クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

レベッカ・ファーガソン 関連記事

  • 『ミッション:インポッシブル7』、レベッカ・ファーガソンが続投か

    映画

     2本連続で制作されることが決まったハリウッド・スター、トム・クルーズ主演のスパイアクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ第7弾&8弾。2015年の『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』からシリーズに登場するイルサ・ファウスト役の女優レベッカ・ファーガソンが、続投についてコメントした。

  • 2018年「トップスター10」発表、1位は『ジュマンジ』女優カレン・ギラン

    映画

     月間ユニークユーザー数が2億5000万人を超えるという映画データベースサイトIMDbが、毎年恒例の年間ランキングを発表。2018年に最もページビューの多かったトップスターの頂点に立ったのは、映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の女優カレン・ギランとのことだ。

  • 『メン・イン・ブラック』新作、2019年夏公開 クリス・ヘムズワースがエージェントに

    映画

     スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め、秘密組織MIBエージェントの活躍を描く人気シリーズの最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が2019年夏に公開されることが発表され、併せて予告編と海外版ポスターも解禁。今作では俳優のクリス・ヘムズワースがエージェントを演じる。

  • 『ミッション:インポッシブル』第6弾、初予告編が解禁

    映画

     人気俳優トム・クルーズの代表シリーズ最新作となる『ミッション:インポッシブル』第6弾。日本でも『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』として、8月3日に公開されることが決定したが、現地時間4日に開催されたNFLの一大イベント「スーパーボウル」テレビ放送のCMで、アクション満載の初予告編が解禁となった。

  • 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』8月に日本公開決定

    映画

     トム・クルーズ主演のスパイ映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作『MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT(原題)』が、邦題を『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』として8月3日より全国公開されることが決定した。併せてトムが決死のスタントに挑む姿を捉えた先行画像も公開された。

  • 「怖いけど興奮もする」ジェイク・ギレンホールがSF大作『ライフ』の魅力を語る

    映画

     ジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズ、真田広之ら豪華キャストが出演したSF大作『ライフ』のブルーレイ&DVDの発売を記念して、特典映像の一部が公開された。公開された映像には、キャストとスタッフが本作の魅力を語る姿が映し出されており、主演のジェイク・ギレンホールは「未来に起こり得ると思うと怖いけど興奮もする」と本作のこだわりぬかれたリアリティについてコメントしている。

  • ヒュー・グラント、ノリノリでダンス! 『マダム・フローレンス!』本編映像到着

    映画

     メリル・ストリープとヒュー・グラントの豪華共演で、NYカーネギーホールのアーカイブ1番人気を誇る伝説の歌姫の実話を映画化した『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』の本編映像が公開された。映像では、ヒューが1940年代の名曲「Sing,Sing,Sing」に合わせダンスを踊るシーンが映し出されている。

  • 『ミッション:インポッシブル』第6弾、2018年7月27日全米公開決定

    映画

     人気俳優トム・クルーズのスパイアクション代表作『ミッション:インポッシブル』シリーズ第6弾の全米公開予定日が、2018年7月27日に決まったという。米パラマウント・ピクチャーズが発表したとThe Wrapやcoomingsoon.netなどが伝えた。

  • 人を殺したことを忘れられるのか? 衝撃のミステリー映画、予告編解禁

    映画

     『プラダを着た悪魔』などで知られるエミリー・ブラントの主演最新作『ガール・オン・ザ・トレイン』の日本公開が11月18日に決定。併せて、予告編映像と本ポスタービジュアルも解禁となった。

  • こんな“女スパイ”に翻弄されたい!? 映画・ドラマで活躍する大胆華麗な美女たち

    海外ドラマ

     “女スパイ”とは、なんとも魅惑的な響き。2015年夏に公開し大ヒットを記録した『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』でトム・クルーズを翻弄する女スパイのシビれるような存在感も記憶に新しいが、そんな中、個性あふれる女スパイが顔を揃えて話題となっているのが、海外ドラマ『エージェント・オブ・シールド』だ。彼女たちの活躍から魅力を探ってみたい。

  • 『ミッション:インポッシブル』最新作、第5弾のイルサ役R・ファーガソン続投か

    映画

     人気俳優トム・クルーズの人気スパイ・アクション・シリーズ『ミッション:インポッシブル』の第6弾について先日、前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(15)の監督クリストファー・マッカリーが再びメガホンを取ると伝えられたが、Showbiz 411によると、英諜報員イルサ・ファウスト役のレベッカ・ファーガソンが再出演を決めたという。

  • トム・クルーズ映画、キャスティングが絶妙

    映画

     トム・クルーズ主演の映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(以下、ローグ・ネイション)のレベッカ・ファーガソンが、脚光を浴びている。映画そのものも絶賛を受けているが、レベッカへの評価はとりわけ高く、それまで国際的にはほぼ無名だった彼女は、たちまちホットなハリウッドスターの仲間入りをしたのだ。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access