銀河万丈 関連記事

  • 『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』豪華声優陣が集結!

    『映画クレヨンしんちゃん』最新作、大塚明夫&島崎信長ら豪華声優陣集結

    アニメ・コミック

     『映画クレヨンしんちゃん』シリーズの最新作『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』より、新たに大塚芳忠、銀河万丈、大塚明夫、渡辺久美子、島崎信長、悠木碧の豪華声優陣が出演することが発表された。@@cutter 劇場版27作目となる本作では、新婚旅行に行ってなかったひろし&みさえが、激安新婚旅行ツアーでオーストラリアの秘境に家族旅行。しかし、ひろしが謎の仮面族にさらわれ花婿にされてしまう。その島には、50年に一度、金環日食の日にお姫様に花婿を差し出すと、ご褒美としてお宝が得られるという伝説があった。“お宝のカギ=ひろし”を巡り、野原一家と、仮面族と、世界中から集まったトレジャーハンターたちによる、争奪戦が勃発。しんのすけは、とーちゃんを奪還し無事に春日部に帰ることができるのか。  この度、本作に新たに出演する豪華声優陣が解禁となった。  謎の仮面族を取りまとめる長役を、アニメ『NARUTO ‐ナルト‐』の自来也役など渋い声質で支持される大塚芳忠が担当し、今作オリジナルの難解な仮面族語を披露する。トレジャーハンター界の帝王グレートピッケル役を担当するのは、『機動戦士ガンダム』のギレン総帥など渋く深みのある声で活躍してきた銀河。ブルドーザーを乗り回す破天荒かつ豪快なトレジャーハンター、ブルドーザージョニー役を、『Fate/Zero』や『攻殻機動隊』など数々の名作に出演してきた大塚明夫が務める。  野原一家ほかツアー一行を案内する、俳優のメル・ギブソンに激似の女性ツアーコンダクター、カオー・コスギ役には、アニメ『ケロロ軍曹』でのケロロ役、『あたしンち』の母役で知られる渡辺、どんな時でも自撮りが止まらない、どこか残念なトレジャーハンター、イケメン役には、『Free!』の七瀬遙役、『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のユージオ役などを務めてきた若手声優の島崎が扮する。  さらに、仮面族の姫役を、アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の鹿目まどか役など子ども向けの作品から大人向けの作品までさまざまな役を演じ分けることで知られる悠木が務める。仮面族の姫は、正体不明でビジュアルも未公開となっており、悠木がどう演じるか期待が高まる。  『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』は、4月19日より全国公開。

  • 『移動都市/モータル・エンジン』第二弾日本語吹替えキャスト

    『移動都市/モータル・エンジン』津田健次郎&井上麻里奈ら吹き替え参戦

    映画

     映画『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズの監督ピーター・ジャクソンが製作を務める映画『移動都市/モータル・エンジン』の日本語吹き替え版キャスト第2弾が発表され、声優の津田健次郎、井上麻里奈、銀河万丈、楠大典、寺依沙織が出演することが分かった。@@cutter 本作は、イギリス作家フィリップ・リーヴのファンタジー小説『移動都市』を、映画化。たった60分で文明を荒廃させた最終戦争後、残された人類が移動型の都市を作り出し、他の小さな都市を駆逐し、捕食しながら生き続けるという“都市が都市を喰う”弱肉強食の世界を描く。ほかの都市を次々に飲み込み成長を続ける巨大移動都市“ロンドン”を前に、小さな都市と人々が逃げるようにして絶望的な日々を送る中、1人の少女が反撃へと動き出す。  反移動都市同盟に所属し、組織のリーダーのアナ(朴ろ美)や主人公のヘスター(石川由依)、トム(島崎信長)と共に巨大移動都市“ロンドン”に進撃していく空賊のコーラ役を、アニメ『ゴールデンカムイ』の尾形百之助や、『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』シリーズで海馬瀬人を演じた津田が務める。  津田は「壮大なファンタジーの世界に入れたのが嬉しかったです。ワクワク、ドキドキに溢れたエンターテイメント作品は良いですね。そして、戦うカッコイイ男を演じる事も楽しかったです」と充実感をにじませる。  コーラと同様に反移動都市同盟に所属する指揮官のサスヤ役は、アニメ『進撃の巨人』でアルミンを演じた井上が担当。井上は「実は今回サスヤはセリフ自体は少ないのですが、ミステリアスながらもしっかりと存在感を示しています」と手ごたえを語る。  巨大移動都市“ロンドン”のトップに君臨するクローム市長役を演じるのは、アニメ『機動戦士ガンダム』シリーズでギレン・ザビを演じている銀河。銀河は「クロームと申します。鉄っぽい名前でしょ?ですから鉄っぽく演じてみました。(どういう役作りだ?)市長からのお願いです。どうぞ皆様、開演前にはオールドテクの最先端コミュニケーターの電源をお切り下さい」とユーモラスにコメントを寄せた。  さらに、最終戦争前に存在していたスマートフォンやテレビゲームといった古代技術が展示されているロンドン博物館の研究員・ポムロイ博士役を楠、物語の鍵を握る何かを見つけてしまうヘスターの母パンドラ役を寺依が演じる。  映画『移動都市/モータル・エンジン』は3月1日より全国公開。

  • 映画『ペット』の日本語吹替え予告が解禁!

    バナナマン&佐藤栞里、沢城みゆきら豪華声優陣が参加!『ペット』日本語吹替予告解禁

    アニメ・コミック

     2015年に大きな話題を呼んだ映画『ミニオンズ』を生み出したイルミネーション・スタジオとユニバーサル・スタジオが再びタッグを組んだ最新作『ペット』の日本語吹替え予告が解禁となった。吹替え版では、バナナマンや佐藤栞里のほか、沢城みゆき、銀河万丈、中尾隆聖らが出演しており、豪華声優陣の共演が実現した。@@cutter 本作は、「飼い主が留守にしている時に、ペットたちはどんなことをしているのだろう」という、誰もが一度は考えたことがあるペットたちの裏側の日常をユーモラスに描いた長編アニメ。  バナナマンの設楽統がテリア混ざりの雑種犬・マックス役を、日村勇紀が保健所から救出されたずんぐりむっくりしたのろまな犬・デューク役を担当する。また、マックスの飼い主であるケイティを、声優に初めて挑戦する佐藤栞里が務める。  公開された映像では、本作に登場する可愛らしいキャラクターたちの声優陣も明らかになった。元気で可愛いポメラニアン・ギジェット役をアニメ『ルパン三世』の峰不二子役で知られる沢城、バセットハウンドの老犬・ポップス役を銀河、態度の大きな野良猫スフィンクス・オゾン役を山寺宏一、「オレ様最強!」と高笑いを響かせるウサギのスノーボール役を中尾が担当している。  大好きな飼い主のケイティと不自由ない生活を送っていたマックスだったが、ケイティが大型犬デュークを保護して連れ帰ってきた時から、生活が一変してしまう。そして、ある日、お互いに自分が優位に立とうと奮闘する中で、ある事件をきっかけに2匹は都会という荒野で迷子になってしまった。はたしてマックスたちは、ケイティが帰宅するまでに家に帰ることができるのだろうか。  映画『ペット』は8月11日より全国ロードショー。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access