馬場ふみか 関連記事

  • 「ar」3月号(主婦と生活社)表紙

    永野芽郁、背中だしショットで「ar」表紙に登場 ツヤツヤ美肌も披露

    エンタメ

     女優の永野芽郁が、ファッション雑誌「ar」(主婦と生活社)3月号の表紙に登場。背中の開いた大胆な衣装で、ツヤツヤの美肌と圧倒的なスタイルを披露している。@@cutter 同号ではLOVE号にちなみ、永野の大好きなファッションや愛しい猫、毎日のボディケアについてまで、自身の“らぶ”なモノやコトについてたっぷり語ったインタビューが掲載。もうすぐ20歳を迎える永野の、元気いっぱいな言葉の数々が収められている。  「恋をしたら着たい服」特集では、馬場ふみかがロマンティックなファッションで登場。山本美月も凛とした表情からお茶目な笑顔で、お目立ち服をたっぷり着こなしている。また、「いっつも小汚いスウェットばかり着てる」という指原莉乃(HKT48)は人気連載にて、普段から部屋着として愛用するスウェットについて語った。  堀未央奈(乃木坂46)は、美容液を使ったスキンケア特集に登場し、抜群の透明感が際立つ接写ショットを披露。今泉佑唯は、イケてるTシャツ特集で一挙30着を着こなし、彼女のカジュアルな魅力を惜しみなく発揮した。  「ar」初登場の小栗有以(AKB48)は、人形のようなガーリーファッションをオトナ仕様で着こなし。同じく初登場の堀田真由は、自慢のロングヘアを生かしたヘアアレンジ企画で、簡単なおしゃテクを紹介している。そのほかにも、鈴木伸之(劇団EXILE)、鈴木仁による、W鈴木の撮りおろしグラビアも掲載となる。  「ar」3月号は2月12日、主婦と生活社より発売。

  • 『僕の初恋をキミに捧ぐ』第4話場面写真

    『僕の初恋をキミに捧ぐ』、野村周平は自分の気持ちに正直になると決めるが…

    エンタメ

     俳優の野村周平が主演を務め、女優の桜井日奈子がヒロインを演じるドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の第4話が今夜放送される。第4話は、野村演じる主人公が、初恋の女性であるヒロインへの気持ちを確かめる姿が描かれる。@@cutter 本作は、『僕は妹に恋をする』『カノジョは嘘を愛しすぎてる』で知られる人気マンガ家・青木琴美による累計発行部数800万部を超える同名コミックを実写ドラマ化したヒューマン・ラブストーリー。心臓病を患う高校生の少年と、彼の主治医の娘を主人公に、二人の純愛をつづる。  自分の気持ちにケリをつけると決めた繭(桜井)は「来なければ諦める」と言い、逞(野村)を呼び出す。二十歳までしか生きられないという命のタイムリミットを抱えている逞は、繭を悲しませたくないと、気持ちを押し殺してきたが、律(佐藤寛太)から「お前と離れているよりは一緒の方が幸せなんじゃねえの」と言われ、目が覚める。その言葉に背中を押され、自分の気持ちに正直になると決めた逞は、自分を思ってくれる照(馬場ふみか)との関係にケジメをつけるため病院へ向かう。  お見舞いに来てくれたと喜ぶ照に「照ちゃんの彼氏にはなれない」と告げる逞。あなたがいなければ生きていけないとすがる照に背を向け、歩き出すが、背後から苦しそうな呼吸音が聞こえてきて思わず立ち止まる。振り向いた逞の目に飛び込んできたのは、胸を押さえて苦しむ照の姿だった。一方、公園で逞を待ち続ける繭の前に昂(宮沢氷魚)が現れる。昂は「俺のものになれ」と、思いつめた表情で立ちつくしている繭をそっと抱きしめる…。  ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第4話は、テレビ朝日系にて今夜2月9日23時15分放送。

  • (左から)桜井日奈子、馬場ふみか

    桜井日奈子が馬場ふみかをビンタ! こじれる恋愛に視聴者騒然 『僕の初恋をキミに捧ぐ』

    エンタメ

     俳優の野村周平と女優の桜井日奈子が出演するドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の第3話が2日に放送された。病院で再会した逞(野村)と照(馬場ふみか)は急激に距離を縮め、それによって関係がギクシャクしてくる逞と繭(桜井)と、さらにこじれていく三角関係が、視聴者をヤキモキさせた。@@cutter 同じ病気ということから通じ合う逞と照に嫉妬を隠せない繭。さらに、2人きりの病室で、照が逞にキスをねだる場面を目撃し、思わず逃げ出してしまう。翌日、繭に見られていたことを知らない逞は彼女に話しかけるものの、冷たい態度を取られ、2人の関係はさらにこじれていく。  結子(矢作穂花)の計らいで2人は美術の授業でペアになり、互いのデッサンを描くことになるものの、言い合いになり、居残りさせられることに。そして、デッサンをしながら、逞は照とキスしたといい、さらに付き合うことになると繭に告げる。平静を装う繭だったが、その実、大きく動揺。そんな中、昴(宮沢氷魚)からデートに誘われてやけくそでOKしてしまう。  一方、逞に彼女ができたことが校内に広まり、繭を思いやる律(佐藤寛太)と結子と聡美(福本莉子)は、照の人となりを確かめるべく、逞のお見舞いについて行くことに。逞が友達を連れてきたことに大喜びし、楽しそうにしていた照だが、突然胸を押さえて苦しみ始めるのだった。  照の心臓病を気遣う逞だったが、繭は偶然、照がときどき苦しみ出すのは仮病だったことを知ってしまう。照の病室を訪れた繭は逞の前で照をビンタし、仮病だったことを責め立てる。すると、逞は同じ病気だからこそ、仮病だったことは知っていたと言い…。逞を強く想うものの、うまくいかない繭に多くの視聴者が感情移入し、SNSでは「照ちゃん黙って消えてくれ」「辛すぎて泣いてる」という声が相次いだ。  また、そんな繭に思いを寄せ、まっすぐにアプローチをかけてくる生徒会長の昴に対し、「いつのまにか生徒会長推してる自分」「まんまと生徒会長推しになった(笑)」「生徒会長の好感度上がりすぎ」と好感を寄せる視聴者も多かった。

  • 『僕の初恋をキミに捧ぐ』第3話場面写真

    今夜『僕の初恋をキミに捧ぐ』桜井日奈子は野村周平&馬場ふみかの仲に嫉妬

    エンタメ

     俳優の野村周平が主演を務め、女優の桜井日奈子がヒロインを演じるドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の第3話が今夜放送される。第3話では、逞(野村)と幼なじみである照(馬場ふみか)の仲が急接近。嫉妬する繭(桜井)とのじれったい三角関係が描かれる。@@cutter 病院で再会した逞と照。同じ病気と闘う二人の姿になにか通じ合うものを感じた繭は、のけものにされたようで悲しい気持ちになる。さらに、二人きりの病室で、照が逞にキスをねだる場面を目撃し、思わず逃げ出してしまう。  翌日、逞は繭に話しかけるものの、冷たい態度を取られてギクシャクした雰囲気に。そんな状況にもかかわらず、二人は美術の授業でペアになってしまう。お互いをモデルにデッサンすることになるが、気まずさからイライラして言い合いになってしまい、教師は居残りを命じる。デッサンしながら、「俺…照ちゃんと…キスした」と告げる逞。さらに付き合うことになると思うと言う逞に、繭は必死で平静を装う。  逞と照が付き合うことになったらしいという話が一気に広まる中、弓道場で黙々と弓を射る繭。そこに現れた昂(宮沢氷魚)からデートに誘われた繭は、ヤケクソでOKする。  一方、繭のことが気がかりな律(佐藤寛太)、結子(矢作穂香)、聡美(福本莉子)は、照の人となりを確かめるべく、逞のお見舞いについて行くことに。逞が友達を連れてお見舞いに来てくれたことに大喜びし、楽しそうにしていた照だが、突然胸を押さえて苦しみ始める…。  ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第3話は、テレビ朝日系にて今夜2月2日23時15分放送。

  • 馬場ふみか

    馬場ふみか「キスして」 破壊力に視聴者ザワつく 『僕の初恋をキミに捧ぐ』第2話

    エンタメ

     俳優の野村周平と女優の桜井日奈子が出演するドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の第2話が26日に放送された。女優の馬場ふみか演じる照(馬場ふみか)の逞(野村)への言動に、心がザワついた視聴者も少なくなかったようだ。@@cutter 律(佐藤寛太)の提案で“友達”になった逞と繭だったが、“友達”という関係に複雑な思いを抱いていた。そんな中、繭に思いを寄せる律の兄で生徒会長の昴(宮沢氷魚)は、なんとか振り向かせようと画策する。実は、昴と律の父親は逞と同じ病気で亡くなっていて、自分と同じツライ経験をさせたくないという思いがあったのだ。  数日後、学校では球技大会が行われた。運動を制限されている逞は監督役で参加。逞のクラスの男女混合バスケットボールは見事に勝ち進み、決勝で昴のいる3年A組と当たることに。対戦を前に昴は繭に「俺たちが勝ったら、姫のくちびるをいただく」という賭けを持ちかける。逞は、受けて立った繭を複雑な気持ちで見ていた。  そしてついに試合が始まる。3年A組のリードが続く中、繭は足を痛めてしまう。繭を連れて病院へと向かった逞は、自分と同じ病気で検査入院中の照(馬場ふみか)と4年ぶりに再会する。  微妙な関係を保ちながらも、繭と逞の胸アツシーンが満載だった今話。病気のために糖分を控えなければいけない逞のために糖分を使わないプリンを作った繭や、失敗してしまったプリンをクラスメートの結子(矢作穂香)から見せられ、繭には内緒でうれしそうに食べる逞のシーンでは、「めっちゃキュンキュンするしめっちゃ感動する」「開始7分で泣いた」「わかりみが深い。2人がくっつきますように」という声が相次いだ。  一方、今話から登場した照は視聴者の心をザワつかせたよう。子どものころに逞と結婚する約束をしたという照は、逞に猛アプローチ。挙句、都合の悪い話になると「苦しい」と発作が起きたかのように装い、逞に「私のこと嫌い?」と聞き、嫌いじゃないと言われると「キスして」と訴えるなどと強烈な存在感を放ち、「てるちゃんほんと無理全国の女子の嫌いなタイプナンバーワン」「嫌いすぎて絶望した」「馬場ふみかちゃんの照ちゃんの破壊力」「あざといー」といったコメントのほか、「馬場ふみかちゃんの今まで気の強い役が多めだったけど、こういう可愛い役めちゃくちゃ良い」「これまでとは違う役柄だが、いい女優さんになろうとしてるね」 「幅広いな」など、これまでの役柄と比べて感心する声もみられた。

  • 『僕の初恋をキミに捧ぐ』第2話場面写真

    今夜『僕の初恋をキミに捧ぐ』、野村周平と桜井日奈子は友達として振る舞うが…

    エンタメ

     俳優の野村周平が主演を務め、女優の桜井日奈子がヒロインを演じるドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の第2話が今夜放送される。逞(野村)と繭(桜井)の切ない関係が描かれるほか、桜井がゲームに負けた罰ゲームで尻文字にチャレンジするシーンも登場する。@@cutter 本作は、『僕は妹に恋をする』『カノジョは嘘を愛しすぎてる』で知られる人気漫画家・青木琴美による、累計発行部数800万部を超える同名コミックを実写ドラマ化したヒューマン・ラブストーリー。心臓病を患う高校生の少年・垣野内逞(野村)と、彼の主治医の娘・種田繭(桜井)の純愛をつづっていく。  逞と繭は、同級生・鈴谷律(佐藤寛太)の提案で、ぎくしゃくするくらいなら友達として仲良くするという道を選んだ。二人は律や結子(矢作穂香)らと楽しい日々を過ごしつつも、“友達”という関係に複雑な思いを感じ始めていた。  律の兄で生徒会長の昂(宮沢氷魚)は、そんな二人の微妙な関係を崩そうと、繭を“姫”と呼び、何とか自分の方に振り向かせようと画策。昂と律の父親は、実は逞と同じ病気で亡くなっており、昂は、繭に自分と同じつらい経験をさせたくないという思いも抱えていたのだった。  数日後、球技大会の日。心臓に負担をかけないように運動を制限されている逞は、監督役で参加をすることに。男女混合のバスケットボールで、逞の1年B組は順調に勝ち進んでいたが、決勝の相手は昂がいる3年A組になってしまう。  対戦を前に、昂は「俺たちが勝ったら、姫のくちびるをいただく」と繭に賭けを持ちかける。受けて立つ繭だが、逞は複雑な気持ちでその様子を見ていた。そして試合が始まり、3年A組のリードが続く中、繭が足を痛めてしまう。  繭を連れて病院へ向かった逞は、自分と同じ病気で検査入院中の照(馬場ふみか)と4年ぶりに再会するが…。  ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第2話は、テレビ朝日系にて今夜1月26日23時15分放送。

  • 『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第1話にゲスト出演する(左から)伊原六花、中村ゆりか、馬場ふみか、秋山ゆずき

    馬場ふみか&伊原六花、竹内結子主演『QUEEN』第1話でアイドルグループ結成

    エンタメ

     女優の竹内結子が情報を操作し裏で社会を動かす弁護士を演じる、1月10日スタートのドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の第1話に、トラブルを抱えた4人組アイドルグループ「フォレスト」のメンバーとして、馬場ふみか、中村ゆりか、秋山ゆずき、伊原六花が出演することが分かった。@@cutter 同作は、パワハラ、セクハラ、名誉棄損、損害賠償などのスキャンダルや社会的トラブルから、クライアントを救う弁護士、通称“スピン・ドクター”である氷見江(竹内)と、その仲間の活躍を描くドラマ。第1話で氷見と対峙するのは、リーダー・白石杏里(馬場)、センターを務める赤江桃子(中村)、ダンスメンバーの蒼井ゆず季(秋山)、緑川林檎(伊原)の4人から成る国民的人気のアイドルグループ「フォレスト」だ。  今回、「フォレスト」のメンバーを演じるのは豪華な女優陣ばかり。今年公開の映画『善悪の屑』でヒロインを務める馬場、YouTubeドラマ『タスクとリンコ』で主演が決定している中村、昨年一大旋風を巻き起こした映画『カメラを止めるな!』のヒロイン役で知られる秋山、今年『明治東亰恋伽』で初の連続ドラマと映画の主演を果たす伊原と、注目の若手女優が勢ぞろい。  そんな彼女たちが、生放送のテレビ番組で歌を披露中、桃子が歌詞を間違えるトラブルが発生。すると桃子のそばに杏里が近寄り、肩をぶつけて「ふざけんなよ」と言い放ち、桃子は過呼吸になってしまう。その模様が全国に流れ、多数のメディアが「フォレスト」の不仲説や解散疑惑を報道する事態に発展。ファンや視聴者からは番組に大量のクレームが寄せられ、その中にはなんと杏里への殺害予告も。危機管理の専門家である氷見は、メンバーに協力することになるのだが…。  馬場ふみからがゲスト出演する『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第1話は、フジテレビ系にて1月10日22時放送(初回15分拡大)。

  • 映画『善悪の屑』に出演する(上段左より)新井浩文、林遣都、馬場ふみか

    新井浩文×林遣都W主演でバディ結成 『善悪の屑』実写化、来年公開

    映画

     俳優の新井浩文と林遣都がダブル主演を務める映画『善悪の屑』が2019年に公開されることが決定。渡邊ダイスケによる人気漫画を実写映画化する本作について、新井は「これ実写化して大丈夫なんですかね」とコメント。原作を読んだ林は「人間誰しもに潜む怪物を呼び覚ましてしまう、ある意味恐ろしい作品といった印象でした」と語っている。@@cutter 本作は、残酷で痛快な復讐劇と濃厚な人間ドラマが各所で絶賛された『善悪の屑』と、その第二部『外道の歌』(ともに少年画報社「ヤングキング」連載)を原作に、『貞子 VS 伽椰子』『不能犯』の白石晃士監督がメガホンをとったクライムサスペンス。古書店を営むかたわら、依頼人からの復讐代行を請け負う鴨ノ目武ことカモ(新井)と、相棒の島田虎信ことトラ(林)の凄惨な戦いを描いていく。ヒロインの菜々子役をモデル、女優として活躍する馬場ふみかが務める。  12月にクランクインする本作。主人公のカモを演じる新井は、これからスタートする撮影について「原作の髪型に寄せるので、普段恥ずかしくないように、新しい帽子を買います」とコメント。  カモとバディを組むトラを演じる林は「映画だからこそできる、やるべき作品への出演に心が踊っております」と語り、「悲しみを抱えながら正気と狂気の狭間を行き来し、その瞬間を存分に味わい尽くしたいと思っております」と意気込みをあらわにした。  白石監督は「こんな仕事を待ってました。この映画、私がやらずに誰がやります? どう考えても、やるべくしてやることになった映画です」と自信がみなぎるコメントを寄せ、原作の渡邊は「白石監督や皆さんの手で、僕が描いた原作とは一味違う『善悪の屑』を作って頂けたら幸いです」とエールを送っている。  映画『善悪の屑』は2019年全国公開。

  • 土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』ビジュアル

    野村周平×桜井日奈子『僕の初恋をキミに捧ぐ』1月スタート

    エンタメ

     俳優の野村周平と女優の桜井日奈子が、2019年1月スタートのドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)で共演することが発表された。テレビ朝日の連続ドラマ初主演となる野村は、初共演の桜井について「とても落ち着いている方ですね。桜井さんのお芝居を見て、自分も成長させていただけたらなと思っています」と語っている。@@cutter 本作は、『僕は妹に恋をする』『カノジョは嘘を愛しすぎてる』で知られる人気マンガ家・青木琴美による累計発行部数800万部を超える同名コミックを実写ドラマ化したヒューマン・ラブストーリー。心臓病を患う高校生の少年と、彼の主治医の娘を主人公に、二人の純愛をつづっていく。  垣野内逞(野村)が8歳の頃、病院に入院している彼のそばにはいつも、同じ年の女の子・繭(桜井)がいた。ある日、病室を抜け出して訪れた夜の公園で、逞と繭は夜空を仰ぎながら結婚の約束を交わす。15歳になった逞は、名門・私立紫堂高校に入学。そこで逞は繭と再会。隠れて猛勉強してまで自分を追いかけてきた繭に対し、戸惑いを隠せない逞。小さい頃に偶然聞いてしまった自分の命のタイムリミットについての記憶が、逞の頭の中でよみがえり始める…。  心臓病を患い、自身が20歳まで生きられないと診断される主人公・逞を演じるのは野村周平。本作について野村は「ただキュンキュンしているドラマではないというか」と語ると、「心臓病と向き合う中での葛藤や繭にどう接していけばいいのかなど、そういう人の心の部分が、とてもしっかりと動く作品だなと思いました」とコメント。  ヒロインの繭を演じる桜井は「この作品のグッと来る部分はたくさんありますが、一番は2人の純愛だと思っています」と話すと、続けて「原作の漫画もすごく素敵ですが、ドラマになったときにまた違った魅力を生み出せていけるように頑張りたいです」と意気込んでいる。  また共演キャストも発表され、熱い恋のライバルに馬場ふみかと松井愛莉、高校生活を彩る仲間に矢作穂香、岐洲匠、富田健太郎、福本莉子。主人公が通う病院の看護師に是永瞳、主人公とヒロインの母親役に真飛聖と石田ひかりがキャスティングされた。  ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』は、テレビ朝日系にて2019年1月より毎週土曜23時15分放送。

  • (左から)馬場ふみか、成田凌

    成田凌、『コード・ブルー』仲間の馬場ふみかと“ヒゲ談義”

    エンタメ

     俳優でモデルの成田凌が12日都内で、「メンズノンノモデル 公開オーディション2018」に登場。ステージ上では、『コード・ブルー』シリーズで共演した馬場ふみかと“ヒゲトーク”を展開するなど和気あいあいとした様子を見せた。@@cutter 成田はこの日、同誌の専属モデルとして複数のファッションを披露。会場のファンを魅了した。  仲間のモデルらから「料理が上手い」と称賛されると「オムライスとか作る。後輩たちが(家に)来たら振る舞ったりする」と告白。また多忙の現在は「めちゃくちゃいいベッドを買った。帰ったら速攻寝てる。あとは風呂にバブを入れるくらい」と笑っていた。  イベント後半、ゲストモデルとして出席した馬場ふみかは、慣れた足取りでランウェイを闊歩。それを見た成田は「カッコよかった! 初めて会場が湧いた!」と褒め称えた。  馬場は、“男性の美容”について「髪型とかお肌に気を遣う男性は、清潔感があっていい」と持論も展開。中でも、ヒゲには苦手意識があるようで「(成田は)朝、現場に来る時とか生やしっぱ(生やしっぱなしの意)で来るじゃん。ちゃんとキレイなヒゲならいい」と清潔感を強調した。  すると成田が「『コード・ブルー』のメンバーでご飯食べる時は、『ヒゲ無理だよね』っていう会話を新木優子ちゃんとしている。僕、毎回そういう時(ヒゲが)生えてるんですよ」とぼやき、馬場と仲の良い様子を見せた。  会場では、ファイナリスト11名が公開オーディションに出席。グランプリとラボシリーズ賞には広瀬すずがスカウトしたイケメン・鈴鹿央士が、メンズノンノビューティ賞には岸本セシルの弟・岸本ルークが選ばれた。鈴鹿は、広瀬に向けて「こうやって今、メンズノンノの専属モデルになれました。頑張ります」とコメントを送っている。

  • ドラマ『深夜のダメ恋図鑑』女性限定イベントにて

    馬場ふみか、主演作に反響「変顔のスクリーンショット送られてきます」

    エンタメ

     女優の馬場ふみか、佐野ひなこ、久松郁実、ふくだももこ監督が、21日に都内で開催されたドラマ『深夜のダメ恋図鑑』(ABCテレビ/毎週日曜23時35分、テレビ朝日/毎週土曜26時30分)女性限定イベントに出席した。馬場は本作の反響について、「友達から、変顔のスクリーンショット、めっちゃ送られてきますよ!」とコミカルなシーンの多い本作ならではの反応があることを明かした。@@cutter 本作は、電子版を含め累計発行部数200万部を記録した尾崎衣良の大ヒット同名コミックの実写化。元ヤンで男性経験のない古賀円(馬場)、マザコン彼氏と同棲している千鳥佐和子(佐野)、少女漫画がバイブルの福間千代(久松)が、ダメな恋愛に振り回されながらも、ダメ男たちを的確かつ痛快に切り捨てていく姿を描く。  TWICEによる主題歌『STAY BY MY SIDE』に乗せて踊る「ダメ恋ダンス」が話題を集めていることについて、馬場は「私はもともとバレエを習っていたりしたので、ダンスはわりとなじみがある」と言い、久松が「(体育系の)高校時代に、ダンスの授業があったんですよ」と明かす一方で、佐野は「なんもやってないし。ほんとにリズム取れないし、最悪(笑)」と自嘲。馬場や久松に慰められ、「このダメ恋ダンスは、すごいかわいくて踊りやすくて。しかもTWICEだし、リズムがすごい良かったっていうのに助けられました」と久松もニッコリ。  コミカルなシーンも多い本作の放送の反響を問われた馬場は「友達から、白目とか、変顔のスクリーンショットの画像、めっちゃ送られてきますよ!」と告白。自身と円のギャップを自身と演じる円とのギャップを問われた馬場は「私は(円ほど)完璧な男性を求めてはいないというか…円って、ちょっとのことですぐ気になって、ぶち切れたりするんですけど、私の方が寛容ですよっていう気持ちです(笑)」と話していた。  当日は、女子会さながらに一同が乾杯したり、ダメ恋ダンスを実演したりするひと幕もあった。

  • 『劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』代表カット

    『劇場版 コード・ブルー』からファンへお礼 エンドロール完全版を解禁

    映画

     俳優の山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介が出演する映画『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』から、本編未公開カットを含むエンドロール映像完全版が解禁となった。映像には、本作で晴れて結婚した冴島(比嘉)と藤川(浅利)の結婚を祝福するキャラクターたちの姿が収められている。@@cutter 本作は、人気ドラマ『コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』シリーズ初の劇場版。藍沢耕作(山下)、白石恵(新垣)、緋山美帆子(戸田)、冴島はるか(比嘉)、藤川一男(浅利)が、成田空港と東京湾・海ほたるで立て続けに発生した大規模災害現場を舞台に、命を救おうと奮闘する姿を描く。そんな本作で多くの支持を集めたシーンの一つに、冴島と藤川の結婚式のシーンが挙げられる。二人はシリーズを通して多くの困難を乗り越え、本作でようやく結婚式を迎えた。  解禁されたエンドロール映像完全版では、白石が祝福の言葉を贈る一方で、緋山がマイペースに荷物の整理をする様子、また緋山が涙ながらに藤川へ「冴島を泣かせたりしたら許さないからね」と釘を指す姿が確認できる。フライトドクター候補生の灰谷俊平(成田凌)・名取颯馬(有岡大貴)・横峯あかり(新木優子)、そしてフライトナース・雪村双葉(馬場ふみか)や、救命をまとめてきた救命救急部部長・橘啓輔(椎名桔平)が祝福する様子も。映像の最後では、藍沢が感慨深げに冴島と藤川へコメントを寄せている。  今回解禁されたエンドロール映像は、何度も劇場に足を運び、本作の大ヒットを支えたコード・ブルーファンへのお礼として公開されたもので、本編未公開映像を含む完全版だ。本編ではカットされていたコメントもじっくりと堪能することのできる本映像は、本日より映画の公式サイトにて公開されている。  映画『劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』は公開中。

  • 『コード・ブルー』集合オフショットを投稿 ※「比嘉愛未」インスタグラム

    新垣結衣&戸田恵梨香ら『コード・ブルー』オフショットに反響

    エンタメ

     女優の比嘉愛未が27日、自身のインスタグラムを更新し、27日から公開が始まった映画『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』に出演する新垣結衣らとの集合オフショットを投稿。ファンを喜ばせた。@@cutter 『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』は、2008年7月の初放送以来、連続ドラマ3シリーズとスペシャル版、スピンオフドラマが放送された人気テレビドラマの劇場版。主人公たちが未曾有の連続大事故に立ち向かう姿が描かれる。  比嘉は「出逢って10年、仲間と共に作りあげてきた大切な作品。その劇場版が、本日より公開となります。どうかたくさんの方の心に届きますように」と綴り、新垣結衣、戸田恵梨香、浅利陽介との4ショット写真を投稿。ファンからは「楽しみにしてます見に行きます」「可愛すぎて溶ける」「絶対見に行きます!」といったコメントが寄せられた。  さらに公開初日に映画を見たというファンからのコメントも殺到。「ヒガッPのウエディングドレス姿綺麗すぎた」「ずっと涙流してました」「すっごい面白かったです!! そして、すごい泣けました」「ヘリポートの5人のシーンが1番好きです」など、熱い感想が続々と寄せられている。  初日舞台挨拶が行われた27日には、戸田も自身のインスタグラムを更新し、「是非ご覧くださいね」と作品をアピールした。  また、23日から27日にはスピンオフドラマ『コード・ブルー ‐もう一つの日常‐』(フジテレビ系)が放映され、28日には同じくスピンオフドラマの『コード・ブルー ‐もう一つの戦場‐』(フジテレビ系)が放映された。『コード・ブルー』公式ツイッターでは、馬場ふみかや成田凌のオフショットを見ることができる。 引用:https://www.instagram.com/higa_manami/    https://www.instagram.com/toda_erika.official/    https://twitter.com/code_blue2017

  • 『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』初日舞台挨拶にて

    山下智久、新垣&戸田に伝えたいメッセージは「次、何食べる?」

    映画

     俳優の山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香が、27日都内で行われた映画『劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』の公開初日舞台挨拶に、共演の比嘉愛未、浅利陽介、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信、西浦正記監督と共に登壇した。@@cutter 2008年からフジテレビ系で放送された、人気医療ドラマシリーズ初の劇場版。ドクターヘリに乗り込む救命医たちが、航空機緊急着陸事故と巨大フェリー衝突事故という最悪の事態に奮闘する姿を描く。  初日を迎えて山下は「10年間続けて来られたのも、支えてくれた皆さんが育んでくれたおかげ。感謝の気持ちでいっぱい」と根強いファンの支持に感謝し「10年間育ててくれた『コード・ブルー』が、これからも皆さんの心の中で生き続けてくれたらうれしい」と願いを込めた。  ドラマ誕生から10年。壇上では登壇者が共演者たちそれぞれに感謝の気持ちを伝え合い、比嘉は「大好きだ!」、戸田は「最高の時間をありがとう!」と思いをフリップにしたため発表した。新垣も「ありがとう」と現在の素直な心境をフリップに記し「お互いがお互いを仲間だと思っていることが分かってうれしかった。皆さんに『出会ってくれてありがとう』という意味で書きました」と場内をしみじみとした空気で包んだ。  それに続いて、新垣から思いのバトンを受け取った山下は「最後に泣かせることになるかもしれないけれど…」と座長として感動の締めを予告しながら「みんなへ、次は何食べる?」と予想外のメッセージが書き込まれたフリップを披露。  戸田から「さっき袖でタンの話したからだよ~!」とツッコまれ、一転場内が爆笑となるも山下は「10年ありがとうという気持ちもある一方で、これからもずっと一緒に人生の節目で関わっていく人たちだと思う。今日で一段落という晴れの舞台だけれど、僕らの関係は続いていくだろうという思いを込めて、次は何を食べる?と聞きたい」とその真意を説明。これに比嘉は「本当にウルっときたよ~、うれしいね~」と山下の粋な言葉に目頭を熱くしていた。

  • 『劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』に出演する馬場ふみかにインタビュー

    馬場ふみか、『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐』プロデューサーに直談判「もっとお芝居をしたいんです」

    映画

     グラビアを行うモデル“モグラ女子”の代表格として人気を誇り、最近は女優としての活動も目覚ましい馬場ふみか。人気シリーズ『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐』に、3rd seasonからフライトナースの雪村双葉役として参加し、『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』にも出演。劇場版では雪村の母親が運び込まれるエピソードが登場するなど、ドラマ面でも重要なパートを担っている。「最初は、自分が愛しているシリーズだからこそ、その世界を壊していけないという気持ちが強くて、不安でした」と明かす馬場に思いを聞いた。@@cutter 3rd seasonへの参加は、オーディションでつかんだ。決まった当初は実感が湧かなかったという。「マネージャーさんから電話をもらったんです。電話の先ですごくテンションが上がっているのは伝わってくるんですけど、私は現実として受け止められなくて。ん? あ、はい。みたいな感じでした(苦笑)」。  ドラマは好評のうちに終了。馬場と共にシリーズに加入した有岡大貴、成田凌、新木優子ら新キャラクターの奮闘も光った。シリーズ集大成ともいえる劇場版では、雪村にフィーチャーしたエピソードもつづられる。実は馬場、プロデューサーに直談判していたという。  「プロデューサーさんとお話する機会があったときに、『私、もっとお芝居をしたいんです!』と伝えたんです。この作品でももちろんだし、これからもっともっとお芝居の仕事をしていきたいという思いをお話しました。そのことがあってかは分かりませんが、今回、こうやってエピソードを作っていただいたので、頑張らないと! という気持ちがさらに湧きました」。 @@insert1  一生懸命で負けず嫌い、少々肩ひじを張ってしまう雪村と、性格的に似ているという馬場だが、雪村が抱えてきた背景は全く違うもの。今回、雪村の人生をひとつずつ組み立てていく作業を改めて行い、しっかりと気持ちを作って臨んだ。「難しかった」と漏らすが、ドラマから劇場版と演じることで、役柄と作品世界と、より一層、深くつながることができた。  山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介の5人は、10年にわたって、同じ役柄、同じメンバーと作品を作り上げてきた。その関係性や絆は強固で、馬場は間近で感じる日々を送った。  「たとえば、すごく自然なやりとりをしていたシーンで、撮影が終わってから、『あそこ、アドリブだったんだよ』って聞いたりして。『ええー!』ってビックリすることが何度もありました。関係性が空気として伝わってきていました」。 @@separator 本編で最も好きなシーンも5人のヘリポートでのシーンだという。「やっぱりファン心が出るんです(笑)。すごくステキなシーンだなって」。  成長し、活躍し続ける5人の背中を見て、一緒に参戦した仲間たちとの関係と照らし合わせながら、自らの女優としての未来を鼓舞した。 @@insert2  「世界観ができているところに入る。4人とも、それぞれ同じように不安を抱えていました。難しいシーンもたくさんあるなか、一緒に乗り越えてきた。毎日のように顔を合わせていたので、4人が集まるとすごくホッとしました。一緒にお昼ご飯を食べながら、テレビを見て笑ったり。これからいろんな作品に出ていっても、刺激しあって、先輩たちのように高め合っていけたら。お互いに、頑張ってるなって。そうした関係性を作り上げていけたらステキだなと思います」。  もともと女優業に憧れていたという馬場。モグラ女子ならぬモグラ女優として3足のわらじを履き、邁進する姿が目に見える。(取材・文・写真:望月ふみ)  映画『劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』は全国公開中。

  • 『ネプリーグ』2時間SPに出演した劇場版『コード・ブルー』チーム

    今夜!山下智久率いる『コード・ブルー』チーム『ネプリーグ』参戦

    エンタメ

     歌手で俳優の山下智久が今夜放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系/毎週月曜19時)にゲスト出演。劇場版『コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』チームとして、共演者の成田凌や新木優子、馬場ふみからと共に、常識クイズに挑戦する。@@cutter 1stステージの「ハイパーイングリッシュブレインタワー」は、出題される物の名前やフレーズに英語で解答し、タワーの頂上を目指すゲーム。劇場版『コード・ブルー』チームのキャプテンでもある山下は「緊張して、ネプリーグの前日はなかなか寝付けない」と不安を吐露。一方の成田は「最近、英語の勉強している!」という自信満々の様子。さらに『ネプリーグ』初参戦の新木は「緊張しすぎて胃が痛い」と不安をあらわに。  続いての2ndステージは、林先生が厳選した漢字クイズに挑戦する「林先生の漢字テストツアーズ」。劇場版『コード・ブルー』チームのトップバッター・山下は、メンバーからの「いけるところまでいってほしい!」という期待に応えられるのか?  3rdステージの「ネプレール」は、あらゆる分野から出題される1~4文字の穴埋めクイズに解答するゲーム。成田は「救命はスピードが命なので(正解も)止まらないですよ!」とコメントし意気揚々とクイズに挑戦。続く4thステージは、さまざまなモノの割合を答える「パーセントバルーン」。山下は「ぶっちぎりたい!」と意気込み、高得点を目指す。  5thステージは「ハイパーボンバー」。答えが10個以上あるモノを制限時間以内に答えるというゲーム。勝負が決まるこの最終ステージで劇場版『コード・ブルー』チームは緊張しまくりで心臓バクバク状態でゲームに挑戦する。過去の失態のトラウマがよみがえる山下の活躍ぶりは果たして…。  番組にはほかに、長嶋一茂率いる『アスリートチーム』、千原ジュニア率いる舞台『THE EMPTY STAGE』チームが出演する。  山下智久率いる『コード・ブルー』チームが出演する『ネプリーグ2時間SP』は、フジテレビ系にて今夜7月23日19時放送。

  • 映画『コード・ブルー』完成披露試写会にて

    山下智久、西日本豪雨被災者へエール「痛みに少しでも寄り添えれば」

    映画

     俳優の山下智久が11日、映画『劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』の完成披露試写会の上映前舞台挨拶に登壇。新垣結衣や戸田恵梨香らキャスト陣と共に本シリーズへの熱い想いを語る一方、全国4都市を巡る日本縦断ツアー(7月21日:札幌&名古屋、7月22日:大阪&福岡)の開催が発表されると、西日本豪雨の被災者に向けて「痛みに少しでも寄り添えれば。そして一日も早く元の生活に皆様が戻れることをお祈りしています」とメッセージを贈った。@@cutter 同映画は、フジテレビ系で放送された人気医療シリーズ初の劇場版。地下鉄トンネル崩落事故から3ヵ月後、別れの日を意識するフライトドクター・藍沢耕作(山下)たちの思いに構うことなく、航空機緊急着陸事故、巨大フェリー衝突事故と未曾有の大事故が連続発生する。  同イベントには山下や新垣、戸田のほか、比嘉愛未、浅利陽介、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信、椎名桔平、西浦正記監督が出席した。  2008年にテレビドラマ1stシーズンが始まってから10年の集大成。山下は「この晴れの舞台、完成披露試写会というこの一つの奇跡を皆と一緒に味わっていければ」と挨拶。本作の見どころを問われて「10年間という時を越えて、絆みたいなものが劇場版で描かれている。一つ一つの患者さんとの人間ドラマを見て頂くことで、ハートウォーミングと言いますか、今この瞬間を生きる大切さが伝わってくるのかなと思う」とアピールした。  また、有岡に「藍沢先生の登場シーンが劇的にカッコいい」とバラされて黄色い歓声を浴びると、「そこはそっとしておけばいいのに…」と照れ笑いを浮かべていた。  白石恵役の新垣は、本作を「私たちにとって10年間のアルバム」と表現。「ギッシリしてます。いろんな登場人物たちの思いやエピソードが詰まっていて、どこかしら心にスッと入ってくるエピソードに出会ってくれたら」と述べた。  緋山美帆子を演じる戸田も「(1stシーズンから出演し続ける山下ら)五人の大切なものができた。これからも、死ぬまで大切にしたい作品が出来上がった」とニコリ。「映画館で、あのヘリのプロペラの音を聞くとすごく興奮する」と劇場版の醍醐味を紹介した。  冴島はるか役の比嘉は「(冴島はるかは)10年前からとても不運で、いろんな苦悩を抱えて現場で闘ってきた人。そんな冴島が頑張ってきたからこそ、藤川と出会えて、幸せになれたと思うんですが…その二人の関係性がどうなるかは見どころだよね、ダーリン」と夫・藤川一男役の浅利に話しかけ、会場を沸かせた。  イベント終盤、山下ら主要キャスト5名が全国4都市を巡る日本縦断ツアーの開催が発表されると、山下は「『コード・ブルー』ファンの中には、今回西日本に住まれている方もいらっしゃって、その中でも(西日本豪雨の)被害に遭われた方もいらっしゃるかと思う。その方々やご家族の方の痛みに少しでも寄り添えれば。そして一日も早く元の生活に皆様が戻れることをお祈りしています。そういう気持ちで日本を回らせて頂きます」と話した。  映画『劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』は7月27日より全国公開。

  • 土曜プレミアム『コード・ブルー 特別編 ‐もう一つの戦場‐』より

    『コード・ブルー』映画公開記念!SPドラマ&スピンオフ放送決定

    エンタメ

     7月27日の『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』の公開を記念して、スペシャルドラマ『コード・ブルー 特別編 ‐もう一つの戦場‐』とスピンオフドラマ『コード・ブルー ‐もう一つの日常‐』が放送されることが発表された。@@cutter 7月28日放送の『コード・ブルー 特別編 ‐もう一つの戦場‐』(フジテレビ系/7月28日21時)では、昨年放送された3rd Seasonでは語られなかった、もう一つの物語が明かされる。ドクターヘリに乗り無線でやり取りをしようとすると墜落事故の記憶がフラッシュバックし、話すことはおろかガタガタと震えが止まらなくなった医師、灰谷俊平(成田凌)。灰谷はPTSD(心的外傷後ストレス障害)を克服するため、精神科医の二宮栞(泉里香)のカウンセリングを受け始める。次々とドクターヘリへの要請が来る中、現場に行くことができず病院内で死力を尽くす灰谷が、PTSDを克服し新たな一歩を踏み出すことができるのか、3rd Seasonのおさらいとともに描かれる。  また7月23日~27日まで放送されるスピンオフドラマ『コード・ブルー ‐もう一つの日常‐』(フジテレビ※関東ローカル)は、救命救急フェローの名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平、横峯あかり(新木優子)、フライトナースの雪村双葉(馬場ふみか)らに焦点を当てた救命救急の日常が、5夜連続、5エピソードで描かれる。  演出・プロデュースを務める野田悠介は本作について「この物語に特殊なものは一つもありません。フェロー達が過ごしているごく普通の日常です。映画で見せる彼らの成長はこんな日常の物語の積み重ねです。是非ご覧下さい!」とコメントを寄せている。  土曜プレミアム『コード・ブルー 特別編 ‐もう一つの戦場‐』は、フジテレビ系にて7月28日21時放送。スピンオフドラマ『コード・ブルー ‐もう一つの日常‐』は、フジテレビにて7月23日~27日24時25分(25日は25時25分から、27日は24時55分から)放送。

  • (左から)馬場ふみか(Photo:Shohei Yokoyama)、佐野ひなこ、久松郁実

    馬場ふみか×佐野ひなこ×久松郁実、新ドラマで“ダメ男”をぶった切る

    エンタメ

     モデルで女優の馬場ふみか、佐野ひなこ、久松郁実の3人が、10月スタートの連続ドラマ『深夜のダメ恋図鑑』(ABCテレビ・テレビ朝日系)に出演することが決定。ダメ男たちを痛烈な言葉とともにぶった切る女性3人組を演じる。@@cutter 原作は、『このマンガがすごい!2017』オンナ編で第4位、『全国3000店の書店員と選んだ2016コレ読んで漫画RANKING』で第1位を獲得し、累計発行部数は170万部(※電子版DL数含む)を突破した尾崎衣良の人気コミック。ダメな恋愛を赤裸々に描くだけでなく、ダメ男を的確かつ辛らつに切り捨てる主人公たちの「キレキレの決め台詞」で、20~30代の女性から大きな共感を呼んでいる。  古賀円(馬場)、千鳥佐和子(佐野)、福間千代(久松)の3人は夜な夜な女子会を開いて恋バナをする親友同士。その話題に登場する男性たちは「浮気なんて男の本能みたいなもんだろ」「ウチの母親に料理教えてもらえよ」と心ない発言を飛ばす者ばかりだ。3人は「金のほかにいったいどんな魅力があるの?」「仕事だけしかしてない人間がいったい何をしてそんなに疲れるの?」と、そんな男性たちを容赦なく切り捨てていく。  馬場は「許せないところは許せないけど、でも恋はしたいという素直な気持ちがかわいいな、と思います」と、自身の役柄についてコメント。原作を読んだという佐野は「佐和子が論理的にダメ出しをする姿はかっこよく、私自身がそういう人に憧れるのでそういった点では共感がもてました」と告白する。  一方の久松は「私も好きな人には王子様でいてほしいという気持ちが少しあるので、そこが千代との共通している部分だなと思います」と、自分と役柄との共通点について明かした。  また、原作者の尾崎はイラスト入りのメッセージを寄せ、ドラマ化に感謝を捧げるとともに、「女子3人がどのように動くのか、とても楽しみにしているところです」とその出来栄えに期待を寄せている。  ドラマ『深夜のダメ恋図鑑』は、ABCテレビ・テレビ朝日系にて10月より放送。

  • スタイル抜群、馬場ふみか ※「馬場ふみか」インスタグラム

    スタイル抜群! 馬場ふみか、ミニスカ美脚のセクシーショット披露

    エンタメ

     モデルで女優の馬場ふみかが6日、自身のインスタグラムにセクシーショットを公開。豊かな胸元と引き締まったウエスト、ミニスカートからのぞく美脚にフォロワーから「スタイル抜群でセクシー!」と反響が巻き起こった。@@cutter 現在公開中の映画『クソ野郎と美しき世界』の一編、園子温監督の『ピアニストを撃つな!』で稲垣吾郎と共演している馬場。ちょうど公開初日となった6日、「本日公開!です!」のコメントとともに写真を投稿した。写真では鮮やかなピンクのミニスカートに、胸元も露わになった大胆かつセクシーな衣装を着て、抜群のスタイルを披露している。  ちなみに彼女が着ているのは、映画の本編の中で身に着けている衣装。この投稿にコメント欄には「マジで可愛すぎ」「いいボディーです」といった声や、女性ファンからの「カッコイイ!」といった賞賛の声が多数投稿されていた。 引用:https://www.instagram.com/fumika_/

  • 映画『クソ野郎と美しき世界』エピソード1「ピアニストを撃つな!」

    稲垣&草なぎ&香取『クソ野郎と美しき世界』新場面写真が公開

    映画

     稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾らが出演する映画『クソ野郎と美しき世界』 より、エピソード1~エピソード3までの最新場面写真が解禁となった。本作は、エピソード1からエピソード4までの物語を、異なる4人の監督が脚本も兼任して演出。その全てのエピソードがつながり、ラストで1本の映画となる仕掛けになっている。@@cutter 劇中では、全力で走る女・フジコ(馬場ふみか)と、フジコを追う不気味なマスクをした極悪人・マッドドッグ(浅野忠信)が登場。彼らが、恋に落ちた天才ピアニスト(稲垣/園子温 脚本・監督『ピアニストを撃つな!』)、歌を喰われたアーティスト(香取/山内ケンジ 脚本・監督『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』)、失った息子の右腕を妻と共に探し続ける父親(草なぎ/太田光 脚本・監督『光へ、航る』)らと出会っていく形だ。  そしてラストは、映像ディレクターの児玉裕一が脚本・監督を手がける『新しい詩(うた)』。オールスターが集い、ダンスフロアで歌って踊るショーを繰り広げる豪華ミュージカルとなっている。  今回解禁されたエピソード1『ピアニストを撃つな!』の場面写真は、稲垣に加えて、大門(マッドドッグ)役の浅野、ジョー役の満島真之介、フジコ役の馬場が、それぞれ個性的な衣装やメイクを身に着けた姿を捉えている。同エピソードにはでんでん、神楽坂恵、野崎萌香、冨手麻妙、スプツニ子!も出演する。  一方、エピソード2『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』の場面写真には、カラフルなマーブル模様の何かを持っている香取と、歌を食べて生きる少女「歌喰い」役の中島セナの姿が。古舘寛治もこの物語に登場する。  そして、エピソード3『光へ、航る』の場面写真には、ワイルドなファッションに身を包んだ草なぎと、妻役の尾野真千子が佇む様子が収められている。エピソード3には 新井浩文、健太郎も出演する。  映画『クソ野郎と美しき世界』は4月6日より全国86(=野郎)館にて2週間限定公開。

  • 映画『クソ野郎と美しき世界』に出演する浅野忠信

    浅野忠信、尾野真千子、満島真之介ら『クソ野郎と美しき世界』追加キャストに

    映画

     稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演するオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』から追加キャストが発表され、浅野忠信、尾野真千子、満島真之介、馬場ふみか、新人の中島セナが出演することが分かった。@@cutter エピソード1からエピソード4までの物語を、異なる4人の監督が脚本も兼任して演出する本作。劇中では、全力で走る女・フジコと、フジコを追う不気味なマスクをした極悪人「マッドドッグ」が登場し、彼らが向かう先に現れる恋に落ちたピアニスト、歌を喰われたアーティスト、息子を亡くした父親たちが迷い込んだ美しき世界が描かれる。  稲垣が出演し、園子温が手掛ける『ピアニストを撃つな!』には、大門(マッドドッグ)役で浅野、ジョー役で満島、フジコ役で馬場が出演。山内ケンジが演出する『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』には、中島が歌喰い役で参加する。太田光による『光へ、航る』では、草なぎとともに尾野真千子が妻として物語を彩る。  満島は「何が起こるか予測不可能ですが、とても楽しみです。異なる魅力をお持ちのお二方と共に、園さんの描く奇妙な世界へ飛び込みます」とコメント。本作で映画デビューとなる中島は、「演技をするのは初めてなので、役になってセリフを言ったり動いたりすることに不安や緊張はありますが、山内ケンジ監督と香取慎吾さんと一緒に作品に関われることが嬉しいです」と話している。  太田作品に参加する尾野は「爆笑問題 太田光ではなく、監督 太田光という世界観が楽しみすぎです。一つ一つの言葉を聞き逃さず、この物語を創っていきたいと思います」と語り、本作のプロデューサーは「尾野さんと草なぎ剛さんという観る者の魂をえぐり散らす演技派の二人にしか生み出せない場面が必ず誕生するはずです」と期待を寄せている。  なお、“クソ野郎★ALL STARS”が出演するエピソード4の監督・脚本は児玉裕一が担当する。  映画『クソ野郎と美しき世界』は4月6日より2週間限定公開。

  • (左から)三木康一郎監督、清原翔、斉藤由貴、桐谷美玲、鈴木伸之、馬場ふみか、竹内愛紗。『リベンジgirl』初日舞台挨拶にて

    鈴木伸之、桐谷美玲から天然ぶりを明かされるもマイクトラブルに神対応

    映画

     女優の桐谷美玲が23日、都内で行われた主演映画『リベンジgirl』の初日舞台挨拶に、共演の鈴木伸之、馬場ふみか、清原翔、竹内愛紗、斉藤由貴、三木康一郎監督らと参加した。@@cutter 本作は“ミス東大”“イケメン彼氏アリ”と性格以外はパーフェクトなイタイ女・宝石美輝(桐谷)が、フラれた相手を見返すために、女性初の総理大臣を目指すラブストーリー。  桐谷は相手役を務めた鈴木の印象について「戦っているイメージがあって、強そうだと思っていたけれど、実際はすごく寒がりだったり、虫が苦手だったり、高いところが苦手だったり、強いというよりも、可愛らしいという印象に変わった」と意外な素顔を明かし「PR番組の収録のときに鈴木さんのテンションが高い日があって、急にカメラに向かってポーズを取りだした。見たことのない鈴木伸之がいた。だって急にですよ?」とイケメンイメージ一変の姿を振り返った。  それに対して鈴木は「カメラに向かって最後に何をするのか決まっていない中で、なんだかわからずにカメラに向かって指をさしていました。いまだになんだかわからない」と赤面すると、桐谷は「それまでは真面目に答えていたのに、最後の最後に。私もやらなければいけないのかなと思って…」とすかさずのイジリで、鈴木からは「しなくていいです!」とピシャリと制されていた。  天然ぶりを明かされてしまった鈴木だが、舞台挨拶中にマイクトラブルが発生し、音声が途切れるという状況になると、機転を利かせて地声で「俺はね! 地声でいけるんでね!」と場の雰囲気を和ませる神対応。会場からは拍手喝采だった。  そんな鈴木は桐谷の印象について「姿勢もいいし、凛としている。真面目だし、桐谷美玲さんのイメージそのまま。思っていた以上にフランクで、そのおかげで現場もやりやすかった」と最敬礼。当の桐谷は「あら、ありがとうございます…なんて言っていいのかわからないですね、これ」と直球の褒め言葉に照れていた。

  • 馬場ふみか、赤鼻のトナカイに変身 ※「馬場ふみか」インスタグラム

    馬場ふみか、赤鼻のトナカイに変身「宇宙一かわいい」と反響

    エンタメ

     モデルで女優の馬場ふみかが、11日に自身のインスタグラムを更新し、写真加工アプリを使って赤鼻のトナカイに変身した姿を公開。ファンからは「宇宙一かわいい」「馬場トナカイ飼いたい」などのコメントが寄せられている。@@cutter 馬場は「日々撮影してます。コードブルー 2018年7月27日公開だよ」と、雪村双葉役で出演する映画『コード・ブルー』の撮影が順調に進んでいることを報告。キュートなポーズを取り、写真加工アプリでトナカイの角とヒゲを付け、鼻の頭を赤くした姿を収めた写真を投稿した。  写真を見たファンからは、「宇宙一かわいい」「天使到来かな」「可愛いが過ぎる」「可愛すぎてしんどい」「これはズルい(笑)」「あ~もう大好き癒しです」「ふみふみがんばって!」などのコメントが寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/fumika_baba/

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access