担当するUNISON SQUARE GARDEN

    『血界戦線 & BEYOND』主題歌決定!OPがユニゾン、EDがDAOKO×岡村靖幸

    アニメ・コミック

     『トライガン』などを手掛けた内藤泰弘のバトルアクションコミックをTVアニメ化した新シリーズ『血界戦線 & BEYOND』の主題歌を、オープニングをUNISON SQUARE GARDEN、エンディングをDAOKO×岡村靖幸が担当することが決定した。@@cutter 『血界戦線』は、現世と異界が交わり変貌を遂げた街「ヘルサレムズ・ロット」を舞台に、秘密結社ライブラ所属の個性的なキャラクターたちが、世界の均衡を守るため事件や戦いを繰り広げるアクションストーリー。  前シーズンではエンディングを担当したUNISON SQUARE GARDENが、今回オープニングとして提供する楽曲は「fake town baby」。作詞/作曲を担当した田淵智也は「前シリーズ最終回に流れていたあの街の空気を汲んで、あの街で鳴っていて欲しい音楽を作ったつもりです。どうしようもない街だから、どうしようもなく生きようじゃありませんか」と曲をアピール。  一方、「自信作です」と一言コメントする岡村とのコラボレーションを行うDAOKOが提供する楽曲は「ステップアップLOVE」。DAOKOは「聴いたらメロメロですよ、きっと!ぜったい!」と自信をのぞかせ、「ワクワクドキドキ尽くしですね。大好きな作品に携われたこと、本当に嬉しく思います。皆でときめく胸に手をあて、正座待機していましょう」と放送を心待ちにしているようだ。  また、『血界戦線 & BEYOND』オリジナル・サウンド・トラックにも豪華なアーティストが参加、前作より引き続いて音楽を担当する岩崎太整の楽曲の数々が、様々なアーティストにより表現される。  なお、10月の放送に先駆けて、30日には先行上映会の開催が決定、第1話の上映と小山力也、阪口大助、中井和哉、宮本充、小林ゆう、緑川光、内田雄馬ら豪華キャストが登壇予定のトークショーが行われる。チケットは9月22日より発売。さらに「技名を叫んでから殴るラジオ」公開録音イベントや、TGIフライデーズ池袋店でのコラボ展開など、番組放送を盛り上げる様々なイベントの開催が決定している。  アニメ『血界戦線 & BEYOND』はMBSにて10月7日27時8分より、TOKYO MX、BS11にて10月8日24時30分より放送開始。

  • m‐floが話題の女性ラッパーdaokoと初コラボ!

    『鷹の爪GO』主題歌にまさかのm‐floが決定! 監督のダメもとオファーを快諾

    アニメ・コミック

     前作から3年ぶりとなる「秘密結社 鷹の爪」シリーズの劇場版最新作『鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~』のエンディングテーマが、m‐flo+daoko「IRONY」に決定した。@@cutter これまでにも「鷹の爪」劇場版では、イギリスの注目バンド“the HOOSiERS”や、世界中が感動した奇跡の歌声“スーザン・ボイル”など、思いもよらないアーティストを主題歌に起用し、話題をさらってきた。鷹の爪史上最高に泣けると謳われている本作では、VERBALと☆Takuからなるプロデュースユニット“m‐flo”と、16歳の高校生ラップ女子“daoko”による主題歌が起用される。daokoはニコニコ動画/ニコラップに投稿した楽曲で注目を集め、昨年にはファーストアルバムを出すなど今後の活躍が期待される女性ラッパー。  m‐floと本作の監督FROGMANとの出会いは、もともと監督の作品を好きだった☆TakuがDJをしているイベントで会ったのが最初で、その際「何か一緒に仕事が出来たらいいな」と話をしたという。そして今回、監督がm‐floの音楽性を尊敬していたということもあり、ダメもとでオファーをしたところ快諾を得た。  初めて曲を聴いたFROGMAN監督は、「m‐floの懐の深さと感性の鋭さには脱帽しました。木漏れ日、憧憬という非常にデリケートで微妙なニュアンスを伝えていましたが、それらを余すことなく再現されてました」と完成度の高さに驚いた様子。また、「ささやかな幸福感と寂寥感、悲しいような希望があるような、いろんな感情がない交ぜになった雰囲気」と曲の印象を語った。  daokoは「聴いていて心地の良い曲だなと感じました。予想外の組み合わせで不安もたくさんあり、どんな楽曲に仕上がるのかドキドキしていたのですが、完成したものを聴いてドキドキがワクワクに変わりました」と初めてのコラボをとても楽しんだ様子。  一方、m‐floのVERBALも「FROGMAN監督の作品にも見られるような一瞬ハッとするような毒(ウィット)やとがった表現を盛り込んだ作品に仕上がっています」とコメント。「久しぶりにメロウな曲調に仕上がり、初期のm‐floの懐かしさに今のm‐floのエッセンスをプラスした満足いく作品になりました」とも語っており、完成した楽曲に期待が高まる。  m‐flo+daoko「IRONY」は9月11日よりiTunes、レコチョク他配信限定リリース。ジャケットはFROGMAN監督による特別描き下ろし。  『鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~』は9月13日より全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access