新内眞衣 関連記事

  • (左から)秋元真夏、新内眞衣

    乃木坂46・秋元真夏、新内眞衣の“変わり果てた姿”にびっくり「まいちゅん!?」

    エンタメ

     ドラマ『ザンビ』公式ツイッターが14日、本作に出演する乃木坂46の秋元真夏と新内眞衣の動画を投稿。新内の“変わり果てた姿”を見て驚く秋元の様子を捉えた。@@cutter 動画に映し出されているのは13日放送の第8話に出演した新内が、メイクを施した後の姿。新内は劇中で恨みにより、恐ろしいザンビに変わり果てた女性を演じた。動画の中の新内は、撮影の待機中らしく、メイクで真っ白な髪と、怨念による恐ろしい顔を施した姿になっていた。  そんな新内を見た秋元は、「あー! まいちゅん!?」と驚きの一言。新内の姿を見て、思わず笑い出した後、「口と鼻はまいちゅんだね」と反応する。新内も「このままモニタリングに出れそう」と言うと、秋元も「出れそう!」と返していた。  次回『ザンビ』第9話は20日に放送。ザンビの呪いを解いたきっかけが自分のせいだと気づいた楓(齋藤飛鳥)は、自分の力ですべてを終わらせると決意するが…。 引用:https://twitter.com/zambi_project

  • (左から)三四郎・小宮浩信、相田周二、乃木坂46・新内眞衣 「『オールナイトニッポン』『オールナイトニッポン0(ZERO) 』パーソナリティ発表記者会見」にて

    『乃木坂46のオールナイトニッポン』4月スタート ファン喜び爆発「寝不足覚悟」

    エンタメ

     放送開始から52年目を迎えているニッポン放送の看板番組『オールナイトニッポン』。4月より水曜日パーソナリティを乃木坂46が務めることが発表された。この発表に対して、ファンから歓喜の声がツイッター上などに寄せられている。@@cutter 放送は4月3日からで、メインパーソナリティを新内眞衣が担当する。新内は「憧れであり目標だった『オールナイトニッポン』を任せて頂けるなんて、とても驚きました!」と喜びのコメント。「3年間『オールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティをやらせて頂いたからこそラジオの面白さや大変さは肌で感じています。沢山の方々に愛していただける番組にしていきたいと思います!よろしくお願いします!」と気合を見せた。  新内は、2016年春から『乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水曜27時)を担当しており、おしゃべりのうまさには定評がある。  この発表を受けて、ツイッターでは「まいちゅん やったぁー」「勢いが凄いね!」といった祝福の声や「寝不足覚悟で毎週聞かんと」と宣言するファンも。「4月から楽しみが増えるねぇ」など、喜びの声が相次いでいる。  また、金曜日パーソナリティを新たに、三四郎が務めることも発表された。  『乃木坂46のオールナイトニッポン』は4月3日スタート。ニッポン放送にて毎週水曜25時より放送。

  • ドラマ『ザンビ』未解禁キャスト発表 囲み会見にて

    乃木坂46・山下美月、先輩をいじめる立場に「光栄」

    エンタメ

     乃木坂46・齋藤飛鳥が主演を務める、1月23日スタートのドラマ『ザンビ』(日本テレビ/毎週水曜24時59分)の追加キャストが発表され、秋元真夏、与田祐希ら19名の出演が明らかになり、都内で記者会見が行われた。@@cutter 昨年の舞台公演に続く『ザンビ』プロジェクト第2弾として制作され、齋藤飛鳥の連続ドラマ初主演作ともなる本作。これまで齋藤に加えて、堀未央奈の出演が発表されていたが、新たに与田祐希、秋元真夏、山下美月、星野みなみ、梅澤美波、久保史緒里、大園桃子、渡辺みり愛、佐藤楓、鈴木絢音、新内眞衣、寺田蘭世、伊藤純奈、吉田綾乃クリスティー、伊藤理々杏、岩本蓮加、向井葉月、阪口珠美、中村麗乃の出演が明らかになった。  フリージア学園で奇妙な現象に巻き込まれていく生徒たちの姿を描く本作だが、秋元は「YouTubeで流れている予告映像だとサスペンス要素が強いけど、友情や仲間との絆を描いたヒューマンドラマになっています」と見どころを語り「アイドルとして新ジャンルに一歩踏み入れた」と自信をのぞかせる。  スクールカースト、いじめなどの描写もかなり激しくなっているようで、与田は「アイドルのキラキラした私たちではなく、闇深い、罪深い一面を見てゾクゾクしていただけるんじゃないかと思います」と明かす。  いじめっ子グループのリーダー・金村優衣を演じるのは山下。「クラスのカーストのトップで医者の娘で学校一のいじめっ子。一番の悪役的ポジションをいただきましてすごく光栄に思っております(笑)」と語ったが、いじめの標的となる佐倉鈴音を演じるのは、乃木坂では先輩である渡辺ということで、やりづらさもあったよう。「タメ口、大丈夫かな?とか思ったし、いじめさせていただいた後は、謝らせていただきました。みり愛さんはすごく優しいので『大丈夫だよ』と言ってくださり、先輩は温かいなぁと思いながら罵倒させていただきました」と語り、周囲からは笑いと共に「敬語がおかしい(笑)!」などといったツッコミが飛んでいた。  ドラマ『ザンビ』は、日本テレビにて1月23日より毎週水曜24時59分放送。

  • 西野七瀬、『おしゃれイズム1時間SP』ゲスト 乃木坂46囲み取材に登場

    西野七瀬、卒業前にメンバーとクリスマスを堪能「ロケを忘れて楽しんだ」

    エンタメ

     アイドルグループの乃木坂46が7日、都内にて開催された『おしゃれイズム1時間SP』(日本テレビ系/12月23日23時)番組収録後の囲み取材に出席。年内いっぱいで同グループを卒業する西野七瀬が、「ロケを忘れて、メンバーと初めてクリスマスっぽいことを楽しめた」と笑顔で語った。@@cutter この日の収録には、西野のほかに白石麻衣、齋藤飛鳥、生田絵梨花、梅澤美波、与田祐希、星野みなみ、堀未央奈、秋元真夏、松村沙友理、衛藤美彩、大園桃子、伊藤理々杏、佐藤楓、新内眞衣、井上小百合、高山一実、斉藤優里、山下美月の選抜メンバー19名が勢ぞろい。『おしゃれイズム』史上最多人数の出演となった。  同番組では、クリスマス・スペシャルということで、3チームに分かれて横浜・みなとみらいや赤レンガ倉庫でショッピングや食べ歩きを楽しんだり、江ノ島でプレゼント作りに挑戦したり、ロマンチックなイルミネーションもたっぷり堪能。さらに、千葉県でもみの木をゲットしたメンバーは、乃木坂46オリジナルのクリスマスツリーを制作し、完成作品をスタジオで披露した(集合写真・後ろのツリー)。  クリスマスの雰囲気をたっぷり楽しんだメンバーは、収録後、それぞれがロケの思い出を語ったが、中でも、年内いっぱいで同グループを卒業する西野は、「ロケをしていることを忘れて、純粋に(赤レンガ倉庫の)クリスマス・マーケットを楽しんじゃいました」と満面の笑顔。「今までクリスマスの思い出がほとんどないまま生きてきたので(笑)、ようやくみんなとクリスマスっぽいことができて、本当に楽しかった」と胸の内を明かすと、同行していた高山が、「一緒に歩いているときに、なーちゃん(西野)が自然に腕に絡みついてきて胸がキュンとした」と思い出をかみしめた。  白石は、「前回は1人で出させていただいたのですが、今回はクリスマス・スペシャルということで、大人数のメンバーで出演することができたので、すごくうれしかったし、楽しい会になったので、ぜひたくさんの方に観ていただきたいです」と真摯にアピール。生田は、「乃木坂のメンバーは、結構、ボケてる人が多くて(笑)、それをすかさず司会の上田(晋也)さんが拾ってくれて、それを投げ返してくれたので、収録中、ずっと笑っていました」と収録を心から楽しんだ様子だった。  『おしゃれイズム1時間SP』は、日本テレビ系にて12月23日23時放送。

  • 乃木坂46・新内眞衣、ファースト写真集発売記念イベントに登壇

    乃木坂46最年長メンバー・新内眞衣が1st写真集発売「持ち味はやっぱり親近感」

    エンタメ

     乃木坂46の新内眞衣が21日、都内でファースト写真集『どこにいるの?』(光文社)の発売記念お渡し会を開催した。メンバーでは最年長となる新内は、写真集を出す多くの年下の人気メンバーがいる中、自分ならではの持ち味を問われると「やっぱり親近感かなと。写真集でも決めカットはあまりなく全部自然な表情になっています」とアピールした。@@cutter 都内とタイのバンコクやサムイ島で撮影された本作は、OLとアイドルの“二刀流”で活動する新内らしく、OLを思わせるパートと、夏休みに一緒に旅をしているような気分になれるパートなどで構成される。  ホテルのナイトプールでは水着姿を初披露し、赤いプールの中を泳ぐという珍しいカットも収められた。「日本には絶対ない、レアだなと思いました」とお気に入りのカットとなったようだ。  内容を見た2期生メンバーは、グラビアでは使われないような普段の表情の写真を見て「『まんま眞衣ちゃんだね』って言ってくれました」と微笑み、「鏡越しのカットが自然でいい」という声もあったとも明かした。  そんなファースト写真集の満足度について新内は、「100点」と自信。「それで、みなさんが見ていただくことで20点、30点…と加点していただければ」と笑顔で語る。  会見では先日行われた乃木坂46にとって初となる東京ドーム公演にも言及。「みんなで歩んできた道の中で、東京ドームというのは大きな通過点だったので、みんなステージに立ててよかったなと思います」と振り返っていた。

  • 乃木坂46・新内眞衣、1stソロ写真集で水着姿&ムエタイ風カットを披露!

    乃木坂46・新内眞衣、初ソロ写真集で水着姿&ムエタイ風キックを披露

    エンタメ

     アイドルグループ・乃木坂46のメンバーで、現役のOLでもある新内眞衣のファースト写真集『どこにいるの?』(光文社)から、先行カットが解禁となった。東京とタイの2ヵ国で撮影された写真集について、新内は「よくも悪くも嘘がない、今しか出せない新内が詰まっています!」とその魅力をアピールしている。@@cutter ニッポン放送関連会社に勤務する現役のOLでありながら乃木坂46の最年長メンバーとしても活躍し、ラジオ番組『オールナイトニッポン0(ゼロ)』(ニッポン放送/毎週水曜27時)のパーソナリティーも務める新内。自身初のソロ写真集では、東京のオフィス、乃木坂46が観光大使も務めるタイのバンコクとサムイ島でロケを敢行した。  オフィスではOLとしての一面を見せるほか、バンコクでは水上マーケットやムエタイ観戦、サムイ島ではエメラルドグリーンの海や幻想的な真っ赤なプール、ホテルのナイトプールで初めての水着姿やグループNo.1を誇る股下80cmの美脚ショットも披露し、“まいちゅんと一緒に旅をしている”ような気分になれる一冊となっている。  新内は「見たこともない赤いプールに、人が密集する水上マーケット、真っ暗なナイトプール。タイの街はどこも色に満ち溢れていました」と回想。「こんなに日光を浴びたのは初めてだし、こんなに写真を撮られたのも初めて」と撮影を振り返っている。  乃木坂46・新内眞衣ファースト写真集『どこにいるの?』は、光文社より11月14日発売(15日全国発売)。価格は、1800円(税抜)。

  • “なぎなたパフォーマンス”と主題歌『いつかできるから今日できる』を披露した乃木坂46

    乃木坂46、胴着&袴姿で『あさひなぐ』主題歌初披露 なぎなたパフォーマンスも

    映画

     乃木坂46真夏の全国ツアー2017の宮城公演が、仙台市のセビオアリーナ仙台にて8月11日に開幕し、映画『あさひなぐ』の主題歌『いつかできるから今日できる』が初めて歌唱された。@@cutter 『あさひなぐ』は第60回小学館漫画賞に輝いた、こざき亜衣の人気コミックを実写化した青春映画。なぎなたに青春を賭けた女子高校生の姿を、仲間たちとの絆やライバルとの対戦を通して描く。劇中ではヒロインとその先輩を、乃木坂46の西野七瀬と白石麻衣が担当、ほかにも桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華、生田絵梨花、中田花奈、斉藤優里らが出演している。また同作は舞台版が5月に上演され、こちらには齋藤飛鳥、井上小百合、新内眞衣、若月佑美、堀未央奈、衛藤美彩、北野日奈子らが出演した。  ライブでは、盛り上がりを見せる中盤に、乃木坂46のナンバー『おいでシャンプー』が終わると、高山一実と秋元真夏による『あさひなぐ』プロジェクトについての紹介、その直後にステージ上には胴着&袴姿のメンバーたちが登壇し、“なぎなたパフォーマンス”が始まった。登場したメンバーは、映画版キャスト、舞台版キャストを合わせた総勢15名。  5月30日に行われた舞台『あさひなぐ』のライブビューイングイベントでは、14名による団体基本と言われる素振りを披露したが、今回は初めて曲に合わせてなぎなたを操るパフォーマンスを披露。会場に集まった5000人の観客を大いににぎわせた。  映画『あさひなぐ』は9月22日より全国公開。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access