クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

佐藤信介 関連記事

  • 福士蒼汰、『BLEACH』“オレンジ髪”の死神姿公開!「一切妥協せず外見から」

    映画

     久保帯人による同名漫画を基に、福士蒼汰を主演に迎えた映画『BLEACH』から、待望のティザービジュアルが到着。福士が演じる、死神の力を手にするオレンジ髪の高校生・黒崎一護の姿が初公開となった。

  • 東出昌大、『デスノート』主演の重責を実感「やるしかない!という中で戦った」

    映画

     映画『デスノート Light up the NEW world』の初日舞台挨拶が29日、都内で行われ、東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、メガホンを取った佐藤信介監督が登壇。大きなプレッシャーを感じながら主演という重責を担った東出は、「初日を迎えて、皆さんの笑顔を見られて、やっと肩の荷が降りた気がします」とコメントし、感無量の表情を浮かべた。

  • 菅田将暉「ミサミサに会えて大興奮」と語るも、戸田恵梨香からは疑惑の目

    映画

     映画『デスノート』の続編にあたる、10年のときを経て生まれた『デスノート Light up the NEW world』ジャパンプレミアが20日に都内で行われ、出演する東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、戸田恵梨香、川栄李奈、船越英一郎、ならびに佐藤信介監督が登壇した。シリーズ初期から登場し人気のキャラクターを続投した戸田は、会場からの熱い「ミサミサ!」コールに笑顔で応えた。菅田からも「(会えて)大興奮でした」と言われるも、「そんな感じしなかったよ」と疑惑のまなざしを向け、登壇陣を笑わせていた。

  • 『BLEACH』、福士蒼汰主演で映画化決定! 原作者・久保帯人「一護の髪の色が心配」

    映画

     「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載され人気を博した『BLEACH』が、福士蒼汰主演で実写映画されることが決定した。メガホンをとるのは、『GANTZ』や『アイアムアヒーロー』『デスノートLight up the NEW world』を手掛けた佐藤信介監督。原作者の久保帯人は「ボンヤリ浮かんでは、なんやかんやで(主に俺のイチャモンにより)立ち消えてた実写映画が遂に実現することになりました」とコメントを寄せている。

  • 『デスノート』新たな死神降臨、その名も“アーマ” 新場面写真解禁

    映画

     大場つぐみ・小畑健のコミックが原作の映画『DEATH NOTE』から10年後の舞台を描いた続編『デスノート Light up the NEW world』(10月29日より全国公開)にて、新たな死神キャラクター“アーマ”の姿を含めた新場面写真が解禁となった。

  • 『図書館戦争』映画シリーズ3作品、北京国際映画祭で一挙上映決定!

    映画

     岡田准一、榮倉奈々が出演する『図書館戦争』シリーズ3作品(映画『図書館戦争』『図書館戦争 THE LAST MISSION』、ドラマ『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES』)が、第6回北京国際映画祭にて一挙上映されることが決定した。シリーズ3作品全てが一挙上映されるのは日本国内でも前例がなく、世界初の試みとなる。

  • 川栄李奈、『デスノート』続編に出演! “史上最悪”サイコなデスノート所有者に

    映画

     AKB48を卒業後、舞台やドラマに出演し女優として活躍する川栄李奈が、人気コミック原作の映画『デスノート 2016』に出演することが分かった。無差別殺人を行う史上最悪のデスノート所有者として存在感を見せつける。

  • 岡田准一、榮倉奈々から恋愛トーク不参加で喝「すぐマイクを下げる!」

    映画

     V6の岡田准一が10日、都内で行われた映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』初日舞台挨拶に、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、栗山千明、松坂桃李、土屋太鳳、石坂浩二、そして佐藤信介監督と共に登壇した。岡田は劇中で好意を寄せあう榮倉とペアになって登場するも、恋愛の話になると話に加わってこない岡田に榮倉が「すぐマイクを下げる!」と突っ込まれてタジタジになっていた。

  • 福士蒼汰、岡田准一のトレーニング法に愚痴「本当にガチなやつでした」

    映画

     映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』(10月10日公開)の完成記念トークショーが16日、都内にて行われ、岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、松坂桃李らが登壇。アクションで定評のある岡田は現場で後輩俳優たちに指導していたが、田中と福士はそのキツさに苦笑いしていた。

  • 映画『デスノート』続編、製作決定!原作に存在する“6冊ルール”がキーワード

    映画

     2006年に2部作で公開され、興行収入80億円を超えるメガヒットを記録した人気コミックの実写映画『DEATH NOTE』の続編が、『GANTS』『図書館戦争』の佐藤信介監督のもと、製作されることが明らかとなった。“夜神月(やがみ・らいと)”と“L”のDNAを受け継いだ新たなるカリスマが登場し、海外ロケーションを交え全世界スケールで描かれるという。

  • 岡田准一、『図書館戦争』男性キャスト陣にモテモテ!福士蒼汰の壁ドンにニヤける

    映画

     映画『図書館戦争 THE LAST MISSION 』完成報告会見が22日、都内にて行われ、岡田准一、榮倉奈々、佐藤信介監督が出席した。撮影時に岡田が共演の男性キャスト陣にモテモテだったことを榮倉が暴露すると、岡田はニヤニヤしながら「日本で一番壁ドンがうまい福士(蒼汰)くんに壁ドンをやってもらった。やっぱりうまいよね。入り方から違う」と感心しきり。さらに、松坂桃李が「ぼくにもやらせてください」と壁ドンを立候補したというが「また今度にしよう」とスルーしたことを明かした。

  • 榮倉奈々、岡田准一からのしごき再び? 『図書館戦争』続編、2015年10月公開

    映画

     初日アンケートで驚異の“満足度98.2%”を記録した大ヒット映画『図書館戦争』が、続編を熱望するファンからの声に応え、岡田准一と榮倉奈々の最強タッグを始め前作のキャスト・スタッフが再集結。ラブ要素とアクション要素の絶妙なバランスをさらにスケールアップして、『図書館戦争‐THE LAST MISSION‐』として、2015年10月に公開となる。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access