クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ローランド・エメリッヒ 関連記事

  • 豊川悦司、浅野忠信ら出演 ローランド・エメリッヒ監督『ミッドウェイ』9.11公開

    映画

     真珠湾攻撃からミッドウェイ海戦までを史実に基づいて描く米映画『MIDWAY』(原題)が、『ミッドウェイ』の邦題で、9月11日より全国公開されることが決定。併せてティザービジュアルが解禁された。日本からはハリウッド初出演となる豊川悦司が海軍大将・山本五十六を演じるほか、浅野忠信や國村隼も共演している。

  • 豊川悦司が山本五十六役で出演! 日米キャスト共演『MIDWAY』日本公開決定

    映画

     真珠湾攻撃からミッドウェイ海戦までを史実に基づいて描く米映画『MIDWAY』(原題)が、2020年秋に日本で公開されることが決まった。日本からは豊川悦司が海軍大将・山本五十六を演じるほか、浅野忠信や國村隼も共演している。

  • 日米ミッドウェー海戦映画、2019年11月に全米公開決定

    映画

     映画『インデペンデンス・デイ』シリーズのローランド・エメリッヒ監督がメガホンを取る太平洋戦争映画『Midway(原題)』。全米公開日が2019年11月8日(現地時間)に決まったという。Varietyなどの海外メディアが報じた。

  • ミッドウェー海戦映画、日本から浅野忠信や豊川悦司、國村隼が出演か

    映画

     映画『インデペンデンス・デイ』シリーズのローランド・エメリッヒ監督がメガホンを取る太平洋戦争映画『Midway(原題)』。9月に始まる撮影に向けてキャスティングが進み、俳優の浅野忠信や豊川悦司、國村隼、そして歌手としても人気を博すニック・ジョナスらの出演が決まったとDeadlineが報じた。

  • 梶裕貴、LGBT“ストーンウォールの反乱”を描く話題作吹替版に主演

    映画

     昨年のトロント国際映画祭にて話題をさらった、ローランド・エメリッヒ監督作品『ストーンウォール』(12月24日公開)が、ミニシアター系の上映作品としては異例の「吹き替え上映版」を制作することが決定。キャストに梶裕貴らを迎え、一部収録映像を含めた予告映像が解禁となった。

  • 『インデペンデンス・デイ』監督&キャスト来日 スカイツリーの高さに少しナーバス!?

    映画

     映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』の来日記者会見が29日に開催され、会見場となったスカイツリーの展望デッキにはリアム・ヘムズワース、ジェフ・ゴールドブラム、マイカ・モンロー、ローランド・エメリッヒ監督が登場し、来日の喜びや本作に込めた思いなどを語った。

  • コラボ再び! 『インデペンデンス・デイ』×『ガンダム』映像にフル・フロンタル登場

    映画

     空前のメガヒットとなった『インデペンデンス・デイ』の続編『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』と『機動戦士ガンダムUC』のコラボレーションが再び実現。衝撃的なポスターに続い、フル・フロンタルやバナージ・リンクスが登場する予告編映像が公開された。

  • 『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』新旧キャスト&監督の来日が決定!

    映画

     空前のディザスター映像で大反響を呼んだメガヒット作『インデペンデンス・デイ』。20年のときを経て、別次元のスペクタクルを創造した革新的な超大作『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』が7月9日に公開される。公開に先立ち、ローランド・エメリッヒ監督と新旧キャストが来日することが分かった。

  • 『インデペンデンス・デイ』続編、最新予告解禁! “別次元過ぎる”映像に衝撃

    映画

     20年の時を経て復活する『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』の最新予告編が解禁となった。最新予告編では、前作で侵略者が残した宇宙船に20年ぶりに明かりが灯り、大西洋を襲う。世界中のランドマークを破壊し尽くすシーンでは、20年前の攻撃で両親を失ったジェイク (リアム・ヘムズワース)と共に戦闘機に乗り込んだデイビッド(ジェフ・ゴールドブラム)が「重力を操るのか」と侵略者の新たなテクノロジーに驚愕する様が描かれている。

  • 『インデペンデンス・デイ』続編、日本版予告解禁!“前回より巨大”な宇宙船襲来か

    映画

     “20世紀までの映画で世界No.2の興行成績”を記録し、映画史に名を残した超大作の続編『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』が2016年夏に日本公開が決定。今回、前作のエイリアン侵略によって荒廃した地球や、回収したエイリアンの技術を利用し人類が生み出した近未来兵器の姿が映った日本版予告編も解禁された。

  • 『インデペンデンス・デイ』20年ぶりの続編予告解禁 W・スミス不在の理由も判明

    映画

     1996年の大ヒットSF大作『インデペンデンス・デイ』(通称:ID4)の続編『Independence Day: Resurgence(原題)』。前作の主人公、ウィル・スミス演じるスティーヴン・ヒラー大尉不在で製作されているが、20年ぶりとなる続編の圧巻の初予告編が解禁となった。また、ヒラー大尉のその後が明らかになった。

  • 『インデペンデンス・デイ』続編、あらすじが明らかに

    映画

     第1作から20年ぶりの続編公開となる『インデペンデンス・デイ』第2弾。1作目でメガホンを握ったローランド・エメリッヒ監督のもと、米ニュー・メキシコ州で撮影が進んでいる第2弾では、エイリアンの残した技術がストーリーのカギを握るかもしれない。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access