ショーン・メンデス  関連記事

  • 個性豊かなドレスでセレブたちが魅了! 第61回グラミー賞レッドカーペット

  • エル・ファニング、ブルックリン・ベッカム、パリス・ジャクソン…“新成人”注目海外セレブ

    エル・ファニング、ブルックリン・ベッカム…“新成人”注目海外セレブ

    セレブ&ゴシップ

     1月14日は成人の日。統計局によると、平成31年1月1日時点における日本の新成人の人口は推計125万人だそう。近年の成人式は学齢方式で参加対象が決まり、2019年は1998年4月2日から1999年4月1日生まれの人が対象になるらしい。今回はその日本式で新成人に該当する海外有名セレブを紹介したい。パリス・ジャクソン、エル・ファニング、ジェイデン・スミス、ショーン・メンデス、そしてブルックリン・ベッカムの5人だ。@@cutter@@insert1  パリスは1998年4月3日生まれ。伝説の歌手マイケル・ジャクソンの娘として、生まれた時から世界の注目を浴びる。マイケルが2009年5月に急死した時は、まだ11歳だった。10代の時には精神的に不安定な状態に陥り、2013年には自殺未遂を起こしてリハビリ施設に入所したパリスだが、2017年に華麗なる変貌を遂げた。  モデルデビューを果たしただけでなく、海外ドラマ『STAR 夢の代償』で女優デビューも飾ったのだ。パリスは持ち前のカリスマ性とヒッピーガールのような奔放さを放ち、他のモデルや女優とは一線を画す存在となりつつある。恋愛面では、自分をバイセクシュアルと定義せず、LGBTQ+コミュニティーの一員だと語るパリス。好きになった人と情熱的な恋をしそうな彼女が今後、どんな恋に落ちるのか心配でもあり、楽しみでもある。 @@insert2  エルは4月9日が誕生日。4歳年上の姉ダコタ・ファニングと共に子役出身だ。しかし、“天才子役”の名をほしいままにしたダコタに比べて、エルは遅咲きと言える。注目されるようになったのは10代に入ってから。そして数々の有名監督に愛されている。ソフィア・コッポラ、キャメロン・クロウ、ニコラス・ウィンディング・レフン…と、そうそうたる顔ぶれがエルを起用しているのだ。  エルの魅力は何と言っても天真爛漫なところだろう。すれた感じが一切せず、透明感が半端ない。2014年のディズニー映画『マレフィセント』で演じたオーロラ姫は、まさにハマリ役だった。共演女優のアンジェリーナ・ジョリーとも相性がよく、同作の続編がすでに撮影済みだ。恋愛面では昨年、12歳年上の監督・俳優のマックス・ミンゲラとの熱愛が発覚したが、エルらしさが失われている様子がないので、ひとまず安心だ。 @@insert3  1998年7月8日生まれのジェイデンは、俳優のウィル・スミスと女優のジェイダ・ピンケット=スミスが両親というハリウッドのサラブレッド。8歳の時に映画『幸せのちから』で、ウィル演じる主人公の息子を演じスクリーンデビュー。俳優業は続けているが、最近は音楽に力を入れている様子だ。父ウィルは俳優より先にラッパーとして成功した人物。ジェイデンもその素質を受け継ぎ、ラッパーとしてメキメキと頭角を現している。  昨年の6月リリースした『GHOST』のミュージックビデオは東京で撮影され、山下智久が出演していることで日本でも話題になった。12月にリリースした『GOKU』は、日本のアニメ『ドラゴンボール』にインスパイアされたとのことで、再び東京の風景がミュージックビデオに使われている。はきたい時はスカートもはくというジェイデン。ファッションアイコンとしても一目置かれている。 @@insert4  ショーンは1998年8月8日生まれ。動画アプリ「Vine」にカバー曲を投稿して注目を集め、スカウトされて2015年に歌手デビューした。マイリー・サイラス、ジャスティン・ビーバーに続き、リリースした3枚のアルバムが連続1位を獲得した史上3番目に若いソロ・アーティストで、実力は申し分ない。その上、甘いルックスで女性ファンを虜にしている。2018年はTIME誌の「世界で最も影響力のある100人」の1人に選ばれるなど、飛ぶ鳥を落とす勢いだ。  恋愛においては積極的に恋人を求めていないというショーン。昨年はモデルのヘイリー・ボールドウィンと仲睦まじくしていたが、いつの間にかヘイリーはジャスティンとヨリを戻し、電撃結婚してしまった。しかしショーンだって、20歳の若者。青春真っ盛りだ。いつ恋人ができてもおかしくないはず。 @@insert5  ショーンと逆に恋のウワサが絶えないのは、1999年3月4日生まれのブルックリンだ。イギリスの超セレブ一家、ベッカム家の長男。ニューヨークの大学に進学したが、ホームシックになり1年で中退してしまったので、甘えん坊なのかも。それが女心をくすぐるのか、なかなかのモテボーイだ。ヨリを戻した女優のクロエ・モレッツとラブラブだったが、こちらはブルックリンの浮気で破局。プレイボーイ・モデルや10歳年上のシンガーとも交際したが、現在交際中のモデル、ハンナ・クロスとは年齢も近く、すでに両親には紹介済みらしい。  ブルックリンは何不自由ない生活を送る一方で、普通の感覚を養わせたいという両親の希望により、カフェでアルバイトした経験もある。現在はモデルとして誌面を飾ることもあれば、フォトグラファーとして裏方に回ることもある。3人の弟と妹の面倒見がいいところも好印象だ。

  • 2018年「世界で最もハンサムな顔100人」TOP30<フォト集>

    2018年「世界で最もハンサムな顔100人」TOP30<フォト集>

    セレブ&ゴシップ

  • 交際のウワサがあったショーン・メンデスとヘイリー・ボールドウィン

    ショーン・メンデス、H・ボールドウィンと友達以上の関係だったと告白

    セレブ&ゴシップ

     歌手のジャスティン・ビーバーと結婚したモデルのヘイリー・ボールドウィンと、数回にわたり噂になった歌手のショーン・メンデス。当時はヘイリーともども、“単なる友人”であると主張していたが、ついに友達以上の関係だったことを認めたという。@@cutter 今年4月と昨年末に、ジャスティンとヨリを戻す前のヘイリーと噂になったショーン。METガラに手をつないで登場し、インスタグラムに仲睦まじい様子の写真を投稿するなどしてファンをヤキモキさせたが、2人とも友人同士として交際を認めなかった。  今回、雑誌「RollingStone」の表紙を飾ったショーンは、誌面でヘイリーとの関係が友人以上だったことを認めたが、恋愛関係だったと発言することはためらったとのこと。ショーンは「タイトルを付けるようなことはしたくない。どちらかと言うと、宙ぶらりんな状況だったかな」と、コメントしたという。  ヘイリーはショーンと噂になった直後にジャスティンとヨリを戻し、ショーンのインスタグラムをフォローするのをやめている。SNSでは一部にヘイリーがショーンを利用したという声が挙がっていたそうだが、ショーンは何の恨みもないという。  「ヘイリーに“おめでとう”とメールしたよ。2人を本当に祝福している。彼女は未だにすごくクールな人の1人だし、外見が美しいだけじゃなくて僕が出会った人の中でもとびきりに内面が美しいんだ」と、ヘイリーをベタ褒めしていたという。  ショーンはどうしてヘイリーと別れることになったのか、言いそうな雰囲気だったそうだが留まると、「僕がバカだったと思うけど…心はコントロールできないからね」と続けている。

  • ニューヨークで開催された「ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー2018」

    セクシーエンジェル降臨! ヴィクトリアズ・シークレット・ショー開催

    セレブ&ゴシップ

     今年もランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のファッションショーが現地時間8日に開催され、専属モデルのヴィクシーズ・エンジェルらを筆頭に、セクシーなランジェリーに身を包んだモデルたち総勢60名が、ランウェイを華麗に舞った。@@cutter 2018年はニューヨークで開催されたヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー。中国で開催された去年のショーには出席できなかったジジ・ハディッドやケンダル・ジェンナー、出産などで2年間ほど不在だったベハティ・プリンスルー、キャンディス・スワンポールなどがランウェイに復活。  さらにステラ・マックスウェルやテイラー・ヒル、アラナ・ウォルトン、トニ・ガーンなど新旧のモデルたちが艶やかなプリント柄のランジェリー、セクシーなレースやシルク調のランジェリーなどに身を包み、鍛え上げた美ボディとともに観客を魅了した。  今年のファッションショーでエンジェルを引退するアドリアナ・リマは、黒とグレーを基調にしたシアーなボディースーツ姿などを披露。最年長モデルとして最多出演記録を更新し、圧巻のウォーキングで有終の美を飾った。  またエルザ・ホスクはショーの目玉である1億円相当の“ファンタジーブラ”を身に着けて登場したほか、月や星をモチーフにした黒のランジェリーの上下でさっそうとキャットウォークを歩いた。  今年の音楽ゲストはショーン・メンデスやリタ・オラ、ザ・チェインスモーカーズなど。E!Onlineによると、ショーンは最新ヒットシングル『ロスト・イン・ジャパン』をパフォーマンスし、ソフィア・ロヴェンスティーンから投げキッスを贈られたという。

  • ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー2018

  • タイム誌「最も影響力ある100人」に選ばれたヘンリー王子、メーガン・マークル、ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン

    TIME誌「最も影響力ある100人」にM・マークル、H・ジャックマンら

    セレブ&ゴシップ

     米TIME誌が毎年恒例の「世界で最も影響力のある100人」を発表し、今年5月に英ヘンリー王子と結婚する元女優のメーガン・マークルや、映画『ウルヴァリン』シリーズの俳優ヒュー・ジャックマンらが選出された。また日本からは「Leaders(指導者)」部門で安倍晋三首相が2014年以来4年ぶりに名を連ねるとともに、「Titans(巨人)」部門でソフトバンクグループの孫正義会長兼社長が選出された。@@cutter 政界やエンターテイメント界、スポーツ界など、各界で活躍する人物を、「Pioneers(先駆者)」、「Artists(アーティスト)」、「Leaders(指導者)」、「Icons(アイコン)」、「Titans (巨人)」のカテゴリーに分けて選出するTIME誌の「世界で最も影響力のある100人」。Peopleによると、今年は45人が女性で、45人が40歳未満だったという。また、海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未来の世界』のイレブン役で脚光を浴びる子役のミリー・ボビー・ブラウンが、史上最年少となる14歳で「Artists」部門にリスト入りを果たしている。  エンターテイメント業界から選出されたスター陣のうち、栄誉ある特集号の表紙を飾る6人のなかに選ばれたのは、歌手・女優のジェニファー・ロペス(「Icons」部門)、女優のティファニー・ハディッシュ(「Pioneers」部門)、そして女優のニコール・キッドマン(「Artists」部門)だ。  「Artists」部門にはヒューのほか、俳優ライアン・クーグラー、スターリング・K・ブラウン、俳優・監督のジョン・クラシンスキー、女優のガル・ガドット、ディーピカー・パードゥコーン、女優・監督のグレタ・ガーウィグ、歌手のショーン・メンデス、監督のギレルモ・デル・トロなどが名を連ねる。  「Icons」部門で選出されたのは、映画『ブラックパンサー』の俳優チャドウィック・ボーズマンや歌手のリアーナやケシャなど。「Leaders」部門では、メーガンとともにヘンリー王子も選出されている。まさに世界のパワーカップルだ。

  • ショーン・メンデス、ヘイリー・ボールドウィンと急接近か

    ショーン・メンデス、J・ビーバーと噂のH・ボールドウィンと急接近か

    セレブ&ゴシップ

     6秒動画アプリ「Vine」で有名になったカナダ出身のシンガー、ショーン・メンデスが、かつてジャスティン・ビーバーとウワサになったモデルのヘイリー・ボールドウィンとのツーショットをインスタグラムに投稿。昨年末に浮上した熱愛のウワサを再燃させている。@@cutter 写真の中で、ショーンは黒のトップスを着て壁に寄りかかりながら腕を組み、ヘイリーは白のクロップトップで引き締まったウエストを披露している。二人ともカメラに向かってポーズしており、ロマンチックな雰囲気はないが、「やめて!」「どうなってるの」「なぜ彼女なの」と、ショックを隠せないファンからのコメントが寄せられている。ショーンはキャプションを付けておらず、写真の意図は不明だ。  現在19歳のショーンと21歳のヘイリーは昨年10月、ロサンゼルスの友人宅で開かれたハロウィーンパーティーでかなり親密だったと、Us Weeklyなどの海外メディアが報じていた。その後、二人は12月にカナダのトロントで一緒にいる姿を目撃されている。  ヘイリーは3月の時点で交際相手がいないとUs Weeklyとのインタビューで語っていたそうだが、ジャスティンとは熱烈キスが目撃された後も「友人同士」と交際を認めなかった時期がある。  仲がいいのは確実なショーンとヘイリー。今をときめく注目カップルの誕生となるのか、今後の二人の行方により多くの視線が集まっている。

  • 2017年「世界で最もハンサムな顔100人」TOP50<フォト集>

    2017年「世界で最もハンサムな顔100人」TOP50<フォト集>

    セレブ&ゴシップ

    海外サイトTC Candlerが「世界で最も美しい顔100人」の男性版、2017年「世界で最もハンサムな顔100人」を発表。日本からは5年連続でランクインした赤西仁が66位だったほか、山崎賢人、岩田剛典、寺田拓哉の3人が初ランクインを果たした。今回は、1位から50位までを写真でご紹介します。

  • タイム誌の2016年「最も影響力のある10代」に選ばれたクロエ・モレッツ&メイジー・ウィリアムズ

    タイム誌「最も影響力のある10代」発表、C・モレッツやM・ウィリアムズらが選出

    セレブ&ゴシップ

     米Time誌が独特な形で社会に貢献しているという30名の10代の若者を選出する、毎年恒例の「最も影響力のある10代」を発表。エンターテイメント業界からは、女優のクロエ・モレッツやメイジー・ウィリアムズなどが選出された。@@cutter Time誌は様々な分野からソーシャルメディアを通じて世界的に影響を与え、話題を振りまく力がある10代の若者を選考したとのこと。栄えある30名の中には、オバマ米大統領の娘マリア18歳とサーシャ15歳なども名を連ねる。  19歳のメイジーは今年、アリア・スターク役で出演する海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』でエミー賞にノミネートされたが、選考理由はそれだけでない。1つのツイートや投稿でニュースのヘッドラインになるとのことだ。同じく19歳のクロエは、ひっぱりだこの女優であると共に、ヒラリー・クリントン米大統領候補への支持を表明したり、性別に関するステレオタイプを議論したりと、ソーシャルメディアを活用して精力的に意見を述べたという。  男性陣では俳優ウィル・スミスの息子で映画『アフター・アース』などに出演するジェイデン・スミス18歳や、9月に発売したニューアルバム『イルミネイト』が全米初登場1位を獲得した歌手ショーン・メンデスなどが選ばれている。ジェイデンは俳優として活躍するほか、男女の区別をつけないファッション・ブランドを旗揚げ。ショーンはヒットメイカーであると共に、インスタグラムやスナップチャットなどでプラス思考を示すロールモデルと評価されている。  ほか、エンターテイメント業界からは海外ドラマ『フォスター家の事情』の女優ヤラ・シャヒディや、歌手Siaのミュージックビデオやツアーで一躍有名になったダンサーのマディ・ジーグラー14歳、ディズニー制作のテレビドラマ『ジェシー!』などに出演する女優スカイ・ジャクソン14歳、リアリティースターのカイリー・ジェンナー19歳などが選出された。

  • 2年連続でTIME誌の「最も影響力のあるティーン」に選ばれたケンダル&カイリー・ジェンナー姉妹

    米誌「最も影響力のあるティーン2015」発表!ケンダル&カイリー・ジェンナー姉妹も

    セレブ&ゴシップ

     米誌「TIME」が恒例の「最も影響力のあるティーン」を発表。2015年は30人が選出されセレブの中からは、モデルとして目覚ましい活躍を見せているケンダル・ジェンナーや、ケンダルの妹でリアリティー番組『「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』に出演するカイリー・ジェンナー(18)などが選出された。@@cutter 様々な分野で活躍する10代を称える同リスト。ソーシャルメディアを通じて世界的に影響を与え、話題を提供するティーンということで、アメリカ版『マネーの虎』の『Shark Tank(原題)』に出演し、約2400万円の年間売上を出す蝶ネクタイ販売ビジネスを切り盛りする13歳のモージア・ブリッジス、ボルダリング界の天才少女クライマーとして名高い白石阿島(14)などが選出。女子の教育を受ける権利を訴え続け、ノーベル平和賞を受賞したパキスタンのマララ・ユスフザイ(17)や、オバマ米大統領の長女マリア・オバマ(17)などは2年連続の栄誉となった。  若い順に13歳から19歳の30人の名前が挙がる中、エンターテインメント業界からはケンダルとカイリーのほか、海外ドラマ『ガール・ミーツ・ワールド』の女優ローワン・ブランチャード(14)、映画『ハンガー・ゲーム』の女優アマンドラ・ステンバーグ(17)、SNS「Vine」で注目されデビューした歌手ショーン・メンデス(17)、俳優ウィル・スミスの息子で俳優のジェイデン・スミス(17)、海外ドラマ『モダン・ファミリー』の女優アリエル・ウィンター(17)、アトランタ出身のラッパーのサイレント(17)、海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の女優メイジー・ウィリアムズ(18)、歌手で女優のゼンデイヤ(19)が名を連ね、さらなる活躍を期待されている。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access