クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

木村佳乃 関連記事

  • 『後妻業』第8話、木村佳乃のピンチに駆け付けた高橋克典が「かっこよすぎる」と話題

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第8話が12日に放送。紳士的で男らしい舟山(中条きよし)に熱を上げていたが、その為に窮地に陥ってしまった小夜子(木村佳乃)。そのピンチを救った柏木(高橋克典)が「かっこよすぎる」「あの優しさせこい」と視聴者の間で話題となっている。

  • 今夜『後妻業』、木村佳乃は中条きよしにプロポーズされ一夜を共に…

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第8話が今夜放送される。今回は、紳士的で男らしい舟山(中条きよし)に熱を上げる小夜子(木村佳乃)が、柏木(高橋克典)の忠告も聞かず、どんどん彼にハマってしまう。

  • 『後妻業』第7話 ダブル木村が熱唱、多江の“ノリツッコミ”もさく裂!

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第7話が5日に放送された。“ダブル木村”のやり取りがさらにヒートアップし、2人がノリノリで島津ゆたかの名曲『ホテル』を熱唱する姿にSNSでは大きな反響が寄せられている。

  • 今夜『後妻業』、木村多江の宣戦布告にも木村佳乃は気にするそぶりなし…

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第7話が今夜放送される。今回は、朋美(木村多江)と本多(伊原剛志)が小夜子(木村佳乃)に対し、朋美の亡き父・耕造(泉谷しげる)の遺産の半分を要求、応じなければ記者会見を開いて事実を公表すると脅すが…。

  • 木村多江「あの女に…勝ちたい」 怒りの展開に反響 『後妻業』第6話

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第6話が26日放送され、朋美(木村多江)が柏木(高橋克典)の元へ乗り込む新たな展開が「原作にも映画にもない展開」「混沌としてきた」と視聴者の間で話題を呼んでいる。

  • 今夜『後妻業』、木村佳乃の新ターゲットの正体を知った木村多江は…

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第6話が今夜放送される。第6話では、小夜子(木村佳乃)の新たなターゲットが自分のクライアントであることを知った朋美(木村多江)は計画を阻止しようと奔走するが、逆に浮気の証拠写真を突きつけられてしまうことに。

  • 『後妻業』第5話 “ダブル木村”にまさかの展開 木村多江が佳乃にこぼした弱音

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第5話が19日放送された。これまで激しいバトルを繰り広げてきたダブル木村だが、朋美(木村多江)が小夜子(木村佳乃)に弱音を吐くまさかの展開に。視聴者からは「なんか切ない」「胸が痛い」といった共感が相次いでいる。

  • 今夜『後妻業』第2章開幕 木村佳乃と木村多江それぞれに新局面が

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第5話が今夜放送される。今回は、小夜子(木村佳乃)が新たなターゲットとして元開業医・笹島(麿赤兒)に狙いを定める。一方、笹島から仕事を依頼された朋美(木村多江)は、高齢者の一人暮らしを心配するが…。

  • 木村佳乃&多江がつかみ合いから殴り合い! 肉弾戦に大反響 『後妻業』第4話

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第4話が12日放送。すっかり定番となった“ダブル木村”のバトルがさらにヒートアップ。人気女優2人の体を張った演技に視聴者からは「滑稽だけど嫌いじゃない」「コント楽しすぎ」といった反響が数多く寄せられている。

  • 今夜『後妻業』、木村佳乃VS木村多江、高橋克典VS伊原剛志、直接対決の行方は…

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第4話が今夜放送される。第4話では、木村佳乃と木村多江、高橋克典と伊原剛志がそれぞれ対峙するほか、葉山奨之扮する主人公・小夜子の弟が登場。小夜子と再会する姿が描かれる。

  • 木村佳乃、「身近にいたら迷惑極まりない」悪女役の魅力は“人間くささ”

    エンタメ

     「やっぱり悪いものを見たいって気持ちは私も含めて、皆さんにありますよね」――。木村佳乃は楽しそうに笑いながらドラマ『後妻業』の魅力をそう語る。朝ドラでヒロインの優しい母親を演じていた40代の立派な大人の女優が、金やプライドを巡って、同世代の木村多江と罵り合い、ビンタ合戦まで繰り広げるのだから、面白くないはずがない。

  • 『後妻業』 木村佳乃&多江の“ツッコミ合戦”に視聴者「コンビ組んだら売れる」

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第3話が5日放送され、小夜子(木村佳乃)と朋美(木村多江)の全面対決が「すごすぎる」「面白すぎた」「コンビ組んだら売れる」と大きな反響を呼んでいる。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access